楽しくてどうにもこうにも 

June 27 [Wed], 2007, 1:05
明日4時から夢占いの先生と会うんですけどちょー楽しみなんですけど!!
ていうかちょー忙しくて死にそうなのに午前中だだ潰れなんですけど!!
昼過ぎにすぐ出さなきゃいけないものがあるのに全くやる時間ないんですけど!!
ていうかもう上の人に怒られて「いやでも」って一言でも発すると瞬殺されて結局みじめに言い訳だけしてるだけの痛い女確定なんですけど!!
もはや自分の席の近くの人たちに顔も見せられないんですけど!!
もう明日から私の顔誰も見ないで、慰めとかではなしかけないでください。。

ていうかもうあの席、あの空間にいたくねえよ。誰も話しかけんな!!
いいこと考えた。あの大量の本をデスク端に山積みにすればいいんだ。バリケードよバリケード。職場が自由すぎるんだ。

今日もコンビニ弁当。オレンジジュースも買った。

明日はノー残業デーだわーい!ってこのくそ忙しい時に殺す気か!!!
明日はスーパーへ行って久々に料理するか、恵比寿アトレの本屋へ行くか。渋谷へ服を買いに繰り出す(隣の駅だけど)か。

これからネットで音楽聴いて、内田春菊読みながら寝ましょう。。
それにしても、期限までに仕事を終わらせられない私は、明日こそ殺されるでしょう。
明日は昼ごはんデスクで一人で食べよう。。

内田春菊 

June 26 [Tue], 2007, 0:29
私は内田春菊とかドロドロ実話が好きなので、渋谷でたまたま内田春菊がいっぱい置いてある本屋で見つけた「ほんとに建つのかな」を購入。どこに行ってもなかったのに…
昨日は朝5時までキャッチフレーズ的なものを90個くらい作ってました。。3,5時間睡眠だったのに朝起きてスッキリ。調子も良し。
でも結局、選ばれるのは5個くらい…上の人からは「もう一ヶ月もかかってるよ」と言われ、またしても胸がズーンと。。その上「もっと考えることを身に着けた方が…」と、また言われました。私、考えてアレだからもうこれ以上どうにもなりません…
しばらくあの人たちとは距離を置こうと決心しました。ずっとイヤホンで音楽聴いてればOKです。
明日は夜11時まで残ることは確実…食料を買い込まねばなりません。あ、オレオ机におきっぱで帰ってきた…

明日は絶対に7時には起きて早く会社へ行って、机の整理整頓をするぞ!と硬く心に決めていますが、どうせまた寝るでしょう。。
ああ、でもいつも10時出社だからあんなに山手線すいてるけど、その時間に乗れば確実に混んでいる…浅草線はいつでも余裕なので良いですが。

今日は久しぶりにドライヤーをかけました(いつもかけろ)。人魚っぽいマニキュアもふんだんに塗って、恵比寿アトレで買ったお気に入りのピンクグレープのボディクリームもふんだんに塗りました。最近果物果物!とあらゆるフルーティーなものを集める私…ようやく夏生まれの本性を発揮してるようです。

とにかく明日は必要以上に誰ともしゃべらない!ずっと音楽聴いてひたすら資料作りにいそしみます。。

いずこへ 

February 17 [Fri], 2006, 2:36
ってのは坂口安吾の小説。

死ぬほど東京に行きたくて、湯水のように毎週何万もの金を使いまくり、説明会と選考へ行く。
受かる見込みなんてほとんど無い。来週の再来週もほぼ毎日東京で暮らすようなもん。

もう自分が何処へ行こうとしてるのか判らない。何がしたいのかも判らない。

私には生きる意欲が無い。だから何をやるにも無計画に適当にやるだけ。そして失敗する。

お金は確実に消えていく。祖父母の援助を頼りにする。情けなさ100パーセント。

毎日緊張と焦りの連続で具合が悪くなってベッドから一歩も出られなかった。吐いた。もうここで人生のスイッチがポチっと切れてくれたらな〜と思う。

東京東京って馬鹿みたいだけどそれでも諦められない。私は馬鹿だからおじいちゃんとおばあちゃんと見捨ててでも東京に行きゃあ幸せになれると思ってる。

おじいちゃんとおばあちゃんのことを考えるともうどうしていいか判らん。結局私はいままで散々お世話になった二人が寂しがってるのに見捨てて一人東京へ行くんだ。自分を取るんだ。

