スペキオススシカクワガタとノジョジョ

April 19 [Tue], 2016, 10:57
楽器専門店との表示価格の差を見て興味を持って釘づけになってしまいました。

全く同じ型だったのにここまでの価格差があるのって何故なんだろうと不思議に感じた。

おそらく品質保証や維持管理の点が大きいと予想できるけど、慣らし用や何台目かの購入なら店で注文するよりもずっとお買い得です。

電源をつけるものだとそこを考えると楽器じゃなくて電化製品寄りなんじゃないか?そう思い始めたら高度技能者が腕をふるって丁寧に作り込んだものとは違うため、優秀な材質を活用しているわけでは無いのだと気づきました。

空気や温度などのちょっとの差で音の深みが安定しない楽器などと異なりこの品物は何通りもの音響がコンピューター管理で作られているものです。

工場生産ということを考えた場合、品質も統一しています。

となると…品質保証やアフターメンテの重要性がそれほど無いと感じた。

つまり楽器専門店で予約する長所は感じられないし、ただ高すぎ?と認識した。

入手したものを使用してみても楽器屋に展示してあったサンプル商品と同じ感覚。

非常用にしては、感触や響きも不満を感じません。

補助機能も充実しているため嬉しい。

割安なお値段で購入することができてツイています。

他に、ケアグッズなどについても充実していたのでついでに買取したが、それでもまだちょっとお店での販売料金には程遠く…。

浮いた金額で音譜を買おうかと考えているところです。

P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ndnirrseeottem/index1_0.rdf