八分ぞろい 

February 23 [Sat], 2008, 1:09
世相つれづれ〜ラップ〜八分ぞろい


町内行事 断り  山中しめだし 村八分 (> <)


日中間食 断り  脂肪控えめ  腹八分 (- -)


ギインせんせい 理り  政策控えめ  胸八分 (? *)


行政職員 理り   仕事控えめ  腕八分 (+ +)


秋季行楽 外回り  半そで控えめ  袖八分 (+ @)


byギター・老人(ろうにん)

さよならの手紙 

February 15 [Fri], 2008, 20:50
この手紙書いて終わりにするんだとペンを持つのにため息ばかり

何日も前に手紙を書いたのにポストの前で立ちすくむ我

君の手でさよならの文字開かれて終わりになるね愛されたこと

ずっとほったらかしでごめんなさい。 

February 08 [Fri], 2008, 14:56
みんなが笑うたびに

私の罪は重くなるの。

だって私はみんなに何も話してない。

だって私はみんなに笑いかけてないもの。

偽者なんだもの。

わかってるの。

早く元にもどさなきゃって。

だけどそうするたびに私が泣くの。

それでいいの?って。

それであなたは笑えるの?って。

だけど私にはどうしようもない。

どうにもできない。

突き放してよ。

何も話さずに

人を避ける私のののしって罵倒して友達じゃなくなってよ。

私はどうすることもできないの。

私からみんなの突き放すなんて出来ないの。

だってそんな勇気も

強さも私は持ってないもの。

それなのに・・・。

「みんなが僕に笑うたびに胸が重くなって痛くなって、
泣きそうで。」

「みんなわかってるような顔して。わかるはずもない。

僕がなによりも嫌いなのは人を傷つける言葉なのにそれをいう親が目の前にいるの

友達が目の前にいるの


どれだけ苦しいのか、どれだけもがいたのか、わかるはずもない。

だからそんな顔で僕に近づかないで。

もうこれ以上僕を苦しめないで。」

「涙なんてもう遠い昔に置いてきてしまったから。

笑顔なんて未来に存在するはずもないのだから。

ねえ、どうしてそんなに簡単に人を信じることができるの?

どうしてそんな上手に表情が作れるの?

どうしてそんな、人を愛することができるんだ。」

「こんな僕でも見ていてくれるの?
触れてくれるの?
仲間に入れてくれるの?
笑ってくれるの?
泣いてくれるの?

こんな僕でも、生きてていいの?
笑っていいの?」

私が言った言葉じゃない。

だけど読んだとき。

誰よりも泣きたくなった。

苦しくなった。

この世界なんて

なくなればいいと思ってた。

私なんか死んで消えればいいと思ってた。

どこに行っても「邪魔だ」とののしられ

「帰っていいよ」ってまるで「あなたは必要ないから」って言われてるみたいで。

そんな私を誰が認めてくれるの?

私がいなくなることで困る人がどこにいる?

悲しむ人はいるかもしれない。

苦しむ人はいるかもしれない。

だけど困る人は?

悲しいとか苦しいとか感情の問題はしょうがない。

だけど現実的に

私がいなくなって困る人は?

どこにいるの?

探してるの。

ずっとずっと探してるの。

人を好きになったことなんて無い。

どこかでずっと思ってたんだ。

好きって簡単に告白できるのは

振られてもどーでもいい人だからってこと。

私はね。

だから誰よりも初めて人を好きになった感覚を持った君には好きだとはいわなかったよね。

どこにいるの?

ねぇ私が探してる人はどこにいるの?

つらいんだ。

みんなが笑うたびに

その裏では何を思ってるかがわからなくて。

ぜんぜんわからなくて。

嫌われてるんじゃないかって思うと

体が自然と人とかかわることを嫌って。

人ごみが嫌いな理由は

あまりにも目が疲れてる人が多すぎるから。

あまりにも笑顔を絶やしすぎてる人が多すぎるから。

私と似たような人がこの世にはたくさんいる。

そして何事もなく
人の前で笑うの。

昨日ほどこの家から消えたいと思ったこと無いよ。

昨日ほど自分を憎んだことは無いよ。

怖いなんてモンじゃない。

生き地獄かっていうくらい怖い。

苦しいなんてモンじゃない。

息ができなくなるほど苦しい。

誰にわかる?

