背中痛。 

February 25 [Mon], 2008, 20:49
肩凝りもひどいけど、背中が痛くてたまらない。

おそらく、腰も原因していると思うんだけどね。

しばらくサボっていたカイロに行ってきました。

久々だと言われたけれど、聞けば3カ月以上いっていなかった(汗)

今日は院長先生は不在。
息子の若先生だったな。

院長先生は無口なおじいさんって感じなんだけど、
若先生は、人当たりが良くて明るい。

多分当たったのは2回目。
施術もソフトで、実は若先生の方が合っているんだけどね。
カイロ担当は基本的に院長らしいので、次回、若先生に当たるのはいつの日か・・・。

しばらく行っていなかったので、骨盤のゆがみが元に戻っちゃってた^^;
今まで通った苦労が水の泡になってしまったわ。

そして再診料も払う羽目に。。。
そうよね。3ヶ月じゃあね・・・。

相場よりも安いから通えるんだけど、相場のままの金額だったら、
とてもじゃないけど、通えない。

がんばって1週間に一回は行くようにしたいんだけど・・・。
忙しいから厳しい。。。

デコメ 古着系 

February 15 [Fri], 2008, 17:20
久しぶしのデコメあっぷぅww

貰う人&転載はコメしてねぇVv+。

無断は禁止だぁ(仝ω仝)

ハデじゃないけど・・・ 

February 08 [Fri], 2008, 13:09
良かったらもらってください。

ふぉーー 

January 30 [Wed], 2008, 16:15
終わったーー!
模試終わった−!毎回テストとかの話題ですんません!
でもな、人生そんなもんだっつの!学校と家の往復で話題は勉強だよチクショー!
思わず人生について真剣に考えてしまった。。

今回の模試もどっぱーん!なんだか過去問が簡単だから安心してたぜ!
なんなんだこのぉー!

またブルーになるぜ・・。人生つれーよー!
志望校をマジで変えようと思いまっす!
んでもって頭良くなったら戻しまっす!どーでもいいですね。


テンションが悲しい・・

私と『第二貧乏物語』 1 

January 18 [Fri], 2008, 4:57
 
 
 
 【今本誌で語ることは、同時に数十万の読者に向つて語ることである。

 しかし吹きすさぶ嵐の中に立つて、かゝる多数の人々の前に私の如きものが、忌憚なく所見を吐露しよ
 
 うとすれば、その吹きすさぶ嵐が私を妨げるであらう。私はその妨害を、こゝでは、可能なかぎりに避

 けたく思ふ。だから私は、数十万部に上ぼる本誌本号のいづれかの一つを現にいま手にしてゐられる一

 人の読者を心に描いて、しばらくその一人の読者だけを相手に、話を進めよう。(以下私はその読者を

 あなたと呼ぶ)。

  屋外はひどい嵐が吹いてゐるが、室内はそれでも静かだ。私はあなたを私の書斎に招じ、火鉢をかこ

 み茶を酌んで、煙草をくゆらしながら、私は静かな気持ちであなたと語らう。

  私は、社会が動くと信じてゐるものであり、現代社会は今やまさに大に動かんとしてゐると信じるも

 のである。それが何処へ・何故に・また如何にして・動くか? 私があなたに語らうと思ふのは、この

 問題についてである。

  この際、私はあなたを、かゝる問題についての全くの素人であると仮定する。私は問題を、『できう

 るかぎり簡単に且つ平易に陳述することを努め』、内容は全く科学的智識に限定されるにも拘らず、経

 済学の――又はその他の科学の――最も初歩的な概念ですら、これを前堤しないやうにするであら  

 う』。しかし私はまた、あなたが『何等か新たなるものを学ばんと欲し、従つてまた自ら思索せんと欲

 する』人間の一人であることを、前堤とする。――もしかかる条件をあなたが認められるなら、私はも

 つとこの『まへおき』を続けよう。】    (第二貧乏物語 まへおき)より抜粋
 
 


    この文章には深い思い出がある。

    かなり以前に読んだものだが、読者を引きずり込んで放さない魅力ある文章と、今でも

    思っている。

 
 
 

          1.『ホタル』

  

