初詣

January 09 [Mon], 2017, 6:33
年末から年始にかけて、みーちゃんの実家で過ごしました。

公園に行ったり、お買い物に行ったり。

3年ほど行けていなかった初詣にも行きました。
いつも2日に行くんだけど、今回は2日に岡山に移動するので
元旦に初詣することにしました。

暖かいお正月で過ごしやすく、北の方もあまり雪がなさそう。
人が多いかなぁ?渋滞してるかなぁ?とドキドキしながら向かいました。

途中、安治稲荷の渋滞に引っ掛かりました。
やっぱり元旦は多いわ〜

伊和神社の手前からも渋滞が発生。
境内に入ってからもお参りするための長蛇の列が
毎回並ぶけど、元旦の行列は長かった!

お参りするのに時間がかかる=境内に長時間滞在する
=パワースポットに長時間滞在=エネルギーを沢山浴びられる
=ご利益を得られる!
らしいですね

鎮守の森には、とても立派な杉の木が何本もあって、見上げるとひっくり返りそうになります!!

こうちゃんがその杉の葉を拾って
「ほうきみたい!そうだ!おそうじするぞー!!」
と砂利の参道の掃除を始めました。
あっくんもいっしょになって
「さっさっさーさっさっさー

子供たちは暇で困るだろうと思ったんだけど、長いことお掃除にはげんでいました。

おばあちゃんも
「これは、神さんも喜んどってやわ〜
とほめてくれました

屋台が並ぶところまで進んだら、ちょうどおやつタイム。
できたてのベビーカステラをいただきました
ホカホカアツアツで、甘くて、おいしい
からだが暖まりました〜
言うまでもなく、子供たちの食べっぷりはすごかったです

それからお参りして、お守りを買って帰りましたっ

あけましておめでとうございます

January 02 [Mon], 2017, 11:18
あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします


年末のあいさつができませんでしたので
まずは2016年の話を。

福岡に来て2年目の年。
あっくんも幼稚園児になり自分の時間が持てた年でした。

やろうと思っていたことはあまりできなかったけど
幼稚園のボランティアなどに色々と参加してみて、たくさんの人と出会う機会がありました。

やっぱり人と会うと色々と感化されますね
前回のお裁縫もその一つ


それから個人的に特筆すべきは、PMS(生理前症候群)の期間を
比較的穏やかに過ごせるようになってきたこと。

倦怠感と無気力になる症状はかなりなくなってきました。
頭痛は残ってるので、バファリンルナが手放せません
イライラもします

自覚することで自己嫌悪にならないし
家族にも伝えて、家事を手抜きしたりお願いしたり。
今年もPMSと上手にお付き合いしていきます!


あとは、子育ての勉強をはじめたこと。
PMSの影響もあり感情の起伏が激しい時があったりして、このままでは子供たちがかわいそう、いかーん!!という理由で。

春にママ友がアドラー心理学を軸にしたおしゃべり会を始めたので、定期的に参加してます。
毎回気づきがあります
対大人にも使えます。

それから、もう1つ別のテキストも読んでいます。

そしたら、子供たちが今まで以上に可愛くてたまらなくなりました

しかし人間、忘れっぽいもの。
今年も日々精進です


今年は、家事の効率化が目標です。
常々思っているけど、なかなかできない(しない)
今年こそやるぞ!!


元旦になったその時に見ていた
2355・0655年越しSPで久しぶりにたなくじをしましたっ
結果は〜



なかなか素敵な大吉でしょ
みーちゃんも大吉でした

みなさん、今年もよろしくお願いしますっ!

