チャーリーバートレットのトイレ相談室

May 21 [Fri], 2010, 23:23
一回目更新から早速間があいてしまいました・・・。

鑑賞ブログを始めようと決めたはいいもの、はて何から脳みそ整理しよう???

少し悩んだ結果、最近観た「チャーリー・バートレットのトイレ相談室」から行ってみたいと思います!!

最近はもうどっぷりロバート・ダウニー・Jr(以下ロバダニ)な日々なので、ロバダニ出演作品を片っ端から観ています。

まだそんなに観れていませんが・・・。さすがベテラン!出演作品たっくさんありますね!「チャーリー・バートレットのトイレ相談

室」はそんな中の一枚です。しかも、この映画の中でのロバダニは高校の校長先生!背広でメガネで飲んだくれ!(笑)

とっても魅力的な三拍子

アイアンマンのトニー・スターク然り、ゾディアックのポール・エイブリー(これは溺れすぎ)然りお酒似合うよなー。

本題に入らずだらだらですみません・・・。では行きましょう。ネタばれあります!!って入れておいたほういいですよね?

観終わっての感想を一言で言うならば、「後味非常にすっきり!」期待していたよりはるかに面白く、重くなくすっきり観れまし 

た。アメリカの高校はやっぱり日本と全然違って学園物を観るたびにびっくりしますが・・・。

ストーリーは、名門私立校に通う家がお金持ちの(毎日リムジンで送り迎え!)主人公チャーリー・バートレットは、頭脳明晰

で心優しい性格だが、友人の自動車免許証を偽造してお金稼ぎをしていたのが見つかり、退学になる。

公立高校に転校するが、他の学生の反応はよろしくなく、不良から早速拳の洗礼も受ける。自分の居場所、ポジションを定 

めなければ・・・。そして思いついたのが生徒を対象にしたカウンセリング業。自らが精神科の医師たちを欺いて手に入れた

処方薬を売りさばこうとする。トイレでチャーリーに他の学生が悩みを打ち明け、チャーリーがアドバイス。たちまちチャーリ

ーの株は上昇。序々に学生達は団結し、学生ラウンジに監視カメラを設置することを決めたロバダニ扮する校長先生に立ち

向かう。

まず、チャーリー・バートレット役のアントン・イェルチンの360度どこからみても完璧なきれいさにびっくり!!肌も陶器みたい

です。ロシア出身なんですな。なるほどの白さ。あの歯並びは何も手を加えていないなら、神様はとことん不平等だ

きれいすぎる!

通っていた高校を退学になった理由は免許証偽造して売っていたからなんだけど、そのくせ性格は良い。新しい高校に行く

初日のバスであいさつを交わした、ほかの学生から嫌われている学生(すみません名前が確認できず・・・)にも何の偏見も

なく接し、誰にでも明るくあいさつ。しかし、精神的な問題も抱えていて、お抱え精神科医からもらった薬がかえって悪影響し

狂ってピアノを弾きまくったり、夜中に発狂したり。お金持ちで一見幸せそうでも、ある理由で父親不在で不安定。チャーリー

はジャズっぽいピアノを弾くんですけど、その時の表情がとってもいいです。ころころ変わって面白い。この映画に出てくる

人たちはみんな憎めない、愛らしい描かれ方してます。チャーリーのお母さんもなんかちょっとずれてるんだけど憎めない。

チャーリーのを殴った不良もなんだかんだでチャーリーに言いくるめられてつるむんだけど、なーんか可愛らしくてクスッと

きちゃう。そしてチャーリーはクラスメイトの女の子(またしても名前が・・・)に一目ぼれしちゃうんですけど、この女の子役の

カット・デニングスすっごいきれいちょっとケイト・ウォンスレットっぽい(違うか??)

