体調が逆戻りです

September 22 [Mon], 2008, 9:48
いやー良く眠れますねー体調が悪いときは!
昨日は久々に早寝したんですがキチンと朝まで眠れました。
ここ最近、夜の十時手前とかで仮眠とったりすると2〜3時間で目が覚めてそっから眠れなくなるという現象がおなじみなんですが。昨日は夜の11時すぎあたりに眠ってしまったんですがその後案の定いつものように夜中の2時半とかに目が覚めたものの、朝まで眠れました。で、今日体調が若干ですが逆戻りしてます。

なるほど具合が悪くなる兆候だったからイレギュラーだったのかと。

うちの相方もあいかわらず風邪が停滞してるのでとりあえず今朝二人とも今日中に医者に行こうと誓いました。誓わせました。強制で。

夏風邪ひいたひとの話では今回結構長引くという話がちらほらあるのでもう医者いくしかないなと。
友人は友人のおねえちゃまから移った風邪だったらしいですが、おねえちゃまはお医者さんで点滴してきたらすぐに治ったらしいです。でも友人は「お医者さんに行くほどでもないかー」って油断してたら2週間以上かかったらしく。うちも夫婦そろって明日には治るかなーみたいな状況が既に4日位になってますから医者行った方がいいなと。さすがに点滴はいらないでしょうが市販の薬よりもお医者さんの薬の方が身体にはマシなはずだし。市販の薬もまあ私は飲んじゃいませんけどね?でもこのまま自力治癒でいくと、実家に帰れなさそうなのでお医者さんにいってさっさと治した方がいいなと。相方も今週のスケジュールでいったらかなり悪化しそうなキツキツのスケジュールなので無理にでも行って貰わないと。

うちのママンが先週ぎっくり腰やったらしく。で、様子を見にいこうかとも思ったんですが自分が風邪なのでうつしそうなので行きませんでした。うちのママンは人の5倍くらい風邪に弱いので。しかも平気で1ヶ月治すのに時間がかかったりします。このまんまじゃ実家かえれねー。&うちの姉も妊娠してるので、今でもレッスンを教えに毎週帰ってくるのでぜったいに完治してからでないと帰れません!!!で、帰れないと焼けません!!!

ってことで今日は医者行ってきますよ・・・・。

お知らせです〜一木一草話さんで盆栽展です

September 21 [Sun], 2008, 1:57
一木一草話さんで盆栽展です!
本日から確か10月13日迄だったかと思います。



一木一草話さんは豆盆栽では結構有名なお店でございますので名前を知ってる豆盆栽ファンの方もいらっしゃることと思います。かなり遠くからもお客様がいらっしゃるようですし、周りの方も結構知ってらっしゃる方が多いので豆盆栽ファンの間では知名度はかなりあるんではないでしょうか。

ってことで、私の鉢も出てます!

が、直前に彫刻モノの豆鉢が展示品以外売切れてしまうという不足の事態が発生したので、彫刻鉢は今のところ一点ですが会期中彫刻鉢を追加補充いたします!!その時は告知しますので。っつってもこんなきまぐれ更新なブログ誰が見てるんだろw釉薬モノの丸豆鉢も新色ありますのでご覧になってみてくださいっ!かなり会期も長いので、お近くにいらっしゃる豆盆栽ファンの方は是非いってみてくださいませ。私の豆鉢も以前よりサイズが一回り小さくなってきてます。

ちなみに上記の一点の彫刻鉢、一木一草話さんではかなり大き目のサイズで7cm位なので客層にあってないのが不安ですが、でもかなりお気に入りの一品です。でもサイズが大きいか〜。