お裁縫●ほそパンツ 110 120

December 28 [Wed], 2016, 8:46
衣装部で感化され、久しぶりに服を縫いました。
なんやかんやで、なかなか進みませんでしたがやっとです

今回は、子供たちの冬パンツ。
お裁縫が好きなくせに、子供たちに服を縫ってあげるのはお宮参りのドレス以来



生地はボトムに良さそうなコーデュロイで紺の迷彩。
1.1mのはぎれで売ってて、微妙な長さだけど150m巾だし
子供のパンツならお揃いでなんとかとれるかなーって

図書館でポルカ本を借りてきて、ほそパンツの型紙を拝借。
子供服の型紙は小さくて可愛い
今後のために、130もとっておきましたっ

さぁ裁断!と思って布を広げると
こっこれはっストレッチ素材じゃないかー
気づくの遅すぎ・・・
とりあえず、レジロン(伸びるミシン糸)買ってきました。

気を取り直して、さぁ裁断!

コーデュロイだから、毛並みの向きがあるので気をつけなきゃ
ここしかないっ!というポイントを見つけて、ギリギリで本体を裁断
もしこうちゃんのを130にしてたら取れなかったです。
よかった

ベルトも両脇でつげばとれたけど、
ぱっと見でどっちかすぐわかるよう、布帛の別布で取りました。
はきやすくなるからベルトこそニットでとりたかったんだけどね
小さい星がこうちゃんの、大きいのがあっくんの

サイズテープや、縫い付けるタグも決めて
ようやく、ミシンの出番です。

ここまで来ると、あとは早いんだよね〜
と思ったら
今度は、ニット用のミシン針14番(厚地用)がないっ(11番しかなかった
慌てて自転車走らせました(2分で手芸屋さん
やっとデス

初ストレッチ素材は色々と気を使うところもありました。
横方向やカーブを縫う時、どうしても縫い伸びしてしまうのです。
ミシンの抑えを弱くするといいのだけど、
私のミシンはそこが気軽に調節できないタイプ

前ポケットで布帛のスレキと縫い合わせるときも
同じ理由で縫いずれを起こしてしまいました。
あと、ニット素材だから糸くずが酷い・・・
コロコロをかたわらに置いとかないと、すぐ糸くずだらけになっちゃいます

でも、お気に入りの生地がどんどん形になって行くのはやっぱ楽しい
「ズボンぽくなってきたー!」
って子供たちに見せびらかしながら、縫い進めました

本縫い、ジグザグミシン、抑えステッチ2本と同じところを何度も縫うので
糸消費量がすごかったです。
が、縫いがいのあるパンツでした!
2本を流れ作業でどんどん縫えて楽しかったです。
いやーほんと衣装部やってよかった

着画。エグゼイドポーズ!!・・・あっくん相変わらずの腕まくり

二人とも腰回りと丈が大きめです。
まぁ大きめのを縫ったんだけど

こうちゃんがあっくんの110をはくと丈は短いんだけど、腰回りがピッタリでかっこよかったんです!
来年の冬にはこのサイズで良い感じになるかな
穴を開けないようお願いしたいな

二人とも気に入ってくれて、母としては嬉しい限りです。
後ろポケットのタグは小物用の小さいのだけど
これをつけたのも、よかったようです

また良い生地みつけたら、縫ってみようっ
楽しかった

クリスマス 2016

December 27 [Tue], 2016, 7:07
今年もやってきました!クリスマス!
あまりクリスマスらしいことができなかった今年の12月

とっとりあえずクリスマスケーキ

あまおう1パックもり込みました
クリームが荒いですね・・・

と、それっぽい食事

リクエストのグラタン。
手羽元のローストチキン。
ポテトフライ、サラダ。

そして、獺祭(山口の日本酒)スパークリングッ
これが美味しかった〜
みーちゃんが酒屋さんで見つけてくれたんですっ
獺祭のスパークリングあったとは知りませんでしたっ
ハーフボトルにしといてよかった・・・飲みすぎちゃいそう


