歯石と口臭

April 23 [Thu], 2009, 6:40
歯石というのはどんなに歯磨きをしていてもどうしても貯まってしまうと思います。歯石がたまってしまうと口臭の原因になってしまうのですが、口臭の原因が何であるか調べる際にまず歯科へ行きますね。そして歯石が溜まっていることによって口臭が発生しているということがわかったらすぐに歯石を取った方がいいですね。歯石をこまめに自分でも毎日のデンタルケアとして取り除いていれば、口臭が気になるということもないと思うのですが、なかなか唾液があまり分泌されないお年寄りや病気などの人の場合には歯石が溜まりやすいのでそれが口臭につながってしまいます。
赤ちゃんにも口臭はありますが、赤ちゃんの口臭が臭くないのは、歯がありませんから歯石があまりたまらないことが原因でそのために口臭が気にならないということになります。
歯石は一度溜まってしまうとどんどん蓄積されていきますし、どんどん蓄積されるということは、歯石が増えて口臭がきつくなるということになりますから、歯石が増えてしまった場合には口臭対策として歯科へ行って口臭を予防するということが一番大切なことです。
虫歯治療の一環として歯石除去も行っているところもありますから口臭予防のためにも歯石をためないようにしましょう。

口臭とガム

April 23 [Thu], 2009, 6:40
口臭とガムについてですが、口臭が気になる人はガムを噛むという人も多いのではないでしょうか。口臭がきつい、気になるような食事をする場所にはお会計の後にガムや飴をくれるところもあります。しかしそんな口臭のきついものを食べた後のガムは1枚程度では全く口臭を抑えることができないと思いますが、口臭予防にガムははたして効果はあるのでしょうか。
口臭を抑えるためにガムを利用する場合には、その場の口臭を抑えることは出来ても、その効果は長続きしないといわれています。というのも、口臭対策にガムを噛んだとしても、その効果は一時しのぎでガムがなくなればまた口臭は表れるのです。
中には、ガムを噛むことでさらに口臭がひどくなったという人もいるようですから口臭とガムの関係は一体どうなっているのでしょうか。ガムを噛めば唾液の量が分泌されますから唾液が出てくるということは自浄作用が活発になって口臭を予防できるかもしれませんが、口臭そのものを抑える働きがあるかどうかという点から考えると少し疑問が残るかもしれませんね。
口臭を予防したいならガムがいいと思いますが口臭を抑えたいという場合にはガムはあまり効果がないかもしれませんね。

ピロリ菌と口臭

April 23 [Thu], 2009, 6:39
ピロリ菌と口臭について紹介していきたいと思いますが、ピロリ菌というのは細菌の種類の一つなのですが、特に幼児の口の中などにいて胃の中にも常駐し続けるんだそうです。しかしピロリ菌にずっと感染していると慢性胃炎になったり胃潰瘍になったりしますからピロリ菌にかかってしまったら除菌治療をしなければいけません。
このピロリ菌が実は口臭の原因になっているといわれています。胃の病気の原因になっているピロリ菌が胃の状態を悪化させてそれが口臭につながっているということになります。胃の中の検査を行ってピロリ菌が発見された場合に口臭が以前から気になっていたという人は多いようです。
口臭が最近気になりだして歯科へ行っても原因がわからないという場合には、ピロリ菌に感染しているということも考えられますから、口臭が気になりだしたら、ピロリ菌の検査も同時に受けてみるといいかもしれません。口臭の原因がピロリ菌であった場合には除菌治療をすれば口臭も抑えることが可能です。
口臭の原因の一つにピロリ菌がありますが、なかなか普通では検査しにくいと思います。抗生物質を飲むなどしてピロリ菌を除菌しなければ口臭はいつまでたっても改善されないでしょう。

キムチと口臭

April 23 [Thu], 2009, 6:39
キムチを食べた後の口臭は強烈なにおいがしていますよね。キムチを食べた後の口臭を消したいと思っている人も多いと思いますが、普通に歯磨きをしただけではキムチを食べた後の口臭は消えません。キムチを食べた後の口臭を消すためにはどうすればいいのでしょうか?にんにくのにおいと同じように、キムチの後の口臭を消すためにも牛乳が効果的です。牛乳の中に含まれている成分によってキムチの後の口臭の嫌なにおいがすっきりと消えてしまいます。
他にもキムチを食べた後の口臭対策として林檎の汁やレモンの汁などを絞って飲むということも効果があるといわれていますがレモン汁は酸がきつすぎますから胃の粘膜を傷めてしまうこともありますからレモンの搾り過ぎには注意しながらキムチの後の口臭対策につなげるといいかもしれませんね。
最近はキムチの後の口臭にとても効果があるサプリメントなども販売されていますね。どういったサプリメントなのかというと、口臭が気になるときにかまずに飲み込むだけで胃の中で成分が出てきて胃の中からにおいを消してくれますから口臭にならないというものです。
キムチの後の口臭が気になるという場合にはサプリメントを飲んで対策するのもいいでしょう。

歯周病と口臭

April 23 [Thu], 2009, 6:38
歯周病と口臭についてですが、歯周病になってしまうと口臭がきつくなるといわれています。なぜ歯周病になると口臭がきつくなるのかというと、歯周病というのはそもそも歯茎が炎症してそのまま放っておいたために膿がでてきたりしてそれが口臭の原因になっているというものですが、歯周病をそのままにしておくと口臭がひどくなるだけでなく、最終的には歯も抜けてしまいますから注意しなければいけません。
歯周病は初期の段階では痛みもありませんから虫歯のように自覚症状がないので、放っておいてしまいがちです。そのままにしていて、何か最近口臭がきついと感じ始めて病院へ行ったときにはすでに歯周病がかなり進行している状態であるということもよくることです。
歯周病が進行すればするだけ口臭もきつくなりますから、口臭がきつくなれば、歯周病もかなり進んでいることになりますので、そのままにしておかないで歯科へいって治療をしなければいけません。歯周病は口臭の原因になるだけでなく心臓病にもなりやすいといわれていますから十分に注意しなければいけません。
口臭が気になる人で虫歯はないし、歯磨きもしているというのに口臭が気になっている人は歯周病かもしれませんから早めに歯科へ行きましょう。

P R
2009年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30