有料老人ホーム【ネクサスコート】なら24時間介護職員・看護師常勤 で安心サポート!

October 02 [Fri], 2015, 23:14




最近は、人生100年?といわれ、平均寿命も確実に伸びつつあります。
しかし、平均寿命と健康寿命とは違います。



平均寿命は、この世を去るときの寿命です。
健康寿命は、健康で自分の身の回りの事をある程度できる寿命のことを言います。



平均寿命と健康寿命には、十数年の差があります。
つまり、十数年は寝たきり、または介護が必要になる可能性があるという事です。



その場合、多くのお年寄りは子供に頼りたくないと願うようです。



そこで、自分の世話が困難になった場合「老人施設」を選択する方が、
ますます増加するようです。



「老人施設」に居ながらにして、今までと変わらず健やかで豊かな生活を
望んでいるようです。


そんな願いが叶う、有料老人ホーム【ネクサスコート】をご紹介します。



〜 【ネクサスコート】は、24時間介護職員・看護師常勤の有料老人ホーム です 〜


有料老人ホーム「ネクサスコート」は、東京、神奈川、仙台、札幌に14施設あり、すべての施設で
「24時間介護職員・看護師常勤」と「専任の理学療法士」によるサポート体制を実現しています。



>> ネクサスコートの最大の特徴 <<

・介護職員、看護師による24時間常勤体制。

・専任の理学療法士がリハビリを行います。

・専任のコンシェルジュが日々のお困りごとや、ご相談ご要望に対応致します。

・介護度の高い方にも安心していただける受け入れ体制。



>> 健やかにそして潤いのある暮らしを支えるため <<

 ・ 新鮮、安全、安心を第一に考えたお食事を提供

 ・ 充実した暮らしのための、介護予防運動やレクリエーションなどを実施

 ・ 穏やかな居心地の良さと安心感をもたらす居室空間。

 ・ 全居室に電動式介護ベットを標準装備、

 ・ 洗面台・トイレには人感センサー付照明やケア・ナースコールを設置

安心して快適にお暮しいただける居室になっております。


看護師24時間常勤で安心をサポートしており、弊社施設では、比較的、介護度の高いご入居様が
ご入居しており、充実した施設やサービスでお客様の豊かな生活をサポートしております。


ご入居様から喜びの声をいただいております。


ご自身の老後、またはご両親の介護の不安のある方はご検討をおススメします。




【ネクサスコート】は安心の全施設、24時間看護師常勤!365日見守ります

October 02 [Fri], 2015, 23:02
有料老人ホーム「ネクサスコート」全施設では、看護師と介護職員が24時間体制でご入居者様をケアします



インスリン投与や導尿などの対応はもちろん、深夜に突発的な発熱や体調不良が起きた場合は、
看護師が協力医療機関へ連絡し、指示を仰ぎ対処します。


即時対応が可能な看護体制は、ご入居者様始めご家族の方にも安心です。


健康状態に不安のあるご入居者様には、看護師にいつでも気軽に相談できて安心と喜ばれています。


また、常勤する看護師が毎日、ご入居者様の健康管理を行うことで、体調のわずかな変化に気づき、
対処します。



★ ネクサスコートでは、介護度の高い方を優先的に受け入れています。★

ネクサスコートでは、以下のような病状の方々も受け入れ可能な体制を整えております。
医療面で受け入れ施設が見つからずお困りの方、ご相談されてはいかがでしょうか?


胃ろう・腸ろう、 在宅酸素 、脳血管性認知症、 気管切開

中心静脈栄養、 尿バルーン、 アルツハイマー型認知症 、ペースメーカー

鼻腔経管、 ストマ、 パーキンソン病(症候群)、 褥瘡

たん吸引 、インスリン投与 、筋萎縮性側索硬化症(ALS)、 透析




>> 24時間看護師常勤がもたらす、5つの安心 <<


 1. 看護師が24時間常勤していることで、ご入居者様とご家族様に大きな安心感


 2. 昼夜時間帯に関係なく、医師の指示のもと、インスリン投与や導尿、胃ろうの管理などの
    医療措置を行います。


 3. 介護職員だけでなく、日勤、夜勤の看護師の情報共有が確実に行われるので細やかな
    健康管理の充実化が図れます。

 4. 深夜や早朝などにご入居者様が体調を崩された場合、協力医療機関医師と連絡をとり、
    医師の指示のもとで看護師が対応します。


 5. 介護職員がご入居者様の異変を看護師に即座に報告、相談できるので、
    介護職員は安心して介護に集中できます。


誰かが支えてくれる!その安心感がご本人にも、ご家族にも嬉しい事ですよね(^^)


24時間 介護付 有料老人ホーム

【ネクサスコート】


「ネクサスコート」での暮らしはどうなの?!

October 02 [Fri], 2015, 22:47

有料老人ホームでの暮らしは、その入所者の事情により暮らしぶりも様々なようです。

どのように毎日過ごしていらっしゃるのでしょうか?


* 要介護1 80代男性

  ・ アルツハイマー型認知症
    
    1人暮らしを経て入所、一部介助で会話も入浴も普通。
    趣味の園芸を楽しめる環境で喜びもある。


* 要介護3 80代男性

  ・ 脳梗塞半身麻痺

    脳梗塞により半身麻痺に、入所時用介護5 ⇒ 現在 要介護3に改善
    在宅にはない設備とケアで自立を支援。



< ご夫婦2人での入所 >


特別、身体に不自由がなくても高齢者お二人だけの生活は、不安を感じることでしょう。

そんな場合は、元気であっても先を考えてご夫婦で入所をおススメします。


* 80代 ご夫婦で二人部屋に入居


  ・「ネクサスコート」なら、入居後もずっと変わらない二人の暮らしを楽しめます。
   
    いつも看護師さんが施設内におり、緊急の場合でも素早く対応していただける。
    その安心感が魅力。
    ここにいる限り、お身体の心配もいりません。



★ 有料老人ホーム「ネクサスコート」の多彩なレクリエーション ★



  ・ 春はお花見、夏は盆踊りなど、 季節のイベントとお誕生会を開催

  ・ 以前習っていたお稽古事や 趣味をご入居後も楽しめます

  ・ 全国のネクサスコートの ご入居者様が川柳で交流

  ・ 会話のできるコミュニケーションロボット「パルロ」導入!
    
    このロボットは、人間の言葉が理解でき、会話をしながらコミュニケーションを取ることで、
    ご高齢者の認知病予防やセラピー効果が得られるといわれてます。



24時間 介護付 有料老人ホーム

【ネクサスコート】