実家へ帰らせていただき 

February 27 [Wed], 2008, 22:22
ました〜。

本当たいしたことない用事でしたが。。。




え〜1泊2日(車内泊)ですが・・・

日付変わる寸前の出発でしたし、あたしにとっちゃ日帰りでして

かなりのKG(強行軍)でした。ははは

でもかなり充実した一日になりました☆

んで、先ほど戻りました〜。

そして明日は仕事で〜〜す!!!

ウッケル(*ノ∀`*)





このままだと・・・

夜書いて、翌朝読んだらとても恥かしいラブレターになってた状態になってしまいそうなので

今日はひとまず寝ま・・・zzz。。。

いけない!寝てた???あたし???







ではでは、これにて失礼いたします。


おやすみなさい。




















良い夜を・・・♡←NH(ナチュラルハイ)

白の彼岸花 

February 17 [Sun], 2008, 0:37
今日散歩に行って
彼岸花を見つけた
見つけたのは フツーの赤い彼岸花
だけど 数年前京都か奈良に行ったときに 白い彼岸花を見た
何か もの スゴーオぉーク
清らかで気品がある感じだった。
もう1度見たいナァー

 

February 12 [Tue], 2008, 19:55
オリラジの初DVD♪

2008年3月12日発売予定だって(∀)!

ぜってー買う!!!!

慎吾、あっちゃん、待っててね^^笑w

ウォシュレット<(_ _)> 

January 29 [Tue], 2008, 4:10
 
  今日は寝坊して ダラダラと貴重な自分の時間を潰してしまった ららです。



  起きて 毎日欠かさずの 豆乳を一気飲み(^◇^)



  うっまぁ〜い・・・(#^.^#)



  豆乳大好き!!この自然な豆感がたまんないっ。



  しかし、今日のららはちょっと違いました・・・。



  あれ??あれれ・・・?




  おなかいた〜〜い!!





 どうやら最近寒かったせいか、おなかを壊してしまったみたい・・・。


  ようするに クダシてるわけですよ。



  
  何度も何度も トイレに駆け込む 恋する私。



  お尻も痛い。いろいろ痛い。



  
  拭きすぎて痛い・・・。(汚くてごめんなさい<(_ _)>)




  ところでみなさんは ウォシュレットって使えますか??



  はい! 私使えません。 チョー苦手です!





な〜〜んだか あのピンポイントで あの部分に当たる感じがどうもダメ・・・。


  なんかキレイになった感もないし。それ使うならお風呂で体洗っちゃう。



  家のウォシュレットが使えないんだから パチンコ屋のやつなんてもってのほか。



  人の使ったやつなんて ナニ?が付いてんだかわかんないっ(;一_一)



  きたな〜〜〜〜いっ!! ってなっちゃうわけですよ。



  まぁナニ?も付いてなんかないんだろうけど・・・。
  
  別にそんな潔癖症でもないんですけどね・・。



   
   



  でも あれがないとオトイレしたくない、なんていう人までいるんですよね〜。



  深いなぁ〜ウォシュレット・・・。




  *「ウォシュレットを使えないならキライ」ってりり君に言われたら即刻使えるようにしよう!!
   私なんてこんなもんですよ・・。
    まぁ、りり君も人のおトイレには興味がないだろうけど・・。
   
 



  
  



   

しなチャンへ 

January 16 [Wed], 2008, 14:58
どぉぞ!!

ファンタジーサッカー第30節決定メンバー 

January 05 [Sat], 2008, 13:12
     予想           結果
 △広島1−1千葉△    
  ▲柏1−2神戸○     
 ▲横C0−3大宮○   
 ▲新潟2−4磐田○     
 ○鹿島2−1大分▲     
 △甲府1−1横M△     
 ▲清水1−3G大阪○      
 ▲東京2−4川崎○      
 ○浦和2−1名古屋▲    

◎:スコア完全的中、○:勝敗的中、×:外れ






今年の予想成績
第1節:5勝4敗、第2節:5勝4敗、第3節:4勝5敗、第4節:6勝3敗、第5節:3勝6敗
第6節:4勝5敗、第7節:4勝5敗、第8節:2勝7敗、第9節(対象外):3勝6敗
第10節:3勝6敗、第11節:2勝7敗、第12節:1勝8敗、第13節:3勝6敗
第14節(対象外):4勝4敗、第15節:4勝5敗、第16節(対象外):4勝5敗
第17節:5勝4敗、第18節:3勝6敗、第19節:5勝4敗、第20節(対象外):1勝8敗、
第21節:3勝6敗、第22節:6勝3敗、第23節(対象外):4勝5敗、第24節:4勝5敗
第25節:4勝5敗、第26節:3勝6敗、第27節:4勝5敗、第28節:2勝7敗
第29節:4勝5敗
対象節通算:(89勝127敗・・・.412)、合計通算:(105勝155敗・・・.404)