雰囲気なんかより、とにかくプレゼント!な子供たちは
意気込んで随分前からアレコレ悩んでいました。

イブの夜は「サンタさんきてくれるかな〜」ってドキドキしてましたよ

こうちゃんは6歳の誕生日もそうだったんだけど
今回もレゴ。

近所にあるレゴショップでもらってきたパンフレットを
ほんとうに穴が開きそうになるほど、毎日毎日眺め
さらにyoutubeで動画をチェックしてました。

あっくんもそんなこうちゃんの影響を大いに受けて、レゴが欲しくなりました。
同じように毎日毎日パンフレットを眺め
欲しいと言うものが日替わりでかわります

でもレゴ自体の対象年齢が高くて、あっくんが欲しいと言うものは7〜9歳以上というものばかり
さすがに4歳のあっくんには細かすぎるようです。
(こうちゃんのも9歳以上のヤツだけど、1人でガンプラ作れるから大丈夫でしょ、という判断)


そして、クリスマスの朝。
サンタさんは二人にレゴをプレゼントしてくれましたムフフ


お着換えの途中なんで、スイマセン

こうちゃんは、LEGO Creator のキャンピングカー
LEGO Creator は1つの箱に入っているブロックを組み替えることで、3種類のものを作ることができるシリーズ。
こうちゃんのはキャンピングカーになったり、サマーハウスになったり、船になったりします。

あっくんは、特大 LEGO Classic
とにかくたくさん入ってるやつ。

今まで 790 piece のレゴで二人が遊んでいたけど
こうちゃんが庭つきのお家を建て、車を作ったら、
あっくんが遊べるほどブロックが残らないというのが現状でした。

慢性的なブロック不足を解消!
サンタさん!さすが!よく見てらっしゃる


あっくんは、いろんなものを作りつつ楽しんでいます。
ちゃんとシンメトリーに飛行機を作ったりするので、感心感心!

こうちゃんは朝から黙々と作り続け(途中外に出てますけどね)
夕食前には完成させてしまいました。
『好き』の集中力ってスゴイ





キャンピングカーにはトイレやベッド、いろんなところに収納があったり
キッチンにはフライパン、コップかけや水道もあります。
よくできてるわ、LEGO・・・
私もほしくなっちゃうよ〜
ミニチュアに萌える人の気持ちが少しわかったかも

そしてこれをまた壊してお家や船をつくるのかと思うと・・・
わっ私もやってみたーい


楽しいクリスマスになりました

冬の発表会 2016

December 26 [Mon], 2016, 7:48
というわけで、出られるか、出られないか直前までわからなかった、冬の発表会。

本番の日、こうちゃんは幼稚園に到着すると、色んな人から
「元気になって、よかったね!」って声かけてもらって
るんるんでクラスに走って行きました

2人は土曜日のAチーム。
さらに2人とも午後の部で、5クラスが登場します。
あっくんは2番目、こうちゃんはトリの5番目です。

まずは、あっくんのクラス席に座って出番を待ちます。

私、毎度そうなんですが、知り合いがいてもいなくても
一番最初の出し物で、感動してウルウルしちゃうんですよね
子供達ががんばってる姿に心打たれてしまうのです。

今回も、感動しながら一番目の年中さんのお遊戯を見て
さぁ!次はあっくんですっ

ピョコッと長いウサ耳をつけた子達が幕前に出てきてごあいさつ!

カッカワイイーー

ん?しかし、何か変?
前髪が・・・上がってる?

よくよくみると、みーんな前髪が上がってるのです
どうやら、ウサ耳がゴムバンドにつけてあるようで
洗顔するときに、ヘアバンドで前髪を上げるかのごとくになっているのです
まっまぁいっか

そしてあっくんは、ポロシャツを腕まくりしながら幕の中へ入っていきました。

冬になって長袖がうっとうしいのか、腕まくりをする癖がついちゃってるのです。
いつもは、さらにトレーナーを着ていて
トレーナーで腕まくりをすると、肘の上でピタッと止まるんですが
ポロシャツだけだと、落ちてくるようで
何度も何度も腕まくりしちゃうんですよね。