もう全く道が見えない。本当に坂口安吾の「いずこへ」状態。
一番好きなフレーズがあるんです。

私は自分の虚しさに寒々とする。虚しい言葉のみ追いかけている空虚な自分に飽き飽きする。私はどこへ行くのだろう。この虚しい、ただ浅ましい一つの影は。
私は汽車を見るのが嫌いであった。特別ゴトンゴトンという貨物列車が嫌いであった。
線路を見るのは切なかった。
目当のない、そして涯のない、無限に続く私の行路を見るような気がするから。

今日から箇条書き日記に・・・ 

February 07 [Tue], 2006, 23:20

・もう何度めかの東京なのに昨日は秋葉原で迷って説明会遅刻。途中で偶然仲間を見つけて合流&友達になる。

・前の選考で同じグループ中で名刺交換をさせられたのだが、その中の一人の男から何度もメールが来る。さっききたメールの出だしは

「ど〜も〜!ハードゲイで〜す!」。

ごめん引いた。そして思わず心の中で叫んだ。 「何でいっつもこんなんばっかりいいい!!」と。
 しかもMEGUMIに似てると言われた。MEGUMIには何も恨みも無い。だけどMEGUMIに似てると言われてどうリアクションしろって?君は私に好かれたいのか嫌われたいのかどっちやねん。

JAVAを始めた。10日で基本を覚えられるという本を梅田で買ってやってみたけど、解り易い本で助かる。もう私出版社の次はプログラマー職一本に決定。何処の会社も素人から受け入れるのが普通だという事実が意外だった。でもそれが無きゃソフトウェア会社なんて受けれないけど。
 それに人と向き合って仕事するくらいなら一日中PCと向き合ってた方がマシだ。人の目を見るのも怖い私にはそれしか出来ない。結局大学でやった英語は就職には役に立たず・・・・

・昨日はまたしても夜12時には寝るという長年不可能だった夢を果たそうと思ったのに、ネットでたまたま見つけた広島についての評判スレを見てしまい結局また3時。。どこの土地も故郷を愛せる人、愛せない人に別れるものだ。私なんてアジアすら離れようと思ってるほどだし。

・銀魂好きだからアニメちょっと楽しみだったのにまたテレビ東京かい(怒)。

・今日中に集英社のエントリーシートを仕上げてみせる。

・自分にスーパーで前から欲しかった寒天ラーメンを発見。即買占め&売り切れ。ごめん社員さん。今から作って食べるとこ。

・一人旅に出たい衝動が来た。いつも「こんなとこ行きたい・・」って思うのに具体的な場所が判らない。星空を見ながら野宿出来る草原に行きたい。



就職活動中間記録 

February 01 [Wed], 2006, 1:28
2社スベった。つまり手持ちカードが無くなった。
つまり8万(交通費)スった。


何でも深刻すぎる私は深夜外を徘徊しタバコを吸うという痴態。

私は誰よりも早く就職活動を始めた。そして誰よりも早く落ちた(自分で笑ってもーた)。

たぶんこの春は就職決まらないな。「大げさ」って言ってくれる人がいるんだけどね、ゆるがない根拠がある。それは私が全くの無計画人間だということ。全てを適当にやるから全てスベる(最悪)。

おそらく就職活動終了後には50万はスるでしょう。そして死にもの狂いで東京を目指して結局は関西で終わるんだろーちくしょー(死)。

2社落ちたことでここまで落ち込んでるわけじゃない。自分の計画性の無さとそれによりハッキリと見えてしまう未来にガックリ来てるだけ。やっぱり自分のことは自分が一番判るのかも。なんか判る。なんか見える。

とりあえず判るのは、私は部屋でコツコツ何か創作する仕事が一番合ってるってこと。だから無謀にも小説を書いてるんです(誰に言ってんだ)。

未来が見えない。いや、見えるけど見えない。こういうわけわからん思考回路になってから
「NHKにようこそ!」が大好きになった。
 「あれ?おかしいなあ。割れないなあ。どうなってんのこれ?」と言い頭を岩にガツガツぶつける主人公とか、教科書をガス台で燃やす隣人とか。

明日はノイローゼになるまで自己分析をしてやる。そして自己PRを考えてやる。それだけで一日終わってやる。

ていうかHP閉鎖状態で自分だけの日記になっとる。

徹夜とキャラ占い 

January 17 [Tue], 2006, 6:48
目覚ましテレビ見ながらこれ書いてる。何故起きてるかっていうと徹夜明けだから。もう課題とかエントリーシートとか明後日の英語スピーチとかテスト勉強とか殺す気かって言いたい。 判ってる。自分が甘いんだってことは。 でも何かもう来週のある会社の二次選考のグループワークが怖くて仕方なかったり、バイト前に相変わらず緊張しぱなしだったり、現在にも未来にも暗雲しか見えなくなってきた。
もうこうなったらトメルミン(新発売された睡眠抑制剤)漬けで一個一個片していくしかない。簡単だよ。寝る時間削ればいいんだから(ヤケ)。

