のりもの大好き 

January 24 [Mon], 2005, 0:45
今日は週に一度のお楽しみ♪
「行列のできる法律相談所」の時間だ。
ブツブツ言いながら、楽しみにワクワクしていたら急に、
「シュッシュッポッポ見る〜っ」
って言い出した。
オマエそんなんいつでも見れんだろって思った。しかし、こうなったら苺は誰にも止められない。
オレは諦めた。泣く泣く諦めた。
しかしホントに子供ってのは賢い。
オレがテレビを見たがっているのに気づき、瞬時に汽車のDVDを見せろと騒ぎ出した。
そこに悪意はなく、ただ自分がみんなの中心であることを望んでいるのだと思う。
可愛いやつだ。
しかしオレもこのまま引き下がるわけにはいかないので、来週までには作戦を立て、伸助をモノにさせていただく。

苺はホントに乗り物が大好きだ。汽車だけでなく、車にバイク。それにプーさんのハニーハント。
オレもご幼少の頃は車の名前をカナリの量把握していたらしく神童と呼ばれていた。ほんでもって、ビックリチビッコなんたらの予選に行ったとか行かないとかって親に聞いたことがある。
ヤツもそんなエクセレントブレインを引き継いでいるらしく、車名の記憶はハンパない。
オモチャ売り場に落ちてたミニカーを見て、
「ヴィッチュ(←発音がまたイイ)がオチテル〜」
なぜそんな渋い車を知っている?サスガだ!
得意分野は商業用車だったんだが、最近は普通車に触手を伸ばしている。

苺はどうやらアルファードが好きらしい‥
ミニカーの中でもアルファードと救急車の扱い方は特別である。
オレにアルファードを購入してやれる甲斐性(まぁ単純に金がないのだが‥)がなくてスマン‥m(_ _)m
でもいつかはアルファードに乗れる立派な大人になってくれ。オレの代わりに(ToT)/~~~

苺もきっとオレと同じで車好きになるだろう。
ただオレのようにアメ車にハシリ、当然のように先に逝かれてしまう。残されたオレとローン。
そんな風にして人生の1番輝ける青春時代の1部分を、ドンヨリ暗く生きていくなんてバカだけはマネないでくれ||||(;-_-)||||

お料理大好き 

January 22 [Sat], 2005, 23:45
苺はよくオイシイ物を作っている。
ママゴトは男らしくないので好きではないのだが、まぁ子供の興味持っていることには極力クチを出さない方がいいだろう。
いつも鬼とオイチ〜とか言って遊んでいる。
好物はハンバーグ。3つあるハンバーグのオモチャ全部を自分の皿に盛る苺を、オレは非常にたくましく思う。(笑
そんな欲張りな性格は母親譲りか‥?
なんだか最近やっと鬼もハンバーグを分けてもらえるようになったそうだ。

オレはママゴトなんかは照れくさくって苦手なんだが、
「アンタ...」
オレが相手しないと飯にありつけそうもないのでチャレンジするはこびになった。
ま、たまにはイッか‥p(-_-メ)
「パパもオナカ空いたからお願いしまぁ〜す」
やってみるとママゴトもそんなに悪いもんじゃない。
「チョット、マッテテねぇ」
なんか、チンしたりジュージューしたりしてる。
けっこう観察してるんだなぁと感心する。
「ハイ、どうぞ」
「いっただきまぁ〜‥ン?」
皿に並んでるのは野菜ばっか。チャーハン・ハンバーグ・目玉焼きとか料理と呼べるもんがチャント他にもある中、ただの野菜を盛ってきた。
入門したてはこんなもんかとガックリしたけど一生懸命食べマネをした。
ハンバーグまでの道のりはとても険しい(T_T)

でもパパのことマヂで嫌いじゃないよね?
あの盛りを見たときは、マヂでチョット心配になっちゃったョ||||(;-_-)||||

対決 

January 21 [Fri], 2005, 22:19
今日は苺バーサスオレの戦いが起きた。

中古ではあるが程度がよかったので思わず三輪車をゲット!(330円♪)
もう今さら遅いかなと思ったのだがいきなりチャリンコにいくよかいいカナって思ってね。
そしたら案の定鬼に、
「こんなのどうすんの?」
って言われた...
文句言うならもっと小遣いよこせと思ったが、結局いつもオレの稼ぎに話は到着して幕引きをするのでグググッとこらえた。

