お水を用意してくれようとした奥様 

November 13 [Tue], 2007, 18:27
ベッドで戯れていたらのどが渇いた

・・・と書くと艶っぽく聞こえるが
言葉どおり戯れていた・・・というか暴れていた上に
若干風邪気味の私は、のどが渇いてしまったのだ

ベッドを購入する際
くっついて寝たいから狭いほうがいい
なーんてかわいいことをおっしゃるので
部屋も狭いしセミダブルにしたのに
奥様は、ほぼ毎晩のように陣取り合戦を仕掛けてくる

ひどい時は、先に寝てる私の上にわざと乗ってくる
・・・しかも、いつもはえびのように丸まって寝るくせに
そういう時だけ、なぜかぴーんとまっすぐに乗ってくる
スペースが全然空いているのに
なぜか、ものすごい力で押されて壁に追いやられる・・・・

・・・意味がワカラナイ

まぁ、まるで未就学児童の兄妹か修学旅行のように
じゃれているのも悪くはないのだが・・・・


そんなわけで、陣取り合戦をひとしきり楽しんでいたら
のどが渇いたので

のど乾いた・・・・水」とちょっと偉そうに催促したら
普通にスルーされた・・・・が、そんなのは想定内

そこで「水飲みたいなー」とかわいく催促。
おそらく今回もスルーなんだろうなと思っていたら・・・・
何やら怪しげな音を立て、満面の笑みで近づいてくる奥様・・・・

器の大きい奥様 

November 09 [Fri], 2007, 14:33
おならをすると奥様に怒られる
でも、ちょっと怒り方がオカシイ

「ちょっとぉ〜 なんなのよ、その

音にダメ出しされるのだ・・・


「するなら景気良くしなさいよねっ


あのね、一応新婚なんだし、少しは遠慮してるのだよ


先日、奥様が寝ていたので、気を抜いてぷぅっ
景気良く鳴らしたところ、隣の部屋から寝ているはずの奥様の声が・・・


ナイスオナラ〜


寝坊の言い訳を考えてくれた奥様 

October 18 [Thu], 2007, 2:30
やっべー

私としたことが・・・・寝過ごしてしまった・・・

飛び起きてあたふたする私に
背後(ベッドの中)から奥様の一言

ぴぃちゃんが病気になったことにすればいいよ

「・・・・ 」

突拍子もない提案に言葉を失い、一瞬身動きが止まる・・・
が、とりあえず軽くスルー

すると、さらに背後から・・・・

ぴぃちゃんが病気になったことにすればいいよ

「・・・・・・・・・・」


その
なんでそうしないの』的な、
確信に満ちた真顔はなんなんだ


今の日本の社会で
妻が病気なので会社を休みます』なんて
通用する会社があるとでも思っているんだろうか


まぁ、でも、言葉も出ないくらい嬉しいよ
その天然気遣いが



奥様の、あまりの真顔にツッコミを入れる気力も削がれ
ものすごい脱力感とともに出勤する私・・・ 


もっとすごいのは
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:nekorisuhito
読者になる
いたって普通のサラリーマン
2006年秋に結婚し
奥様の『ぴぃ』と二人暮らし。
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» お水を用意してくれようとした奥様 (2008年10月18日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» お水を用意してくれようとした奥様 (2008年10月11日)