嫌な予感・・・

さっさあ、幕が開きました!
みんなお尻をこちらに向けて、まあるいしっぽをフリフリさせて踊り出しました

年少だからなのかあっくんだからなのか
かわいくて、笑っちゃうんですよね

そして、不安的中
何度も腕まくりばっかしてるし・・・
それに、観客に誰がいるのかなぁ?みたいな
余裕というより、気が散ってるというか、踊りに集中していないような

そして、最後にはみんなで投げキッス
この投げキッスもこだわってて
私が「ちゅっ」って言ったら
「ちがうっ!こう!」っていいながら
口で『チュッ』って鳴らすんです。
ちゃんと鳴らさなきゃダメなんだって
可愛いわぁ



突っ込みどころ満載の可愛いお遊戯、よくがんばりましたっ


あっくんの出番が終わったら、こうちゃんのクラス席付近に移動
でも、もういっぱいで座れないし
劇なので、舞台全体を撮るために横から立って撮影することにしました。


いよいよ、こうちゃんのクラスの演目『オズの魔法使い』のはじまりですっ

少しずつ幕が開いて、出演者が後ろを向いて立っているのが見えてきます。

カッコいい衣装を着た後ろ姿のこうちゃんが見えたとき
本当にそこに立ててよかったねと思いましたっ
かあしゃん感動だよー

オープニング曲とともに躍りが始まりました。
ミュージカル風の演出でとってもカッコいい!!
さすがM先生

そして、こうちゃんですが
スタンバイ中に復習はしてたんでしょうが
先生の言う通り、ぶっつけ本番でもばっちりでした

病み上がりとは思えない、大きな声で堂々とオズを演じていました!
大きすぎて、感動する前に笑ってしまいましたよ!



後で聞いたら、練習中にも先生から声を押さえるように言われてたらしい
たしかに、声が軽ーく潰れて帰ってきたこともあったなぁ・・・
風邪のせいではなかったようです

しかし、本番では先生に注意されたことはすっかり忘れちゃって
めいいっぱい大きな声でやっちゃった、テヘ
だそうです

本当に心から楽しめたみたい
私もみんなで頑張ってきた成果を見ることができてよかったですっ
かっこよかったよー

こうちゃんのセリフ
「それは・・・・・ダメだーー
「やっ やめろー ちっ ちかづくなー
がツボでした


先生たちや年長ママたち、あっくんのクラスのママたちからも
こうちゃんへのお褒めの言葉を頂きまして
ほんとに、感謝感謝の発表会でした

病気をしちゃって大変だったけど
ちゃんと出られたお陰で、思い出深い発表会になりました


そうそう。
こうちゃんがお休みしていた間の練習は、
Bチーム(日曜に出演)のオズ役の子がやってくれていたらしいです。
(こうちゃんも、この子がお休みしたとき代役をしてたらしい)
もっもし、出られていなかったら
急きょこの子を呼んで出てもらっていたんだろうか・・・

まさかの

December 15 [Thu], 2016, 8:00
さらにさらに、前回の続き。

あとは2日後の発表会に出られるかどうか・・・
正直、これがなかったら、こんなにハラハラしなかった

翌朝も元気なもののまだ37℃台。
食事の面の心配もあったので休みました。

午後には熱は下がり、なんとかなりそう!

そして、発表会当日。
熱なし、食欲あり、出るものも出てる
出番は二人とも午後なので、午前中はゆっくりして
お昼ごはんを食べてから、出発しました。

こうちゃんはこの長い(4日間)お休みの間、
まったくお家で練習しませんでした。
まぁそれどころではなかったわけだけど・・・

先生達からは「こうちゃんなら、ぶっつけ本番でも大丈夫」って言われてたけど
本当にぶっつけ本番になるとは

そして、発表会は・・・また後日、別記事にしますっお楽しみに

発表会の次の日(日曜日)。
雨だったので、お家でのんびり過ごしました。

その日の夜中。日付が変わった頃・・・

またまた激しく吐いてしまいました
こっここで、ぶり返すのー
最初熱はなかったのに、何度か吐くうちにみるみる上昇
朝には40℃になってしまいました

発表会がすんで、緊張感がなくなったからかなぁ

もともと、咳止めをもらいに病院に行くことにしてたので朝イチで・・・
と思ってたら、夜中に何度も目が覚めたせいで
お昼までぐっすり

午後イチで受診しました。

40℃を叩き出してしまったので
違うと思うけど念のため・・・ということでインフル検査
注射は泣かないけど、突然のインフル検査ではちょっとね
私にはなぐさめることしかできません

