雲鶴図彫刻貫入丸鉢

May 29 [Sat], 2010, 16:32
ということで引き続き。

貫入が沢山入っております。正面に鶴、下に一周雲が彫刻してあります。

やっぱりこれくらいの傾斜とこれくらいの浅さが私の好みのバランスかな〜

サイズは、、、、うーん、どうだったかなー多分10cmちょっと位だったと思います。

この写真だと色がとんでてわかりにくいですけど実物を見ると顔の部分も彫刻してあります

鯉彫刻貫入丸鉢 Carp decorated round pot

May 28 [Fri], 2010, 17:29
Carp decorated round pot
wide size ,,,, about 12cm
と、いうわけで引き続き小品の鉢を。
サイズは12cm前後だったかと思うんですが〜〜
色々と気に行っている鯉の図柄でございます。波に漂う鯉と藻というのをふんわーりと出したくて、こんな感じに仕上げました。藻の部分は浮き出ると主張しすぎるので遠慮がちに浅く仕上げてあります。画像だともやもやした緑色でよくわかんないですが、手にとって見ていただいたらハッキリわかります。

とにかくこの白系の色で彫刻があるとピントが彫刻に、あわないあわない

本当に自然光がめちゃめちゃ必要になるやっかいなシロモノで写真とる作業を放り出したくなります・・・ヽ(´Д`)ノ


画像だとわかりにくいかもですが鱗が一枚一枚浮き立つようにキチンと釘彫りとかでなく、段差をつけて彫刻してありマスー。
この一枚一枚の段差を付けるのが、後々生の時の仕上げの作業と言い施釉のときにしろ、手間がかかります。でも釘彫りだと出せない美しさ・高級感があるので鱗が小さくなっても頑張って一枚一枚キッチリ段差を付けようというのがポリシーでございます。マッ、なんだかんだ鱗が好きなんですけどねw龍といい鯉といい鳥といい鱗好きで彫っちゃいますw


雲足だとゴツくなりすぎちゃうかな?と思って段足にしあげました。

焼き締め雲彫刻六角鉢 unglaze hexagon decorated pot

May 27 [Thu], 2010, 16:19
ブログを更新してなかった間、鉢の写真も載せてませんでしたので引き続きぼちぼちUPしていきます。
まずはご好評いただいてる焼き締めの鉢の写真でこちらは六角になります

お問い合わせの便宜上一応タイトルつけておりますが実は仰々しくてタイトルつけるの苦手だったりします
この鉢のタイトルももっと仰々しくすれば「外縁段足下紐雲彫刻焼き締め六角鉢」くらいまでいけますね。

長ければ長いほど仰々しいですが、自分でそれをつけちゃうというのがなんというか、「どうだ!」ってハクをつけてるようでなんか苦手なのです。お客様と会話するときは「あの紫っぽい貫入のやつですか?龍の彫刻の?」みたいな感じでお話しができるのですが、文字でのやりとりですとなんだかんだこういうタイトルがあったほうが間違いがなくてやりやすいので便宜上毎度つけることにはしてるんですが。

今年は体調マシになりましたです

May 24 [Mon], 2010, 17:53
去年の体調不良から、今年はだいぶマシになりました。
まだ不安定ではありますが普通の体調と言える日がだいぶ増えました。

母上様のほうが遥かに具合が悪いので私なんか全然マシだなとは思うんですけども。

ということで昨年より今年は製作が進んでおります。

写真の古鏡型の鉢は勿論型でなく削り出しております。なんかこうやって画像で見ると凄くいい色☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚
って思ってしまいますwわたくしは雲足も型を使わないのでこれも削り出し。
実はやっぱり6本あるとちょっと面倒だなと思っちゃいます。6角で3本足でいいかしら、、、とか思っちゃうんですが歪みとか、正面とか、釉薬の流れ方とか、廻しの彫刻とかだと結局6本足の方がどこの面がいいって選ぶ幅が増えるだろうなと思って最終的に6本にしようとなるので、6角に関してはまず3本足はいまのところ片手で数える位しか作ったことないんじゃないでしょうか。


製作物があまりない状態でしたがとりあえず展示だけでも、、、、と思って所属している上毛小品盆栽会、翆風会、それから春から所属いたしました栃木小品盆栽会の展示会にはなんとか出ましたけども、場所によってみなさまの好まれる芸風といいますか、作品のスタイルが異なっておるなあと毎度感じております。

彫刻のない釉薬鉢系には反応ナッシングなお方が多い場所もあれば
むしろ彫刻より彫刻のない釉薬モノが意外にいい感触な場所もあれば、、、と。
この古鏡型の焼き締めも全然人気ない場所もありましたが、逆に人気があってもっていった古鏡鉢が足りなくなってしまったという場所も。
ん〜〜〜〜〜〜どれがウケるか展示場に出てみるまでわからない。。
と、つくづく。その展示場ごとに反応がまちまちなので何度も同じ場所出てみないと予想不能なんだなってつくづく。何度も出ていてもいらっしゃるお客様次第なので「なーんだ、あれも持ってきてればよかった」って事、結構あるので、結論からいうと「まあなんでも持ってきておけばいいじゃない」って事なんでしょうね、ハイ。とりあえず共通してわたくしめの焼き締め、好評いただいておりまして有りがたい限りでございます。
ちなみにこんな気まぐれもドイヒーな気まぐれ更新のこのブログ、お会いした方に「見てるよ」と言っていただく場合がございますので

「ドキーンil||li▄█▀█●il||li マ、、、マズイ」とか思ったり〜〜〜


姉上様がですね、産んだおこちゃまが大変かわゆくお育ちになっておりましてですねわたくし叔母チャンも見ててたのしゅうございます☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚

キラキラしたものが既に半年になる前から好きだったようで無駄にキラキラしたものをあげたくなってしまいますがなんでもすぐあげちゃうと飽きっぽくなって教育に宜しくないと思われるのでできるだけ「貸してあげるからね」といって自分が帰宅する際にはそれを返してもらうという事にしております。でもホント女の子って生まれた時から女の子なんだなあと姪っこちゃんを見てるとつくづく思う今日この頃でございます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:夢湖
  • アイコン画像 趣味:
    ・アート-陶芸・盆栽関係。
    ・アート-万華鏡・星空・ネイル・ガラス等キラキラに因んだ物。
読者になる
みなさま、更新がだいぶ気まぐれいるこのブログにようこそ。 盆栽鉢を中心に日記を書いております夢湖でございます。 気まぐれているのがアレですが最新、最多の夢湖鉢がチェックできます。 Thank you for watching my blog. I am japanese bonsai pottery Yumeko You can see newest and most yumeko's bonsai pots here . My web site http://www.artist-yumeko.com/


       トップに戻る
2010年05月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像Sたけ
» 道中の景色 (2010年12月13日)
アイコン画像Giampaolo
» ってことで雷電神社いってきました〜 (2010年09月03日)
アイコン画像Sたけ
» 浮き彫り or Not (2010年07月25日)
アイコン画像Giampaolo
» 浮き彫り or Not (2010年07月23日)
アイコン画像Giampaolo
» 気候って重要ですよね lovely summer in europe (2010年07月14日)
アイコン画像Giampaolo
» 気候って重要ですよね lovely summer in europe (2010年07月04日)
アイコン画像Giampaolo
» 蝶廻し彫釉彩丸鉢その1 (2010年06月23日)
アイコン画像夢湖 Yumeko
» 蝶廻し彫釉彩丸鉢その1 (2010年06月23日)
アイコン画像Giampaolo
» 蝶廻し彫釉彩丸鉢その1 (2010年06月23日)
アイコン画像タングス
» 翠風会で巡り会いその2 (2009年12月08日)
Yapme!一覧
読者になる