一応メインチーム:札幌ホンワカーズメンバー

いま 

December 18 [Tue], 2007, 18:27
今、なにができるのかをふと考えてみました。

悪霊と闘うフーコー 〜フーコー講述・著述集〈独解〉1 

December 13 [Thu], 2007, 11:35
「宗教的逸脱と医学」《Les deviations religieuses et le savoir medical》1968

 20世紀最大の思想家と崇められるようになったフーコーに神秘体験はあったのでしょうか。身体生命の躍動と意識持続の進化をまで説いたベルクソンでさえ神秘体験はなかったと云います(『精神のエネルギー』)。あの文学から宇宙人までの在野研究者であるコリン・ウィルソンでさえも実体験はなかったのではないでしょうか。それがライフ・ワークのような生涯の主題であるとして、神/悪魔;霊の問題への関心が中心にあるのに自身の体験がないなどということが、実は私には訝しくなるような信じられないことでした。かっての宗教権力は神が居ないなどとは言わさなかったし神と闘うことも許さなかったが、今や近代社会と科学的知識はこの議論をしてはならないかのような圧力を絶対的に及ぼしている、これをこそ看破しようとした権力分析に自分論がないのは、どうしても納得のいかないことです。
 ところが、今回ちくま学芸文庫から出された『フーコー・コレクション』にて、フーコーが現実の権力、それが政治であろうと司法であろうと医学を含む学問であろうとそれらの隠蔽一般ではなく隠蔽のこの起源についてだけは、この隠蔽についても実は執拗に追究されていたのではないか、このことを今は居ないフーコーに独自に読み解こう、読み解いて貰おうという気になりました。現実の権力への透徹した冷徹な視線が、この歴史的人間的問題にも確かに及んでいたことを私はここで確認していきたいと思います。隠蔽されている権力が日常の普通の現実だけでなくそれを超えてかって神や悪魔と表現していた存在世界からも及んでいるのだ、それをどう考えられるかが重要なのだということを。

 ・エラストゥスErastusとヴァイアーWier読解により示された5つの視点
1 根源悪としての悪魔が人間に作用するのではなく、人間の罪の結果悪魔が憑く。この時、霊は悪魔の仕事場と化す(エラストゥス)
2 悪魔に嫌悪するのではなく、そんな余裕もなく嫌悪感を悪魔によって注入され利用されるのである(ヴァイアー、シュプレンガーSprenger)
3 休息や睡眠は悪魔に意識を開放してしまい、それとは気付かないように作用し、覚醒時の妨害と攪乱さえ確実なものとする(モリトールMolitor、ヴァイアー)
4 悪魔の作用は意識への作用に限定されているが、それとして巧妙に全的なものである。単に対処できないだけでなく、外部の自然に対し内部を形成している意識のさらに内部、内奥から作用し、人間の自己というものを外部の自然と内部の害毒との間の、内からも外からも挟撃される張り裂けそうな皮膜のようなものとして薄弱化する(ヴァイアー)
5 既に侵された情動に、欲動と夢によって作用することで悪魔は自己の存在を人間に対して隠蔽している。悪魔はいずれ自身の存在が言及されなくなるだろう事を知っていた。究極の錯覚はそれが錯覚に過ぎなかったと安堵したことである(ヴァイアー、ボダンBodin、スクリボニウスScribonius、フーコー)

 贖罪論から悪魔が人間に作用するその作用構造までを確認することで、ただの歴史を悪魔と人間の関係史として読み直す展望までが提供されている、と言えると思います。容易ではないけれども、この問題は通時的であるのです。ただ、勿論講義後の討議でもシステムが各時代に違う以上、その共時的社会構造をまで明確にしていかねばならないと確認することをフーコーが忘れているわけではありません。


 

ゆーかんくらぶ 

December 07 [Fri], 2007, 6:44
「有閑倶楽部」の徹底ガイド?見てました。

主題歌のKAT-TUNの曲、いい曲じゃないですか??
バックで流れてるのを聞いてる限りではかもめ好みな感じです。
KAT-TUNはなんだか楽曲に恵まれてない感があったので(笑)、久々にキタなぁ〜って思いました。

あ、「喜びの歌」はまぁまぁ好きだったけど。

てか、デビュー前のほうがいい曲多かった気がする。
いまだに「青天の霹靂」が音源化しないかと期待してたりするんですがねぇ。。。

とにかく今度の曲がいい曲であることを祈ります★



しかし、ゆーかんくらぶ。
なんとも言えずこそばゆい。

イケパラもこそばゆいトコが多かったが、有閑はジャニ率が上がりオナゴが増えたせいかさらにこそばゆい!!
なんか恥ずかしい!!(*≧△≦)(笑)


最近のドラマ、とりあえずイケメン+学園モノ、ついでに漫画原作ならまぁ受けるだろー的な流れがありますね。
イケメンの制服姿というのは永遠の憧れなのでしょうか?