とか思ってるよ、いつかこの日記を見返す未来の私。未来もどうせこうだろう。
まあ今日は午後は授業無いから帰ったら速攻寝るけど。じゃあ最後に最近ハマっている占いの下らない記録を残します。

キャラクター占いのそれぞれの結果

1.ハチミツとクローバー   はぐちゃん

2.京極夏彦シリーズ    京極堂

3.REBORN!       リボーン

4.脳噛ネウロ        ネウロ


なんかえらい頭の回転が速い理知的キャラばかりだけど、現実は私ほんととろくて無益なキャラだし。でもこれ色々な面で大当たり。解説を読むと「何で判るんだ・・」と驚くほど当たってる指摘が沢山あった。この日記を私以外にも見ている風変わりな人がいたらオススメします。



帰省から今日まで 

January 06 [Fri], 2006, 23:18
HPをやり直そうかと検討中。でも結局忙しい時期にやり直しても同じことになるでしょう。人様のサイトへ全く遊びに行けず、自分ばかりがブログを書いても運営が成り立たない。いわばHP存続って社会の営業活動みたいなもんだな、と思う。人のところへ行って、アピールして、関係を作って・・・
でもアクセスログを見ると、今日は16人もの人がこのブログを見てくれたそうで、良かった。ただ他の人から見るとさびれたHPに見えるんだろうなあ・・・と思うとなんか。。思えば本も漫画も自分から語りかけることは無いんだからHPだってそうで良いじゃないか!って感じなんだけど。

広島へ帰って、今回は家族との揉め事が爆発寸前で寸止め。イトコの彼女と2日一緒に過ごしたんだけど、とっても良い人で、是非このまま私のお姉さんになってくれ!と思う。もうそうなると思うけど。今回の帰省もまた、中学の仲間と飲み会したりにーもっちゃんという高校の親友と遊んだり、いつも通り。ただ、街をその子と歩いてる時に、違う友達の家に差し掛かって「ここP子の家だよね〜」と言っていたまさにその時本人に出くわしたことは一番のビックリだった。
後、買った福袋が大当たりで使える服いっぱいあったのが嬉しかった。
あーでも心残りは、自分が昔住んでた家に行けなかったこと。ベルギーはまあ無理だから、広島の家2つだけは行こうと思ってたのに。

今日はバイト。閉店作業の時に、前から買いたかったけど入荷待ちだった特大柘榴を見つけて「買っときゃよかった!」と後悔。

ああ・・・英語スピーチがもう次水曜なのに全然出来てない。全部暗記しなきゃいけないのに。。他にも、小説も書けてないしテスト勉強も、就職筆記試験の勉強も出来てない。。もう本当に、高校の合唱祭でピアノ伴奏の練習が間に合わず死のうとした
時くらいにパニくる。それなのに、宮部みゆき「模倣犯」が面白すぎて読んでしまう。。

広島はハンパじゃないけえ 

December 26 [Mon], 2005, 21:32
今年のクリスマスもしづかちゃんと。毎年男友達を連れてきてくれるから、表面的には「クリスマスはいつも男と過ごしてるよ」って言えなくはない。
今回はしづかちゃんとその彼氏と私とで川の字で就寝という初めての体験だった。夜中にやってた「放送禁止」っていう実録風隣人トラブルホラー観た人います? 生まれて初めてあんな怖い番組観た。しかもその後悪夢見た。

そして今日、寺町の電器屋で念願のプリンター購入。これでもう課題の印刷やら小説の印刷やらにこまめに毎日印刷室に通わなくて済む。。たまに、課題は完成したのに印刷出来なくてドボンってのがあるし最悪。

今日テレビで警察24時(広島があれほど番組を独占出来る機会はありません) 
やってた。広島の暴走族壊滅ドキュメンタリー(?)観た人います?
私あの辺は通学路だったし、噂には聞いてたけど、本当にド肝を抜かれた。族にではありません。族の集会に途中から応援にかけつけた100台くらいありそうなパトカーの数に。

