ジャイアントパンダとえりにゃん

October 17 [Mon], 2016, 13:54
かに好きな私は、機会さえあれば1年中いつでも食べたいのですが、強いて言えばベストな季節は旬でもある寒い季節ですよね。
近年ではすっかり定着した習慣になり、嬉々として通販での注文をし、プリップリで食べごたえ満点のかにで溜まった疲れを吹き飛ばしています。例年ネットや広告や情報を総動員してみるものの、選ぶ範囲が広過ぎてどうやって選んだらいいか、ものすごく悩みますよね。

生鮮食品であるかにはきちんとした方法で扱わなければ美味しさが格段に落ちてしまいますし、そうそう頻繁に買うようなお手ごろ価格な物でもありませんし、なるべく美味しいものを失敗なく選べたらいいですよね。
そんな時に大いに役立つのが、インターネットの口コミではないでしょうか。
たくさんの人がその会社や商品についての正直な感想を述べているのですから、安心して買い物が出来ますね。


ネットで検索するとたくさんの業者が蟹通販をやっていますが、安心感で言うなら、楽天市場を利用すること。これに尽きると思います。



単独店舗のサイトではトラブルも警戒されるかもしれませんが、楽天であれば、トラブルやリスクなどの危険を感じることもなく、安全に購入を進められるでしょう。


世の中に通販サイトは多くありますが、中でも楽天はそれだけ利用者にとって安心安全なのです。

楽天を通じて買っておけば、最低限、商品が届かない、または欠陥品だったなどのリスクはほとんど無いと思ってよいです。

あなたは毛蟹を知っていますか。

この蟹はカニ味噌が濃厚でポピュラーな蟹です。

他の蟹より小さい体をしているため、もし間違った選び方をすると、身が詰まっていないものを選んでしまうことがあり美味しくないです。


そうすると、不味い毛蟹を選ばないようにするために注意することはなんでしょうか。
通販でなく、直接購入するときには、そこで重さを基準に選べばいいですが店頭ではなく通販で実際に商品に接することができないときには、品質管理をきっちりと行っており、過去の実績のある販売元を見極めることが、成功の秘訣です。


通販といっても様々な種類の蟹があります。



そんな中で、初めての方でも安心して注文できるのはどういう蟹かというと、意外かもしれませんが、活きた蟹ではなく冷凍の蟹です。ただし獲ってすぐに茹でたもの。



確かに活きた蟹はもちろん冷凍より鮮度がいいのですが、鮮度においては冷凍の蟹に優っていても、そこそこ手慣れた人でなければ簡単にさばくことができません。茹で加減や味付けなどもコツが必要で、初めての方は失敗しやすいので、そういった下処理が終わっている状態の商品を選ぶほうがいいのです。毛蟹の選び方、チェックポイントをお話しします。



一番のポイントは水揚げされた時期です。寒い時期に最も身の詰まった、大きな毛蟹が最もおいしい時期です。

その次に重視したいのは見た目の色や大きさ、持ってみてズシッとくるかです。



見た目にも新鮮そうで、持ったときに重みを感じられるものを選ぶとよいです。
持ったときの感じで、身の詰まり方などよくわかるでしょう。実店舗でも通販でも、評価の高いお店を探すことでよいかにを売っている可能性が高いです。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:タケシ
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ne8xthte8sthee/index1_0.rdf