サンタきた? 

December 26 [Mon], 2005, 21:02
クリスマスの3連休後、学童は冬休み一日保育~(イヴは開所していましたが...)
今日は、『みかん狩り』でしたが、出発前のひとときは、

『サンタさん、きた?』

という話題で持ちきり

『○○をお願いしていたんだけど、△△まで入ってたんだよ』
『お願いしていた通りの、○○だったよ』
『○○をお願いしたのに、◇◇だった...なんでだろ?』
『ちゃんとお願いしたのだったよ。星にお願いすると間違いないんだよ』
『これね、サンタさんにもらったんだけど...なんかパパが買ってきた気がするんだよね』
『何もらったか、教えな〜い』(5秒後)『やっぱ、教えよっかな』

などなど、うらやましい話でお腹いっぱいになりました。

『うちには煙突がないけど、サンタさんはどうやってくるのかなぁ
と心配していた子の家にも、ステキなサンタさんが現れたかな〜

クッキー作り 

November 21 [Mon], 2005, 22:49
今週の金曜日は、誕生会
月曜日は、子どもたちの下校時刻に差があるので、絶好の日公園へ行く前に早速準備スタート。
最近、早く帰ってきている3年生の男の子達...宿題も済んだようだし...
『クッキー作り、手伝ってくれない?』
と聞いてみると、間髪入れずに
『うん、いいよ
返事の速さにちょっぴり驚き

粉ふるいを二人にお任せ。
結構、腕が疲れるので、プレーン生地で根を上げるかと思っていたのですが、
『ココアのは?』
と子どもの方から声が掛かる始末...
慌ててココア生地も準備。
半分ほどふるった頃に、全員帰宅したので、
『じゃあ、公園へ行くからバトンタッチしようか。』
と声掛け。
『最後まで、やり遂げたい。』
『男の料理だぁ~
妙な気合の入れ様ではありますが...生地作りをやり終え、スッキリ気分で公園へ行きました。

今月の誕生会の『男の』クッキー、楽しみです

ヨガ体験 

November 19 [Sat], 2005, 14:20
 ヨガの体験を17日(木)にしました。
中川小は、就学時検診の為、13時下校。たっぷり遊んでからの参加。一方、南山田小は...3年生は早く帰ってきたので、公園遊び時間は、中川小と一緒。1、2年生は、男の子待ちをしつつ、中庭で遊んでいた女の子達。ようやくやってきた男の子達は、女の子に声をかけずに下校。すれ違いです
15:30頃ようやく帰宅。心配している指導員をよそ目に、『珍しい虫見つけたよ』女の子達ものんびりお茶や会話を楽しみつつ...『公園で、自由時間なくなるよ。急ぎなさい
なんとか16時からヨガ体験スタート
両手を広げた大きさが、一人分の範囲。友達とぶつからないように、でも橋本先生のお手本が見えるようにと場所を決めていきます。
『お腹に力入れて〜』
というと、お腹に意識が集中してしまい、肝心の呼吸することを忘れる子が多いようです。先生も心配になって、
『息は吸っていいんだよ』と声かけ。

せっかく楽しく遊んでたのに...と遊びを中断されたことが嫌で、参加しない子がいました。あっちへフラフラ、こっちへフラフラと移動をしてしまうので、次回ヨガをする時は、目が届きやすい室内がいいかなぁと思いました。

珍しい虫を見つけてきた子ども達も、『めんどくさい』と言いつつも、笑顔で参加。途中、心配になって虫の様子を見に行き、いなくなっていることに気付くまでは...
『ヨガをやれって言うんだったら、虫が逃げないように見張るべきだ
目を爛々と輝かせて帰宅している姿を見ているだけに、どう言葉をかけようか迷いました。
でも、怒りにまかせての罵倒はよくないと注意しましたが...

30分のヨガ体験が終わり、帰りの会後に子ども達から感想を聞かせてもらいました。
難しいと感じていた子が多く、でも後になって、楽しさに転じていたようでよかったです。
時間に関しては、長かったと短かったがほぼ同じくらい。またやりたいという子が多く、中には一週間に1回でもいいという子まで
やりたくない、やらなかった子の意見は...『見た目でつまんないと思って、面倒くさいから』『体操ばかりだったからつまらない』『虫が逃げたから』

ドラえもんなんか!? 

