29歳の憂鬱。

April 13 [Fri], 2012, 15:21
私は今年の12月で三十路をむかえます( ´艸`)

結婚の予定はおろか、恋人も好きな人もいない。
家族、親戚達にも気を遣われてるのがわかるこの情けなさ(;・∀・)

まわりの友達はどんどん結婚し、ついには年下の友人達も『せーのっ!』とスタート地点を決めてたかのように一気にお嫁に行きました(笑)

フェイスブックでも繋がる友達ほとんど名字が変わってたり子供の写真がプロフィール写真になってたり。

別に結婚したい気持ちはほとんどないけれど、29歳の誕生日を迎えた辺りから、将来のことや今の自分の生き方について考えることが多くなりました。

30歳を過ぎたら楽になるよーって人生の先輩は言うけれど、ほんとかな。

結婚がすべてではないと思うけど、自分の事を必要としてくれて、自分の存在を認めてくれる場所があるって羨ましいなって思う。

結婚して子供がいる人の中には『結婚はいつでもできるよ』『独身のときみたいに自由になりたい』って言う人もいるけどね、だけど自由ってさみしいよ。

私はさみしい。

両親も元気で、仕事もできて、友達もいて、猫と暮らせて、好きなことできて、自由だけど。

ときどき本当にさみしいときがある。

涙がでるときがある。

私いま、ひとりだ・・・
いやでも感じてしまうときがくる。

おいしいもの食べても、ほしかったものを手に入れても、好きなことしてても、満たされない。

これってきっと、さみしいんだと思う。

誰かに必要とされたい。

誰かに愛されたい。

そばにいてほしい。







そう思いながらも、毎日の仕事や活動に走り回り、気付いたら週末。

時間だけが過ぎていく。

何か始めなきゃ。

何か変わらなきゃ。

このブログが本当の私を変えてくれるきっかけになればいいな。



プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:あひるちゃん
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nekonogeboku/index1_0.rdf