あっという間に7ヶ月突入!!24w0d 

2008年07月24日(木) 19時43分
ついこの間、水天宮へ戌の日のおまいりに行ったと思ったけど
安定期と呼ばれる中期も残すことあと1ヶ月ってわけかーしみじみ

毎日滝のような汗を流して
もぉ・・・・夏しんどい」とつぶやいているけど
もう7月だってあと一週間しか残ってないし
8月なんてお盆休みとかなんとかいってあっという間に過ぎそうだな
1年半勤めた図書館パートも来月いっぱいで退職予定だし
お世話になりました

てなわけで恒例の腹写真でも公開しておこう


1ヶ月前と同じ立ち位置&Tシャツで撮ったほうが分かりやすいと思ったんだけど
なんか1ヶ月前とあまり変わりない・・・・・?
まーーー、比べて見ると若干今日撮ったお腹のほうがお腹の出具合が鋭くなっているかな
(当たり前だろ)

来月はどれくらい大きくなってるのかなーーーーー
臨月になるとへそが見えなくなるっていうけど、、、、、どんだけデカくなるのん?
まだまだ想像できません

今日も元気いっぱいお腹の中で動いてます
お風呂上りにお腹を出して横になっていると、ポコンポコンと動く様子が目で見ることができます
クマーもその様子をみて
「おぉぉぉぉ〜〜〜〜〜〜」と超ナイスなリアクション
クマーにも胎動を感じてもらえたみたいで嬉しかったです

マイナートラブル〜風邪 

2008年07月15日(火) 16時07分
そういえば6ヶ月に入った途端、わたくし風邪をひきました
仕事中に喉が痛み始めたのが6月28日
「うは〜〜〜嫌な予感〜〜まさかこんな時期に風邪
毎日手洗いうがいは欠かさなかったし、暑くても靴下やレギンスや腹帯を着用して冷やさないようにしていたのに
ええ、もうこうなると逆ギレです
全然思い当たる原因がないんですもの
キーーーーーーーーーー
まぁ怒っても風邪は進行していくわけで
翌日から寒気とだるさと鼻水、くしゃみ。。。。。風邪のオンパレードです
市販の薬はもちろん飲めないし、ヴィックスも妊婦にはあまりよろしくないとか?
だもんで私がとった対策は

生姜+はちみつ湯
大根+はちみつ漬け
マスクをして首にタオルを巻いて保温保湿
Cコンビニで売っている龍角散のど飴
D1日分のビタミンドリンク
Eりんご・うどん・野菜いっぱいの味噌汁などで栄養補給


2,3日で寒気とだるさは取れたのですがそれは単に第2ステージへ移っただけのことでした
それは憎きのヤローのお出ましです
咳をする度にお腹への負担が気にかかって気にかかって
「ごめんよごめんよ。ベビちゃんも苦しいかい?早く治すからね」と半泣き状態で精神的に辛かった
それでもポコポコ元気に動いてくれているのを感じられていたからとても救われました
風邪っぴきの愚かな母を元気づけてくれていたのだねどうもありがとう

咳以外の症状は一週間も経つと治まったのだけど、相変わらず咳は止まらず。。。。
(特に夜寝ている時が辛かった)
そんなとき、コープで「咳止め飴」なるものを発見したときの喜びといったら筆舌に尽くし難いってなもんです
もう降臨てな勢いですよ
不味くて変なにおいのする飴でしたけど必死に舐めてました
(だけど効果があったとは言えない気が

何事も時が解決してくれるとは良く言ったもので
7月15日、そうです今日ですよ
やっとこ18日間に及ぶ風邪に終止符を打ったわけです
はぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
長くて辛かった
でも2週間ちょっとで治って感謝するべきなのかも
大根さんやはちみつさん(はちみつはかなり重宝しました)、のど飴さんたちに感謝のきもちをこめて

2008年初夏、妊婦の風邪っぴきの恐ろしさを痛感したのでした

6ヶ月健診22w4d 

2008年07月14日(月) 15時15分
1ヶ月ぶりの健診
今日は珍しく混んでいて受付からお会計まで1時間ちょっとかかりました
それでも隣にはクマーがいてくれたので終始退屈しませんでしたありがたや

ドキドキしながら1ヶ月ぶりの対面
もちろんクマーも一緒です
順調に大きくなっており、大きさもほぼ週数通り
几帳面な成長ぶりです(笑)
腹囲だけはちょっと大きめ?

BPD(頭の大きさ)54.1mm22w3d程度
AC(腹囲)181.6mm23w4d程度
FL(太ももの長さ)38.2mm22w6d程度
重さは547g22w6d程度

1ヶ月でこんなに大きくなっちゃうんだ〜〜〜〜〜
毎日ポコポコ感じるわけだぁ〜〜
胎動は私がお腹をポンポンッと叩くと蹴り返してくれます
お風呂上りとかにリラックスして横になったとき、お腹の辺りが静かだったりすると
ポンポンッと叩いて返事がくるか試したりしてます(笑)
お腹の中でベビちゃんは、数十分間隔で寝たり起きたりを繰り返しているそうだけど
ムリヤリ叩き起こしちゃってる(文字の如く)のかしらん
ウルサイなぁ〜もぉ〜」と思いつつポコっと返事してくれているのかもね
プププかまってちゃんでゴメンね

あ、そうそう性別ですが
先週に引き続き、女の子ちゃんでした
そしてちゃーんとしるしも見えて女の子確定となりました
バンザーーーーイ

そして妊娠6ヵ月にして判明したのですがどうやら私は骨盤が広いらしく
今の時期赤ちゃんがかなりのびのび動き回っているそうな・・・・・・・
だもんでせっかくの4Dでもまだはっきりと顔の表情が見れませんでして
今日は奥のほうに顔を埋めて四つんばいになったまま。。。。
しかもドップラー?(心音を聞くやつ)では赤ちゃんの居場所がつかめず(何せ奥のほうにいたからね)
超音波で画像を出して心臓の場所を特定して心音を確認した程です
いやはや最初心音が全然聞こえてこなくてどんなに心配したことか

先生は来月こそは横向きになった赤ちゃんの表情を良く見ることが出来るようになると思いますよ〜
と言って下さったのだけど、それ先月も聞きましたけど、、、、、、、
まぁ来月に期待っってことで

来月までは1ヶ月毎の健診、とのこと
そして血糖やらその他もろもろ中期の検査をやるそうですドキドキ〜〜〜〜〜〜
今のところ体重も尿検査も特に何も言われてないけど尿蛋白が−+だったり+だったりしたことがあるので
(そういう時は赤ペンで○囲まれてる・・・)ちょっとこれが懸念材料
尿糖はずっと−なので大丈夫かな

というわけで次の健診後は、2週間に一度の健診になるのかな?
う〜〜〜〜〜〜んいよいよ第3ステージって感じですか(初期→中期→後期)
妊婦ちゃん生活もいよいよ佳境となるわけですね
嬉しいような寂しいような
愛しいベビちゃんと一心同体でいられる残りの時間をより一層大切に過ごしていきたいです



診察代:2000円
体重:50.9s(1.2s)
子宮底長:20a
腹囲:72a



バスツアーdeさくらんぼ狩りその2 

2008年07月03日(木) 20時39分
Cモンデ酒造
メロンで膨れた腹をなでつつ到着したのが、こちら
工場見学とワイン試飲とお土産購入タイム
100%ぶどうジュースも試飲できたのでクマーとゴクゴク


D山梨さくらんぼ狩り
もうそこらじゅうに桃やらぶどうやらさくらんぼの木が生っていてさすがフルーツ王国〜〜
民家の脇を歩いて農園に到着
ついに本日のメインですっっっ
クマーもはりきって脚立に乗り、わたしの分ももいでくれます

シーズンも今週くらいで終わりということで、農園のおじさんもおばさんも
「どんどん食べて〜〜〜〜〜〜」
「ほらほらこっちにもあるぞ〜〜〜〜〜〜」と薦めてくれます
立って手の届くところにはもう実は残っておらず、わたしはクマーの下に立ってさくらんぼ配給を待ってました(笑)

