ニキビとストレス

November 08 [Thu], 2012, 11:33
●ニキビとストレス
現代社会で生きていくうえで避けることのできないストレスもニキビと関わっています。
つまり、ストレスがたまることによって起こるさまざまなことがニキビの遠因となります。

また、既存のニキビを悪化させたりする一因となります。
過度の緊張、疲労、不眠などが続くと自立神経が変調をきたします。

緊張をつかさどる交感神経とリラックス状態をつかさどる副交感神経のバランスが
崩れてしまいます。
こういった状態になると脳下垂体から副腎皮質刺激ホルモンが多量に分泌され、
副腎皮質からの男性ホルモン(アンドロゲン)の分泌が高まります。


アトレージュAD+ マイルドクレンジング


結果として、皮脂の分泌が盛んになり、ニキビができやすい状態となるのです。
学生の中には受験などの際に、また社会人となってからでも人間関係や仕事への緊張感
といったことが原因でニキビが悪化することが多くみられます。

精神的ストレスが二次的要因となっている場合もあります。
例えば、不眠からくる睡眠不足、食欲不振が原因の栄養素の欠乏などの、
こう言ったことが遠因となり、ニキビを誘発したり助長するという場合も多いのです。
ストレスがニキビの複合的要因と言われるゆえんです。



●ストレス解消法
適度な運動が一番効果的です。
好きなスポーツやエクササイズでからだを動かしているとマイナス思考は吹っ飛んでしまいます。
また、香りによる心の安らぎ効果のあるアロマを用いて、お風呂でリラックスすることも有効です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Chloé
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/natsukoands/index1_0.rdf