濱島広平と気象予報士

June 18 [Tue], 2013, 13:36
はじめまして、濱島広平です。

「気象予報士」といえば、ニュースなどで天気予報を担当しているお天気アナウンサーを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。しかし、気象予報士にはアナウンサーだけでなく、気象予報会社で農業や建設業などの会社に予報を提供するといった働き方もあります。何にしろ、気象予報士としての就職先はあまりおおくはありません。

気象予報士の資格試験が非常に難関であることは、昨今よく知られるようになったように思います。年一回の試験の合格率はなんとたったの約5%!特に制限なく誰でも受けられるので、趣味の資格と受け取られることもあるようです。

昔から自然の様々な現象に興味があり、なにかそういった方面の仕事に携わりたいと思っていた私は、現在大学で気象学を学びつつ、気象予報士の資格取得を目指して猛勉強中です。かつてはこの資格に合格しさえすればそれでいいと思っていましたが、資格を取得すれば自動的に気象予報士として働けるというわけではありません。資格を取得した先にはそれぞれの企業での試験が待ち受けています。

資格取得のために勉強している中で、資格の取得もその先の就職も、当然のことながら簡単ではないということを痛感しているところですが、難しさ以上に「(職業)」のやりがいや魅力もまた改めて感じることができています。

「気象予報士」の試験は半年後に迫っています。まだまだ学ぶべきことが多く、間に合うのか不安になることもありますが、絶対に合格してみせます。

濱島広平でした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:濱島広平
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ndhkai07la/index1_0.rdf