チャリリ 

2007年05月19日(土) 12時04分
レースが始まる前はわくわくしてじっとしていられない。
今はジロの真っ只中

新婚旅行はイタリーにチャリレース見にいっちゃうくらい、
我ら夫婦はチャリに夢中です。

自己犠牲のその精神!!
チーム競技でありながら、究極の個人レースでもある。

語りだしたらキリがないのでまあいいや。
今夜もみちゃおう。
早くラスが映る山岳コースがこないかなあ。

披露宴など 

2006年09月20日(水) 15時19分
9月18日、旦那様の親の意向に沿い
結婚式と披露宴をさせていただきました

おもしろかった
みんなに祝ってもらえて笑顔がいっぱいで、
なかなかこんな瞬間はないと思えた
いやだったはずなのに・・・やってくれてありがとうという気持ちです

友達や親戚や、29年の間にこんなに沢山の人達にお世話になって
生きてきたんだと実感させられました

なにより親はいつも心配している

お母さんも幸せな気持ちになってくれたみたいで良かった

わたしのくるま 

2006年09月20日(水) 15時07分
私の車
空の色の車
クリームとクリーミイな水色
おいしそうだから選んだ
私の車で空しか見えないところにいってみたい

こころ 

2006年09月20日(水) 15時03分
疲れた
心がチョコレートを食べたいと言ったけど
無視した

地球の奥に引っ張られるみたいな感覚

今心が私の大半を占めている
あなたが見ている物体は
ちょっと触れたら破れるただの物体

骨と肉だけが残るのだろうか

 

2006年09月20日(水) 14時55分
会社を休んだ
泣く
コーヒーを入れる
私は何がしたい
何もいらない ただ・・
平和な時間が欲しい
暖かい部屋に猫が欲しい

らーんち! 

2006年07月16日(日) 13時03分
今から数少ないお友達とランチバイキングに行ってきます。
昔は大食いだったんだけど、結婚してビンボーで最近あまり食べてないからな、大丈夫かな。。
胃をびっくりさせてやる

そしてお友達は一時間寝坊しました
いつもあたしが待たせる役だったので、なんか「人を待つ」って緊張するなぁ

ヨミガエリ 

2006年05月06日(土) 16時25分
不思議な現象がおきています。
母はところどころ記憶がない期間があったと時々言います。
ですがここ4日くらいにかけて吐き出すように全てがよみがえってきてるみたい。
夜中3時に目が覚めて、父に2時間べらべらと話続けています。

日中は私が行くと待ってたかのように話出します。

内容は、小さいころに実母と姉に受けた、今でいう虐待のこと。
彼女らの日々のストレスは、すべて幼い母に向けられ、暗い小屋で頭をたたかれ続けたとのこと。
それから嫁にきて、私の祖父と祖母に受けた、言葉の暴力やいじめ。
私を腹にはらんでいても、米しか食べさせてもらえなかったとのこと。
父は一切家庭に関わらず、仕事だけしてる人間だったので、話する間もなくシャットアウト。

そうしているうちに意識を失う発作がおきて病院に運ばれました。
そこから、以上のことは全て、脳の奥深くにおいやられ、ふたをされてしまった。
苦しかった思い出が何一つ浮かばなかったみたい。新婚旅行もどこいったか忘れてたんだよ。

今電話で、やっと最後のものが出たみたいって言ってた。
それは姉にうけた暴力に関することみたいだったけど、詳しくは明日きかなくちゃ。

こうなってすべて思い出すと、実母や祖父母、姉は憎むべき対象になってしまう。
父が病気してから母に寄り添うようになり、今はすばらしい夫婦になっています
こうなったら、いまさらではあるけれど、母に対して謝ってもらわなければと思うのです。
「悪かった」の一言で救われると思うのです。
これは時代のせいではない。祖父母もそのように育てられたのかもしれないけれど、
それをまた誰かに繰りかえすのは違う。
でもこうして虐待の悪循環はおきています。

母の悲惨。
誰もわかろうとしなかった。
ここまで生きてきてくれて、私たちを育ててくれて、本当に感謝きしれない気持ちでいっぱいです。

そして・・深すぎる心の傷は、脳が思い出せないようにしてくれるのかしら?
人間が生きていくための現象?
今思い出しているのは、母に信頼できるみかたができたからだね

月末 

2006年04月30日(日) 13時14分
あっという間でした。
仕事始めて1ヶ月が経ってしまいました。
精神的な疲れがそろそろでてきているような・・・。
春の陽気に誘われて、ブルーな日々ざんすよ。
どーれ、ねこに会いに行こう

サブちゃん 

2006年04月06日(木) 19時35分
4月だというのに、雪が降っています
桜がもう時期咲くというのに。。
でもの共演、見てみたいな

季節は感じるものです
いつの間にか冬と春が重なっており、いつの間にか太陽が高くなっているものです

職場の人から、「生きるってなあに?」って聞かれました
特に答える必要もないと思い、「さあー」って終わらせました

生きるのではなく、生かされているんだと思うのです
生かされている中を生きていくのだと思うのです
誰でも何かしらの理由と義務があって生かされていると思っています

私の義務、つまり生きる理由は、
人の痛さを少し分けてもらって、その人を痛さから少し解放してあげることです
生かされている理由がわかって、生きていけたらすばらしいかなと・・

インテリ☆スター 

2006年03月29日(水) 15時15分
うちの旦那、インテルが大好きです
つられて私も、いつのまにかインテルファンになってしまいました

失礼ですが、イケメンと呼ばれる方々は一人もおらんように思います
銀河系集団、レアルのような☆きらきら星☆はどこにも見えませぬ!
ライバルミランのような都会的(?)な雰囲気もありませぬ!

見えるのは獣臭漂うぎらぎら汗と、俺が俺がの個人技です
監督が一番いかしていて、つかしているティームです
でもこれがいいんです

ちなみに私はカンビアッソに似ていると言われたことがあります
目が似ているのだそうです
どだなだず
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nekonotepo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる