おもひで 

2006年09月25日(月) 20時35分
思い出を捨てました
デパートのくずかごに
そっと しまいこむみたいに
そっと 捨てました
君への気持ちを 捨てるつもりで
でも 寂しさは捨てられずに
まだ 僕の心に住みついています
僕の心から 君への思いが消えるのは
きっとしばらくしてからでしょう
さようなら
君への恋心よ

どうしようもない 

2006年09月18日(月) 18時21分
どうしようもないことが起きる
君を思うことだって
やっぱりどうしようもない
なにが起きるか分からない世の中で
今回ばかりは
どうしようもない
誰か
僕を助けて

ひっそりと 

2006年09月16日(土) 20時18分
君への思いはひっそりと
消えていくそんな恋なのか
日常のうやむやに
消えていくそんな恋なのか
一緒に居られずに
言葉を交わせずに
恋は死ぬのかな
それとも
すこし眠るのかな
いま 君と話したい

忙しいと 

2006年09月15日(金) 8時29分
忙しいと 君の痛みを忘れていられるから
僕は それも嫌いじゃないよ
ただ 僕から送るメールだけが
君とのつながりならば
恋は 一方通行だね
君のほうから
僕に寄り添うことがあるんだろうか
いつかそんな日が来たらいいなと
そう願ってしまう
その気持ちも きっと
恋なんだと思う

落ち着いた一日 

2006年09月13日(水) 8時19分
昨日は、一言も話さなかったけれど
なぜだか 僕の気持ちはすごく静かで
だけど強く強く 君を思っている

一昨日会った君は
よそ行きの顔じゃない
いつもの君でした
僕はそれが嬉しくて
なんども 大きな声で笑ったね
ふたり いつも素直に向かい合えたら
どんなにいいだろう

たとえ 君が 僕のものにならなくても

僕が 君の そばにいてあげられなくても

今は強く強く そして静かに

君を愛す

やっぱり 

2006年09月11日(月) 9時17分
言ってはいけないと、わかっていても
僕は、君に伝えたくなってしまう
困らせたくないと思うほど
君を困らせてしまう
僕は強くはないから
君を見守ってだけいることができなくて
冗談まじりに
君に気持ちを押しつけようとしてしまう
こんなに辛い恋だとは
あの時は気付かなかったね
でも気持ちに気付いた
今はもう
遅すぎるんだろうか

ごめんね 

2006年09月11日(月) 0時02分
バカなこと言ってごめんね
無理なこと言ってごめんね
分かり切っているのにね

君の気持ちを

聞いてごめんね

きまぐれ 

2006年09月10日(日) 20時45分
きまぐれなメールのやりとりが、君で止まるとき
僕の胸は、痛んでどうしようもないから
少しでも 君を忘れられるように、おまじないをかけてほしい
いたい いたい
この痛みよ
癒える日がくるのか
今まだは そんな気がしないよ

ひさしぶり 

2006年09月10日(日) 9時12分
ひさしぶりに見る君は
なんにも変わらずに
僕の気持ちだけが募っていくみたいだよ
いつも、あんなにつらいのに
ひとめみただけで
やさしい気持ちになる
きみの笑顔がせつない薬です。
はやく、また会いたいな

思い 

2006年09月09日(土) 20時47分
重い思いは伝えられない。
困らせたくないから。
正直な気持ちは伝えたくない。
笑っていてほしいから。
嘘みたいだけど、
こんな思いがあるなんて、今まで知らなかったよ。
君に会うまでは
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:natsuchan33
読者になる
Yapme!一覧
読者になる