ああ しんどい 

August 17 [Sun], 2008, 19:53
今日は、面接に行く予定でした。
そしてまたばっくれました。
もうダメです。

車の中で、責められた。
いあ、責められるようなコトをしているから
何もいえない。

自分が悪い訳じゃないのにと
最初は思っていたけど
それを庇っていつからか
自分が悪いんじゃないかと思い始めた。

それは人にも伝わってて
まぁ、だから責められたんだろうが。

誰にも責められない状況を作ることが困難で
なら悪いとこだけでも直そうと思うけど
自分の悪い所を直す勇気もない

てかまず 直視する勇気がないだけ。

生きていくだけで沢山のものを浪費して
何も生み出すことは出来ない

何かひとつでも、あたしが出来たことって
あったんだろうか。
最後までやり遂げられたことって
あっただろうか。

心が貧しくなれば
不満は沢山出てくる

お金があまりなくても
心までは貧しくなかったはずなんだ

いつから余裕がなくなった?
思い出すのもしんどいなんて
もう右も左もないな。

現実が目の前にぶらさがってるだけ。

明日はどうしよう
明後日はどうしよう

明日の為だけに今日を過ごして
一体明日には何が残るのか
自分自身だけだっていうのに

誰かを傷つけて過ごしている今日を
嘆いてるだけで
その間にもその欠損は癒えることなく
その誰かは誤魔化し誤魔化し過ごしている。

信じられるのか
信じられないのか

誠意を見せてくれ

そんなことを言われるのは
大人になったと認められたからだろう

あたし、大人になりたくなかった

何も出来ないまま
大人になりたくなかった

日に日に酷くなって行くのは目に見えてる
何故かわだかまりというのは
時間によって大きくなって
人は許さなくなっていく。

許されないということは
怒り、疑い、または憎しみ続けるか
見放されるかのどっちかしかない気がする。

人にそんなものを与えて
あたし最低だと思う。

ねぇ あたしなにすればいいんだろう。

●5月病● 

May 06 [Tue], 2008, 22:41
5月病なんてよく言ったもんだ

今あたしの腹ん中は

不安と 怒りと 憎しみと 無気力と

疑う気持ちでいっぱいだ

夢ってなんだっけ?って
思うくらいに

生きることはそんなに大事な事だったっけ?

もーどーでもいい

しんどいしんどい
くるしいくるしい
とまりたいとまりたい

けなさないで
さわらないで

ききたくない

うごきたくない

もういらない
あたしなんかいらない

さわらないで

あたしに さわらないで

こころのなかなんて
ぜんぶむししてしまえばいい

そうでもしなきゃ
あすさえこない

あたしのなかで
よるがきてしまう

そうしたら

もうすべてをすてることに
なるんだよ

維持 

January 28 [Mon], 2008, 9:09
今日は大阪から更新。
家賃の支払い+気晴らしで大阪に来てるお。

26日を29日に延ばして貰ったの。
疲れた。やばい疲れた。
もういいゎ…
いや、よくないか。
分かってはいるさ?

人に言えない仕事をして、いろんな人に心配かけて、いろんな人に気を遣わせて。
眠れなくて。歯軋りしてたらしいし…
限界近い時、舞は歯軋りする。知ってる。

麻衣ちゃんちにお世話になってるの。今ね。
眠れるよーに色々してくれる。頭の横には薬があるのに…
飲んでたって拉致あかないのは分かってる。
それを知ってる麻衣ちゃんは、薬を飲まないよーにって支えてくれる。

でも、飲みたい。
ロヒがいいかな。
頑張っててしんどい。
けど頑張ろう。

考え過ぎなのは分かってる
怖いんだ、色々と。

うはぁ 

October 21 [Sun], 2007, 22:43
暫くブログの更新がない
きっとそれは舞にとって危険信号なのかもしれない

仕事やめたい
つか 最近全部やめたい
ニートに戻りたい
病人でも構わない

一人でもいいから

寧ろ誰とも関わりたくなくて
明日も昨日もいらなくて

とか たまに思うよ。

いっそのこと全部捨てられるなら
捨ててしまいたいのに
優しくなければならない気がして
みんな優しいからそう思うんだろう

そして意見は交差する
自分で決められないあたしは
右か左か悩むんだ

明日はどっちに進もうか
最近左ばっかだから
明日は右に進もうとか
毎日がそんな適当で作られてて

もうこんなんじゃ どーしようもないでしょ

何も見えなくても
誰も助けてくれないのなんか
ずっと味わってきたはずなのに
最近なんヵあまちゃんなんだ

消えてしまえばいい
無理すんなって言う言葉に甘える
そんな汚い舞でいいよ

消えなかった傷が
今でもたまに開いて
たくさんの赤を流す

絆創膏を貼る術は覚えたよ
それでも体中に絆創膏を貼る訳にはいかない

冷たくなった動かない腕を
誰かに拭ってもらうのなんてごめんなの

涙が傷に沁みて沁みて
どうにもならないとき

人はどうしてるの?