誰にもわかるわけない。

だから誰に話せばいいかわからない。

兄貴に話すたびにわかるの。

「あぁ、誰かにこの気持ちわかってもらおうなんてことじたいが間違ってるんだ」って。

実際に和解できた人なんてどこにもいない。

ねぇつらいんだ。

偽者の笑顔を振り撒いてる私に

笑顔を向けてくる人を見るのはつらいんだ。

だからって友達を突き放したり出来ない。

弱虫ナ自分。

ありがとう。

それと裏腹に

もういやだ。

ごめんなさい。

そればっかり。

泣くばっかり。

笑うばっかり。

全部偽者で。

<女好き>で子ども365人。精力絶倫<アウグスト強王>(東欧旅行・3) 

January 19 [Sat], 2008, 0:57
東欧2日目は麗しの都ドレスデン。現地ガイドはフンボルト大・日本語科卒のユニークな方と添乗員さんの事前案内。バスは美しい公園に留まった。気持ちが良い。紹介されたガイドのトーマスさんはナルホド、手八丁口八丁のやり手オバサンだった。

後ろからゾロゾロ付いて行くのが嫌いな火山。ガイドさんと肩を並べ先頭を切った。途中、散歩道のベンチに初老の男性が可愛い小犬とチョコンと座っていた。通り抜けようとした途端、この犬、猛然と火山に飛び掛ってきた。驚いた。

「ごめんなさい。大丈夫ですか」とトーマスさん。心配してくれた。とっさに火山<Kein Problem>と言った。カイン・プロブレーム…<ご心配なく>というドイツ語。英語ならノー・プロブレム(問題ありません)―――。
トーマスさん、複雑な表情を見せた。一行の最初に声をかけた日本人が流暢な(?)ドイツ語をしゃべった。ギョッというところか。でもすぐ大笑いした。火山も笑った。

ツヴィンガー宮殿は素晴らしかった。<アウグスト強王>と言われたフリードリッヒ・アウグスト一世が建てた。女好きで子どもを365人生ませたという精力絶倫の王様。トーマスさん、口を極めて罵った。彼の心臓を納めた小箱は居城に隣接する旧宮廷教会の地下に今も安置されているが、美女が通りすぎるたびに静かに<鼓動>するという。

さて火山、実はこの東欧旅行に備え、出発前2週間断酒、ついでに人間ドック並の健康診断を受けた。勢力絶倫のアウグスト一世とは偉い違いだ。そこで帰国2日目の午後、主治医を訪ねて<断酒減量>の結果を聞いた。去年は「理想的です」と言われた。これを願っての受診だった。で、今回は―――。

「体重、最高です。今のまま維持してください。血圧も最高、何の心配もありません。血液検査、すべて問題ありません。血管は動脈硬化の予兆もありません。糖尿病も心配ありません……」。火山が期待した<理想的です>という言葉はなかった。チクショー!!でも<カイン・プロブレーム>。

新たなる挑戦 

January 11 [Fri], 2008, 0:44
福岡もだいぶん肌寒くなってきましたが、



私は、最近ヒートアップ気味!



その理由は、新しい展開の計画が進行中のためかな?



まず第一弾として、



サンデッキの材料であるサイプレス、ウリン、セランガンバツの販売!



サイプレス




サンデッキ材の定番



ウリン




耐久性は抜群!



セランガンバツ




木肌がきれい!






などの商品の販売をするようになりました。



価格はどこの商品よりも安く出せるように交渉中!