オーナーの安達さんもとても気さくでステキなお人柄でわたくしも大ファンの方でございますよ〜

豆鉢だと色々制限があって厳しいですが(何しろサイズが厳しい;;)もっと精進してより小さいものにより幅広い図柄を増やしていこうと自分にカツが入りました。

風邪なおりません

September 19 [Fri], 2008, 17:53
アワワワワ・・・・・・・・・・
もはや一週間くらい経つのに相変わらず風邪ひき野郎です。

というか最後の追い込みに来て明らかに停滞しやがりました。

もう三日くらい同じくらい「この調子なら明日か明後日には治ってるな。」という
儚い夢を見続けています・・・・・アワワアワ・・・・・・

ほんのちょっと動いただけで汗びっしょりとかになるくせにろくに熱はないです。というか今回微熱程度しかなかったようなので菌が死ににくいんでしょう。あんまり停滞気味なのでまた生姜茶をがぶのみ再開することにしました。生姜茶きくんですけど糖分が凄そうで怖いです・・・・・

おかげで作業が滞り気味で「チキショーこんなはずじゃなかった」みたいな状態です。くー!!!

牡丹彫刻豆鉢

September 19 [Fri], 2008, 0:48

どうもこんばんは〜
ということで彫刻豆鉢の第二段です〜
これに牡丹彫るの結構苦労でした。彫刻の場合は溝になるようにカットしなきゃならないんですけど(私はまず基本的に線彫りしないんですね。線彫りのが全然ラクではあるんですけど仕上がりの美しさを考えたらやっぱりカットする方が全然美しいし高級感があると感じています。特定の効果を狙ったときのみ、部分的に線彫りをすることがあるくらいです。)溝になるようにカットしていくとそれなりに幅がほしくなってくるので下書きで絵がかけたからといっても彫刻していく段階では厳しくなることもありますから豆鉢は結構辛いです。細すぎる線を掘り込もうとすると欠けたりしますしね;;なので下書きするときは細いシャープペンシルのようなものは使わず太目の鉛筆とかにしてます。シャープペンで書いた下書きは彫刻の段階だと表現できない部分が結構出てきちゃうパターンがあるので。まあ豆鉢に関しては彫刻に限らず辛いのは絵付けも勿論同じだろうと思いますけどね。うーーーん、お米に漢詩がかける人のような名人技はどうやったら身につくんだ・・・・

この牡丹もカメラに(携帯ですんで;;)マクロ機能ついてないんでわけわかんない感じになってますが(しかも写真では別にそんなに綺麗に見えません。超せつねー)葉っぱの部分はうっすらと緑がかって、それはもうかなり綺麗でしたよーん。わかりにくくてスミマセン。そのうち今回の窯の鉢とは展示会で再会できたらいいなあー。もらわれていった先の方々はインターネットなんて使ってない方々だったものなー。口径は3,5cmあたりだと思います。

私は日ごろ自分が上達してる実感を自分ではあまり感じられないので(焼き上がりで見栄えが大きく変わりますが、彫ってる段階だとどうも実感できません;;)腕試しに時々自分の限界の小ささにチャレンジしていくというのもいいかもな、と最近思います。同じ構図でもどんどん小さい鉢に彫れるようになればそれなりに腕が上がってるなと実感出来て自分でも成長を感じられるかもしれないなあと。ダイエットして服のサイズが小さくなるとモチベーションがあがる、みたいなもんですかね?

豆彫刻鉢青貫入(mame wave motif pot)

September 18 [Thu], 2008, 11:43

どうも夢湖です。皆さんいかがですか?
私の方は展示会前日から体調が崩れてしまいまして、展示会当日の帰宅あたりがピーク、そっからなかなか風邪が治りませんで;;それなのに昨日夜に少し寝てしまいましたら全然眠れなくなってしまいほぼ徹夜みたいな状況です。でも寝なくちゃとお布団に入っていたのが苦痛でした;;まだ風邪の症状が残ってるのに;;とりあえず携帯の写メなので画質悪いですが(それに豆鉢はマクロ機能がないと焦点あわせにくいです。あまり離し過ぎるとどんな鉢なんだかわかりにくくなるし。釉薬の色によって露光の補正も変わってくるのでノイズが入りやすいのも多いです)。