November 19 [Sat], 2005, 13:30
昨日は、保護者会。
先週、『今度の保護者会は、ゲームいいでしょ?』と聞かれました。
14日(月)に、子ども達と話をしました。そして、
『同じ注意を何度もされている子がいたらダメ』
と決まりました。
だからといって、
『保護者会のゲームのために、良い子にしている』
は望んでいません。何かメリットがあるから、学校帰りに遊ばない、寄り道しない、部屋で格闘しない、おはじきをうがった使い方しない・・・では、本質をわかってもらえないからです。ま、まぁ、数回はかけひき的に使ってしまいましたが

本来だったら木曜に話し合い、結果をお知らせするべきだったのですが、
すっかり忘れていて、金曜の保護者会当日の帰りの会で話しました。
ゲームやカードを見せ合う事を楽しみにしている子がいるのを知っているだけに、
悩みに悩みました。前日の報告がない為、ゲーム禁止になっているからと子どもは保護者会に参加しないというご家庭もありました。そういう諸々の事を考えて、結局、子ども達の意見を聞くことにしました。
『今週一週間を振り返ってみて、今日、ゲームをやっていいと思う人?』
3年生が数人手を挙げました。ダメだという意見が、圧倒的に多く、今回は多数決でなしに決定
ゲームありの意見の子...『そんなに注意されていないから、今回はいいでしょ?お願い』
う〜ん、全部なしは厳しいかなぁ...と思い、考えあぐねていると、注意した数々の事が走馬灯のようにかけめぐりw
『ドラえもんで。』

『ドラえもんなんか観ないし
と話していた男の子達。保護者会の時に、子ども達の様子を見ていると...
いました、いました、しかも前列に
もうドラえもんに釘付け。
その顔をみて、ホッとしました。

ドッジボール交流会 

November 10 [Thu], 2005, 22:05
昨日、秋晴れの中、ドッジボール交流会が開かれました。
指導員としては、『楽しんでもらえたら...』という思いなのですが、
子ども達、特に3年生の男の子は、勝ち負けにこだわっている様子
習い事前の時間なので、3年生は全員参加。
帰ってきて早々に作戦会議をはじめていました。
それとは対照的に、2年生の女の子は...
『北山田...強そう人数いっぱいいるし、見学していい?』
緊張で心臓バクバクの様子。

ルールのあいまいな部分に関しては、子ども達に聞きながら決めて、いざ開始
内野外野の移動や、ファウルの後のやりとりなど...とても紳士的な試合でした
試合後の感想を聞いてみると、
『最後まで逃げ切れて、よかった』
『強いかなぁと心配だったけど、上級生が少なかったから、勝てて嬉しい』
などなど、平気そうに見えていた子もみんな緊張してたんだなぁ。
みんな、自分のバクバクと戦ってたんだね〜

宿題 

November 02 [Wed], 2005, 22:28
学童に帰って、まずすることは...手洗い・うがい・宿題
手洗い・うがいを忘れる子は結構いますが、『宿題』は女の子で忘れる子はほとんどいません。

最近の宿題で多いのは、『読み聞かせ』です。『聞いて〜』とよみきかせ表を持ってやってきます。気が付けば、予約待ち状態輪唱のように、時間差で読み出して、そこへ『計って〜』と計算カードの子も増え...(一度に10人の話を聞き分けた、聖徳太子になりたい...)と毎日心の中でつぶやいています。計算カードの1分を計っていた事をすっかり忘れること数知れず。おかげで(?)1分以内に終わる子が出てきました

最初は携帯電話のタイマーで時間を計っていたのですが、計る回数が多くて、充電がよく減っていたので、時計に変更すると、『携帯がいい』と何人もから不満の声が計測ミスがないから..じゃなくて、タイマー音が『おわり〜』て感じをかもしだしているから好きみたいまったくもう、いろんなところにこだわりがあるんだから...

さて、男の子は...
すぐに取り組む子ももちろんいますが、宿題をやりたがらない子が多い。でも、ドリルをやったり、指導員に『問題作って〜』といったりと、勉強しないという訳ではありません。
ある子は、読み聞かせ表にお母さんの一言を書いてもらいたいから、やりたくない。
ある子は、『宿題出しておいで〜』と指導員に言われて、悩みに悩んで持ってきたのが教科書。読み聞かせをし始めました。なんで、宿題出したくないのかはナゾ...恥ずかしいんかなぁ

今日は、帰ってきてすぐに宿題に取り掛かったものの、まだ終わらないうちに公園へ行く時間になってしまった女の子がいました。
『公園へ行ってたら、宿題が終わらない...全部やるって(お母さんと)約束したのに
と涙も落ちてきて...。お話して、宿題をやってから、後組で公園へ行くことにしました。みんなより半分の公園タイムでしたが、スッキリいい笑顔で思いっきり駆けていました。

あと一週間!! 

