わすれてた。

February 02 [Sat], 2013, 9:57

さっそく書き忘れてしまいました・・
昨日は大切なことがあったのですがw

昨日は自宅学習期間一日目という事もあって、
勉強でもしようかなと思っていたのですが・・

昼から勉強しようと思い、
銀魂を見ていました

ところが昼に合格通知が!!
早速先生や親に連絡しました。

そのまま銀魂を見ていつの間にか寝てしまい・・
母のハイヒールの音で起きるともう6時頃・・

洗濯物も皿洗いも終わっていませんでした。
今日の晩御飯は
・ホットモットのからあげ
・トースト
・コーンスープ
と、現代を代表するファーストフード・・・

食事が終わると、恩師であるM先生に電話をしました。
さすが先生、私が気負っていることが分かっていたようです。
「一番じゃなくてもいい、普通校の奴には絶対的な時間差があって勝てないのは当然だ」
というお言葉を頂きました・・・
私がこの大学に受かることができたのはそもそも先生が声をかけてくれたからなのだが、
「お前は俺が一年間受け持った生徒だから関係ない」と。
「受かったのは俺がお前に声をかけただけで、行動したのはお前だから。俺は声をかけただけだ」
とまで言われたあたりで少し前が見えずらくなり、洟が出てきました。

今振り返ると、本当にニート志望だった当時の自分は何をしていたのか、
M先生は誰よりも早く私の進路への懸念をしてくれていました。
在学中も迷惑をかけまくっていた私に異動後もわざわざ声をかけてくださいました。
本当に先生には感謝しています。

先生は「もしかしたら遊びに来るかもな」とも言っていました。
いつ来ても恥じぬように、大学でも頑張りたいと思います!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:neon
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ne-0n/index1_0.rdf