よいこ。 

2010年09月22日(水) 18時56分
久しぶりにうちに遊びに来た友達が、
晩ごはんを一緒に食べていってくれました。
その途中で旦那ちゃんが帰ってきてみんなでごはん

旦那ちゃんが席を外したタイミングで友人が
『旦那ちゃん大人になったねー、私に話しかけてくれたよ
ふたりでクスクスと笑いました。

その日は旦那ちゃんが友達に仕事でのハプニングを話していたんですが、
そう言われれば
まだ付き合っていた頃の旦那ちゃんと会った事のある友達は
みんなといても何も自分から話さず、
つまらなそうな顔ばかりしていた旦那ちゃんに
気を使っていてくれていました

帰り際も、
『私の目を見て旦那ちゃんからお話いただきましたー
大人になったねー
なんて。

毎日一緒にいるときずかなかったけど、
少しずつ旦那ちゃんも変わっているのだなぁ
すばらしいぞ旦那ちゃん
その調子でよろしく


最近、子供が生まれると今までのように二人で出かけられないだろうし、
『生まれる前に二人でお出かけしたい
とお願いしました。
さて、どこに連れて行ってくれるのかな

だいぶ休んでましたが。 

2010年07月31日(土) 22時53分
だいぶお休みしていたこのブログですが、

結婚してからだいぶマイナス方向にあった二人の関係を
少しづつプラス方面に近づけたり、また少し離れてみたりを繰り返して
今に至っています。

4年目の私達は、今はとても仲良し

実は現在妊娠5ヶ月です。

4年間いろんな事件が起こりましたが
今度の事件はふたりで起こしたもの。
既に周りの人にも助けてもらっていもいて
今もこれからもふたりでがんばって行きたいと思います。

いろいろあってダメかなーと諦めそうになったり
まぁ、なんとか私達は夫婦になってきているようです。

この人と子供を作っても大丈夫なのか自分。
考えた事もあったけど
考えているばかりでもはじまらないし。

とりあえずよかった。



結婚は人生の墓場???

そんな事はないっす。
なかなか結婚も楽しいんだから。
いろいろあっても墓場にするかはふたり次第だと思うんだけどなぁ。

知らなくていい事。 

2010年01月13日(水) 23時24分
私達は全て上手くいっている
様な気がする。

気がするけど、

ただ単にお互い

嘘がうまくなっただけなのかもしれない。

旦那ちゃんは自分のホームページを以前から持っていて
自然消滅したかと思ったら・・・
リニューアルしてました
ブログも復活していて
パスワードでロックしてあるんです
発見した時にリニューアルしたことや
パスワードのことも聞いてみたんですが
はぐらかしたから
私には見て欲しくないって事なんだろうな。
見てもいい事なんてないだろうし
それ以上は何も言いませんでした。

私もこのブログのことはもちろん内緒にしてるし
お互い様だけど

携帯・パソコンのロックはそのまま。
ブログもかー。
私の信頼はやはり失ったままなのです。

信頼なんて

私もホントに信じられるかと聞かれたら

自信ないのだけど

やっぱり

うわべだけなのかな

そんな気持ちが降り積もる雪の日です

すきなうた。 

2010年01月11日(月) 0時32分
何年か前に仕事の移動中にFMで流れていた曲。

県外で聞いたのでなおさら覚えていて

地元のFMでは全く聞いた事がなかったから新鮮で

いいなーと思った曲。

ハンバートハンバート 『おなじ話』

ネットではこの歌詞がどういった意味かとか見かけるのだけど

私も最初は付き合っていた(または結婚していた)二人が別れたと思っていて

今日久しぶりに聴いたらまた違った意味に聞こえた。


付き合って

結婚した二人が

ふたり生きて

時が過ぎて

沢山過ぎていって

ある日奥さんが先立った

旦那さんは今も奥さんに同じように話をしている


本当は歌詞がどんな意味なのかなんて

聴く人それぞれが感じたままで答えはなくていいのだけれど

前の自分ならそんな風に想像できなかったなー。

なんて感じた次第です。

現状、ありがとう。

感謝感謝

うれしかったこと。 

2010年01月06日(水) 22時32分
うれしかった事の覚え書き。

この前旦那ちゃんといったお店で、
『仲良し夫婦ですね
と言われ
『どうでしょうかー?』
と、私ははぐらかしたんですが、
旦那ちゃんは
『仲良しです
と答えました。

やはりそんな些細な言葉でも口にしてもらうとうれしい。

旦那ちゃんは結婚してから好きとか言わないし、
私も元カノの事があってからは好きと言えないでいるので、
(意地腐れてますが、私が好きでも
旦那ちゃんは私の事好きではないと思っているからです

なかよし

そんな小さな言葉でもうれしい。

悪い事はいつまでも覚えているけど、
良い事はすぐ記憶から抜け落ちてしまう。
だから覚書き

順調です。 

2009年12月10日(木) 0時09分
今年が終わる前に、
もうひとつくらい書いてみようと

簡単に言うと夫婦は順調
何事もなく普通の毎日を過ごしています。

吐き出すこともないほどに順調です。

結婚記念日には二人で始めてディナーに行きました
ナイフとフォークが並んだ食事をあまりしたことのない旦那ちゃんは
なんだか緊張しているようで
それを悟られまいと少し大きく振舞っているのがおもしろかったです

猫とも仲良し
最近は厳禁だった寝室にも少し入れてくれるようになりました

仕事も順調。




なんで、

結婚してからも1年半以上あんなに上手くいかない日々を送っていたのに、
やめなかったのかなー?
たまに考えるときがあって。

恋人だったらやーめたってなっていただろうし、
でも結婚したからってやめられない訳でもないし、
結婚って確かに恋愛より結びつきが違う種類のような気がするけど、
それが何かはわからない。
ずっと考えてみてもこれと言った答えは出てこないのです。

なんでかなぁー

もしも

私が旦那ちゃんを裏切ったりして、
旦那ちゃんはどうなるだろうと考えてみる。
ただでさえあまり人を信用しないし
私が裏切ったらやばいんだろうなー
なんて、かいかぶりすぎか?

でも少し、前よりも、何故やめなかったのかは、
わかってきたような気がする。
言葉では表せないけど。

裏腹に、
相変わらず旦那ちゃんを全て信用しているかというと出来ないでいるのです。
私のことも全ては出さないし。
前が本当に全てを信じすぎて、自分の全てを包み隠さずにいたので、
今が二人には丁度いいのかもしれません。

今日も仲良しです

3月は嫌い。 

2009年03月28日(土) 16時18分
また旦那ちゃんが元カノと連絡とってやしないか考えてしまうから
毎年頭をよぎって辛くなる
3月が嫌いになってしまいました
3月になるとこんな事考えてる自分が嫌です





そんなこと言っていても、











今月は確定申告だったので、
今年から初めて数字に強い旦那ちゃんに書類をチェックしてもらいました
結婚3年目にして初めてって・・・今までどんなに関係が悪かったか・・ですよね
聞けるような状態じゃなかったからなぁ

反対に考えれば、これだけ良くなったと言う事ですよね

ホントに助かりました
今までで1番時間がかからなかったスゴーイ
旦那ちゃんありがとう

さて、感謝の気持ちもこめて、
最近忙しくしている旦那ちゃんの
マッサージでもさせていただきましょうか

務め。 

2009年03月15日(日) 23時38分
旦那ちゃんの実家に行ってきました
マスオ君の嫁としては義父母に安心していただくための、
大事な務めにございます

とかく息子と言うものは口数の少ないもののようですし
義母さんも女同士のおしゃべりと言う点では、
いつも好評を得ております自分で言うな

ほほほほほ

旦那ちゃんは夜熱いお友達と飲みに行ってしまい
(結構このパターンが多い。)
私だけ晩ごはんを頂く事に
一人でも全く問題ないのでおいしくいただきます。
義父さんケーキ買って来てくれたしホワイトデーだから?
そろそろ、毎回酔うといつもの『ねこぱんさん孫は〜?』と言う義父さんに、
うっさい〜とも感じたけど、
その気持ちもわかるので、笑顔だ
毎日言われてるんじゃないんだからねこのくらいはね
けど、義母さんとはいつもどうりしこたま喋って楽しかったです

ところで・・・私は旦那ちゃんと付き合ってから今まで、
ホワイトデーにもらったことがありません
こんな男はじめてだよっ
まぁ〜慣れましたけどね〜

不通。 

2009年03月02日(月) 21時53分
最近の私達は普通です
旦那ちゃんから
『休みに一緒に実家に行かない?』
と、誘ってもらえるようになったことが1番うれしい
まぁ最近忙しくて一緒に行けてないんですが
前はそんな事考えられなかったわけで

普通に生活していると、
自然に消えていってしまうこともありますね
ゆっくり二人で話すことや
手をつないだり相手の身体に触る事さえ
まだ子供がいないし時間はまだ沢山あるので大事にしようと思っています

