アメブロ始めてみました。 

October 28 [Sun], 2012, 14:49

アメブロのURLです

このヤップログはさるさる日記の閉鎖に伴い、データ移行先のこの掲示板をそのまま日記件ブログとして使おうと思っていましたが、
ブログ的に記事を載せるには写真の添付とかが面倒なんですよー。

それで、しばらく試験的にアメブロも併用してみる事にしました。

というわけで、ご紹介まで。

掲示板から 

October 26 [Fri], 2012, 0:43
以下の記事は掲示板に書かれていた記事なのですが、掲示板で流れてしまうのがもったいなので、スレ主さん(Aさん)と記事を書いているBさんの了解を得て転載しています。



.障害者手帳の写真 返信 引用

名前:A 日付:10月13日(土) 22時55分
こんにちは。手帳をおもちのみなさん、写真を貼っていますか?

私は貼っていません。ときどき、「写真を見せてください」と言われることがあり、「写真は貼っていません」と答えると、憮然とした顔をされます。通してはもらえるのですが、後味が悪いです。

複雑な気持ちになるのは、写真を貼らないことについて私は言葉が用意できていなくて、それを問い詰められるような気持ちになるからではないかと思っています。みなさんは、手帳と写真と提示をめぐってどんな経験やお考えをおもちですか。

追記:少し調べたら写真の要不要は都道府県によってちがうようです。任意な都道府県が少数かもしれないので、しばらくしたらこの記事は消すかもしれません。


--------------------------------------------------------------------------------

3685.Re: 障害者手帳の写真
名前:B 日付:10月14日(日) 20時48分
僕の地域では写真添付が義務付けられています。

写真のことで困ったことはありませんが、差別的なことをされたことはあります。

銀行で投資信託や外貨預金をやっていたのですが、マル優を使おうと思って障害者手帳を見せたところ、
今後キャピタルロスや為替リスクなど、あなたとはリスクを伴う金融商品の取引はできませんと言われました。

障害者手帳を見せなければ、そのまま取引を続けらたのですが、じゃあ、見なかったことにして下さいといったら、
知ってしまった以上それはできない、と言われました。

法学部出身ですし、調べてみても法律的には何の問題もありません。それを説明しても貸す耳も持ってくれません。

僕も金融機関に勤めていたことがあるのでリスクがあるのは重々承知ですし、リスクの大きいものには
手を出しません。

障害者手帳って何のためにあるんだろうと思いました。これが身体障害者手帳だったらどうなんでしょう。

--------------------------------------------------------------------------------

3686.Re: 障害者手帳の写真
名前:A 日付:10月15日(月) 23時4分
Bさん、ありがとうございます。
融通のきかない銀行員にあたってしまってくやしいですね。
精神障害者だと取り引きが制限されるのか、私も気になり、調べてみました。グーグルで、リスク商品、障害者、でみつけたPDFファイルの資料には、難しくてよくわからないのですが、先物取引業者は精神障害者を勧誘してはいけないようなことが書いてありました。

今日、病院の精神保健福祉士に手帳についてたずねてみました。はっきり覚えていないのですが、精神障害者の手帳に関する何かの法律が変更された時、それはJRの割引と引き替えという条件だったけれども、実際に法律が動き出したら精神にはJR割引は適用されなかった、という歴史があるそうです。手帳を所持することは必要悪で、利益があれば使うけど、それ以上のものではない、というような話しでした。

--------------------------------------------------------------------------------

3687.Re: 障害者手帳の写真
名前:B 日付:10月16日(火) 0時52分
ねばって銀行の本部まで問い合わせてもらったんですけどね。それでもダメでした。

先物取引は証券会社で行う取引で、非常にリスクが高いものですからね。それでも法律的には問題ないはずです。
先物取引業社の内部規則でそうなっているのでしょう。僕はそれにも納得できませんが・・・