しかし苺は思いのほかアンパンマン号を気に入りアメリカの先住民のように男らしくまたがる、またがる。
こんなボロでも喜んでくれるなんて...お前はなんていい子なんだぁ。・゜゜(>д<)゜゜・。
と思っているうちに、飯の時間が過ぎ、風呂の時間を迎えてしまった。
「よっしゃ!風呂入っちゃおう!」
「ヤダヨー」
のめりこみすぎ‥
「入ろうよー」
「イイノ、イイノ(うーたんぽっく)」
この問答は数十分にわたった。
鬼は知らん顔して先に入浴し、
「あんたチャントご飯の前に風呂入れさせてよ」
オイオイ...||||(;-_-)||||
さすがに腹減ったのでこっちも辛いが、強攻策に出た。
「ヤァダ、ヤァダ〜!」
泣き叫ぶ苺。
オレはいつも悪者役。だからかあんまりなつかない。
そのくせ鬼は面倒見が悪いとオレをののしる。・゜゜(>д<)゜゜・。
苺は体を洗ってるとき、拭いてるときもずっとオレと目を合わそうとせず鬼を呼び続けた。

でも結局はアンパンマン号が功を奏したのか、時間がたったからかはワカランが一緒に飯を食うことが出来た。
リサイクルショップまんせー\( ^-^)/
仲直りできたのカナ!?
「パパ、赤はスポップ(ストップ)ダヨ」
機嫌も元に戻ったらしい。
子育てって難しいなぁ‥(←ほぼ毎日思ってるっぽい)

ま、何はともあれ、将来、コレだけ愛した者に、金属バットで殴られるのだけは避けたい。


パチンコ 

January 20 [Thu], 2005, 23:58
わが家の生計の重要なターニングポイントの1つ、パチンコ。
今日はとっても儲かった(汗)ので苺にも分け前を、とトイザラスへ出発♪
ネットで買ったほうが安くてお得。
でも父親としてはやっぱその場でどうだといわんばかりに大きな顔をして買い与える。
これが喜び。
今、鼻息荒く肩で風を切らずしていつ威張るのか。父親の威厳、ここにありってネ。(←小せ〜)

ま、何はともあれトミカのオモチャをゲット♪
オモチャを手にした苺は少々興奮気味♪
「まぁまぁ、家まで待ちなさい♪」えらそうにオレ。
家に着き大興奮のまま遊び、なかなか寝ない。眠い目を擦りながら一生懸命遊ぶ姿。実に嬉しそうないい笑顔。
今年一番の酒のつまみ。(*^∇’*)
モロキューなんか全然かなわない。
こんなに喜んでる姿を見ていると、子供ってつくずく欲が無くていいな;あ〜って思う。

たまにはこういうのもいいなぁ〜(*^_^*)
5000円‥チョット痛いけど、まぁいっか♪
「ねぇアンタ。」と鬼。
背中に悪寒が走る。
「あたしも最近何も‥」
と続けてきた。オレは間髪いれずに返す。
「これで好きなもんでも‥」
オレに最後まで話す隙は無い。鬼の反撃。
「何コレ?アタシは赤ん坊か?全部よこしナ。アンタが持っててもロクなコトに使わないからアタシが預かっておいてやるよ!」
っつーことで預金することに。(鬼バンク)
引き出しするのが大変そうだなぁ...||||(;-_-)||||

ミッキー大好き 

January 19 [Wed], 2005, 23:59
苺はミッキーが大好き。
でも苺はとってもシャイなヤツ(*^ー’)b
もともとシャイで人見知り。
最近でこそチョットずつだけどディズニーキャラクターに慣れてきたらしい。

↑今年に入っての写真なんだが笑顔が見える。
いつも固まった表情だったんだが成長、成長♪

でも、一番大好きなミッキーの前では...

