何かてきとーに 

2009年10月13日(火) 12時37分

今日は何か熱出て頭痛いし何だしで学校休んじゃったので
何か雑談とかしてみたり。


私の考えでは世界は星の数とも言えるほど存在し、
お互いにほんのわずかでも干渉していると思われる。
UFOとかへんな現象、心霊現象は違いますが、多少は干渉を受けていると思います。
例えば予知能力、
これは未来を見通す力ですが、例えば仮に就職した所でトラブルにあい
転勤しなければならないという予知でそれが見事に当たったとして。
この予知は予知をした者が予知夢の場合、精神、魂がなんらかの形で異世界に干渉し、
そこから必要な情報をぬきとり、夢として脳内に映し出すことで認識するものです
予知夢と、そうでない夢は、
その後長い間覚えている・予知した場所で思い出すなどと、すぐに忘れる・思い出すことは無い
                                     (よほど怖いか印象深いと違う場合も)
というふうに区別できますです。
その理由は、精神、魂に記憶されているかそうでないかの違いです。
精神や魂は其れに干渉した全ての記憶を持っているからで、そいつは前世とかの記憶を
見たりするときに大いに役立ちます、魂が全て覚えているからです。
一方予知夢でない夢は、脳の活動による物で脳すらも記憶することを忘れてしまいます。
夢はある意味自分だけの閉鎖的仮装空間だから一番やりやすいようです。
これは誰にでも起こっています、しかし、精神や魂が干渉していた時間や深く干渉したかどうかで夢に出来なかったりもします。ようするに精神、魂と脳の力量しだいです。
他の予知も、本質的にはほとんど同じで、映し出すまでの手順が多少違うだけです。

異世界干渉は自らの存在に少しでも関係のある事柄ほどしやすくなるため、
ほとんど自分の身の回りの事に収まります。
CIAとかは他の世界と深い関係があったり、干渉する力がよっぽど凄いんですね。

それでは次はUFO。
未確認飛行物体で有名ですが、何も円盤型ばかりではありません。
その中には生物や要塞、ときには光の集合体等もあります。
私はこれについて、私達が他の世界に干渉しているなら、その逆も当然あると考えます。
だったら話は簡単でこちらの世界で失踪していたりしたように、他の世界でもこちらの世界に
干渉、もしくは進入することもあるということです。
異世界干渉は自らの身に危険がおこる等の時が起こりやすく、
大きな事故があったりしたとき一時的に異世界にとばされることがとても多いです。
体全体はかなり珍しいですが意識や体の一部はおこることがあります。
天国や地獄を見たという人も、じつはそれは異世界でその世界の何らかの生物、防壁、秩序
といった、異世界の住民、異世界からの干渉をさけるもの、その世界を形作るものであると思います。
と、例えば意識、つまり、精神と魂だけ切り離され、とばされたとします。
この場合、一定の時間以内に元の体に戻らなければ、魂と離された肉体は核が無いため機能しなくなり、
それはこちらの世界での死となります。すでに死んでしまっていた場合、ほとんどは肉体に戻っても
死んでしまいます。
リミット以内に帰らなければなりません。・・・・・・・・・が。
異界に移動したうらしま太郎のように、世界によって時間の進み方が違うため、
1分いたら10日後だったなんてことや、1ヶ月いたら5秒だったなんかもあるので
なるべく早く帰ることをおすすめします。


とりあえず今日はこれまでしときましょうか。
ではまた今度。

さっそくですが 

2009年09月16日(水) 17時12分
さつそくですが
テイルズオブヴェスペリアのユーリの絵を張ってみようと思います

だいたいこんなかんじの絵です、
今回色は塗りませんでした、下手だったらすいません

はじめまして 

2009年09月16日(水) 16時42分
はじめましてSKと申します
これから落書きとかはっていこうと思いますので
下手な絵につきあって下さる方はどうぞよろしくおねがいします。
2009年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像まぁ・・・!!!!!
» さっそくですが (2009年10月11日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nekosyugou
読者になる
Yapme!一覧
読者になる