この女の子の父親がロバダニ校長で、母親とは別れてしまって、今は、父と娘の二人暮らし。やっとロバダニが出てきたん

ですが、思春期の娘が可愛くて仕方がないのにうまくいかず、でも何かと心配でっていううまくいってない感じのロバダニが

最高です。娘の部屋に入るか入らないか微妙な立ち位置とか。ダンスパーティーの門限についての会話とか・・・。(この時お

はしでお寿司食べてるし)実際ロバダニに息子さんいますが、娘ってところが悩ましいですねー。
奥さんのこととか、学校のこととかで問題も山積みでお酒が欠かせないロバダニ。チャーリーが転校してきて、ますます悩

めるロバダニ。そして娘とチャーリーが仲良くしてると知ってショーっク!!なロバダニ。若者だけでなく、父もつらいです。

そんなことがあって、だんだんチャーリーと校長の距離が縮まってきます。いやでも問題だらけなチャーリーを呼び出ししな

くちゃだめですから。友達の一人がチャーリーが処方した薬を大量に飲んじゃったり。さすがにこれにはチャーリー大反省。

チャーリーと校長先生の間に親子関係みたいな絆が生まれてくる過程が観てて自分的に良かったです。自分の学校の学

生は反抗ばっかりするが、自分と同じくいろいろ悩みを抱えているんだな、同じなんだな、と管理職の立場では日々実感しに

くいことに気づいてきたというか。しかし、ロバダニがついにプッツンして酒で酔いながら拳銃を打ちまくるのは本当に危ない

人でした。でも危ない人も大いに似合うロバダニ。

そして高校で上演されるロバダニ娘が出る舞台にしぶるロバダニを連れ出すチャーリー。薬をテーマにしたストーリーかと思

いきや、そうではなく、ロバダニ娘が昔よくよく歌った希望いっぱいな歌を披露。僕らは反抗心ばかりぢゃないんだよ。わかっ

てほしい、認めてほしいだけなんだよ、みたいな気持ちがストーリーに込められている。

その時の・・・娘が舞台で歌うのを観た時の・・・ロバダニの笑顔

やられました。パパです。完全に。したまつげに改めて感心これからはうまくいきそうです。そんなラスト。
最後の場面描いたんですが、サイズ変更が怪しい・・・

エンドロールで校長は辞めたが、歴史の先生として授業をしているロバダニが流れたのですが、アメリカの授業はあんなに

リラックスしているというか、フランクなんでしょうか・・・?リラックスしてクイズ形式で生徒と談笑しながら授業を進めるロバダ

ニ。うらやましい

実は私の高校時代は周りの人がみな優秀すぎると感じ、勉強もできないし、テスト結果の順位に載ったこともなければ(

一回体育の柔道で10位以内に入ったっきり(笑))部活も戦力になるわけでもなく、落ちこぼれた生徒で、友達はいましたが

常に学校ストレスというか、緊張してたんです。授業中も当てられて発表するわけでもないのに常にがっちがち。

だからそんな授業いいな〜とちょっと憧れました。自己主張もなるっべく避けてたので看板作って団結する学生たちみ

て私もこんな風に何かやってたらな、と思ったり、(抗議運動とまでいかなくても。)

ストレートですっきりしている青春コメディーでした。みんなかわいいし。ロバダニファンの人はみて損ないと思います。

痛快ヒーロー続きの彼なので、ちょっと頼りないパパなロバダニもたまにいいんじゃないでしょうか・・・?

始めて書いたのですが、まず、へたくそでほんとすみません文章が。ってここまで読んで下さるひとがいるかどう

かも非常に怪しい文章力・・・。あんま観て考えたこととかかけてないしブログを書きながら身につけていきたいと思いま

すので、よろしくお願いしますここまで読んで下さった方は素晴らしいです。

あと、ブログ書くのって時間かかりますね…。こんな時間になってしまいました(笑)

最近ロバダニみたいな人と出会えないだろうかなんて痛い、残念な考えがよぎります。どうにかしなければ。本当に。

今日はこの辺でやめます。こんなに時間かかってこの先大丈夫なんだろうか・・・。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:natsuki82
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-只今ロバート・ダウニー・Jrに注目中!
読者になる
観た映画の感想をできたらイラスト付きで気ままに更新・・・。映画以外のことも呟きたいと思います。
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/natsuki82/index1_0.rdf