猫を複数飼いしている場合のキャットフードの与え方!

October 20 [Tue], 2015, 22:18
あなたは、猫を複数飼いしていますか?


猫を複数飼いしている人は、若い猫や高齢の猫が混じっているので、
毎日のエサ代がかさんで、頭の痛いところですね。


若い猫と高齢の猫のエサを同じエサにすると、いろいろ問題があるようです。


高齢の猫は、消化、吸収機能が弱くなっているので、若い猫と同じ餌を
与えると胃腸に負担がかかるため、柔らかくてカロリーが高めのエサに
する必要があります。


高齢の猫のエサを若い猫にあげてしまうと、
逆にカロリー取りすぎで太ってしまいます。


年齢によって、エサの種類を変えなければいけないのは、
経済的にも負担になるし、エサのやり方も難しくなります。


高齢の猫と若い猫を複数飼いしている人には、
菊芋の奇跡がおすすめです。


菊芋の奇跡は、エサに混ぜて猫に食べさせると、
元気を取り戻すペット用のサプリメントです。


菊芋の奇跡の主成分の菊芋には、イヌリンという成分が含まれていて、
脂肪の蓄積を抑えたり、血糖値の正常化、便秘の改善に効果的なので、
たくさん猫を飼っていて、健康管理が大変だと感じている人におすすめです。


菊芋の奇跡は、消化機能の弱った高齢の猫の食欲を取り戻すのにも
食べ過ぎた猫のダイエットにも効果的なサプリメントです。


菊芋の奇跡について興味のある人は
こちらをクリックして、詳しい情報をご覧ください。
  ↓    ↓    ↓