このプロバイダのほうがお金がかからないといわ

April 02 [Sat], 2016, 13:59
このプロバイダのほうがお金がかからないといわれて、今のプロバイダに変更したのですが、失敗でした。
確かに、値段はかなり金銭的負担が減りました。

でも、頻繁にネット接続の不具合が起こったり、回線速度が落ちてしまったりで、前のプロバイダの方がはるかに快適だったのです。


プロバイダを乗り換えたのは安易な考えだったと、後悔がやってきました。
wimaxのキャンペーンには非常にお得なものが膨大です。私が契約した場面では、WEB上から契約すると、特典がある内容でした。
特典が使えるようになるのは契約した時から1年後だったのですが、キャッシュバック金額が高かったので、良かったです。
せっかくの契約ならお得感がある方が良いと思った話です。
もうずいぶん長いことインターネットを使っています。光回線の会社もいろいろと変えたりとしていくつかの会社を使ってきました。今まで光回線を利用して通信速度に遅いと不満を感じたことは全くありませんでした。動画を視聴する時にも快適で、他の回線に戻ることはないと思っております。低価格が魅力のスマートフォンが昨年から知名度が上がっていますが、有名通信3社以外にも通信ブランドでワイモバイルであります。


価格はお手頃な様ですが、どこまでがエリアなのか、安心して使えるかといった不安要素があり、契約時には重要ではなかったという感じです。
ワイモバイルを使えばスマートフォンの料金が安くなる場合がほかの大手の通信を行うブラントに対して安過ぎる金額だといえると思います。
ワイモバイル契約人数がどんどん多くなっていけば、大人気により、契約の数は伸び、3つの主要な会社の料金も低価格になるという好循環になるだろうと考えられるので、待ち遠しいものであります。ワイモバイルへの乗り換えによって、現在の携帯料金に比べて相当安くなると宣伝されているようです。
しかし、本当に安くなるとは断定できないのです。そして、パケ放題のプランがない上、他社と同じように7GBまでの制限があって約6千円かかりますから、お得感を感じないこともあります。

マイナーなワイモバイルの場合、解約時にかかる解約金を安価にしたり、契約期間を縮めたりしてお試しの期間を設けるようにすれば、契約数がかさんでいくでしょう。
安い料金に魅力を感じても、1年以上の契約の期間があると、すぐに契約に踏み出せないものです。我が家は、くしくもwimaxのエリア外です。wimaxは外出先でも使うことが可能だし、動画を画面に出すにも問題なく操作できる速度なので、可能であれば使用したいのです。


転居する予定はないため、今後、エリアが拡大してくれることを強く希望しています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ココミ
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/neblafhwtbwgot/index1_0.rdf