白井だけど大友

February 22 [Mon], 2016, 20:00
一番最初にスロットをやり出してしまったのはバイトの同僚にたまたま誘われたからです。
そのときまでは、パチンコやパチスロも含めてギャンブル全般は全くの初心者でした。
そもそもとして、パチンコやスロットとかは人してだらしなくなってしまうと言われて今まで育ってきたからです。
ですのでやる気はほぼないに等しい感じだったんですが、暇人街道まっしぐらだったので少しだけ遊んでみようと思って誘いに乗ってみました。
そのときというのは、5号機のスロット機が登場したぐらいのころで、ギャンブル性のあまりない機種も置いてあったので私はそれを打つことにしました。
隣同士の席で一緒に打ちながらスイカやチェリーの目押しを手伝ってもらったり、ほんとはスロットってけっこう面白いものだなという風に思うようになってきました。
でしたが、貴重な千円が瞬く間になくなってしまうのを目の当たりにして焦りや不安も生じてきました。
5千円が消えていってもボーナスはまったく引けず、なけなしのお金もどんどん無くなってく一方だったんですが、7千円突っ込んだところでやっとボーナスを引くことができました。
それもバケじゃなくて念願のビッグボーナスが出ちゃいました。300枚以上は確定なので収支的にはトントンにできました。
でもでもボーナスを引いた興奮によってもっと楽しみたいと思ってしまい、そのままの流れで打ち続けちゃいました。結果的には、5千円の黒字精算でした。こんな感じで私とスロット放浪記がスタートしたわけです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:So
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nce500teihlgw3/index1_0.rdf