結果、陰性でした・・・よかた

再入院かと恐れていたこうちゃんでしたが
飲み物やゼリーは口に入れられていたので、点滴にもならず
お家で安静にとのことでした。

翌日の明け方も少しえづいてしまったので、吐き気止めを
その吐き気止めの副作用で、かなりしんどそうにしていたけど
私があっくんを幼稚園に送って帰ってきたらもうケロリとしていて
大好きな小学生理科の番組を夢中で見ていました

ここからは元気になって、食欲も復活。
すっかり痩せてしまった身体を膨らますかのごとく
モリモリと食べるのです私が止めるくらい。
本人としては、無理してるわけではなく
ただただ、足りないのだと言ってましたが。

今はもうすかっり元気なので、私もどうやってこうちゃんをふっくらさせようか考えているところです。

あっくんのもちっと感をわけてあげたい。
いや!みーちゃんの肉をこうちゃんへ!!
ただの妄想です・・・


とにかく、やっとやっと落ち着きました
今回は長かったなぁ
記事も長かったでしょ
4回に分けましたが、ここまで読まれたかた、お疲れさまでした。

そして、特筆すべきはあっくんです。
とうとう、うつりませんでした
スッスゴイ・・・

幼稚園でも流行ってるから、まだわからないけど
今期はこれで打ち止めにしてほしい

それにこの騒動でまだインフルの予防接種もできてないし
とにかく、12月中に1回目は打ちたいなぁ

退院

December 14 [Wed], 2016, 8:00
さらに 前回のつづき

翌朝。

目覚めたこうちゃんは、熱はあるもののとても元気になっていました。
トイレにも何回も行って、脱水症状も緩和されたなーってかんじ

おかげで『オズの魔法使い』をかなり読み進めました
私の喉が辛くなるくらいに・・・

みーちゃんが午前中お休みをとってくれたので、あっくんを幼稚園に送ってから病院に来てくれました。

その後、先生が診てくださって
下痢はしそうに無いから、朝はゼリーなんかの柔らかいもので様子を見て
お昼にご飯を食べてみて、退院できるか判断しましょう
ということになりました。

プリンやゼリーはそれぞれ半分くらい食べることができました。
ほっとしつつも、まだ熱があるので油断はできません。

笑顔で元気そうでしょ

お昼前にみーちゃんは会社へ
私は、喉が痛いと文句を言いながら『オズの魔法使い』を読み続けました

お昼ごはん、今思えば写真とっとけばよかった。
丸2日食べられなかった人が、こんなに食べていいの?
って感じのメニューでした。
腸の調子は良いから、食べたいもの食べればいいよとは言われてたけど
私の方が、ドキドキ

ご飯が軟飯だったことは、それらしさがでてるけどね。
メインはチーズとトマトソースがのった、スペイン風オムレツ。
野菜の小鉢が2つと、デザートにバナナ半分。

素敵なランチですよこれは!

