まなみと浦上

June 29 [Wed], 2016, 17:41
意外かもしれませんが胸の大きさは遺伝というよりむしろ生活環境による影響が大きいようです。もしプチ整形をしようとしているならその前に、普段の生活を見直してみましょう。バストアップを妨げる生活習慣を行っているせいで、小さな胸のままなのかもしれません。まだ自分の胸は自分でバストアップできます。そのためには「姿勢」を見つめなおすということを意識しましょう。

小さい胸にみられてしまう姿勢の中にはよく知られている「猫背」があります。これは、体に必要な血液の循環を悪くしてしまいますから、バストの成長を妨げてしまいます。正しい姿勢といってもそれを保つために大切なのは筋力ですが、今の自分にその筋力がついてないと、きれいなバストラインをつくることができないでしょう。習慣づくまでの辛抱ですので、正しい姿勢が習慣になるように心がけてください。胸を大きくするには、エステのバストアップコースもあります。エスティシャンによる施術を受けると形を整え、美しく、バストアップをすることができるでしょう。一度だけでなく、続けて行うことで、サイズが大きくなることもあります。

けれど、お金が必要ですし、整形とは違いますから、努力やケアを怠ると、胸が元に戻ってしまうでしょう。バストアップに有効なものとして、豆乳がよく知られています。豆乳には大豆イソフラボンという物質が含まれていて、女性ホルモン的な働きをするという話です。昔と違い、最近は飲みやすい味の豆乳が売られていますから、豆乳の摂取に前向きに取り組んでみるのもいかがでしょうか。しかし、がぶがぶとあまり飲みすぎるのはNGです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:太一
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nefi9ttk4tllvi/index1_0.rdf