誰かを頼るの?
癒しを求めるの?
自分を 信じるの?

もうやなの
人を信じるなんて こんな恐ろしいこと ない。

●安心● 

October 07 [Sun], 2007, 2:32
有希に彼氏が出来たらしい。
んと 彼だかどーだかはわからないけど
ちょっと安心したなー。

別々の道の中
お互い幸せが見つけられれば
それでいいと思う

きっともう 呑みにいったりなんて
しないんだろうな

だってもう きっと彼女の世界に
舞が居る理由はない

悪いほうにしか転がっていかないって
確信があるなら
会っても仕方ないでしょう?

舞は女で 出来たのは彼氏で。
変に悩むももう嫌だしね。

昨日ぽちとぽことカラオケ行ってきて
その後夢ちゃんの運動会に行ってきたw

保育園の子たちがソーラン節を踊ってたんだけど。
めっさかわいいヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ

癒されたw

カラオケは普通に楽しかったw
ぽこがアルコールを1杯おごってくれましたw
ちょっと後が心配になったりしなくもないけど。
まぁ それはそれだよね、うん。

帰り際ぽちに際どいことを言われつつ
変に優しくしたくなくて
きっぱり傷つけてしまった感じだったり。

俺は君にふられたの?って言われ。
ふられた?って聞き返してw

今付き合ってって言ったら答えてくれる?なんていわれて。
いあw多分ひきつった顔でごめんって言うかな。って答えてしまった。

馬鹿だよね。人の気持ちとかもっと考えないと
きっと誰も居なくなってしまうと思う。

これも恋愛話なのかもしれないけど
舞にとっては恋愛なんかじゃなくて。
些細な刺激も受けないまま
なんとなくで誤魔化し続ける。

騙してるのとなんら変わりがないよりも
傷つけてでも断る方を優先してみた昨日。
ちょっと後悔してる舞がいる。

嫌われたくないんじゃなくて
傷つけたくない。

だから一緒にいたくない。

君とはどう頑張っても
恋人になれない舞がいて
ごめんね。いっぱいお世話になってるのにね。

一緒にいられれば幸せだなんて
いわれてしまえば舞が痛くなる。

参ったな。
昨日精神科に行って安定剤と自律神経調整剤を貰ってきた。
相変わらずもうどーでもいい感はぬぐえず。
きっともう死んじゃってもいい感じだったりしなくもない。
けどそれはまずいから
黙って頑張ってみる。

時間が解決することもきっとある。
きっと ある。

●lie or ture?● 

August 27 [Mon], 2007, 22:08
そっと触れた唇の
小さな声は 届かなかった

細めた瞳のその奥を
疑うことも 出来なかった

なんの形も 持たない感情
証明する事さえ 難しい

どういう 気持ちで
アタシにキスをしてくれたのかな

君を理解したつもりで
何も分かってはいないアタシを

愛してなんて 最後でも言えない

駆け引きのように 温度は見え隠れ
明日へ繋げるための行為は
嘘か本当かさえ 分からない

臆病を盾に黙るばかりの
何も望まず寄り添うアナタを

愛するなんて とても言えない

今の二人には 確かなモノなど
何も無い

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長い間 悩んで
うまく箱に収めるの
そして また
その箱を開けて
中身をひっくりかえすのよ

それはつまり
君が 地を働く 蟻でも
空を舞う 蝶でも
変わらなかったってこと

この想いは
変わらなかったってこと

●弱● 

August 21 [Tue], 2007, 16:53
弱くなってるから
楽しいことしてたいの

疲れてるから
誰かにぎゅってして欲しいの

君がいいなんて余裕のあること
言ってられなくて

つぶれちゃいそうな時

僕はどうすればいいんだろうね

愛しぬけば 守ることは出来るだろう
君の心を 守り抜くことが出来るだろう

でも
私に余裕がないときに
守ったって

君は涙にさえ 気付いてはくれない

溺れて笑う この笑顔さえ
君は 気付けないのでしょう?