とりあえず、一部の鉢だけでも画像が残ってるものは紹介しておこうかとデジカメ持って行ったのにメモリーカードが入ってなかったし;;まあどっちみち撮る暇もい感じでしたが;;本当にどの鉢も綺麗な仕上がりだったので是非きちんとした画像に残しておきたかったんですがまあこういうところが私の抜けてるところです、ハイ。彫刻以外のもので残ってるものは帰ってきて具合がマシになってから撮影したので安心です。

てことでこの鉢ですが、口径は3センチあるかないかそんなもんです。私が作る彫刻鉢のなかでは3センチ程度はきわめて小さいほうになります。ボケてるんでわかりにくいでしょうが綺麗でしたよーーー!青っぽい貫入の釉薬ですが、波に沿ってうっすらと青緑がでる様に施釉の時に調整というか手間をかけてます。象嵌系はもっと施釉が大変なんですけどね。

上毛小品盆栽会行って来ました。

September 15 [Mon], 2008, 20:31
と、いうことで日曜日に搬出兼ねて行って来ました。
会員さんは地元の翠風会より少ないのですが、日曜日は全員いらしてたんじゃないかな?
おかげさまで彫刻モノは展示品以外SOLD OUTいたしました〜

展示会ごとにいらっしゃるお客様の客層などで売れ筋のものなどが違うのですが、こちらの展示会にいらっしゃる方や会員さんは高くてもいいからいいものを、というお客様ばかりのようでした。

わたしは土曜日に行くことが出来なくて、搬入も時間的に無理だったので誘っていただいた鉢作家の勝山さんを通してだったので日曜日が皆さんと初顔合わせでございました。ついてすぐにご挨拶をしたら即売の所に座って勝山さんとお話をしたりしてるうちにこの鉢がいい、アノ鉢がいい、とかいうお話になりまして、わらわらと会員さんが次々にいらしてくださって残っていた彫刻モノはさささーっと販売終了に。その間にも会員さんが夢湖さんを宜しくね、いいのがあったら買ってって〜、なんて宣伝してくださって恐縮しきりでした。ありがたいことに「夢湖さんの名前知らない人いないからねえ」と、会長さんや会員さんにも仰っていただきまして、普段日の目をみる事無く家で引きこもってる私には嬉しい励ましの言葉でございます。

ここ一年くらいシンプルで明るめの豆鉢が結構評判良かったのでそっちを結構持ってったんですが、「確かに綺麗だしよく出来てるけど、でもシンプルな豆鉢は他にもあるから、みんな夢湖鉢って見てわかるのがほしいから」と言われました。お客様もやっぱり彫刻鉢がいいといわれる方ばかりだったそうで、会員さんもそういった方々ばかりだったので彫刻モノが販売終了になったわけなんですが。「なるほどー皆さん結構高級志向の方が多いんですねー」なんていいながら帰ってきました。あと、2〜5cm以内位かしらと思っていましたら、5〜7cmくらいが一番売れ筋だったそうで、用意していたものはかなり小さめのものばかりだったようでした。

でも一つだけ残念だったのはちゃんと写真撮る暇も無く手放してしまったので、デジカメの画像以外残ってないのが・・・・・しかも今回とても綺麗な焼き上がりだっただけに・・・・シクシク

売ってしまって手元にない鉢は一応携帯でとったしょぼい画像があるのであとでそれを取り込むことにします(でも全部は残ってないけど)・・・

あ、それから桐生の小品盆栽会にも誘っていただきまして。10月にある桐生の小品盆栽会にも出展することになりました。搬出も搬入も平日だったのでいかれないと言いましたらそれでもなんとかなることになりまして。ホントにありがたいお誘いでございます〜〜。

