猫背が悪化して背中が痛い!矯正にピッタリなサポーターとは?

May 21 [Thu], 2015, 23:46
猫背が悪化して背中、腰が痛い…
背骨が曲がって格好悪い。。。

このようにお悩みだったりしませんか?

猫背の矯正ってわかってはいてもなかなか難しいですよね。

日常的に姿勢を正す意識をしても気づいたらまん丸背中。
正直猫背の状態が楽になってしまっているので
意思はあってもなかなか矯正難しいですよね^_^;


でも猫背が悪化すると、腰痛、肩こりがひどくなったり
更に合わせて内蔵を圧迫してしまうので
体型の細身、太め関係なく身体に大きな負担がかかってしまっているんです!

もっと悪いことに猫背が悪化すると背中も張り
血液、リンパの流れが悪くなります。


すると…お分かりになりますでしょうか?
そうです、美容にも良いことはないのです!

肌荒れの原因になったり、むくみや老廃物がたまり
肌ツヤ悪くなったりと本当によいことないですね。


あと…肩が前を向いてしまうので
胸が小さく見えたり、垂れてしまったりお腹が「横に」
割れてしまったりとまだまだ良くないことが続きます(苦笑)


じゃあどうするか、ですよね。
自分の意識で背骨を伸ばす、腰を前にいれて胸を張る、
この姿勢を保つためには、腹筋とは背筋は必須です。


背筋が弱いとすぐに疲れてしまいます。
…だからそれが出来ないから苦労している!

多くの猫背の悪化で悩んでいる方がそうですし
あなたもそう思いませんか?


そう言った声に応えるために猫背の矯正サポーターが
いろいろ販売されているのですが、
実はただ背骨をを支える、背中を張るだけのサポーターもあったります。

その結果、猫背だけを矯正しようとして、
支えていない箇所の腰や、背骨と腰のつなぎ目を
知らないうちに痛めてしまうといったこともあるようですね。


そこで猫背の悪化でお困りの方にピッタリの
猫背矯正サポーターがあるのでご紹介させて頂きますね!

美しい姿勢の馬術から作られた姿勢ベルト


腰から肩まで背中全体を支えて
馬術をしている人のように「凛としたかっこいい姿勢」を
保つことを目的としています。


実は、自力で胸ばかかり張ろうとしても
正しい姿勢が分からず、変な癖がついてしまうそうです。
結果違うの場所を痛めてしまったりします。

馬術している時の姿勢が人間の身体の理想の姿勢で
この姿勢を身体に覚えこませることができるわけですね!


サポーターで日常的に正しい姿勢を覚えこませて、
少しづつ腹筋と背筋で鍛えていけばいいじゃないですか^ ^

いきなり背筋毎日やろうとするから筋トレが続かないんです(苦笑)
目的は腹筋背筋をすることではなくて、
猫背を治して綺麗な姿勢になることですよね?

目的がズレてしまうことは要注意です!
綺麗な姿勢になれば、腰痛・肩こりからの脱却は当然ながら、
美容健康面にも良い反応がでますので

ビシッと猫背の悪化をストップして
綺麗な姿勢と健康美を手に入れたいですね!

詳細ご興味ありましたらご覧になって見てくださいね!
▼ ▼
「馬術師の腰から支える姿勢ベルト」