今日の空 

February 17 [Sun], 2008, 10:23
朝は寒かったけど、今日も半袖出勤。
昼間は半袖でちょうどいい。。

いい天気でした。
こんなうろこ雲が見られました。

夕方(もちろん仕事中)外を見ると真っ赤な夕焼けが・・
慌ててカメラを取り出してる間に、真っ赤な夕焼け雲は黒っぽい雲に・・
空の雲って面白いですね。
一瞬一瞬で違ってる。。

豪華?おかしらつき弁当 

February 13 [Wed], 2008, 10:56
今日のお弁当の中身は・・・

なんと 今日は豪華なおかしらつきのお弁当!です。
なんて 子持ちシシャモのおかしらつきなのですが・・・。 子供はこの子持ちシシャモが 大好きなのです。
豪華!なんて言ったものの 実は今日は?(も) じみ〜〜〜な お弁当です。
桜海老のから揚げ マッシュスィートポテト 大葉入り卵焼き(今日は出汁味) ふろふき大根 きゅうり トマトです。


今日の簡単一言レシピ

お弁当バージョン ふろふき大根。 
早く煮えて お弁当に詰めやすいように 小ぶりに切ります。 本来は面取りをするものなのですが 時間がないので省きます。
出汁と ほんの少しのお醤油で 煮ます。 ほとんど出しの味・・・にしています。 小さく切っていますので あっという間に出来上がり!

PiTaPaと毛刈り 

February 04 [Mon], 2008, 18:28
観念して申込みました。

利用区間について、係りのお姉さんが悩んだ。
阪神なのか山陽なのか神戸高速鉄道なのか。

神戸高速鉄道に決まっとるやないか!
神戸電鉄舐めんなよ。

どの電車に乗っても三ノ宮に行ける。
阪急〉阪神〉山陽

残念ながら阪神と山陽しか選択肢ないけど。

PiTaPaカード、何か可愛いやつやったらよかってん。
地味やからみんなよりつかんのや。
ここでハトバくんの出(ry
今日腕脱毛行きました。
毛刈りのお姉さんに腕をジョリジョリされました。
あのお姉さんは1日に何人の毛を刈るんやろ?
毛刈り職人。
嫌ならへんやろか、人の毛刈り。
毛刈りして困った事、靴下がすぐ下がる。
ある程度の摩擦は必要やで。

パンストもよう下がるわ。
毛刈りは30分弱で終わりましまた。
毛刈りの合間にかかっていたロシア民謡みたいな(ウンタッカ-タラメッタッタ-タラメンタッタ-タラタリッタッタ-)やつ、コレは反則や。拷問や。笑い堪えるんで必死。何て曲?
そのあと、(カカリンカカランカカナントカカントカリン)とロシア民謡が続いた。どんな、どんなサロンやねん。選曲おかしい。どんなけロシア好きなんや。

毛刈り職人め。

サロンとかのお姉さんの髪型は何がどうなったらあんなきれいにまとまるんやろ。
あの髪型で顔、スタイル、みんなカバー出来んで。エエなー。みんなカバーしてえ。カバーできるもんなら何でも手え出すわ。

久々にダウン・・・ 

January 18 [Fri], 2008, 2:16
みなさま、季節の変わり目ですがきちんと体調管理されていますかぁ??
健康と体力には自身があったのですが・・・今日は久しぶりに体調を崩し ダウンしています(;-;)
明日には元気になってみなさまにお会いしたいですぅ〜!

…というわけで、今日は短めですがお許しを☆

エステ  S

K子と妹と彼との初デート・・・9 

January 12 [Sat], 2008, 14:04
K子と妹と彼との初デート・・・9

3人で狭くなるくらいの大きさの露天風呂に入ると
妹の脇の下から左手で胸に手を廻し触りだした彼。

右手はK子の脇の下から同じように右の胸を触り出し・・・。
妹の極小ビキニはずれて彼は乳首を摘み出しているのに普通に話す妹。
我慢出来ない彼。K子にも肩紐取って胸を出せと要求。

K子『ここじゃ〜恥かしいよ〜』
彼 『Tバックをズラシて下でいいや』妹に聞こえるように・・。
妹はビキニを盗られて

妹『キャ〜っ』て言っただけで彼に自由に触られていました。
妹は少し気持ち良いのか口数が少なくなっていました。
K子も彼に無理やり水着を両肩から取られて両胸丸出し。

知らない人なら全然平気!!
でも妹に見られるのはスゴ〜ク恥かしいよ!

彼『強引に水着腰まで下げて』
妹『おっぱいくらい気にしなくて良いじゃん』
K子、彼に胸を自由に揉まれだして・・・。

どうしよ〜って・・・感じ。

Phrag.besseae‘Atsugi’×self 

December 24 [Mon], 2007, 21:40
この書庫を含めて besseae の書庫を立ち上げたとき
暑さに負けて枯れていく悲しい様を記録する事になるのかなぁと思っていました。
しかし三株の besseae たちは見事に猛暑を乗り切り、成長を続けてくれました。
さぁ、来年の開花を目指し、今度は冬越し初体験です。

便所 

December 15 [Sat], 2007, 2:53
よく便所で物事を考える。何故か良い案が思いつく。何故だろう。あの狭さと閉塞感がいいのだろうか?人間は一人の方がいい考えが浮かぶ様な気がするのは俺だけだろうか?便器はやはり洋式がいい。和式便所ではゆっくり考え事が出来ない。そういえば昔は和式便器しかない時期は便所ではものを考えなかったのだろうか?

まだ先の話に(o-´ω`-o)シュンシュン... 