外装交換  19年10月17日 

December 30 [Sun], 2007, 3:27
KSR-〓の外装を、KSR110の物に交換しました。中古のパーツを買ったんですが、綺麗でなんだか新車みたいになりました。なぜ110の外装にしたかと言うと、ガスタンクのキャップが、KSR-〓ではひねって取り外すタイプですが、110は蝶番?が付いていて、ガスタンクから外さずに開くタイプです。このキャップにしたくてタンクを探してたら、外装一式セットで売られているのを見つけて購入。と・こ・ろ・が、肝心のキャップが同じ取り外し式の物でした。110は全て開閉式のキャップだと思ってたら、初期の物は旧型と同じ取り外し式だったんですね。ヤフーオークションで購入したので、キャップの形状までは分からなかったし、はなから110は全て開閉式だと思い込んでたので、確認もせず購入したのがいけませんでした。でもまあ、綺麗な外装なので、わりと気に入ってます。その内開閉式のタンクを見つけて購入するまでは、このタンクでいきます。

それにしても、旧KSRと新型の110は共用部品が多く、外装などそのまま無加工で取り付けできるのが凄いと言うか、手抜きと言うか・・。ただ、まったく問題が無い訳ではありません。旧型は2スト、新型は4スト、なので旧型には混合油用のオイルタンクがありますが、新型にはありません。左のシュラウドを固定する3点の内、1点はこのオイルタンクに取り付けるんですが、新型と旧型とではこの取り付け部分が違っていて、今は2点だけで留めています。今度ステーを作って固定します。


外装の交換ついでに、別で買っていたHIDライトを付けてみました。いや〜明るいです。夜中に出て行きたくなるような明るさです。外装の交換作業で何がしんどかったって、ガソリンの移し変えが疲れました。新しいタンクに、古いタンクの燃料コックからガソリンを出して移したんですが、腕が疲れました。

かほこへ、、、、、、、 

December 17 [Mon], 2007, 22:33
ばなー完成っ!


雑でごめん、、、、、

お久しぶりです^^; 

December 10 [Mon], 2007, 23:36
11日に退院しました。

お天気は晴れで、暑くもなく寒くもなくいい日和でした。

王子も姫もわたしがいない間、淋しかっただろうけど頑張ってました。

なので、甘えてきたときは思い切り受け止めてます(*^^*)

まあ、それもいつまで続くかわかりませんが・・・^^;
 

二人とも赤ちゃんがとてもかわいいみたいで

「赤ちゃんにさわっていい?」

と、1日に何度も聞いてきます。

おもちゃを持ってきてあやそうとしたり、絵本を読んであげたり、すっかりお兄ちゃんお姉ちゃんです。

わたしも3人目ともなると泣いてる姿も可愛く思えてしまいます。



しかし問題が1つ。

それはわたしの体重(体型?)。

出産で5kgは減ったけど、その後変化なし・・・。

お腹周りがとにかくすごいんです。

産後6ヶ月が勝負っていうけど、もとに戻るかとても不安です。

いい運動法とかあったら、ぜひ教えてくださいね!

大塚愛画像⌒◇+゜ 

December 04 [Tue], 2007, 17:46
d(*'`d愛)

オークション 

December 01 [Sat], 2007, 6:13
Yahooオークションしていますか?
僕は現在、家のあれやこれやを出品中です。
書籍が主なものなのですが、整理を兼ねてやっています。
いらないモノ以外に多いですよね、コレが。
しかし売れたら売れたで連絡や発送など、以外に手間なんですよね。
今日も三冊の本を発送しました。
そうして日が暮れていく。
あっ、今日もまた一枚も描いていない!
と今日は取れあえず、オークションのせいってことで・・・
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ndekdo1778
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 八分ぞろい (2008年10月17日)
アイコン画像めーたん
» 八分ぞろい (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» 八分ぞろい (2008年10月09日)
アイコン画像はにまる
» 八分ぞろい (2008年09月30日)
アイコン画像きりひと
» 八分ぞろい (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» 八分ぞろい (2008年09月28日)
アイコン画像えびふりゃー
» 八分ぞろい (2008年09月15日)
アイコン画像まーくん
» 八分ぞろい (2008年04月17日)
アイコン画像康之
» 八分ぞろい (2008年02月24日)
アイコン画像閣下
» さよならの手紙 (2008年02月20日)
Yapme!一覧
読者になる