読書の秋

October 21 [Thu], 2010, 3:33
ただいま『蒼穹の昴』再々読中。5年位前に誕生日プレゼントでもらって即読破。その後、翌年くらいにもう一度読了。今回NHK総合でドラマが始まったのでもう一度読み始めました。ドラマを観る予定はありませんが、自分でもびっくりするくらいの読み込み具合です。ドラマや映画になると、どうしても自分のイメージとは異なる事が多くて観ているうちにどんどんしんどい事になるので好きな作品ほど観ない様になってしまいます。『ナルニア国物語』にいては子供の頃の愛読書。嫁入道具です。全7巻を何度も何度も読みました。大人になっても読んでました。映画は子供時代の拙い想像をうんと超えてとても楽しかったです。フォーンのタムナスさんなんて子供の頃に思い描いたとおりの姿で泣きそうでした。若かりし頃は新刊でも既刊でも次々とむさぼる様に読んでいましたがなんだかここ2年くらいは蔵書の再読が増えました。初めて読んだ時とはまた違った感じ方や、以前は気が付かなかった箇所を発見したり大好きな話だったのに飛ばし飛ばしの斜め読みになったりと古い本ほど新鮮です。(字が小さいけど)あらすじがあやふやになっていて『初めて読んだ』みたいな本も出てきてちょっと老化現象かしらね秋の夜長、天井の主照明を落としてランプを灯し読書の秋を楽しんでいるこのごろです
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nd6k7myt25
読者になる
2010年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nd6k7myt25/index1_0.rdf