木によってホントに味が違ったので、一番赤くて甘い実がなる木を見つけずっとそこで食べまくり
農園のおばちゃんが
「甘いでしょ?それ佐藤さん(佐藤錦)」とのこと
こんなにたくさんの佐藤錦を食べれるなんて〜〜〜〜〜〜〜〜
先ほどの桃にショックを受けていたクマーとわたしは尚更さくらんぼの美味しさにただただ感動するばかりでした
さくらんぼ狩りはフルーツ狩りの中で一番モトがとれるというけれど、ほんとそうだなと実感
クマーもさくらんぼ狩りならまた来たいと絶賛デシタ


E道の駅とよとみ
ここが最後の目的地。野菜の詰め放題のプチイベントとトイレ休憩を兼ねて。
実は去年行ったバスツアーも行き先が山梨で最終目的地がここ道の駅とよとみでした
なななな懐かしーーーー
やっぱしここで野菜の詰め放題をやったわけですが、今回はきゅうりとじゃがいもと玉ねぎ
確か去年はきゅうりがナスだった気が。。。。。
去年は東京駅発で年齢層も若めだったからか、この詰め放題もかなり活気づいていて必死で野菜を詰めた覚えがあるけど(笑)
今回は千葉県内発、年齢層高め(しかもバスツアー常連者多し)のためか、あっさり終了(笑)
ゴロゴロ野菜たちも売れ残ってました。。。。


というわけで無事全工程終了〜〜〜〜〜
神奈川県に入ったところでトイレ休憩のためサービスエリアに寄り、クマーとわたしは豚串をつまみ食い
なにせ昼ごはんがアレだったからね・・・・他の皆さんも軽食買っててウケた

その後も道路は順調で1時間も早く帰ってこれました
事故もトラブルもなく楽しい1日となりました。感謝感謝
お昼ごはんを一緒の席で食べた黄色のTシャツを着たおばさんとちょっと仲良くなり
わたしのお腹を見てか「いつ産まれるの〜?」とか話しかけてきてくれたり
最後バスを降りるときも
体気をつけてね、元気な子産んでね」と声をかけてくれました
一日一緒に行動した人たち、名前は知らないしそれこそもう二度と会うこともないだろうけど
こうやって同じ時間を一緒に過ごして同じ思い出を作るって
なんか奇妙で感動的だな
バスツアーの醍醐味のひとつでもありますね

そうそう、バスツアー
妊娠6ヵ月の安定期とはいえ不安は前日まで消えませんでした
もしお腹が痛くなったら。。。。。
出血したら。。。。。。
今はトイレが近いから行きたいときに行けなかったら。。。。。
妊婦が一緒だと他の人に迷惑かかるかな。。。。。嫌な顔されないかな。。。。。。
などなど
健康保険証と母子手帳をお守りにして臨んだわけですが
バスの中ではずっと座れているし、こまめに目的地に着くから長時間座りっぱなしということでもないし
心配だったトイレも目的地着く毎に済ますことが出来たからちっとも困らなかったし
(バスツアーはご年配の方の参加も多いからトイレ休憩はかなり配慮されている気がします)
妊婦ゆえに暖かい言葉をかけてもらえたし
行って良かったバスツアーです
あ、もしこれから安定期を迎えバスツアーを考えている妊婦さんがいらしたら、、、、、、
健康保険証&母子手帳はもちろん、防寒着(羽織りもの)も必需品です
バスの中は空調が効いていますから、わたしも薄いカーデを持っていったけどもう一枚余分にあっても良かったなと思いました(お腹の部分だけにでも掛けられたら安心できるし)


しつこいですが何せ今日のお昼がアレだったもんで帰りにとんかつ有馬でがっつり食べてきました
久々の有馬、最高っっっっ


本日の費用17,150円
内訳:バスツアー代金@6,980円×2=13,960円
お土産510円(わさび茶漬け)
とんかつ有馬1,390円(おろしヒレカツ)+1,290円(薄ロースしそチーズ巻き)=2,680円

バスツアーdeさくらんぼ狩りその1 

2008年07月03日(木) 19時32分
今年のGWに栃木でいちご狩りを初体験した私達は、
「次はさくらんぼ狩りをしてみたいね〜」と言ってたんだよね
気がつけばさくらんぼのシーズンもあっという間に佳境に差し掛かっていて
来年に持ち越しというのも来年の今頃はベビちゃんが居て行けないだろうしーーてなことで
急遽先週あたりにネットで検索魔と化し
予算的にもスケジュール的にもバッチシなのを予約したというわけでし

その名も

初夏満載!フルーツ王国山梨とラベンダー

朝6:40集合で7時出発!の強行スケジュール
クマー以外女性ばかり計19名!(さすが平日)最少催行人数が20名だからギリギリだったんですね〜
でもそのおかげで集合もスムーズ、バスも広々使えてLUCKYでした

私達もバスツアーは2回目ということもあってちょっと余裕(何が?)
道中お土産もので手一杯になることを見越して大き目のエコバッグ持参
バスツアーはとにかく乗り降りが頻繁なのでデジカメと財布などバッグの中は必要最低限のものでコンパクトにしました
しかしながらバスの中を見渡すと他のオバサマ方もかなり慣れていらっしゃる
バスが出発するとすぐに小宴会の如くお菓子やらつまみやら朝御飯と思しきサンドイッチやお弁当などを広げ&友人に配布
うは〜〜〜〜達人だわ〜〜〜〜〜〜
次は私達ももうちょっとお菓子とか朝御飯とか用意して乗り込んだほうが楽しいかもね


@御殿場わさびの郷
そんなこんなで高速道路をひた走りまずはわさび田の見学と隣接するわさび製品の直売所へ
クマーが「めちゃめちゃウマそう」ということで
我が家へわさび茶漬けを購入



A河口湖ハーブフェスティバル
バスの窓から雲の合間からチラチラ見える雄大な富士山を眺めながら到着
今日は曇り空でパラパラ霧雨が降ったりして雲行き怪しかったんだけど
ここに到着した途端、快晴
写真スポットでのこの晴れ間はとってもありがたかったです

河口湖湖畔で。風強っ



B御坂農園
遅めの昼食と聞いていたけど道路の混雑もなく、各目的地での集合もスムーズだったため12時ちょいまえには昼食会場に到着しました
ここでお昼のご膳と桃とメロンの食べ放題というこのバスツアーの目玉のひとつがあるわけで。。。。。。
ご膳は全く期待してなかったけど本当にショボかった・・・・・
まぁ桃とメロンでお腹を満たそうと前向きに考え、ご膳はソコソコに早速桃とメロンを、桃は丸ごと1玉を自分で皮を剥いて食べるもの
こんなに贅沢な食べ方したことないよ〜〜〜
なんてウキウキしながら食べたものの・・・・・・・
こんな桃初めて食べたよ・・・・
と一気にテンションダウン渋くて硬くて味がない
メロンは甘くて美味しかったのでその分たらふく食べてきました
桃に対して不信感を募らせるクマーとわたしでした(笑)
(食後にその農園で売っているお土産用の桃の試食はめちゃめちゃ甘かった

お土産として頂いた桃は食べ放題用?それともお土産用のもの?

妊婦、散歩に出る 

2008年06月27日(金) 21時12分
昨日さっぱりショートボブに戻って実に軽快な感じ
これで夏は乗り切れるかな?
また出産前に一度短くしておけばオッケーかしら

そして今日は梅雨の中休みの晴天
たまった洗濯物を全部干し終わって、久々の散歩に繰り出してきました

家を出て途中までしか行ったことのない遊歩道を、今日は果てまで(笑)行って戻ってきた
のんびり妊婦ペースで
今日は陽射しが強いので日傘が大活躍
この街に住んで今年で5年
まだまだ行ったことのない道がたくさんあるのでこの機会に開拓しようと思うのだけど
なかなか散歩に適している道って少ないんだな〜〜〜〜
歩道も人ひとりギリギリ歩けるくらいの幅で、車道も1台通るのがやっとな道だと
歩道でチャリとすれ違うのも一苦労
この道はベビちゃんと散歩は出来ないわ」とつぶやいてみたり
これからもっとベビちゃんと共にお散歩ルートの候補を増やせたらいいな〜


さてさて
妊婦にとっての黄金期と言っても過言ではない安定期も、あと2ヶ月。
(8ヶ月からは後期になるので初期のように色々制限されることも出てくるらしい)
ということでこの度わたくしは来月は悔いのないよう遊びまくって思い出作るぞ〜〜〜〜〜宣言しました
(ってダレに?)
まずは7月初旬に、はとバスのさくらんぼ狩り&もも・メロン食べ放題のバスツアーに行ってきます
そして下旬に、鬼怒川温泉へ1泊2日の小旅行です
7月は夏のバーゲンも始まるしクマーの夏服も新調してあげなくちゃ(いつもオークションで自分の服ばっかりコッソリ買っている罪滅ぼしデス)
・・・・そう言いつつちゃっかり自分の夏服もゲットしちゃいそうな予感ごめ。。。。。。

クマーは仕事柄、7〜8月が落ち着くので割りと休みやすいっていうのもグッドタイミングでありがたい
さあこい安定期満喫するぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜


本日の歩数:8376歩
1万歩ってなかなかいかないんだなーーーー結構歩いたけど

お腹大きくなるなる 

2008年06月26日(木) 20時34分
今日から6ヵ月突入デスッ〜〜〜〜〜〜
5ヶ月に入って
だいぶお腹目立って来たな〜」と思ったけど
まだまだ甘かった。。。。。。
ここ数日で更に更にめきめき成長してるっっっ
もうジーパンはウエスト閉まりません
ワンピを着るとなだらかなカーブを描きます
それでも今日2ヶ月ぶりに美容室に行ってきたけど
お店の人には「まだ(パッと見妊婦だと)分からないね〜」だって
更に今はAラインのワンピとかチュニックとかが流行っていて妊婦ぽい格好している若い子も多いから
本物妊婦も紛れられます(笑)

とは言ってももうそろそろ紛れられないくらいの腹になるのも時間の問題でしょう
ほら、なかなか妊婦ちゃんらしくなってきたでやんす



お風呂上りにパチリ
なんだかお尻も大きくなってきている気がする・・・・
5ヶ月入ったときも同じように写真撮ってもらったけど全然膨らみが写らなかったから(普通の腹だった。。)
6ヵ月にしてやっと妊婦っぽい写真が撮れて満足

体重:50.7kg(+2.7kg)
ここしばらくは49〜50kg台をいったりきたりウロウロしていましたが、もう50kg台突入確定かな?
6ヵ月でプラス3kg弱。。。。。
いいペース?どうなのん?
食事はバランスよく心がけて食べるようにしています
鉄分、カルシウム、たんぱく質は不足しないように。牛乳や小魚、小松菜などの葉物、大豆製品、魚も良く食べてま〜す

結婚1周年 

2008年06月17日(火) 14時51分
2008.6.17(tue)

結婚1周年

クマーと区役所に婚姻届を出しに行ったのが1年前の今日だなんて。。。。
すごく昔のことのような気もするし、昨日のことのような気もする

1年前のわたしは、まさか1年後に妊娠しているとは考えもしていなかったし、
更に2年前のわたしは、1年後に結婚できるとも思っていなかった
去年までのわたしは
「付き合って6年、同棲して3年。このままズルズル時間だけが流れていっちゃうのかな〜」と焦ってたな
だから1年前の今日、本当に自分が入籍をして姓がクマーと同じになってめちゃめちゃ夢みたいにただただ幸せな気持ちでいっぱいだったんだよね
もう結婚できたことだけで充分に幸せすぎて「これ以上の幸せはない!」って思ってました
結婚したいと思ったのは、自分の両親に孫を抱かせて親孝行をしたいという気持ちが強くなったからだけど
まさか1年後に妊娠できているとは考えもしなかった
クマーはあまり積極的に子供を欲しがっていなかったし、わたしも自分がちゃんと子供を育てられるのか自信もなかった
でもこうしてベビちゃんがやってきてくれて、不安とかネガティブな気持ちは全部吹き飛んだよ
クマーと一緒なら絶対大丈夫って不思議と勇気が湧いてきた

これからも些細なことでケンカしたりすれ違ったりすると思うけど、今日のこの気持ちを忘れずふたりで乗り越えていきたいです
1年後の今日はベビちゃんも生後6ヶ月になっているんだね
3人でお祝いするんだね
う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん、幸せだなぁ



仕事から帰ってきたクマーとケーキを食べました
シャンパングラスにジュースで乾杯して
記念撮影もしたけどふたりともとんでもない格好なのでここにはアップできませぬ

5ヶ月健診&結婚記念日イブ 18w4d 

2008年06月16日(月) 13時38分
今日は待ちに待った検診の日
先月の診察の際に、次回には性別も分かると言われていたからいつも以上に緊張&ワクワク
クマーも昨日の夜からソワソワ
10時半に予約が取れ5分くらい前に到着
検尿を済ませるとすぐに名前を呼ばれ診察室へ。今日もクマー同伴OKです
体重+血圧測定の他に今回から腹囲・子宮底長・浮腫もチェック項目に追加されました
おぉぉぉ〜〜〜〜ますます妊婦健診らしくなってきたじゃないか〜〜〜〜
嬉しくてついニヤニヤ

4週間ぶりに見るベビちゃんは肉付きが良くなって更に赤ちゃんぽくなっていました
両手両足の指の骨までくっきりと見えました
気になるお顔は・・・・・動いててなかなかじっくりは見れなかったけど目も鼻も口もはっきりとしていて
なんだかとても整っている←親バカです
しかめっつらであぐらをかいていたけど(おっさんぽいな)、とってもかわいかった〜〜〜〜〜〜〜
(今回はビデオ録画はあったもののエコー写真は無しのためここにアップできないのが残念
これからもエコー写真は無いのかしら〜〜欲張りでごめ。。。。)
画像のベビちゃんはもういつ生まれてもいいくらい、完全な赤ちゃんの形をしているのに
まだたったの219c頭からお尻までの大きさは17a
わ〜〜〜〜〜〜〜まだまだ全然ちっさいのねーーーーーーーーーー
そんなちっさいのに体の器官はほぼ完成していて心臓もトクトク動かしていてあぐらかいてしかめっ面して生きているんだね
命って神秘的

そしてそして・・・・・気になる性別は





ジャジャジャ〜〜〜〜ン
9割方、女の子だそうです〜〜〜〜〜

女の子の場合、なかなか分かりづらいという話を聞くけどエコーの技術の進歩?
9割ってほぼ確定的な数字ですよね〜
うーーーん、でもまぁまだあと1割で男の子にひっくり返る可能性もあるわけだけど・・・・
先生も「また次回も確認してみましょう〜」と言っていました
妊娠してからというもの周囲の人たちからは「女の子なんじゃない?」と言われ、私自身も女の子のような直感もあり、クマーも職場の人から
女の子のパパになりそう〜」と言われていたそうです
帰りの車中では、
「女の子の名前考えないと」とか
「将来‘わたし結婚したい人がいるの’とか言われちゃうんだよーどうするー?」とか
あれこれ言って終始顔が緩みっぱなしのふたりでした


話は変わって
明日は私たちの結婚記念日1周年です
とは言っても特にプランはありません
クマーも普通に仕事だし。。。。。
だから今日のランチはちょっと豪華に行こうじゃないか(ただの口実のようだけど)ってことで
ステーキ&ハンバーグいわたきというお店に行きました{食
ネットで探して見つけたお店です
こじんまりとしているけどリーズナブルな値段でステーキが食べられます(駐車場が座席数に比べてめちゃくちゃ少ないのが難)
全メニューにサラダバー(生野菜・フルーツ・コーヒーゼリーなどのデザート・ライス・スープ・そしてなぜかカレー)が付いていて、ぐるなびクーポンを活用すれば105円のドリンクバーが無料になります
クマーはハンバーグとステーキのセット、わたしは180gのステーキにしました
食べている途中、クマーが何気なく
今、お腹の子はそのステーキ(わたしの皿を見て)より少し重いくらいなんだね
と・・・・・・・
もっともだけどもなんだかすっごく生々しくないか?
まー空腹だったわたしは気にせずモリモリ平らげたけどね(爆)
沖縄で大奮発して食べたステーキのようなほっぺたが落ちる感動は無いけど、
こうやってボリューミィーな牛肉をリーズナブルな値段で食べられるお店ってなかなか無いので気に入りました
また行こうね〜〜〜〜〜〜