ゲストのカンニング竹山も、おそらく人生で初めて見たのでしょう・・・開いた口塞がらず。

だってあれもう検挙じゃないよ。抗争だよ。関が原の合戦だよ。

なんかテスト勉強やエントリーシートや筆記試験勉強やら、行きたくないバイトやらで頭壊れかけ。 
写メ日記結構更新中。

忘年会 

December 16 [Fri], 2005, 0:18
今日は朝から大阪のベルメゾンの会社説明会行って、此処へ帰ってすぐ河原町のゼミ忘年会へ出発。 最近もう毎日梅田行ってる気がする。 
説明会に行く道で迷いに迷って、「もう今日無理なんじゃ・・」とあきらめかけた時に、地図のプリントらしきものを持ってウロウロしてる女の子を発見。声をかけたらやっぱり説明会行く人で、二人でなんとか辿り付けた。

私は東京に行きたいんだけど、なかなか無理かもな・・と絶望的気分。でもベルメゾンは良かった。
1月14日にはとうとう東京の六本木の説明会を入れてしまった。六本木って何処?山手線で行けるのか?みたいな。

あと今日は、二次面接が決まった会社が、世間で悪徳商法会社と言われているところだと判り、面接を断った。

忘年会はは、河原町のちょっとした隠れスポットの高級焼き肉屋へ。中が嵐山の竹林みたいになっててステキだった。うちのゼミはとにかく喋るから、今日も10人でかなり大声ではしゃいで、楽しかった。私は遅れて行ったんだけど、なんか今日は自分が人に必要とされてる感を感じた日だった。やけに皆話しかけてきてくれたし。
3時間くらいずっと喋ってて、22時頃に私とあと二人女の子と先生で、先生の驕りでタクシーで家に帰った。

家着いてすぐに明日の授業の課題。なんかもうほんとやること多くて、身体がミシミシ(?)言ってる気がする。



読まれる喜び 

December 07 [Wed], 2005, 21:38
日記消えた最悪。
一昨日から大阪を行ったりきたり歩き回って、朝の御堂筋線で将棋倒しに巻き込まれて死にそうになった。もうあれ死線越えてるから!!しかーし・・・フラフラになって京都へ帰ったら母から「あの会社は悪徳商法」とメールが来て「私がやったことは、一体何だったの?」と放心状態。一生懸命やってたつもりが、母親を弱らせる結果になったのが耐えられない。

でも今日嬉しかったことが。。
ある授業で生徒全員の小説を採点するって課題があって、放課後一人でやってたらかなり前に一度話した子が採点しに来たのです。作業をしながら、まるで何年も付き合った友達のように感じるほど色々な悩み、夢をお互い打ち明けました。そしてその子が私の小説(クラスで二番目に長い38P)を読み始め、「ほんと長くてごめん!飛ばして読んで良いから!」と謝ったのですが2時間もかけて読破してくれて、「読みやすい」「展開が面白い」「この女の人可愛そうやなあ・・」とか真剣な目で語ってくれたのが私は涙が出るほど嬉しかったのです。 そりゃ作者が隣にいれば読まざるを得ない、と思うかもしれませんが、ほんと何度も「今度で良いよ」って言ったんですよ。

そしてさらに、以前第二章までを渡してしまいずっと後悔していたゼミの先生が通りがかって、「あれ続きあるの?頂戴」と二度も言ってくれたのがまた嬉しかったのです。
そしてそこにその授業の先生が来て、私の小説を面白かったと言ってくれたり(勿論お世辞かもしれませんが)、他の小説についての意見を熱心に訊いてくれたりして嬉しかったです。

勿論自分が物書きになれるなんて思ってません。でも私今日は、これだけ沢山の人に読んでもらえてもう満足です。今までこんな真剣に何人もに読んでもらったこと無かったから。また書こうって思えました。

2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像五十嵐
» 就職活動中間記録 (2006年02月05日)
アイコン画像のんき
» 就職活動中間記録 (2006年02月03日)
アイコン画像りょうこ
» 就職活動中間記録 (2006年02月03日)
アイコン画像りょうこ
» 徹夜とキャラ占い (2006年01月27日)
アイコン画像のんき
» 徹夜とキャラ占い (2006年01月27日)
アイコン画像五十嵐
» 鬱病の小説家 古本屋の陰陽師 躁病の探偵 (2005年10月10日)
アイコン画像のんき
» 鬱病の小説家 古本屋の陰陽師 躁病の探偵 (2005年10月08日)
アイコン画像五十嵐
» フラリン報告 (2005年09月30日)
アイコン画像五十嵐
» 読書の夏 (2005年09月30日)
アイコン画像のんき
» 読書の夏 (2005年09月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:natsue
読者になる
Yapme!一覧
読者になる