>手帳を所持することは必要悪で、利益があれば使うけど、それ以上のものではない
:そうですね。映画が半額で見られるとか、公営施設が無料で使える、ケータイ代が半額になるなどの時には使いますが、
手帳の所持、不所持は任意なので、そう安々と見せるものではないな、ということを学びました。

--------------------------------------------------------------------------------

3688.Re: 障害者手帳の写真
名前:A 日付:10月18日(木) 21時54分
Bさん、銀行本部もだめだったんですか。残念ですね。こういうことを教えて下さると参考になります。そして、投資信託や外貨預金は先物取引に入らないのですね。私も、いつかマル優を使いたくなった時には・・・用心します。

障害者手帳の使い方、難しいですね。心構えとしては、表紙だけ見せれば通れるような場所では利益があればどしどし使い、本人確認を求められるような場所では使う前に下調べをする、とかでしょうか。
私の病院の精神保健福祉士は、写真貼付は都道府県に関係なく任意であるべきだ、との立場でした。写真さえなければだいたいの場合、手帳を開かずに済み、そうしたら精神だとばれないので、暮らしよくなるかもしれません。

--------------------------------------------------------------------------------

3689.Re: 障害者手帳の写真
名前:B 日付:10月18日(木) 22時44分
インターネットやATMなど銀行員を通さない方法ならできるようです。間に銀行員が入ると銀行が責任を負わずに
すむからでしょう。法律上、精神障害者手帳を理由に責任を負うことはないはずですが、これも内部規則や本部判断で
何かあった時にわずらわしいことになるのが嫌なのしょうね。(僕は銀行の責任逃れだと思いますが)

実際、外貨預金はATMでやっていますが、マネープランの窓口には行くことができません。

>私の病院の精神保健福祉士は、写真貼付は都道府県に関係なく任意であるべきだ、との立場でした。
:全く同じ意見ですし、精神障害を蔑視する日本の風潮も変えていくべきだと思います。

--------------------------------------------------------------------------------

3690.Re: 障害者手帳の写真
名前:NECO 日付:10月18日(木) 23時56分
こんばんは。
遅レスで大変失礼ですが、少し書き添えます。

私の住んでいるなのはな村では、手帳のカバー色が障害の種類によって異なっています。
ですから、菜の花にいる限り手帳を開かなくとも何の障害なのか知っている人ならわかってしまいます。
なのはな村で精神疾患の色の手帳は、他の地域では知的障害の色だったりします。

写真は添付しないといけない地域です。
何ヶ月以内に撮った写真という決まりはありますが、子どもの頃の写真を貼っている方もいます。
顔が違うと言って何か言われたというケースについては聴いた事がありません。

まとまりの付く文章を作る力が今はなくて、バラバラなレスでごめんなさい。

また、もし宜しかったら、匿名で編集してこの記事を残したいと思うのですが、スレ主さんとしてはいかがでしょうか。

--------------------------------------------------------------------------------

3691.Re: 障害者手帳の写真
名前:A 日付:10月20日(土) 11時31分
Bさん、NECOさん、ありがとうございます。
ゆっくりでもいつでも大歓迎です。私もゆっくり書かせてもらいます〜。

Bさん、銀行のことがよりわかってきましたよ。相談窓口が使えないのは不便ですね。でも、ATMで取り引きが続けられてよかったです。ATMとそしてネット取引が使えるのであれば、調子のいい時にホームページを熟読してがんばるとか、(名乗らずに、一般論として窓口で相談するとか??、)方法はありそうですね。

NECOさんのところは手帳のカバーの色が違うんですね。私のところは透明です。写真は義務でも、いろいろ手はあるということですね。子どもの時の写真、いいですね。
この記事を残したいとのこと、残す価値があると言われたみたいでうれしいです。さて、どこに、どんな形で残そうとお考えですか?あと、Bさんのご意見は?