で、結局半分位は食べられたんじゃないかな。
その後も気持ち悪くなったりすることなく
とうとう『オズの魔法使い』を最後まで読みきりました。
わっ私の喉、なんとか耐えました
のど飴、何個食べたかしら・・・

様子を見に来た先生も
熱はあるけど、尿検査の結果もよくなってるし、退院できますよとのことでしたっ
もう一日おっても構わんよとも言われたけど
こうちゃんが帰りたがっているので、退院することにしました。

嬉しくて嬉しくて、こうちゃん
本当によく頑張りました。

片付けと、お会計(360円)して、そそくさと病院を後にしました。

無事退院できて、よかったよかったー



この時、すでに15時。
幼稚園にはあっくんの延長保育を頼んでいて、それが始まったばかりの時間でした。
お迎えに来るのが早すぎる!って怒られそうだなぁと思いつつ
仕方ないので、幼稚園へ。

ちょうどトイレタイムだったようで、わらわらとトイレ前に幼児の塊が。

探してみるも、見つからない
あれれ?

「あっくんのママー」と同じクラスの女の子が声をかけてくれました。
「ねぇ、あっくんいる?トイレ中かな?」
「んん?あっくんねぇ(バスを停めるとこをちらっと見ながら)かえったよ」
「・・・えっ? そっそうなの?えーっと、ありがと!先生に聞いてみるね!」

ここから、ドタバタです

時間はちょうど降りるバス停に到着したころ。
私がいないのを不思議に思い、降りられずにバスに乗っているあっくんが目に浮かびます・・・

すぐさまバスの先生に連絡をとってもらい、いつもと違うバス停に大急ぎで向かって
無事にお迎えすることができました。

あっくんに怒られるかと思いきや、いつものらないコースを旅して楽しかったようです
「○○ちゃんは とおいところでおりていったよー」と嬉々として教えてくれました。

このバス停にはこうちゃんのお友達も降りるとこなので
こうちゃんもそのお友達も、久しぶりに会えて、大喜びで抱きついたりしてました

なんでこんなことになったか。
あっくんの連絡帳に延長保育のチケットを挟んでおいたんですが

1.あっくんが毎日出すはずの連絡帳を出していなかった。
2.先生もそれに気がつかなかった。

という、2つの不運が重なって、いつも通りバスに乗ってしまったのです

私としては
1.延長保育代金が浮いた
2.あっくんは延長保育を早く切り上げられることもなく、未知のバスの旅を楽しんだ。
3.こうちゃんも久しぶりにお友達に会えた。

というわけで、結果オーライでラッキーなくらいだったんですが
先生は猛省されていました。
まぁしかたないか・・・

あっくんには連絡帳の出し忘れに気を付けるように、釘をさしておきました!
・・・ちゃんとささったか不安だけど

そんなわけで、ようやくこうちゃんはお家に帰ってくることができました。


しかし、まだつづく

入院

December 13 [Tue], 2016, 8:00
前回のつづき

あっくんに、こうちゃんの状況をお話しながら病院に向かいます。
途中コンビニによって、夕飯調達。

あ「こうちゃんのは?」
私「こうちゃんはね、まだご飯食べられないんだ」
あ「あー そっか・・・かわいそうねぇ

それから
お父さんが病院に来たら、一緒にお家に帰ること。
明日は自分で幼稚園の準備をして、お父さんと幼稚園に行くこと。
を伝えました。

あ「うん、わかった。じぶんでじゅんびするっ」

↑この、特に異論なくOKしてくれることが
ホントに助かるし、あっくんの成長を感じますデス

あっくんはいつもと違う状況に、少しハイテンションになってたりもしてたけど
それでも「こうちゃん だいじょうぶかなぁ」
と心配もしていました。

病院到着。
私があっくんのチャイルドシートを持ち出したら
あっくんが幼稚園の鞄を背負いながら
あ「それ もつ!」
と言ってくれました。
私「持てるかな?」
あ「ん!かるいよっ ほらもてる!」
と、両手で抱え込むように持ってトコトコと病室まで歩いてくれました。

単純に自分のシートを持ちたかったんだと思うけど
私はパンパンの旅行バッグとトートバッグを持っていたので、とても助かりました。
あっくんも頼れる男になってきたね

私が外に出ている間に、処置室から病室に移動していたこうちゃん。
感染性胃腸炎ってことなので、個室です
あっくんもいるし、私もこうちゃんもまわりに気をつかうこともなくて
個室でホントに良かったです

