道さんだけど山元

December 28 [Wed], 2016, 15:54
私の友人が出会い系サイトで詐欺被害に遭いました。

サイトで出会った人とは趣味や価値観が似ていて話が盛り上がり深い関係になったと言っていました。

ですが、しばらくしたら相手の方が既に結婚した既婚者だということが発覚したそうなのです。

友人としては真剣な交際だったのに、意図せず不倫状態になっていたという事ですっかり落ち込んでしまって、もう恋愛するのも嫌になってしまったみたいです。

フリーを装った既婚者が真面目な交際を望んでいる人を翻弄するのは止めてほしいです。

出会い系サイトには有料と無料のものがありますが、有料の出会い系サイトではいわゆる課金制で利用料を徴収します。

課金制とは、メールやするごとに利用料がかかるということです。

出会えると期待した利用者を騙して課金させるためにサクラや機械を使ってやり取りをする悪徳な出会い系サイトもあるので、不審に感じたらもう連絡を取らないようにしましょう。

他にも、やり取りする相手が何を望んでいるか知るのも出会い系サイトでは重要なことです。

遊びなのか、恋人探しなのか、婚活なのか、その目的がお互いにとって都合の良いものかどうかを初めのコンタクトで確認し合っておいた方が、お互いにとって効率的でしょう。

同窓会に行ったとき、出会いがないと愚痴っていたせいか、友人がわざわざ合コンをやってくれたんです。

ただ、料理良し、会話良しでうまくいっていたつもりが、番号交換も二次会もNGで、がっかりしました。

若ければ何度もリトライしますが、もうああいうノリについていけないところもあります。

そろそろ出会い系サイトに絞っていくつもりです。

お酒もそんなに飲めませんし、こちらの方が素の自分でいられて、いいかもしれません。

そうそうある事ではありませんが、出会い系サイトでやり取りしていた相手が、現実の知り合いで驚いたという事が実際にあったそうです。

羞恥心もありますが、お互い隠しておきたいことでしょうからそこまで大きな問題にはなりません。

しかし、自己紹介の欄に顔写真を載せている場合は、面白半分で登録した知り合いがいた場合、自分が出会い系サイトを利用していると周囲に晒されることがあるのです。

顔写真は知人の判別だけでなく犯罪に悪用されることもあるので、安易にサイトにアップしないように心がけましょう。

恋人とのなれそめが普段使っている電車や駅での出会いなんていうと、ちょっとときめいてしまいますよね。

しかし、現実は厳しいです。

車内で気になっていた異性に話しかけて、メアド交換したいと思っても、進展する可能性は極めて低いです。

夢は夢と割り切って、会う前にメッセージ等で話せる出会い系サイトの方が、相手も恋人を探している分、交際に発展しやすいのです。

最近では、ネットゲームやコミュニティのオフ会に参加する人も増えています。

そうした中で、他の参加者は会の主旨に賛同して集まっているのにもかかわらず、恋人を探そうとする人は「出会い厨」と呼ばれます。

出会い厨は軽蔑されるだけでなく、オフ会全体の雰囲気を悪くします。

それほどまでに恋人を探しているのなら、初めから出会いを目的にした出会い系サイトで探した方がずっと効果的です。

その気のない異性を振り向かせるよりも、出会い系サイトで同じ趣味を持つ異性にアタックした方が上手くいくと思います。

この間、大学のサークルがきっかけで付き合っていた彼と破局したんです。

失恋の痛みを癒すには新しい出会いしかないと、出会い系サイトに登録してみたら、信じられないくらい多数のメッセージをもらったため、数人とのやり取りを行い、最も相性が良さそうな男性にお会いしました。

別れた彼氏よりもステキで、別れてよかったかもと思いました。

見ず知らずの相手に自分の容姿を伝える顔写真には気を遣うものです。

とはいえ、お見合い写真ならまだしも出会い系で交換に使用する顔写真はルールがあるわけではないので、プリクラを使っても良いでしょう。

また、普通のポートレートを加工して、気になる部分を修整したものでも良いでしょう。

ですが、修整をかけすぎて本人の面影が全く無くなってしまったのでは、相手と実際に会った時にトラブルになったり、二度と連絡が取れなくなるケースもあります。

写真うつりにコンプレックスがあるのであれば、一思いに相手と会ってしまう方が上手くいくと思います。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:碧人
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる