すっぴんの薄い眉毛を、描かずに自然に濃くする方法とは?
2016.06.24 [Fri] 19:12

すっぴんになると眉毛がほとんどない
彼氏に見られるのが恥ずかしくて、お泊りできない
無理にしっかり描いてもよけいに不自然でおかしくなる...

そんな、薄眉・マロ眉・ヤンキー眉毛で、すっぴんに自信を持てない貴女(あなた)へ。

メイクに頼らなくても、すっぴんで自然にフサフサ眉毛になれる方法をご紹介します。

    

眉毛はケラチンと呼ばれるタンパク質でできているので、
タンパク質を豊富に含む食材を、育毛剤の代わりに使うと効果的です。

特にタマゴは、髪のヘアパック(栄養補給)にもよく使われていて
眉毛の育毛促進にも効果を発揮します。

【卵の眉毛パックのやり方】
1.タマゴを割って、黄身と白身に分けます。
2.黄身をしっかりかき混ぜます。
3.クリーミーになった黄身を綿棒につけて、眉毛に塗ります。
4.10〜20分おいてから水で洗い流します。

このパックを週に1・2回ずつ行うと、個人差はありますが
効果がじわじわと出てきます。


ん〜効果はありそうだけど、卵を塗るのはちょっと抵抗が...
もっと別のやり方はないの?

...ということであれば、マッサージがおすすめです。

髪の毛も眉毛も、育毛・発毛に最も重要なのは「血行促進」です。

眉毛部分を丁寧にマッサージすることで血行が良くなると、
眉毛の毛根に刺激が与えられ、新陳代謝が高まって発毛効果が期待できます。

【眉毛育毛マッサージの手順】
1.40℃前後に温めた蒸しタオルを5分間、顔の上半分に乗せる。
2.その後、冷たい水で濡らしたタオルを1分間、顔の上半分にに乗せる。
3.次に眉間のすぐ下の骨が落ち込んでいるところを約15秒間ほどグーッと押さえつける(指圧マッサージ)。
4.眉頭から眉尻、こめかみにかけても同じように指圧マッサージを行う。
5.4.のマッサージを何度か繰り返して、眉毛の血行を良くする。

週に3回ぐらいこの眉毛育毛マッサージを行うと効果的です。

    

実際、眉毛が薄い私も、このマッサージを毎日寝る前にやっていました。

すっごく気持ちが良くて、一日の目の疲れもとれます。

だけど、肝心の眉毛が濃くなる効果は?と言うと
2週間ほど続けましたが、あまり効果がみられなくてやめてしまいました。

そう、このマッサージ法は美容にはとても良くて安全なんですけど
即効性は期待できません。

地道に長期間継続していかないと効果が出にくいんですね。

「フサフサ・ナチュラル眉毛」への道は一日にしてならず!かぁ(涙)


(しかし、よくよく探してみると)
そんな努力が嫌いな私(貴女も?)にでもできそうな、簡単で安全な方法がありました!(^^)v

    

この「マユライズ」という商品は、薄い眉毛に悩んでいる方向けの眉毛専用美容液です。

先ほども効果的な方法としてご紹介した「タマゴ成分」の入った美容液です。

(植物の根と同じように)眉毛の根の役割を果たしている「毛乳頭」の栄養源になる天然成分が
この美容液にはたっぷり含まれています。

使い方は超簡単!
生やしたい眉毛の部分に「マユライズ」を塗るだけ。
※1日2回、朝の洗顔後、夜はお風呂上りに。

肌に塗る美容液なので、もちろん肌に優しい無添加です。

すっぴん“眉なし”から、無理なく自然な濃い眉毛へと成長させるには
多少の期間はかかりますが、

とにかく簡単なので、これなら続けられると思います。


すっぴんに自信が持てる、自然なフサフサ・ナチュラル眉毛を生やしたい貴女(あなた)に!
≫「マユライズ」利用者の喜びの声を、こちらからご確認してみてください