アナタとアタシ。 

2006年03月31日(金) 15時18分
最近 逢えない日が続く。
参加者一覧。
目を最後まで動かしても
アナタの名前が見当たらない。

アナタが居ない狭くて広い
文字会話の中でも。

いくらメンバーが多くたって。
アナタの発言がいつまでたっても
現れないから。
流れが遅いと感じてしまうのは
事実です。

いないって分かっても。
なんかアナタが現れるんじゃないかな?って。

アナタを探すのも事実です。

遠距離の友達なのに
文字を通せば会話ができる。

アナタが文字に込めた
表情。
アナタが文字に込めた
仕草。

分からなくたって話したい。
アナタが居る事。
感じたい。
私が投げる言葉を。
キャッチして欲しい。

だってアナタが大スキだから。

アタシ達のまわりには居ない。
アタシ達の友達等には語れない。

私とアナタと同じモノが。

アナタの腕と。
アタシの腕と。

重なり合える。
分かり合えるモノがある。

遠くて近い関係だから。

アナタがいないとさみしいよ。
アナタがいないとシンプルだよ。
アナタがいないとアバウトだよ。

今日の参加者一覧。
今日もまた。
アナタの名前が見当たらない。

だけど懲りずに探してる。
きっと必ずくるんじゃないかな?

待ってるよ。
待ってるよ。
待ってるよ。

この瞬間だけ。
時を止めて。

時間はリアルにゆっくりと。
私のペースで流れゆく。

綴る文字の彼方 

2006年03月31日(金) 14時57分
文字の関係
文字の繋がり

本当は安っぽくて
不確かなモノでしかないコノ事実だケド

どうしても
信じたいと想う
コノ人達を大切だと
想ってしまうアタシのこの感情も
事実でして。

アタシの本音を殺す
因果として
アナタ達も本音は
心の中に閉ざして
アナタ達も
偽りの文字を並べて
会話をするのでしょうか?

それとも

文字の繋がりである私達へ
所詮文字の繋がりであると

本音をぶつけて
リアルな友達へは言えない想いを
ぶつけるのでしょうか?

どちらが善?
どちらが悪?

そんなの
紙一重には言えないわ。

共有できる奇跡なんて起こらないもの。

だけどね。
アタシはアナタ達が大切であると。
愛着が湧いてしまうモノであると。

ココに書き記しておきましょう。

アタシ本当は
あの文字に綴っているような
人間じゃないわ。

感情剥き出しで生きているから。
文字で表せない事だって
たくさんあるよ。

!マークとか?マークとか。
顔文字。タグ。記号。

そんなモノじゃないんだよ。

有りの侭をみて欲しくても。
文字の繋がりでしか繋がれない
友情なのも事実だから。

感情を殺してお話しかできない。

いくらタイピングが早くなったって

私とアナタ達の
距離は近づかない。

もどかしいよ。
苦しいよ。
切ないよ。
拙いよ。

閉ざしてしまおうと想っても
やっぱり君等が

愛しいよ。
大切だよ。
大好きだよ。

この2つに別れる
アタシの意見。
どちらが正しいと言えましょう?

やっぱり紙一重に言えないのが
これまた事実。

だって
共有できる奇跡なんて起こらないもの。

平凡は
地味で
退屈で
凡庸で
無難で。

戯言 

2006年03月29日(水) 9時00分
ええい!戯け!この物の怪めが!!!

ぁぁん? 我がトーキング してるの 初めて みただと?!
そこの通りすがりの常連!
こんな人だと 思わなかったって泣いてるそこのかわいこちゃんよぉ!

友達に「アタシ♪現役・鬱女なの☆」

って晒して見ろよ!?想像しろ!脳裏を掻き乱せ!
何が見えた!?

そうだ。暗黒だよ。

ギリギリな毎日で生活してます(・∀・)b(待て

アタシのテンション ワンオクターブ げたら死刑執行ぢゃゴルァ(#゚Д゚)

走れ!走れ!野郎供!!!!!

先には 何が 見据えている!?

この現実に 生を 受けた 限り

アタシはフリーダムだぜ!地位を!名誉を!権力を!(矛盾点 発見 乙!)

ぅううおおおおおおおおおお!!


心臓イタスi|||il||li _| ̄|○ il||li||i


愚民を蹴散らせ!
小泉の人生に改革を起こさせるんだ!

反省会はまた今度だ!とりあえずアタシのプロフを晒す!
書き仔しに来い(´・ω・`)


http://pr3.cgiboy.com/S/4477021

紅の地球−鈍って。濁って。終わって。− 

2006年03月29日(水) 8時22分
言葉で表す事の出来ない
この気持ちを伝えられない
空虚な想いは。。。

「序曲はもうとっくに過去のコト」

やり直しが利かないなら。

そう。

もっともっと気が遠くなるような。

理性がちぎれるような。

陰の定義を。

もっと明確に。

時の流れは諸行無常。

大丈夫。拙いコノ世は。

アナタ達が知らない程に。

終わってる。

この先は見なくてイイ
さぁ・・目を閉じて。

過ちの愛 

2006年03月29日(水) 8時09分
「俺は大きくなる!」
子供みたいな男の仔。


純粋で。
単純で。
繊細で。

でもね いつからか

飼い猫の子猫チャンは
逃げていってしまったのですって。

「俺は大きな男になる!」

いつから道を踏み外したの?
アタシみたいな過ちを犯さないで。
昔のアタシと重なるアナタ。

えげつない愛を歌わないで。
不器用な愛を歌わないで。
乱暴な愛を歌わないで。
偽りの愛を歌わないで。
紡いだ愛を歌わないで。

目が覚めたトキ、
アナタの回りに誰が映る?

愛しのマミ− 

2006年03月29日(水) 7時53分
赤ちゃんできたって。
お腹に小さな命を宿した
強がり弱虫女の仔。

その小さなお腹に
大きなモノを宿してしまった女の仔。

強がりだカラ。
誰にも言わない。

泣き虫だカラ。
わんわん泣いて。

そろそろ ダイジョウブだよ?
アタシの前で
泣いて。
泣いて。
泣いて。

ココにはアタシとアナタだけ。
誰も見ないようにシャットダウンしちゃうから。
今は私に泣きついて。


アナタの罪を涙で流してしまいましょう。
少しずつ。
少しずつ。
少しずつ。

アナタが大人になったら
もう一回 
アナタの子供。望まれた子供で
もう一回

大人になるまで
保留期間。

大人になったら
帰ってくるよ。
安心してね?
愛しのマミ−。

a pair of lovers 

2006年03月29日(水) 7時43分
放って置かれると寂しいしね?
束縛されると息苦しいしね?
中間地点は曖昧ですし。

くっつかれると
離れたくなるしね?
離れられると
くっつきたくなるしね?
S極とN極のお決まりですし。

面倒くさいのはじれったい!

落ち込むなんて
らしくない!

反発精神まっしぐら!
明るい方へまっしぐら!

あんたの言葉!
信じて見るか!

「愛してる」
「信じるよ!」
「ずっと一緒にいよう」
「信じるよ!」
「これがお互い最後の恋にしよう」
「激しく同意!>>1」

DEAR-GOD ~BABY~ 

2006年03月23日(木) 1時53分
ソノコの子宮ニ。
アナタの子供が宿ったって。
でもね。望まれない子供なんだって。
その子供を。天に返してしまうんだって。

アタシは
今ココで
そのコトを
望んだ己自身を。

殺めてしまいましょう。

人の命が奪われる事を望むのは、
罵倒
怒涛
愚劣
狡猾
この上ない
最低卑劣。
人間とは思えないでしょう。

アタシはアナタを愛しているの。
紅く紅い思いは風に乗せても

戻ってくるの。。。。

どういった因果応報でしょう。

どうか神様。私を地獄に落として下さい。

私は仮殺人者です。
私は偽善者です。
私は罪人です。

どうか 闇へ 葬って下さい。

漆黒のパスワードは既に理解して居ります。
偽善者ですから。
撹乱の歌は既に暗記しました。
罪人ですから。
邪悪のカリキュラムで形成された人間の失敗作です。
殺人者ですから。

そしてどうか。
アナタが授かった子供に。

優しく終わりを告げて下さい。

そして・・・・

望まれないそのアナタの子供は。

アタシの腕に刻んだ血の海で。
汚くして。
真っ黒な。
アタシのクローンに育てあげます。
アタシと重ねて。

他人の温もりなんて覚えさせない。
パパ。ママ。と。
夜鳴きしてしまう。
幼い頃のアタシの寂しい記憶をこのコに覚えさせたくないから。


アタシの愛に溺れさせて。

壊れるクライに愛します。
壊れるクライに愛します。
壊れるクライに愛します。

輪廻〜リンネ〜 

2006年03月22日(水) 21時11分
アナタはアタシにこう言った。
「アナタが手に刻むのであれば。アタシも同じ事をする。」
大切なアナタの綺麗な血。
零す(こぼす)必要ないのに。
もったいない。アタシはその血を飲み干した。
アナタが手に刻めば。
アタシも手を刻む。

無様なアタシの汚い血。
ポタポタと。
したたり落ちる。
パタパタと。
涙と供に。

意味がないとは分かっていても。

私はいいの。
毒抜きは自分で出来る。
私はいいの。
アナタは手を切る必要ないの。

理不尽?いいえ。

アナタはその綺麗な雫を
体内にめぐらせて。
キラキラ踊って?
華麗なステップを。
私に魅せて?

私はいいの。

毒を抜いているトコロよ?
そんな哀しそうな瞳で訴えないで。
喜んで見て頂戴?
そんな事されたら・・・・・
「私の逃げ場を奪わないで。」

ねぇ?喜んで?笑ってよ?

狂ってる。狂ってる。狂ってる。

カワイソウだと思ってイイヨ。
アナタは愛されているカラいい・・・・



メロディー 

2006年03月22日(水) 21時07分
あたしのフィーリングをざわつかせる
その透明な旋律は。

触れたら壊してしまうカラ。

ただ遠くからそっと….

それだけでいいの。

こそばゆくて爽やかな。
苦しみ流すその雫や。

キラキラ綺羅綺羅…

そして今日も願う。
アナタのヨウに成リタイ・・・
P R
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:natsukojin
読者になる
Yapme!一覧
読者になる