甲子園 

2006年08月21日(月) 11時28分
誰だってあんな風に輝いて

大観衆の真ん中に

悠々と立ちたいと思う

でもそういう君だって

テレビに映っているキャッチャーと同じで

何かに一生懸命励んだり

誰かに燃えるような闘争心を抱いたり

時に喜びを分かち合ったり

そんな風に生きているはずだ

汗をかいて

大声をだして

もっと自分に

周りの人に

誇りを持とう

そして

それらから得たものを

大切にしよう

君の一番は

誰にも負けない一番だよ

ブラックホーム 

2006年08月19日(土) 22時40分
急行電車の通り過ぎる音が嫌で

いつも耳を塞いで

頭をかかえて

しゃがみたくなる

それは時に我を襲う

暗い過去だったり

苦しい記憶だったり

そういったものに似ていて

私はなんて弱いものかと

実感するのです

あぁもう通り過ぎた

その時に

私はいくらか安堵し

また急にやってくる静けさに

寒々しささえ覚えるのです

それはこれから訪れるものへの恐怖といったものに似ていて

再び私を一人の世界へ引きずり込んで行くのです

とこなつ 

2006年08月15日(火) 11時31分
初めてなのに

どこか懐かしくて

ぼろぼろ泣きました

足りなかったところは

これから足していくから

どうかこれだけは奪わないでくださいと

またもとの世界へ追いやらないでくださいと

ただただ願っているのです

あまなつ 

2006年07月14日(金) 16時07分
初めてそれを見たとき

その黄色づいたオレンジからは

元気で温かいものを感じた

でも本当は酸っぱくて

苦味さえ残る

そういうものなんだ

努力 

2006年07月14日(金) 15時56分
しゃんとしなくてはいけないと思いました

このままではいけないと思いました

甘い考えは捨てて

自分を律して

取り戻さなければいけないものがあります

それは並大抵の努力では

つかめないでしょう

結果はわずかな人にしか訪れない

でも誰にでもできること

私にはそれしかないのです

練習試合 

2006年06月12日(月) 21時09分
苦しくて

苦しくて

休みたいと思った

頑張ったって

結果は出ないし

意味もない

本番はいつ?

自分次第だよ

そんなの答えじゃない

汗もかいてないのに

もう疲れたよ

砂漠 

2006年06月12日(月) 0時15分
もう限界だって思っても

案外大丈夫なのさ

自分はそんなに弱くない

その図太さが

何よりもむかつくよ


ドロドロだと思ってた沼地は

見方を変えれば

感情のない

平穏な

砂漠と化す


水なんか出てこないのに

助けてくれないのに

その白々しさが

何よりもむかつくよ

流れ星 

2006年06月11日(日) 0時39分
真っ暗だったの


都会の空はださくって

地上の夜景がうらやましかった


でもね今、

確かに見たんだよ

キラッって光る流れ星を


空ってこんなにきれいだったっけ

たった一瞬でもそう思えた


それだけでいいの

明日を生きていけるの

コンパス 

2006年06月05日(月) 21時07分
そんなのいらないよ

って

ずっと思ってた

あたしがほしいのは

もっと大事なもの

ほんとにそう思ってたんだ

でも

やっぱり自分はその程度の人間で

失うことをためらった

そんな自分がむなしくて

恥ずかしくて

初めて自分の小ささを知ったんだ

どんなに大きな線を描いても

軸のぶれないようになりたい

どこへ行っても

きれいな円が書けるようになりたい

それは難しいことですか

日曜日 

2006年06月04日(日) 10時56分
朝見る景色はいつもと一緒で

何も変わらなかった

昨日と今日がつながっていること

そんな当たり前のことが

かさぶたになった傷にしみる

なまぬるい空気

だらしなく照っている太陽が

大っ嫌いだ

P R
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:natumikan5
読者になる
Yapme!一覧
読者になる