ごくせん、龍桜、野ブタ、花男、イケパラ、そして有閑。
確かに制服もいいんだけどさー。
そろそろ別の流行りが欲しいというか。

まぁ、どーでもいいかな。(結論)


問題は私が有閑倶楽部を見続けられるか。
恥ずかしくなって見れなくなったらどうしようかと。

イケパラもいろんなトコ恥ずかしかったのに。
でも斗真を見るというただそれだけでがんばってたし。
ストーリー関係なかったし(笑)

有閑はまず田口の存在が恥ずかしい。(酷)
そしてヨコちょのキャラがちょっと恥ずかしい。
赤西は、か、カワイイ…(敗北)

ネタとして見ようと心に決めたかもめでした。




ところで、イケパラってDVD化するよね?してくれるよね??
発売されたら絶対買う。
そして永久保存版。


斗真の映像はかもめにとっては宝です。

「劇団演技者」のDVDも欲しいんですよね。
でもBOX売りでめちゃくちゃ高い。
1話だけのために買う値段では、ない。(´д`lll)
イケパラで斗真を好きになったヒトにはちょっとキツイかもしれないキャラだった「男の夢」(だっけ?)の山崎クンをちゃんと見たい。
ビデオに録画はしてあるけどさ。
咥えタバコに痛いキャラで下ネタを言いまくる斗真さん、貴重です(笑)

あと「刑事部屋」。
DVD化されてたかな。。忘れちゃった。
今度探してみてあったら買っちゃうかもしれません。
ポチが好きでした。
斗真が大塚寧々さんとかに「ポチ!!」とか呼ばれて「ハイ!!!!」って答えてて、しかも刑事のカッコだし、カワユスなのです。

「アキハバラ@DEEP」は発売されたと同時に購入でした。
ボックスたまらん。
でもあの頃の斗真さん肥えすぎ(笑)
カザポンも良かったしね。
いまだに@DEEPメンバーと仲いいみたいでいいなぁ〜って思います。


こうして斗真にかける金がハンパなくなっていくのでした。


てか有閑倶楽部の話から思いっきり斗真語りになってるのはなぜ?
おかしいな。

いつものことながら支離滅裂でスイマセン。


いろいろとやらなきゃいけないコトが増えてきて心の余裕をなくしそうなかもめでしたー^^

確実に根を張っている蘭たち 

December 03 [Mon], 2007, 6:37
  拾っ手来た蘭たちは確実に、根を張ってきたみたいよ。


  新芽がこんなに伸びました。


  いよいよ冬をどれだけ越すことができるかが、問題だ。


  窓辺へ移されて、いい具合かなあ。


  アケビが色づいてきたので。

  
  主人と、ビンを買いに、


  「さあ、歩いて、歩いて」と。


  日曜日は起きると、運動をさせなくては


  帰りのビンが重かった。


  夕食の買い物にも付き合わせようとしたが、失敗。


  タイの造り、しし唐を焼いた、タイのあらを炊いた。


  お好み焼きが出来上がったので、ところが、ソースが切れていた。


  「ちょっと買いに行ってきます」


  私が座るとき、テーブルにはお好み焼きだけしかない。


  粉が余ったのでねぎ焼きでもしょうか?


  「それはいいい、それはいい」と。


  「おとうさん、ちょっと食べすぎ」
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ndrkno955
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 実家へ帰らせていただき (2008年10月17日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 実家へ帰らせていただき (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» 実家へ帰らせていただき (2008年10月08日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 実家へ帰らせていただき (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» 実家へ帰らせていただき (2008年10月02日)
アイコン画像チャーリー
» 実家へ帰らせていただき (2008年10月01日)
アイコン画像南雲
» 実家へ帰らせていただき (2008年09月22日)
アイコン画像火星の後継者
» 実家へ帰らせていただき (2008年09月18日)
アイコン画像MASA
» 実家へ帰らせていただき (2008年09月15日)
アイコン画像まーくん
» 実家へ帰らせていただき (2008年04月17日)
Yapme!一覧
読者になる