  先日、高倉健・田中裕子が演ずる『ホタル』という映画を見た。

  敗戦色濃くなりし頃の特攻兵の悲哀を描いた映画だが、けして戦争を美化しているものでないことは

 確かだ。この映画を見ながら、その一方で、私の頭の中には何故かこの文章が浮かんで来た。

  もう一つの反戦の闘いが、国内に芽吹いていた証ともとれるこの文章が浮かんできた。 


  『ホタル』という映画は、特別攻撃隊出撃の地、知覧辺りを舞台に展開する物語だ。

  けして神風特別攻撃隊を美化した映画ではない事は前述した。あの戦争の持つ意味が何であったの

 か…多様な視線がある。だが、命を捨ててまで敵艦に体当たりする作戦が無謀だったことは、今では大

 多数の意見だろう。「多くの犠牲者を出すこと必死の作戦」を立てざるを得なかった、当時の責任者の

 断末魔が見えてくる。

  「お国のため」と命を賭した若者たちの犠牲は、それこそ無残である。

  一握りの権力者の、あがきとも執れる作戦に異句を唱えられなかった責任は、果たして誰だったのだ

 ろうか…。

  「蛍になって帰ってくる」と言い残し、南の空へ飛び立っていった朝鮮人特攻兵士の言葉が切ない。


  私はこの映画を見ながら、今は亡き…若き日の父を想い浮かべた。

  それこそ遠い昔、父は私に神田の古本屋に働きながら苦学していた学生時代を話してくれた。

  その頃に出合った一冊の本が「それからの…自分の生き方を変えた…」と、感慨深く語っていたのを

 思い出す。それが河上肇の『第二貧乏物語』である。

  この本に出合ったそれからの父は、やがて激動の時代を歩くこととなる……のだろうか。(続)


  あの戦争を是か非かという議論を展開したら際限がない。

  戦争で物事を解決できるか…と云う設問を立てて問うたら、どんな答えが出て来るのだろうか。

  「お国の為」と命を捨てる覚悟を決めた、あの時代の若者たちの精神は純粋だった。あまりにも純粋

 がゆえ、その結果は悲惨過ぎる。

  人間だからこそ出来る「自爆」の選択肢が平然と実行された。

  史実をひも解けば異句の見解も必ず在った筈だろう。だが「一億玉砕」の気運が高まる中、そうした異

 論は封じられたに違いない。


  言論弾圧という嵐の中で、河上肇は『第二貧乏物語』をしたためている。

  「戦争反対」と云う、今では常識の言葉さえ、封じられた時代があった。

  「祖国を守る」「愛する人を守る」で国中が団結し、異論は「非国民」と云う罵声を以って葬られた時代

 があった。

  そんな嵐の中でしたためられた『第二貧乏物語』は、当時ひときわ異彩を放ったことだろう。

  多くの戦争反対を願う者にとって「秘中の書」であったと想う。

  私は以前から…「愛する人を守る」べく敵艦に体当たりを敢行した若者たちと、「この戦争はおかし

 い」と異句を唱えた若者たちを、いつか描きたいと思っていた。

  『ホタル』という映画を見て…その思いはさらに強く高まり…拙い筆を取った。 (続)




          2.普遍的問題とは



  人の世の常だから取り立てて云うことでもないが、現代社会は怪しく変化している。
 
  この世の中に不変なものなど有り得ないのだが、人間の頭脳は独特に絶対的真理を振りかざしてい

 る。人は生きてゆく上で何かしらに身をゆだねて歩く。何に身を任せるかはそれぞれだが、自らの唯我

 独尊を楯に、それに反する考え方を排斥する行為は醜い。

  中東あたりにその激しさを見る戦いも、煎じ詰めればそのたぐいかも知れない。

  戦いの歴史が続く人間社会を、宗教的観点から覗けば、意外と的を得た現実が見えてくるのは何故だ

 ろうか。権力の争いの後ろ盾に、信じて疑わない観念的呪縛が見えてくるのは、私のうがった見方だろ

 うか。『神風特別攻撃隊』と命名された自爆戦術も、有り得ない偶像を後ろ盾にした意図があるように

 私は見える。

  多くの読者を前に語ろうとした、河上肇の『第二貧乏物語』の底流には、常にそれが流れている。
  
  

  片田舎の漁業の町に父は生まれた。
  
  親は意固地な大工の棟梁で鳴らしていたらしい。旦那場仕事を極端に嫌ったと伝え聞く。警察署や郵

 便局等、町の大型木造建築を幾つか手がけていることでそれが頷ける。「梁算段の名人」と持てはやさ

 れたが、弟子たちを仕込む厳しさは並外れていた。あまりの厳しさゆえ逃げ出す弟子が絶えなかったら

 しい。「封建的師弟関係の悪しき慣習」だと、後々…父が私に語ったことがある。

  そんな親の生き方に反発したのだろうか、父は親の職業を継がなかった。独り家を飛び出し上京、神

 田辺りの古本屋で働きながら苦学したと聞く。僅かだが送られてくる母の仕送りに涙したとも聞いた。

  多感な父の青春時代が、東京の空の下に流れていた。 (続)



    普遍的問題


  蝶が 色を変えたと云う

  煤煙が 変えたと云う

  本当だろうか

  人間の祖先は サルだと云う

  人間は ボウフラだったと父は教えた

  本当だろうか


  眼の中に飛び込む 光の世界

  実存か 虚像か

  夢にうなされた意識は

  果たして 幻か経験か


  備蓄と破壊を繰り返す 悲しき運命

  これも 神の成せる業なり

  群れを率いるために 神は生まれ

  叛くものには 天罰を下す

  極楽往生、輪廻転生と命乞いして

  信じることを学ぶ

  功徳という 不幸を重ねながら


  変異を否定し

  進化も否定し

  何もかも静止させることで

  すべての解決を図る


  平和とか幸福を求めて

  神のみの世界に 人は生きる

  だが

  平和だったことを 誰も知らない

  幸福だったことを 誰も知らない

  ただ、知っているふりをするだけ

                    (1996・4・11)


  10年前、思いつきで作った詩である。信仰心の篤い方には間違い無くひんしゅくを買うだろう。そ

 れでも…敢えて恐れずに登場させたのは、私なりの意図がある。

  憲法に述べられる「信教の自由」を私は否定しない。だからこそ宗教と云う世界観の存在に、私は客

 観的になれるのだ。 (続)  

 

ニャー 

January 13 [Sun], 2008, 2:11
おはようございます



ちゃんと寝てるのに


すっげぇ眠い



眠りの秋?ってあったっけ?

