風に願いを月に想いを 

2005年12月17日(土) 23時29分
私は見上げる、遙かなる月を。

彼女は見上げる、雲に映る、遙かなる月の光を。

同じ時の中で見上げる月はいつもひとつ。
しかし、違う場所で見上げる月の、雲の、空の表情はきっと違うだろう。

私たちはもう、同じ月を見上げることはないのだろう。
――二人はすでに、隣にはいないのだから。

心想う 貴方へ 君へ 私へ 

2005年11月19日(土) 21時59分
もし ひとつの命を使って願いがひとつ叶うとしたら あなたは何を殺し何を願うだろう。
私は私の命を以って、永久の愛を願うだろう。

願いは願うほど遠く 想いは想うほどに儚く私の心を揺さぶる。
いつまでも変わらぬ愛でいられるだろうか いつまでもいつわりのない愛でいられるのだろうか。

時に穏やかに 時に激しく揺れる私の心は それでも願う。

――愛してくれ。

どんなに遠くて 儚くても願い 想うだろう。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像まち
» 心想う 貴方へ 君へ 私へ (2005年12月12日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:neiary
読者になる
Yapme!一覧
読者になる