--------------------------------------------------------------------------------

3692.Re: 障害者手帳の写真
名前:B 日付:10月20日(土) 13時42分
こんにちは。Aさんに「参考になります」とおっしゃっていただいたので、他の方にも参考になるのであれば
残してもらいたいですが、

そこは全てスレ主のAさんと管理人のNECOさんにおまかせします。

--------------------------------------------------------------------------------

3699.Re: 障害者手帳の写真
名前:NECO 日付:10月23日(火) 17時6分
Aさん。Bさん。
記事の残し方ですが、ハンドルは全て伏せ字にして、私が長くつけていた日記に転載したいと思います。
また、こちらの掲示板で削除された後に、掲示板にも伏せ字のハンドルで再度掲載したいと思いますが、それは少し時間をおいてからと考えています。いかがでしょうか。

--------------------------------------------------------------------------------

3701.Re: 障害者手帳の写真
名前:A 日付:10月24日(水) 22時57分
NECOさん、わかりました。対話形式のままで保存するのですね。名前は伏せ字よりもAとかBとかの方が私は好きです。日記はNECO的日記のことですか?私は健康と美食も好きですよ〜。掲示板への再掲の名前についても同じ考えです。
保存版の掲載はいつでもかまいませんし、保存版を残さなくてもだいじょうぶです。


そうだ!写真展の報告 (掲示板から) 

July 09 [Mon], 2012, 9:49

「黄ぐまくん被災地へ行く」http://twipla.jp/events/24435
と言う写真展の宣伝をこちらでもさせていただきました。
 (癒しの黄ぐまくんワールドはこちら→  http://kigumakun.com/index.html)

私も二度、夫は三度も行きました(笑)
写真の展示は上下三段になっていて、
普段のほのぼのと生活している黄ぐまくんが一番上の段
真ん中の段が、現在の被災地を見つめる黄ぐまくん
一番下は、被災直後の津波被害を受けた地域の写真です。

私達が、普段の生活をエンジョイしている感覚というか、
もっとのびのびと生きている平和な黄ぐまくんが、
被災後一年以上経った復興とはほど遠い現実の被災地を見つめていました。

家の基礎やコンクリート瓦礫だけになってしまった津波砂漠の町を、黄ぐまくんと一緒に見る事で身近に感じ、
なかなか足を運べないからだんだん記憶から薄れていってしまっている東北の津波被害を受けた町を思い直す機会になりました。

震災や津波の被害は今までにもあちこちで起き、
自然災害に至っては、たった今現在も危険だったり数日前にも災害の被害で人が亡くなっていたりします。

全ての災害被災地に私達が目を向け、常に忘れず助ける事を続ける事が出来た来意のでしょうが、実際はそうはいきません。
だから、だんだん忘れていって、後は被災地区の皆さんに頑張ってもらうしかないんだ。と言う考えもあるでしょう。


しかしながら、東日本大震災における津波被害の地域は想像を絶する程広く、更に福島第一原発における放射能漏れの事故にともない、付近の住民は遠くへ避難せざるをえない状況にあり、その風評被害で三陸の海産物は値が下がり、漁業をする為の漁具を失った人々は、漁具をやっとの思いで買いそろえても、やっとの思いで漁をした魚が安値でしか売れないという悲しい現実にあります。


私達は、今まで知らず知らずのうちに関東から福島県・宮城県・岩手県などの三陸から房州までの広い漁場の魚介類を安全に頂いてきました。
現在、その地域の魚は風評被害に遭い、スーパーで買いたくても売っていないと思っていたら、実はスーパーが仕入れを控えていた事が先日わかりました。


そんな現在の現実を、被災地の瓦礫や海を見つめる黄ぐまくんが、中間クッションとなって私達に色んな事を伝えてくれました。

現在黄ぐまくんは福島へ出動中だそうで、今後も被災地の事を黄ぐまくん目線で伝えてくれる事と思います。


会場になっていた日本橋のSORAさんは、地下にあるバリアフリーではないギャラリーなのですが、車イスの方も何人もお見えになっていたり、
毎日カメラマンの冨田さんが会場で撮影場所や現状についてお話しされていました。