たまに話すとぎこちなくなることがひとつ。

この前ふたりで演劇を見に行って『ロスタイムライフ』だったんですけど、
帰りに死ぬ前のロスタイムをどうやって過ごすか?
と言う話になって。
旦那ちゃんはやり残した事をしてから死ぬそうです。
なんかー私はその後を聞きたかったんですけどね。
一人で死ぬのか誰かお母さんとか家族の側で死ぬのかーって事で。

いやいやそれはおいといて、

私明日死んでもあんまりーそれもいいかなーと思うのです。
いいかなーと言うか、
やりたい事もそれなりにしてきたし、
しあわせでそれで終わるのもいいかと。
なってみないとわかんないですけどね。

うーん、・・・私の父は私が1歳になる前に死んで、
物心ついた頃には死はとても身近で、
死んでも生きている感覚もあって、
いつか死ぬのは普通と言うか、
明日は誰にもわからないから、

可能な限りこう思っている事を話してみるんですが、
旦那ちゃんにはなかなか伝わらなくて。
どうも、投げやりな気持ちでそう言っていると思ったらしく、
『生きることにもっと執着した方がいい。』
と言われてしまいました。
旦那ちゃんには執着してないように見えるのかなぁ?

反対に旦那ちゃんは死ぬのがとんでもなく怖い人のようです。

そこんところは不通な私たちです。

また、機会があったら話してみようと思います

年が明けております。 

2009年01月13日(火) 13時46分
年末のご挨拶もしないまま2009年になってしました。
すみません

改めまして、
あけましておめでとうございます
今年は月1以上更新を目標にがんばりたいと思います
少ない

ぞろ目も今年で過ぎますし、
ピッチ上げて今年はお母さんになれるようにがんばりたいです
んー、ブログで言うような事でもないですが・・・とりあえず。

ここからは私個人のたわいない考えです

結婚してから旦那ちゃんを観察してとても勉強になったことがあります。
ただひとつ。
『人の基礎を構成するのは家庭である。』
と言う事。
それぞれの環境・家族構成・立場がありますね。
我が家もそんなに普通?ではないので、
普通に育ってよかったなぁーと思います。
まさに母の努力の賜物です

学校が何とかしてください
なんて、よっぽどの事じゃない限りそれは
小さな頃から親が蒔いた種じゃないかな?
ただそれが学校で花開いただけ

でもきっと、人の育て方に正解はなくて、
だからみんな大変で、悩んで、一生懸命になって、
出来れば手を貸してくれる人が一人でも多ければまたいいんだろうな
私はいろんな人が母に手を貸してくれたのでなんとかここまでこれた
誰がそんなにみんなをいい人に育てたんだろう?
親の親の親の親の・・・すごいねー

しかーし、まだ私に正常なお母さん機能が備わっているかはわからない
もちろん旦那ちゃんに正常なお父さん機能が備わっているかもわからない
そりゃね、調べればわかるんだけど

何故そんなことを考えるようになったかというと、
ずっと前仕事先で体外受精をするという女の人にお会いする機会があって、
もうその時点で何度か挑戦されていたようです。
その人の言葉、
『できちゃった結婚いいじゃない
 最初から作れる身体だってわかったんだもん
できちゃった結婚がどうこうじゃなくて、
その言葉にその人がしてきた苦労が全部入ってる気がした。

身近でも、
結婚10年目にやっと儲けた人、
促進剤で双子を儲けた人、
ひとりっ子にするつもりはなくても2人目がなかなかできない人、
障害と言われる個性を持って生まれてきた人、
死産してしまった人、
だから私がそういう立場になっても何の不思議もない。
海外に行ったときさまざまな国から養子を迎えている家族に出会った。
自分から生まれるにこした事ないだろうけど、
私はあまり抵抗はない。(旦那ちゃんはどうかなー)

話はつきませんねぇ
すみません。
取り留めないのでこのくらいで

巡って巡ってみんながしあわせになりますように
2010年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ねこぱんつ☆
» よいこ。 (2010年10月05日)
アイコン画像yurika
» よいこ。 (2010年09月22日)
アイコン画像yurikaちゃん☆
» だいぶ休んでましたが。 (2010年08月01日)
アイコン画像yurika
» だいぶ休んでましたが。 (2010年08月01日)
アイコン画像ねこぱんち☆
» 知らなくていい事。 (2010年03月16日)
アイコン画像チイまま
» 知らなくていい事。 (2010年02月25日)
アイコン画像ねこぱんち☆
» 務め。 (2009年03月19日)
アイコン画像チイまま
» 務め。 (2009年03月19日)
アイコン画像yurika
» 務め。 (2009年03月17日)
アイコン画像ねこぱんち☆
» 不通。 (2009年03月15日)