診察代:2000円
体重:49.7s
子宮底長:15a
腹囲:69.5a

5ヶ月に入った途端にお腹が随分ポッコリしてきました
妊婦ぽくなってきたけど洋服を着るとまだまだ分からないみたいです

水天宮へいざ行かん 

2008年06月02日(月) 12時40分
去る5月29日に無事5ヶ月突入っっ
妊娠中期、いわゆる安定期という期間の始まりです
5ヶ月に入った最初の戌の日が6月3日ということで、その日に水天宮に行く予定でしたが
クマーの仕事の休みがどうしても取れず前日の今日ふたりで行ってきました
天気も3日から雨という予報だったので丁度良かったのかも
クマーのお父さんが用意しておいてくれた水天宮までの地図を見ながら11時過ぎに到着
水天宮はオフィス街にこじんまりとありました
さすが都会という感じで・・・・・
戌の日は入場制限もかかるという話だから納得

境内には私と同じく旦那さんと一緒に来ている妊婦と思しき女性(5ヶ月といってもまだお腹目立たないです)や
お宮参りのご家族などでほどよく混んでいました
戌の日の前日だから人もまばらかな〜と思ったけど賑やかだったのでお参りテンションが上がりました

受付で腹帯を購入し、祈祷の申し込みをしました
11時半からの回ということでしばらく待機場(?)みたいなところに座って境内の様子を観察
旦那さんと一緒の人がほとんどだけど、中には双方のお母さんと来ている人や1人で来ている人も。
お宮参りの人たちを
半年後には私たちもああいう風にお宮参りしているんだね〜」と
不思議な気持ちで眺めていました
祈祷の時間になりクマーと共に中へ入りました
混雑時は妊婦さんしか入れないと聞いていたのでクマーも一緒に受けられて嬉しい
入り口でお札と冊子みたいなのを受け取り、20人くらいの妊婦さんが2列に正座をし祈祷が始まりました
(付き添いの人たちはその後ろに立つ)
ひとりひとりの名前が呼ばれてなんだかとっても神聖なきもちになりました
私はお腹に手を当てながら
「元気に育ってね。11月まで一緒に頑張ろうね。」と心の中で呼びかけました
ちょっと感極まって涙ぐんじゃったよ
祈祷は10分くらいで終了
犬の像をナデナデして帰ってきました

本当に無事ここまで来れたこと、感謝の気持ちでいっぱいです
クマーやクマーのご家族、私の家族、いつもお世話になっている職場のみなさま、産婦人科のT先生。。。。
戌の日を迎えられてとても幸せです

初期は出血なんかもあったりして毎日毎日不安な日々を過ごしていたな〜〜
つわりは食べづわりだったから吐くことはなかったけど、それでもやっぱし辛かったし
クマーはしんどそうにしている私のことをいつも気遣ってくれました
クマーの優しさをヒシヒシと感じていました
「つわりは赤ちゃんが元気な証拠だよ」と言って励ましてくれたとき、私はどれだけ救われたか
この頃からクマーが率先してお風呂掃除当番を引き受けてくれるようになりました
とてもありがたいことです

あと残り5ヶ月、まだまだ先のような、あっという間のような。
ベビちゃんと一心同体でいられるこの幸せな時期を満喫したいと思います

今日買った腹帯は明日、クマーが仕事から帰ってきてから一緒に巻きます
お札は早速東の方に向けてリビングのカーテンレールの上辺りに固定しました
なんだか私たちを見守ってもらえているような感じがします
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:夏雲
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
1979年9月生まれ
2001年6月にクマー(旦那サン)と出会う
2003年3月同棲スタート
2007年6月に結婚、4年に及ぶ同棲生活にピリオド
2008年1月ベビ待ちスタート
クマーは3つ年上のホテルマン
フランシュリッペ&シェリーラファムのお洋服がだいすき★
ミスチルをこよなく愛する
宇多田ヒカルになりたい
老後は沖縄永住
趣味はネットオークション
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリースタイルなヒトのツーハンカタログhaco.no.16