泣きたい
卑屈になってる自分が嫌

自分を守るのは
自分しかいない

●うああ● 

August 14 [Tue], 2007, 23:45
なぁんかね。

もう何信じたらいいかわかんないよね。うん。

お金なんかじゃなくて
キモチなんかじゃなくて
血の繋がりなんかじゃなくて
余裕とかなんかじゃなくて
倫理とか常識なんかじゃなくて

ただ、さ。

言いたいこともまともにいえなくなる。
思ってることさえ諦めてくる。
考えることさえ意味が分からなくなる。

必要とか不必要とか
役にたつとかたたないとか
そんなもんで色々出来てるなんて
思いたくないだけで。

言いたいことさえ言えなくて
いやだと思われてても
甘えるしかなくて

舞は泣くことしか知らない訳じゃないのに
こんなに泣きたいのはどうしてだろう?

失いたくないものだけいっぱいあって
分からないんでしょって卑屈になって

そんなだったら腐るだけだから
笑っていたいねー

んとね。それだけ。










また一緒に 

July 21 [Sat], 2007, 16:39
また一緒に住み始めた。

この間メッセでぽこに曖昧な告白らしきものをされた。
その時、嬉しくて久々に泣きましたね。w

何を考えてるのか、分からないけど。
また。捕われすぎてるのかも知れない。

大好きだって言うのは簡単なんだ。
その大好きが嬉しすぎて、なんでもよくなってしまう。
だからいけない。

付き合ってなんて言われれば、そりゃ不安にもなるさ。
先のことなんか見えないしね。
また失敗するくらいなら、このままの距離でいい。

でも、その距離を保てなかった。
キスを、してしまった。

馬鹿だ。考えてたって、実行できなきゃ考えてないのと一緒なのに。

一緒にいたい。
でも、節度は必要なんじゃないか。
学校行ってる間だけ。そう、それだけ。
それが終われば出て行かなければ。
ダメになってしまうまえに。

ソリカに嫉妬するのももう疲れた。
イライラしたくない。

だから、勝手にすればいい。
もう何も言わない。

それはぽこの自由だ。
その代わり。舞も心置きなく自由になれるはず。

夏は有希と呑みに行くんだ。
來にあったらけなしてやるんだ。
プィルは可哀想だと思われたいだけ。

舞は、金と言葉をなくしたら、どうなるのかな。
きっと誰も残らない。

寂しいな。疲れたな。
仕事さえやってれば、誰も文句言わないよね?

●参ったな● 

May 22 [Tue], 2007, 1:33
これ以上 傍に居てはいけない
平気で嘘を吐いて
夢の中で生き続ける弱さを
舞は知っている

構って欲しくて
捨てないで欲しくて

綺麗な自分を演じる事

今思えば ひどく悲しい事

嘘について 責める気はないんだ
本当かどうかも分からない
この目で確かめた訳じゃないし
気持ちの中までは知りようもない

なんでそんな嘘を吐いたの
寂しいからでしょ?

完全なる保証なんかないし
絶対も永遠もない

そんな事を思っている自分が
何かが足りないように思えて仕方ない

つか
なんでアタシは振り回されてるんだろう
なんとなくの暇つぶしだったのに
なんでこんなに戸惑っているのだろう

夢の中にいる人間が
どんなに繊細だか知っているからか

現実へのリンクの仕方が
悪いものでしかないと思うからか

人はみんな違うって知ってるよ
同じ結果を見るのが怖いだけだ

多分、人と関わる事が怖いだけだ

優しくしていれば
いい訳じゃなかった

それは知ってた

体はひとつしかないし
自分ことも考えたいから

そんなに求めるな
アタシは求めてない
最初に言ったのに

トラウマと被って
それがゲームだったとしても
楽しめなくなってきた

あーーーーー。

離れてるから
何をしたかなんて分からないし
気にしなければ
余裕も戻ってくるだろう

弱くないのかも知れない
本当は酷く強いのかも知れない

本当に弱いのは
舞だったのかな
P R
最新コメント
アイコン画像あさみ
» ●願い● (2006年11月27日)
Yapme!一覧
読者になる