November 02 [Wed], 2005, 10:49
11/9(水)に、北山田学童とドッジボール交流会をします
すずらんクラブの参戦も決まり、昨日の公園では、10分間の練習タイムを設けました。

保護者会でも話しましたが、本当に一年生の成長がめざましい...
最初の頃は、どこまでさがるの?てくらい、さがれる所までとことんさがって、
『痛そうだから、絶対ボールに当たりたくない
と逃げてばかりでした。しかも背中を見せて逃げるので、当てられやすくて。
昨日は、逃げる時もボールを意識する子が増えてきたし、
ボールも自分から取りに行ったり、
『パスして〜』
『投げた〜い』
とアピールする声も多かったです。
ボールを取り損ねて、顔面直撃しても、しばらくすると復活
闘争心いっぱい、元気いっぱい

今日もいい天気走り回るぞぉ

昨日のこと 

October 28 [Fri], 2005, 23:08
昨日は地下鉄事故で焦りました
地下鉄以外の路線を考えてみると、新横浜からのルートが不確かで...なかなか情報を流せなくてすみません。

インターネットで情報収集していると、
『ねぇねぇ、どうなってるの?』
と男の子がやってきました。説明すると、
『えぇっ、大変じゃんじゃあ、お迎えはどうなるの?』
と質問攻め。彼のお母さんは、この事故の影響を受けてないんですけど...ね。

影響を受けられたお母さんたちからの電話を子どもに伝えました。
『えーっ、どうやって帰ってくるの
『どのくらい遅くなるのかなぁ』
といいつつ、保護者会の時のように、遊んで待っていました。
ところが、30分くらい経ってくると、
『まだかなぁ』
『遅いなぁ』
と少し不安気味...
お母さんがお迎えに来られた時には、指導員も一緒にほっとしました。

事故のことを気にしていた男の子...今日も開口一番、
『昨日の事故は、あの後、どうなったの?』

保護者会といえば 

October 21 [Fri], 2005, 23:16
子どもたちは保護者会を楽しみにしています。
カードやゲームなどが親公認だからです。
中旬になると、『保護者会いつ?』と聞かれ、
保護者会の週になると、『○○持ってくる?』、『交換しようぜ』という声が飛び交っています。
遊びの間の話であればいいのですが...
公園へ行く準備の時、公園の行き来、帰りの会などなど、皆を待たせた挙句が多かった
それで、今回はゲーム、カードなどナシに決定(ナシの時の様子を見てみたいという思いもあり...ご協力ありがとうございました)

保護者会当日...
いつもは玄関先でランドセルを放り投げ、ゴロゴロする子が、

『宿題ないから、反省文書いていい?』

と聞いてきました。帰ってきていきなり反省文と不思議に思っていると
『昨日のふざけた事を書きたいんだ』
との事。しばらくして...

雨が続き... 

October 18 [Tue], 2005, 21:09
今日も雨

『ミサンガやりた〜い』
と2年生男の子が言ってきました。
刺繍糸を確認し、
『2色だったら(みんながやりたいってなっても足りるから)いいよ』
と話し、準備し始めます。
その時、
『雨の日っていいなぁ』
とボソリ。
室内で過ごす方が好きな為、こんな言葉が
ま、まぁ、公園へ行く日は、なんだかんだと理由をつけてダラダラするけど...
でも、外に行ったら行ったで、楽しそうに遊んでるんだけど...
ま、まぁ、この話はとりあえず今は置いといて...

前回、ミサンガをした時は、私のやり方も悪く、てんてこ舞い
今回は『みんなに呼ばれても、一度にみんなの相手は出来ないよ』と話しておきました。
すると、
『どうやるんだっけ?』
という編み方で悩んでいる子がいれば
『わかるよ、教えてあげる』
と子ども同士で教え合い。結局、指導員は、最初の準備と最後の巻き付けのみのHelp
みんなの成長を目の当たりにしたひとときでした。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nchildren
読者になる
Yapme!一覧
読者になる