私と子供たち…時々…パパ。

November 22 [Fri], 2013, 11:25
どうも!かなりサボッてました。ま、私の場合は珍しくないことですが…。しかし、こんな親の子供はどうせ蛙の子は蛙で、そりゃダラしなくてゲーム三昧のろくでもないガキなんだろうと皆さん感じるかと思います。しかし…うちは違います。どちらかというと反面教師ですね。(笑)上の男の子は中学生で吹奏楽に入り楽器はフルート!下の男の子はサッカーを六歳からしており、なんと県のトレセンメンバーに選ばれるほど!!勉強も長男はそておき次男は凄く頭が良いのである。今のところクラス首席。英検、漢検の取得者です。字もキレイで私の方が子供の字?ってくらいです。だから私は家族の中で一番、精神年齢が低く子供扱い。仕方ない…。実際問題、何か問題を起こすのは大抵は私だし…。情けない限りです。でも、こんな私でも母親らしくする時もあるんです。それは…授業参観や学校行事などの時はそりゃあ親らしくキリッと着替えて慣れない口調で息子がいつもお世話になっておりますぅ〜とお辞儀して時々舌を噛みながらも他人様には普通の親に見える様に芝居をするのです。普通…普通…私はこの普通という言葉が嫌いです。何を基準に普通なのか??日本人は特にこの普通が好きな民族ですよね?普通の人は○○しないとか普通は○○だよね?とか。誰が決めたんじゃい!と言ってやりたい。日本人はすぐに平均値を求め皆と一緒が大好きで目立つ者を嫌います。世の中沢山の人間が生きているのだから色んな人が居て当然なんですよ。なのに少し変わった人を見かけるだけで陰口を叩いたり出る杭は打たれるの様な行動をとりたがりますよね?幸いうちの子供たちは人の意見にとらわれず、しっかり自分を持っているので私のような母親だから出掛けたりすると何か言われたりすることも日常茶飯事なんですが気にしないで逆に私をかばってくれたりフォローしてくれます。もしかしたら私は日本一幸せな母親かも?知れない!!今日はこの辺で!寒いですが風邪に気をつけて!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ねこみ
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nekomi1063/index1_0.rdf