豆鉢展出品です

September 12 [Fri], 2008, 2:33
九月13(土)14(日)前橋JA花木流通センター
にて上毛小品盆栽会に出品します

展示即売有りでございます。


以前コチラでも書いた、鉢作家の上州勝山さんからお誘いいただいた豆鉢の会です〜。

九月には東京の一木一草話さんでも豆鉢の展覧会があるので

そちらにも出品予定なのですが、まずはお先にこちらの展示会になります〜。

で、正直

今回は今までで一番の焼き上がりだと思ってます

それくらい焼き上がりのいいものばかりでした。
彫刻したのもしないのもどれもお気に入りのものばかりで。陶芸やってよかったなあとやっと思えたなあ。

んー、土目を変えたのもあるので透過性の釉薬は更にクリアーでvividな発色になってます。ただ渋目の系統の釉薬を今回ほとんど焼いてないので渋目系統を期待してるお客様は少し残念かも。豆鉢は9月末〜10月上旬あたりにまた焼くと思うのでその時は渋目のも入れようかと思っとりますが。

いずれにせよ今はかなり調子に乗ってますw

とかこんなことばっかいってると見たときに「なんだ!そうでもねえな」とか思われると困るので話半分くらいの期待度でお願いしますとか

言ってる事が矛盾だらけでスミマセン

まあでも私展示会でネットでブログ見たとかHP見たとか言ってくれるお客サマにまず会わないのでここの告知は意味無い様な気がしますが。。。雑誌で見たとか夢湖さんの鉢持ってるよとか言ってくださるお客様は結構いらっしゃるんですが!

で、肝心の画像ですが即座に梱包して週末の展示会のために送ってしまったのできちんととる時間が無かったんですが、日曜日に展示会に行くので日曜もしくは月曜には撮影しようかと。




トルコ青丸鉢

September 08 [Mon], 2008, 21:06
ではアップでお楽しみ下さいませ〜(見切れてますけど)

トルコ青丸鉢・skyblue pot

September 08 [Mon], 2008, 20:54
どうもこんばんは〜
豆鉢ばっかり造ってたわけですが信じられないくらいの肩こり具合になりまして結局眼痛頭痛に吐き気にと襲われ風邪気味になったんで数日中断気味になった夢湖です。
今はその数日を経てほぼ復活しました〜。いやー休んでみるもんですね。豆鉢じゃーないですけども鉢の写真UPしときますー。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:夢湖
  • アイコン画像 趣味:
    ・アート-陶芸・盆栽関係。
    ・アート-万華鏡・星空・ネイル・ガラス等キラキラに因んだ物。
読者になる
みなさま、更新がだいぶ気まぐれいるこのブログにようこそ。 盆栽鉢を中心に日記を書いております夢湖でございます。 気まぐれているのがアレですが最新、最多の夢湖鉢がチェックできます。 Thank you for watching my blog. I am japanese bonsai pottery Yumeko You can see newest and most yumeko's bonsai pots here . My web site http://www.artist-yumeko.com/


       トップに戻る
2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像Sたけ
» 道中の景色 (2010年12月13日)
アイコン画像Giampaolo
» ってことで雷電神社いってきました〜 (2010年09月03日)
アイコン画像Sたけ
» 浮き彫り or Not (2010年07月25日)
アイコン画像Giampaolo
» 浮き彫り or Not (2010年07月23日)
アイコン画像Giampaolo
» 気候って重要ですよね lovely summer in europe (2010年07月14日)
アイコン画像Giampaolo
» 気候って重要ですよね lovely summer in europe (2010年07月04日)
アイコン画像Giampaolo
» 蝶廻し彫釉彩丸鉢その1 (2010年06月23日)
アイコン画像夢湖 Yumeko
» 蝶廻し彫釉彩丸鉢その1 (2010年06月23日)
アイコン画像Giampaolo
» 蝶廻し彫釉彩丸鉢その1 (2010年06月23日)
アイコン画像タングス
» 翠風会で巡り会いその2 (2009年12月08日)
Yapme!一覧
読者になる