カードローン情報 

December 30 [Sun], 2007, 11:22
2007年10月期 最新人気ランキング




'''低金利、限度額、即日中に融資可能と、すべての面で優れた人気のキャッシングをご紹介します。'''




キャッシングガイド





'''人気キャッシングBEST10!'''
アコム
DCキャッシュワン
楽天クレジット
プロミス
ディック
ライフプレイカード
¥enショップ武富士
スタッフィ
レイク
モビット





'''目的別メニューから選ぶ'''
3社一括申込み
人気キャッシング
即日キャッシング
女性専用ローン
パート・アルバイト
おまとめローン



初めてのご利用
借り入れ1〜2件
借り入れ3〜4件
借り入れ5件以上



IT系
銀行系
消費者金融系
クレジット/信販系



利息で比較
金利で比較
限度額で比較
審査スピードで比較




'''日本最大級のキャッシング比較サイト'''
キャッシングガイド

来週は、ソフトテニス世田谷大会 

December 20 [Thu], 2007, 5:09
最近、練習してないくせに、色々と考えすぎた。



何も考えず、集中して、思い切りプレイしようと思います。



あ、けど膝を曲げることだけは、気を付けよう。

うーん、ちっちゃいかなあ。 

December 14 [Fri], 2007, 11:54
全然そんな印象受けないですけどね☆

かなたさんに器ちっちゃいって言った人の器がちいさいのではないでしょうか。w

つーか、さっきちょっとブログ見たけど、君も学園アリス好きなんだね。

うちのブログにもそれ好きな子がいてさ。

ペルソナっていうのが仮面取るところが好きらしいんだよね。w

その子もギター好きだし、確からき☆すたも好きだったんじゃないかな。

みんな思ってると思うけど君ら二人メッチャ似てますよ。www
持ってる空気がそっくりなんだよね。w

そのうち会えると思いますから、
そのときは良かったらお話でもどうぞ。
君と同じでとってもいい子だよ♪

(*^∀^*)

いまさら陰陽大戦記 

December 07 [Fri], 2007, 5:31
ども!はるかです!
明日でテストが終わりますキャッホー!ついでに結果もおわっとけ!

最近は「陰陽大戦記」にハマってます。リアルタイムで見てたなあ。
つっても部活とかで結局録画ばっかだったけどな!
あのころが1番アニメ見てたなあ。深夜から夕方まで。最近めっきりアニマックスだな(かわってねえ)
公式サイトいって驚きの連続。なにがってキャラの年齢が。
マ、マサオミさんが17歳だったなんて・・・。てっきりハタチいってんのかと・・・。
ていうかヤクモも17かよ!うそん。
リクは12歳か。まあ中学生になったばっかで話始まったもんなあ。でもリクはもっと年上にみえる。
ユーマ×ミズキいいなあww女のほうが年上とか萌え。
で、サイトでこんなんみつけました。守護式神検索(hつけてね)

ttp://sss.channel.or.jp/sss/omt/lineup/tojinki.html

自分はブリュネとコタロウでした。ウウウウウレシー!!!!カッコイイのあたったよ!
しかも式神からのコメントがドリームっぽい(萌)
全部そういう感じ(ドリーム)なのかと思ったらそうでないのもあるみたい。
闘神師に向ける言葉であったり敵にむける言葉であったり。
見事私のはどっちも闘神師むけだったよw青龍族萌え。ていうか地にも天にもキバチヨいないのなんで?神だからかな。
あと発見したのは玩具サイトと公式サイトの豊穣のネネの色が違うというね。ネネかわいい。
公式サイトで24節季のコト詳しくかいてある。もっと早くみつけどけば古典の季節のレポート早くすんだのになあOTL
あと公式サイトはモモちゃんヒイキしてると思われる。あらすじにめっちゃ出てきてる(笑)24話のあらすじのモモちゃんが若干エロい(ヤメロ)
ホントちみっこ向けのアニメは底しれねえなwww

明日カラオケいきます!ジェッターズの歌と大戦記の歌うたおうwww
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ndalbr1238
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像KAMI
» 背中痛。 (2008年10月22日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 背中痛。 (2008年10月18日)
アイコン画像ヨシオ
» 背中痛。 (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 背中痛。 (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 背中痛。 (2008年10月07日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 背中痛。 (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 背中痛。 (2008年10月01日)
アイコン画像ikumi
» 背中痛。 (2008年09月26日)
アイコン画像南雲
» 背中痛。 (2008年09月21日)
アイコン画像MASA
» 背中痛。 (2008年09月15日)
Yapme!一覧
読者になる