こうちゃんは、私達が部屋に入ってくると、お目めがうるうる
看護師さんがついててくれたけど、心細かったんだねぇ

あ「こうちゃん! だいじょうぶ? ここいたいの?」(点滴が入ってるとこを指差しながら)
こ「いたくないよ。でもここに はりがささっとうよ」
あ「え゙っ いだそう・・・

みーちゃんが来るまで、
夕飯食べたり、私の簡易ベッドを広げたり、
レゴで遊んだり、お絵かきしたり・・・
あっくんの気を紛らわせるのに必死でした

19時くらいに、みーちゃん到着。
出張中じゃなくて、ホントよかった
少しこうちゃんの様子を見て、
私から幼稚園のアレコレの説明を受けて、あっくんと帰っていきました。

み「お父さんの車に乗って帰るよ〜」
あ「えー しろいくるま(家の車)がいいー」
み「お父さんの車も白いよ」
あ「えっ? じゃおとうさんのにのる!」
白なら良いのか?
とにかく、喜んで出発していったのでよかったです。

それから寝るまでは
書類を書いたり、熱が上がったこうちゃんに薬と水枕をもらったり
そして苦労したのが、お着替え

手の甲で点滴してるのですが、掌側には添え木をつけてて
トレーナーの袖を通すのがすごく大変でした
針の上付近で袖口がストップ
強く圧迫されて、超痛くなって、泣いてしまいました
「もうヤダーこんなのヤダー
そりゃそうだ!可愛そうに・・・
外れたり、出血したりはしなかったのでよかった

夜中の間は、トイレで1回起きたけどそれくらいかな。
私は、点滴の交換時に目が覚めたり
簡易ベッドの寝心地の悪さに目が覚めたり
でも、それなりには眠れたかな。個室万歳


ここからは、みーちゃんから聞いた話。
みーちゃんとあっくんは病院を出たあと、朝ごはんを買いに行きました。
あっくんは、2Lのペットボトルを運んでくれたらしいです。

身体から少し離して、両手で持って「おもたいー
抱え込んだら「冷たいー
を繰り返しながら、運んでくれたらしいです可愛いねぇ

お家について、半分寝ながらお風呂に入って、寝室へ。

み「お父さんと一緒に寝よっか」
あ「えーやだー おとうさんはあっち!」
って言われたそうです

シングル布団を3枚並べて寝てるんですが
みーちゃんとあっくんはいつも両端で寝てて、くっつくことがない二人。

3枚の布団の真ん中をあけて、右と左で寝たらしいです
いつもの通りと言えばそうなんだけどね・・・

幼稚園の準備も完璧に・・・とはいかなかったようですが
特に支障なく登園したそうです。

さらに つづく

胃腸風邪

December 12 [Mon], 2016, 8:00
先月末、こうちゃんが感染性胃腸炎にやられちゃいました
色々ありまして、書き残しておこうと思ったら、かなり長くなってしまいました。
スルーしてくださいね〜


いわゆる、お腹からくる風邪なんですが・・・
この2週間前にもお腹の風邪で休んだのに
元気に1週間すごしたら
またなってしまいました。

今回は咳も伴っているので、違うウイルスかも・・・

高熱が出て、食べられなくて、でも嘔吐して
病院にいってお薬もらったけど
最終的にはお薬飲んだとたんに吐いちゃう状態に
そして、何も飲食できてないのに吐いちゃうという
ちょっときつい症状に

点滴した方がよさそうだと思い、すぐに再受診。
案の定の点滴。
去年のインフルのときは、これですごくよくなったんだけど、今回はダメでした。

点滴中や後にも嘔吐してしまって
先生が、夕方まで点滴を続けたほうが良い、状態によっては入院も、との判断で
大きい病院を紹介していただきました。
すぐに行った方がいいです、と言われ慌てて車を走らせました。