6月29日のアラブバイオリンの木村伸子さんと、パーカッションのヤミーンさんによるミニライブも最高でしたよ〜!
地下空間がアラブ一色になり、本当に音楽に酔ってしまいました。素敵だったー!
 (木村さんの演奏  http://www.youtube.com/watch?v=EDKe2t2gFBQ&feature=related )

今回ご都合の悪かった方も、よろしかったら是非次回は!
またご案内します!
 

加藤登紀子さんのコンサートに行きました! 

July 07 [Sat], 2012, 23:45
渋谷のオーチャードホール。
S席は7000円!

なのですが、
3階の一番後ろの席は学生席とされていまして、
確かにステージからは遠いのですが、

なんとなんと、1000円で入場できるんです。


と言うわけで、学生証を有効利用しない手はありませんから、
1000円の席で加藤さんのライブを楽しんできました。


加藤さんの他に、ゴスペラーズや、最近パーキンソン病を発症してしまった永六輔さんもお見えでした。

永さんのお話も楽しかったし、
ゴスペラーズの歌声も美しかったのですが、
何より加藤さんの年齢を偽っているのではないかと思う程の歌唱力や迫力に驚かされました。


最後にふるさとを会場の皆さんと一緒に歌ったのですが、
その前に、加藤さんがアカペラで「遠くへ行きたい」を歌い始めました。
すると、永六輔さんが手話で一緒に歌い始め、ゴスペラーズがハーモニーをつけ、
会場の皆さんも一緒に歌って、オーチャードホールがとても暖かい雰囲気に包まれました。

そして、一番最後にステージも会場も一緒になってふるさとを歌ったのですが、
私は何だか涙が出てきてしまいました。

私達に、帰れるふるさとは残っているのでしょうか?
日本をもっと大切にしなければなりませんね。

通院記録 掲示板より 

July 06 [Fri], 2012, 1:18
うーむ。またしても抗鬱剤が増えてしまいました。
サインバルタ20mgが30mgに増えました。
それから、排便困難(毎日お通じはあるのですが、固くて困難)のためマグネシウムを飲む事になりました。

前回半分にしてもらった眠剤は眠れなかったので元の量に戻していただきました。

こんな所なので、微調整です。

躁鬱混合状態にある可能性はゼロとは言えない。
と言う事でもあるのですが、混合だとしても低すぎて抗うつ剤を切る事は出来ませんでした。

ダルダルで寝てばかり、日中の睡眠も合わせると相当の時間寝ている。
怠い原因になる薬はこれ以上減らせない(リーマス)。
混合で軽躁があるとしたらその時に動きすぎないようにする。
(行動を時系列で並べても、軽躁的な行動はしていないのですが、頭の中は動いているのかもしれません)

他にも、「ピカ」と名付けた頭痛について。
フラッシュについて。
等々相談してまいりました。(水曜日に)


なかなか上手くいきません。
それでもしたいと思っている事の半分以下ですが出来ています。
だから、今はそれで満足できないけど、思い詰めないようにします。


実は勉強したい事が沢山あるのですが、そちらは全く手がつきません。とほほ・・・


2012/07/04 診察時の記録 ざっと。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:NECO
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像NECO
» 南三陸 続き (2012年07月09日)
アイコン画像セイン
» 南三陸 続き (2012年07月08日)
アイコン画像NECO
» 南三陸町の現在の様子 (2012年06月26日)
アイコン画像セイン
» 南三陸町の現在の様子 (2012年06月25日)
アイコン画像NECO
» 差出人に覚え無し (2012年04月13日)
アイコン画像パティオ
» 差出人に覚え無し (2012年04月09日)
Yapme!一覧
読者になる