プレッシャーで発症する場面

May 06 [Mon], 2013, 16:48
円形脱毛症とは、頭に十円玉ほどの大きさの脱毛部分ができる病気で、通称で十円ハゲともいわれています。脱毛といっても、男性などの多く見られる薄毛や脱毛症とは異なります。円形脱毛症は、男性や女性、若者や年寄りに関わりなく、広く見られる症状です。


円形脱毛症の種類には、単発型、多発型、全頭型、汎発型、などがあります。単発型が最も多く見られます。多発型は2個以上の円形脱毛症で、全頭型になると全部の髪の毛が抜け落ちます。汎発型になると、頭部以外のひげやすね毛など、体毛が抜け落ちるようになります。


今までの発表では、円形脱毛症の原因は明確になっていません。遺伝的素因なども言われますが、精神的ストレス、心労、プレッシャーで発症する場面も良く見られます。なかでも、病毛部にリンパ球が多く集まることから、自己免疫疾患を原因とする考えが多いようです。


円形脱毛症の治療方法は、内服や静注が行われます。内服はステロイド剤などが利用されますが、塗り薬のステロイド剤も使われます。またPUVA療法(紫外線療法)が行われることもあります。こうした薬による治療と合わせ、精神的なストレス解消も行うことが大切です。


おすすめサイト:お尻の黒ずみが気になったらエステで解消
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みゆe9v7
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nbs2yq39/index1_0.rdf