到着したらすぐに診てもらえて
点滴再開、血液検査、腹部レントゲン、尿検査をしました。

尿検査で少しひっかかり、
まだ口から水分がとれないし、嘔吐する可能性が高いから
一晩点滴を続けて、朝、昼と食事を口にできるかみていきましょう
ということになりました。

入院が決まったとき、こうちゃんは不安で泣いてしまったけど
入院したほうが、嘔吐の可能性が低くなる。
こうちゃんの身体が楽に過ごせるんだと話したら、泣きながらですが
「うん、わかった ありがとう
と言ってくれました

この状況で、ありがとうが言えるこうちゃん、すごいっ

入院の準備とあっくんのお迎えのため、一旦お別れ。

まずお家に帰って、ドタバタと入院準備。
それから幼稚園へあっくんをお迎えに行きました。
あっくんも突然延長保育になって、びっくりしたと思うけど
同じクラスのお友達も残ってたから、楽しく遊べてたみたいです。

それから、こうちゃんの担任の先生とお話しました。
3日後に控えた発表会。
リハーサルには出られたけど、その後からずっと欠席中なのです。

「こうちゃんは、ぶっつけ本番でも大丈夫なくらい、バッチリなんです!
練習のことは気にせずに、しっかり休ませてあげてください」
と言ってくださいました。

こうちゃんが発表会の練習をとても頑張っていて
私やみーちゃんに本番を見てほしいし、
発表会そのものも、とても楽しみにしているのを私もよくわかっていましたので
この言葉を聞いて、こんなにがんばっていたのに、もし出られなかったら・・・
という不安と一緒に涙がでてきてしまいました

「お母さんも、体調に気をつけて下さいね」
先生、やさしいお言葉ありがとうございます

他にも、たまたまそこで顔を合わせた同じマンションのお母さんたちから
せっかく同じとこに住んでるんだから
あっくんの送り迎えもできるし、何か困ったことがあったら声かけてね!
と言ってくれて

とてもとても心強かったし、私も話ができてなんだか肩の力がぬけたというか
楽になった感じがしました。
みんなありがとー

つづく

1、2、3、4・・・

November 28 [Mon], 2016, 16:43
メダカの赤ちゃんが5匹生まれたと以前書きましたが
その後1匹がお星になりました

毎日、生存確認。
1、2、3・・・
一番小さい子は見つけるのが大変
4!
おー今日も元気だね〜

餌をよく食べる子は、目に見えて大きくなってます。

翌朝
今日も生存確認!
1、2、3、4・・・
ん?
1、2、3、4・・・
あれ?
1、2、3、4、 5

ふっ増えてる

「こっこうちゃん!あっくん!
メダカの赤ちゃんが増えとるよー

なっなんで

はっそっそういえば
赤ちゃん水槽のウィローモス(水草)に卵が一個着いていたような・・・

水道水でバシャバシャ洗って
水道水にざぶんと浸けて保存していたから
もうダメになってると思って、すっかり忘却の彼方・・・

メダカの卵はとっても固くて頑丈だから
少しくらいの水道水はへっちゃらだったのね・・・
すごい生命力

しかし、大きくなってる子と比べると
大きさは半分以下
最近ぐっと寒くなってきてるし
ガンバレ、新入りさん
P R
profile
HN : エリコ

洋裁、編み物、クロスステッチ etc・・・
handmade大好き。

旦那サマ みーちゃんと

2010年6月生まれの
長男 こうちゃんと

2012年8月生まれの
次男 あっくんと

楽しく4人暮らしデス


comment
アイコン画像エリコ
» まさかの (2016年12月26日)
アイコン画像かえる
» まさかの (2016年12月24日)
アイコン画像エリコ
» 超笑顔 (2016年06月13日)
アイコン画像かえる
» 超笑顔 (2016年06月11日)
アイコン画像エリコ
» あっくん 入園式 (2016年04月23日)
favorite books
http://yaplog.jp/nekoashi_to/index1_0.rdf