December 07 [Fri], 2007, 17:37
*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★**★*☆*★*☆*★*☆*★


夢のマイホームは、まだまだ先の話となりました(*´ω`)ゝハイ

まぁ考えてみたら、それが1番イイのかな?って気がします(*-ω-)(-ω-*)ウンウン


ウチのダンナは派遣社員(。・ω・)ゞデシ!!

派遣会社の正社員なので、別に派遣先がもしもない場合も

自分の会社に勤務に行くので、給料がないっていうわけではありません。

ですが派遣っていうのは最長3年しか、同じ会社に派遣でいけないみたい(*´・д・)*´。_。)ゥミュ

で、運が良ければ3年経過した時に、派遣で行ってた会社に

入社できるかもしれない(*-∀-)ノぁぃ


アタシ的には、今の派遣先はとても大手なので、できればそこで・・・(〃'艸')ネッ♪


で肝心のマイホームの話ですが、それは今の派遣先が満期(?)に

なるまでは一応様子を見よぉって事に。

もしも今の派遣先で入社できたら、引越しなどの心配はなくなる。

でももし入社できなかったら、もぉ派遣社員ではなく、普通の会社員になるために

転職するみたいです。

3年ごとに、引っ越すわけにもいかないし、もしも運悪く遠くに派遣させられたら

単身赴任なんてなったら絶対イヤだし。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

だから、一応もぉ少し時間をあける事になりました。

ちなみに、今行ってる派遣先の満期(?)は来年いっぱい(●'w'●)ゝDёSц!!

それまで、節約しまくってお金を少しでも貯金する事に★★


夢のマイホームに向け、今はお金を貯めるの頑張ります('A`)oエイ...('A`)oエイ...('A`)ノオゥ...


*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★**★*☆*★*☆*★*☆*★

 

December 02 [Sun], 2007, 0:40
下手なながらも物語を書いていると

目標ができます。夢とでもいえるかもしれません。


それは,読んでもらったら元気が出るお話を創ることです。

くじけそうな時,悲しくなった時

そんな時に読んだら

「よし,がんばるぞー!!」

というような気持ちになるお話が書けたらいいなと思います。

でも,それはなかなか難しいです。



今日,犬をつれて散歩にいくと,

もんしろちょうとあげはちょうがいました。

小さいむらさきいろの花のまわりをとんでいました。

こんな普段の出来事からでもお話ができそうです。

若狭から能登へ(2)〜雨の三方五湖 

November 28 [Wed], 2007, 23:55
若狭湾の三方五湖へ

金沢へ向かう途中、敦賀で北陸自動車道を降りて、若狭へ寄り道をしてみました。一般国道へ降りてから小浜方面へ向かうとすぐに美浜町です。その美浜町の沖に突き出た常神半島の付け根に広がるのが「三方五湖」です。



「三方五湖」というのは、久々子湖、日向湖、水月湖、三方湖、菅湖という五つの潮入の湖の総称です。これらの湖のうち、水月湖に接してそびえ立っているのが梅丈岳(400メートル)です。この山の山頂からすべての湖を一堂に見渡せるはずだったのですが、あいにくの天候のために山頂付近は雨雲がかかっていて、視界ゼロでした(涙)。



まあ、それでも梅丈岳周辺の高台から、雲の切れ間を狙って湖を撮ってみました。



最初に驚いたのが、この光景です。







日向湖と外海との狭い砂地の上に集落(日向)が作られています。よほど波が穏やかな湾内でないと、こういう地形の場所に集落を作ることはありえないですよね。集落の手前も奥も海。何となく不思議な光景です。




画面の左下を見ると、久々子湖と日本海との間のゼロメートル地帯にも集落(早瀬)が作られています。
画面右側に広がる砂浜は、若狭でも特に広い砂浜の一つ。夏は海水浴客で賑わいます。その向こうに見えている大きな山は天王山です。








これが水月湖。右側の入り江の奥に三方湖、そしてわずかに奥に見えているのが菅湖です。








少し場所を移動して、三方湖を遠望してみました。手前は水月湖で、周囲に水田が広がっているのが三方湖です。








今度は、手前が日向湖で、奥が久々子湖です。さらに奥は外海の日本海。








見晴らしゼロの梅丈岳の山頂から降りてくる途中で、少しずつガスが晴れてきて、切り立った崖の下に集落が見えています。この崖下には小さなホテルが2軒あるのだそうです。水面は水月湖です。








ようやく雨も上がり、養殖筏を見回るボートも動き始めました。








茅葺きの舟屋

そうそう、そのボートの係留場所なのですが、こんな珍しい茅葺きの舟屋を見かけました。








尋ねてみたら、昔からこうやって小舟を係留してきたのだそうです。これが車なら、さしずめ屋根付きのガレージということになるのでしょうが、舟を大切にする気持ちが何となく伝わってきますよね。








この日、台風の余波で日本海は荒れ模様。いつもは波一つないといってもよい穏やかな湾内に白波が立っていました。







天気の良い暖かい日なら、梅丈岳からの眺望と穏やかな波打ち際での遊び、そして快適なドライブを楽しめそうです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nellda1294
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 今日の空 (2008年10月18日)
アイコン画像真那斗
» 今日の空 (2008年10月15日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 今日の空 (2008年10月13日)
アイコン画像猫男爵
» 今日の空 (2008年10月10日)
アイコン画像RAOSU
» 今日の空 (2008年10月02日)
アイコン画像ハム太郎
» 今日の空 (2008年09月26日)
アイコン画像ikumi
» 今日の空 (2008年09月21日)
アイコン画像火星の後継者
» 今日の空 (2008年09月16日)
アイコン画像まーくん
» 今日の空 (2008年04月17日)
アイコン画像774
» PiTaPaと毛刈り (2008年02月05日)
Yapme!一覧
読者になる