ガチガチ(o`∀´o)
家に帰ってくればディズニーダンス三昧大暴れ。まさに内弁慶。

鬼が録画してきたビデオを見てると、
「ミッキーに会う、会う!」と大騒ぎする苺。
「わかった。チョット待ってて。並ばなきゃいけないけど我慢できる?」と鬼。
「うん。ダイジョブ。」
聞くところによるとミッキーに会うのにはミッキーのお家に行くらしい。
ミッキーのお家に入って面会するまでにだいたい30分以上は並ぶらしい。根性だね。
ほんでもって、やっとこさミッキーに会えた苺。
ギャーギャー騒いでミッキーに会いたがってた苺はどこえやら。
苺はミッキーに目もあわせようとしない(o`∀´o)
マヂうける。スーパーシャイ。

大笑いしていたら、昔の自分を思い出した。
八方美人でお調子者。そのくせ好きな子の前では素直になれず苦汁を飲んだ我がご幼少の頃。
やっぱ血は争えないのカナ||||(;-_-)||||

ディズニー大好き 

January 18 [Tue], 2005, 23:56
苺もウチの鬼もディズニーが大好き。
なんだか年パス持ってるみたいでしょっちゅう行ってる。



「たまには連れてってくれョ」とオレ。
「金かかるでしょ。チョット考えればわかるじゃない!」と鬼。
||||(;-_-)||||

ま、オレはもともと地元だからいいんだけど‥
行かなくてもいいんだけど‥
たまにはなぁ‥
「よし!パパと行くか!」
「ヤダヨー♪(アクセントをダに明るく笑顔で)」と苺。
||||(;-_-)||||

でも鬼が「3月ごろにでも一緒に行こ」って行ってくれたよ。
やっぱたまには3人で行きたいんじゃん。
そうならそうと素直に言えばいいのに。
(・_・)ンッ......?
でもなんで3月なんだろ?記念日なんもないし。
しかもオレ、重度の花粉症なんだよなぁ‥
よくわからんわ...

早いモンで 

January 18 [Tue], 2005, 0:58
苺ももう2歳。
は、早い‥(;・д・)

必死でハイハイして近づいてきたり、なんとかつかまり立ちしてよちよち歩き、得意満面の顔を可愛く思ったのが昨日の様に感じる。
「早く歩けるようになるといいね」、「3人で並んで買い物できるようになったらいなぁ」、「喋れるようになればもっと可愛さがましてくるよね」などと、よく鬼(←嫁)と話していた。


(↑若い頃)

それが今ではもう2歳7ヶ月。
毎日のようにディズニーのダンスに乗馬(もちろんオレが馬)。
俺の大事なPC・オーディオにはアート。
人の話は8,9聞かないのに自分の言ってることが伝わらないと、いっぱしに怒る。それもまたナニ言ってるかわからないo(>ε<)o
でもそんなんが幸せなんだよなぁ...

でも不満もある。
先日の会話から。
 オレ「お前、ミッキー好きだな。パパとどっちが好きだ?」
 苺「ミッキー!」
笑顔で即答。
まさかとは思ったけど、聞かなきゃよかった...。・゜゜(>д<)゜゜・。

スタート... 

January 17 [Mon], 2005, 1:44
さぁ、はじまっちゃったよぉ
目標は...毎日! 頑張る!

さて、第1回目ってコトで自己紹介から‥
オレが父親。28歳。本職は今のところ、このブログの管理人ってとこカナ〜┐('〜`;)┌
子供嫌いで自己中・協調性ゼロ。オマケに神経質で人見知り、クチベタ。まぁ一言でまとめれば、横着なB型ってトコ。
そんなど〜しよ〜もないオレもヤツにはヤラれた。デレデレ。

ヤツは無頼のイチゴ好き。
そっからとって、ヤツのHNを「苺」としよう。

とりあえず、オレのに対するをつづっていこうと思うので、オレ並みに暇な方がいれば読んでいただけると、のろけ甲斐もあるカナ。
P R
お宝プロフ
イチゴくれ〜
○HN:苺
○年齢:2歳7ヶ月
○職業:ディズニーダンサー(自称)
○好き:ママ・苺・祖母・祖父・ディズニー・暴れる・犬・パパ(順番どおり)
○嫌い:服従・風呂・片付け・着衣
○性格:甘えんぼ・わがまま・ネコ型(父親そっくり)
○備考:冷静に客観的に見ても超〜キャワイイ
2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:neetpapa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる