久々に

March 30 [Thu], 2006, 2:58
漫画を買いました。
イヤ〜〜昔は随分漫画買ったもんです。立ち読みもかなりしてました(こんなこと言うと私が根っからのインドア派なのがたやすくバレますね・・・・)
ところが最近はめっぽう漫画を手にする機会も少なくなりましたが。


で、昨日買ってきたものは「花田少年史」と「同じ月を見ている」です

花田少年史のほうは日テレで深夜にアニメ化されて(はじめの一歩の放送枠でしたね)、それを見て気に入っていたので、前々からほしいなと思っていたものです。アニメが終わった時はなんでこんなにいい作品がこんなに早く終わってしまうんだと凄く残念に思ったものですが、そもそも原作が4巻しかないので仕方なかったんですね。納得しました。ちなみに実写で映画化されたようで最近その映画のCMが流れ始めましたね。

「同じ月を見ている」は連載されてた頃の漫画を雑誌で読んで強烈に心に残ったのを覚えてはいたのだけど、その時買わなかった為、すっかり忘れていました。

で、今ヤングサンデーで20周年記念でHP上から連載の漫画や連載されていた漫画の一部(一冊まるまる読めるのもかなりあります)が読めるのでそれを読んでいたところ、「同じ月を見ている」を発見!読んで号泣→翌日買いに走る、ということになりました。


「花田少年史」のほうは1巻と4巻がみつかりまして、「同じ月をみている」は2軒目でなんと7巻全巻そろえることが出来ました!ナイス!

花田少年史はほのぼのストーリーなんですが、これも結構心温まる現代の童話といいますかね、笑いが結構ありつつなんですが、アニメの場合のほうが話をかなり膨らませないと30分(正味23分程度だと思いますが)にならないので膨らませた分結構感動させるボリュームがあったんじゃないかと感じました。まあ基本的に20ページとか40ページくらいの話は漫画で読んだら5分たらずで終わってしまうので、それを30分に膨らませるにはそれなりにセリフの無い行間を盛り上げたり、入ってなかったセリフ入れてみたりだとか、無駄にスローモーション使ったりしないと話がすぐ終わってしまうわけですが、そのことで盛り上げることができたということなんでしょう。まあその手法をとったことでドラゴンボールのアニメがあそこまで引っ張れたわけですがそれで盛り上がったとは思いませんが・・・・・。というかドラゴンボールは原作自体もあまりにひっぱりすぎだったのは否めないなとか思ってしまいますが。と、いうわけで原作は案外さっぱりした読み心地という感じでしょうか。

逆に言えば昔大ヒットしたギャグ漫画の稲中卓球部を深夜にアニメ化したことがありましたけども、あれは一話15分で放送して一回で2話分の放送したわけですが、アニメにしたことによって漫画のギャグ漫画としてのテンポを著しく損なったためにとんでもなくつまらなかったと思っています。


で、もう一方の作品「同じ月をみている」ですが、こちらは確か去年の年末あたりに映画が公開されたそうで、今でもHPがあるのですが原作のイメージ崩しそうなので、まあDVDあたりで期待しないで見ることはあるかもしれませんが・・・実写版の映画を是非見てほしいと今の段階では思いません。

で、原作ですがもうとにかくせつないです!
正直画は丁寧に描かれているのですが、暑苦しいというか、かなり濃いタイプの画なので「ちょっと・・この手の画は苦手だなあ・・」と思いつつ昔読んだような記憶が確かあるのですが、その画のせいでしょうか、主人公のドンちゃんの周りから見たらきっと「お人よし」や「生き方が下手」だとか思われそうな性格がよりいっそう説得力のあるものになってくるような気がします。
なんというか、、、うまくいえないんだけども、、、、とにかくドンちゃんは純粋な心の持ち主なんですね。たぐいまれな絵の才能を持ち、人の考えをわかってしまう特別な能力を持っているものの、言葉での自己表現がうまくないドンちゃんはとにかく悲惨な育ち方をします。周りからはバカにされ、いじめられ、かわいそうな子と思われ。でも彼は自分を不幸だとは決して思わないのです。それだけで既にガツンとやられるものがあるんですが。生活保護のお金すらお酒につぎこむ父の元で育つ貧乏なドンちゃんと、東京から引越しをしてきた薬屋の息子でエミの事が好きな鉄、そして大使の娘として裕福に育ちながらも病弱なエミ、この幼なじみ3人が物語の主軸となるのですが、その3人がすれ違ったり、周り道をしながら最後は・・・・。しかしこの作品がただの青春ドラマでは終わらないのはこの主人公のキャラクターが明らかに異質だからだと思います。異質というか、、、、、だいたいの作品は等身大の読者を意識したような主人公の性格だと思うんですね、特に青春モノに関して言えば。青春モノでなくてもたいがいのものは等身大の自分+特別な何かをもったキャラクターであるとかせいぜい自分+α(勇気、むこうみず、強さなどなど・・・)くらいのところです。しかしそういった観点からするとドンちゃんは私達読者に比べて、あまりに純粋で大きな心の持ち主すぎて人によってはリアリティがないと思うと思うんですね。だけどもドンちゃんに心を打たれ、ドンちゃんに希望を託している自分がいるんですね、本を読みながら。

そしてこの作品の魅力はドンちゃんの性質と生き方に尽きると思います。誰しも心の中でドンちゃんの生き方やその純粋で大きな心に憧れる部分があると思うのですね。そして自分を振り返ることができる。その一方でドンちゃんの幼なじみであり、大人になるにつれエミとドンちゃんの絆に嫉妬し、不安にかられ、心が汚くなっていく鉄がいるわけですが、これが本当に嫌な奴なんです。だけどもやはりこの社会で生きていくのに、皆どこかで鉄に共感できる部分があるわけで、ゆえにドンちゃんに感情移入しながら鉄を「なんて嫌な奴なんだ!」と思いつつも、鉄が変わっていく姿を見ながら自分を照らし合わせることができるのです。


とまあぐちゃぐちゃいってみましたが、この「同じ月を見ている」は、読んだ後に必ず「何か」残ったり、感じたり、考えさせられたりする作品だと思います。そういう意味でもなかなか出会えないような、素晴らしい作品だと思いました。星の王子様を読んで泣いた時のあの衝撃に近いです。映画や、本や、漫画でもそうですが私はやはり見た後や読んだあとにも「何か」が自分の中に残ったり、考えさせられたりする作品は特別なものだと思っています。その時に楽しんだり、涙が出るなんて簡単なことだと思っています。最近映画でも「泣いた」という言葉を売り文句にしているものが多いですが涙なんか簡単に出ます、私は。ただその涙が心に残る涙かどうかは別物だってことです。
それと、最初に読んだ時と5年、10年と年をとってから読んだり、見たりしたときの印象や、そこで感じさせられることが違うものという作品も特別な作品だと思っています。この「同じ月をみている」を5年後、10年後に読んでまた違う事を得られるのではないかと楽しみにしています。


とにかく必読です!!!なんでも今絶版になってるそうですが・・・。
絶対読んでほしい作品です!

なぬ!!!

March 27 [Mon], 2006, 2:39
今朝、いや昨日の出来事(ってその時点で日記じゃないじゃん;;)ですけどね。

朝方バスに乗ってたんですよ。で、橋の上から窓の外をふとみると
河川敷で火がぼーぼー燃えてるんです。

や・・・・焼畑農業的なことか?雑草の除去のために燃やしてるのかな??

なんて思ってましたが後ろからサイレンの音が聞えてきましたよ。

そう、ただの火事でした。というか、火事の時点で「ただ」という形容詞はふさわしくない気がしますので、「なんと火事でした!」いや、「やっぱり火事でした!」がふさわしいですかね、この場合、まあどうでもいいですかね、まあわかってくれると思います、ハイ。

既に消防車2台は河川敷についていて、三代目が我々のバスを追い越していきました。

で、面白いのが。

他の車は遅く走ってないんですよ別に。

バスの運転がどうものろのろしてるんですよ、火事に気がついてから。
横を通り抜ける車のスピードみても明らかにバスのスピードが遅いみたいなんです。
つまりこれはバスの運転手さん、なんと河川敷の火事に興味津々でよそみ運転しながらゆっくり運転してたって、そういうことですかね?

ま、、、まあ、運転手さんだって人の子です、そりゃよそ見もしたくなります、火事もみたくなります、そういうことですよね、ええ。


ってことで生まれて初めてボーボー燃え盛ってる炎を見ましたよ。

ただし!!!!!!かなり離れてたのでそれが大きかったのか正直実感できないサイズでしたけどね・・・・・・。

足がああああああああ!!!!

March 25 [Sat], 2006, 23:23
ううううううううううううううう!!!!!!!!!!!!

が・・・・・っんがっんがっんが外反母趾が進行してますううううううううう!!!!!!!!!!

ううう・・・・どうしよう・・・・・


とりあえずなんかもうしょーがないんでテーピングとか準備します。


サポーターとか買いあさってみます・・・・・・・・・・・・・。


なんでも外反母趾って足の指が曲がってくる時がいたいらしくって、曲がってしまえばむしろ痛くないらしいです。今まさに足に無理させて曲がろうとしてる所みたいで・・・・。

ちなみに私足に関しては昔から悩まされてまして。
普通一日たってたり、歩いたりしてると皆さん脚の部分が苦痛になるみたいですが、そこが一切気にならないほど足の底の部分が痛くなるんです。体に比べて人並み外れて足が小さいので、多分標準よりもだいぶ圧力がかかるんでしょうね、足の底に。それだけじゃなくて足の底自体が更にかなり薄いので、つまり足の底が体に似合わずアンバランスに小さくて薄いのでかなりの負担がかかるようなのです。なのでホントみもだえするほどの苦痛にかかとあたりが痛むんですけども、これが傾斜のついた靴になればそれが前にかかってくるのでかかとじゃなくて足の指から少しかかとに寄った部分が痛くなってきます。なのでディズニーランドとか遊園地にスニーカーとかじゃなくて革靴だとかミュールだとかブーツでいってる人を見ると目を疑う程信じられない光景というか・・・「おしゃれにもの凄い根性だ!!!!この人!!!!」と驚嘆せざるをえません。私だと多分なくかもしれません、ええ。どんなに好きな人とのデートでもディズニーランドなんかにブーツだのミュールだのでいったら多分「もう帰りましょう」と夕方には泣きそうになってる気がいたします。それでなくてもはだしでミュールだなんて2時間もしないうちに皮膚が怪しくなってきてそれから3時間もしたら絆創膏なかったら歩けないくらいに皮がういてきちゃって靴擦れだらけでしょうがなくなりますがねえ。ホント足の皮まで厚いっていいなあって思いますねえ。


なんかほんともう外反母趾のせいで左足がズキズキ痛くて仕方ないですよ;;

うう〜〜〜ん、生まれつきパンプスとか履くのに適してるような形してる足なので、どんな靴でも(靴のサイズが小さければですけど)履けるのは利点だなあなんて思ってましたがまあ先天的に外反母趾の形してるだけなんでイイ事はやっぱり一切ないってことなんですね・・・ハイ。

とりあえず来週のうちにはサポーターとか入手しない事には心配でしょうがないですからね・・・・・・・。サポーター入手したら使った感想でも日記に書いてみる事にしますよ・・・・。

車に・・・・・

March 25 [Sat], 2006, 2:49
久々に長時間車に乗りましたが


・・・・・・・。ほとんど寝ていました・・・・・・・・・



これは老化現象ですかそうですか。


いや、、、、、、前の日の睡眠時間が足りなかったからと自分でフォロー入れておきますよ、、、、、、。


景色見るのもドライバーさんに起こされて「んが!ああ!」ってな調子で申し訳なかったです・・・・・。


自分で鏡で見たわけではありませんが多分ねむそーーーーーーーに頭をカクカクさせてた様子は


「貞子だよな。。。。」



って自分でも軽く想像できましたよ。

貞子を隣に乗せて運転していたドライバーさんは
さぞかし苦痛だったことだろうなと日を改めて感じた春の夜でした。

おほほ!

March 21 [Tue], 2006, 22:18
日本勝ちましたね!WBC!
この前のオリンピックでメダルが荒川静香しかとれなかったので
イマイチ不完全燃焼気味だったと思うんですが、それを晴らすような優勝だな〜なんて思いましたよ〜〜〜。

まあ始まった時は荒川静香の盛り上がりの余韻が凄すぎてWBC盛り上がらずして始まりましたけどね。

でも久々にチームプレイの良さってのが感じられたんじゃないかな〜〜。
私はプレッシャーかかるのがダメなんでチームプレイにむかない人間なんですけど、優勝のシャンパンかけてる映像なんか見ると「あーこういうのがチームプレイの競技の良さだよなー」なんて思いましたねえ。

少年の行方

March 16 [Thu], 2006, 0:09
みなさんこんばんは。
イヤーなんだかやっと春が来たと思ったら急にまた寒くなったりなんだかわかんない陽気が続いてますね〜〜。今日はちなみに「乾燥注意報が出ています」と車でアナウンスが流れていました。皆様風邪にはご注意くださいませね。私は2週間もインフルエンザで寝込みましたのでねえ・・・・・;;


先日ちょっと気になる事がございました。
ちょっと出かけてたものでして、帰りはバスに乗ったのですけど。
バスが駅前を出発する前、始発のバス停だったので暫くとまっていました。私は窓から外をみていたのですけど、中学生になるかならないかくらいの少年が窓の外から見える通りにいました(その日は翌日がとても寒くなる、という日でしたのでその時間既にかなり寒かったです)。


その少年、どこからどう見ても明らかに尿意を催してる様子です・・・。



ところがそのバス停から駅までは少し距離もありますし、そもそも駅にいったとしても乗車券を買って駅に入らないと駅のお手洗いは利用できませんよね。時間は既に9時半近く・・・。そして少年の様子は「明らかに尿意を催してる」のです。

私は少年がとても気の毒になりました。そして気になりましたので様子を見ていました。既に乗客はバスに乗り込んでおり、バスの外を眺めてる乗客はいません。少年もバスの乗客は気にしてません。気にしてるのは明らかに彼の体の事のみの様子。少しウロウロしたりしてますが、その足の出し方をみてもどうやら歩くのも困難な状況のようでした。

見ているこちらもハラハラです。「頑張れ!頑張るんだ!」



少しすると彼はビルとビルの狭い隙間に入るような(でも入れませんでしたが)感じで、道路に背を向けました。「もういいよ!いいじゃないか!男の子なんだし立ち○○○しちゃえ!!」と心の中で彼にエールを送る私。しかし彼は後ろのバスが気になったのか、振り向いたり、ビルの隙間に入り込もうと何度か試みた後にそこから離れてしまいました。「あ〜〜あ〜〜もっと人通りの少ない通りの方にいってしちゃえばいいのに!」と心の中で呟く私。

すると今度は彼はコンクリートの階段(といっても2段くらいですが)の上に座りました。座った上で体をくねくねさせる少年。

「危ない!危ないぞ!!彼は危ない段階に来ている!!!」と益々ハラハラさせられます。

そこは2階建てのビルで1階はエステサロンでした。彼が座っている階段というのはまさに電気の消えたエステサロンの扉の目の前で、彼は座りながら体をそのドアに押し付けました。

するとそれから何秒かして彼は立ち上がり、そのドアの前に立っていたのですが、急にドアを勢いよく開け、電気のついていない真っ暗なエステサロンの中にとびこみました。

「???誰もいなかった???電気もついてないのに???」
私は不思議に思い、そのサロンの電気がつくのではないかと暫く様子をみていましたが、いっこうに明かりはつかず、それから5分以上たっても少年は出てきませんでした。不思議だ・・・・。彼はあのエステサロンとどういう関係だったのか今でも謎です・・・。結局バスが発射しても彼はそこからでてくることはなく、エステサロンの電気がつくこともありませんでした。少年はいったいなぜ中に入れたんだろうか????私の中で謎がまた一つ増えました。



※全く関係ありませんがさららの写真載せてみました。文字だけじゃ寂しいのでこれから日記の内容に関係なくても載せようかと^−^

その曲ですが

March 13 [Mon], 2006, 20:15
昨日日記に書いた曲ですが・・・・

8割方歌詞みながら歌えるようになりました。
さすが初めて挑戦する中国語の歌なんで、漢字が読めないところだらけなのでちょっと大変だし、
バラードやなんかと違うので比較的速い歌なので更に苦戦してます。



目指せ暗記!!!(暗記したら土いじりしながらいつでも鼻歌歌うだろうなあ。)




そうかHMVでもシングルでてるのか。DVD付きかあ〜〜〜
よし後で注文しよう!

ジェイ・チョウだったのか!ヘヴィーローテーション。

March 12 [Sun], 2006, 1:10
えーみなさんはSPIRITって映画しってますか?
(こちら公式HPですhttp://wwws.warnerbros.co.jp/spirit/)

最近よくCMしてるジェット・リー主演で日本の俳優仲村獅童も出てるアクション映画というかカンフー映画?なんですけど。

この前私が台湾に旅行に行った時に、友達の家でTVでよくこのSPRITの映画の主題歌がMTVで流れてたんですよね。で、一回で気に入っってしまったんですけど、時間がなくてCDショップにいけずじまいで日本に帰国したんです。これは台湾にいるうちに買っておかないと日本に帰ってきたら買えるかどうかわからないなあなんて後ろ髪をひかれる思いがしましたが;;だって中国語なんて読めないし;;日本でこの曲が主題歌として使われるかどうかわかんなかったし;;


この主題歌、中国語(北京語じゃなくて台湾語のほうみたいです多分)のラップがはいったいわゆるミクスチャーヘヴィロックみたいな、音楽的にははっきり言ってリンキンそのまんまを中国風にアレンジしたって感じですかね(まあラップは棒読みっぽい感じなんですが。それもこの雰囲気ではあってるような気がします。)。でもなにしろ曲としてかなりよくできてるんですよ。なんというか聴きどころ満載といいますかね。おいしいな〜〜っていうところがいっぱいあってあきさせない曲なんです。大体つまんない曲は4分くらいで結構長い感じがするんですけど、この曲プロモーションビオは4分30秒超えてるけど長い感じがしない!いや、長いんだけど、もっときいていたいなーってかんじでしょうか。


日本ではよく外国の映画の主題歌はそのままじゃなくて、結構日本の歌手が主題歌歌うように変更するじゃないですか。特にハリウッド映画なんかそうですけど。なのでこのSPRITもきっとそうなるだろうなーと思ってましたが、なにしろこの映画にあってる中国風な感じを満載した曲ですので、もしかしたら日本でもこの霍元甲が主題歌にならないかなーなんて思ってたんですが、やはり違う曲になったみたいです。ただ、嬉しかったのはCMの時に私の惚れたほうの主題歌(ジェイ・チョウさんという台湾の歌手の方の霍元甲、英語のタイトルはFearless)がなぜか「イメージソング」という肩書き??で使われていたのでおかげさまで今日音源を探すことに成功!!!いやーよかったよかった!

なにせ台湾のMTVで見たときは歌手の方の名前も曲も全部漢字じゃないですか。なんて読むのかもわからないですしねー。だから日本で買えるかなあ・・・って心配してたんですよね。でもCMで(なぜか)「イメージソング」ジェイ・チョウって出てたのでこれだ!と。

で、探して聞いてみましたけどイヤーやっぱりかっこいいですねえ^−^MTVもSPRITの映像がふんだんに使われつつ(ジェット・リーのアクションシーン満載ですから贅沢ですよねえ)、ジェイ・チョウが踊ったりなんかしてるんですけど、衣装だとか小物なんかをちゃんとSPRITの世界観を壊さないようなものを使ったりしているので、ちゃんと踊りのシーンが入っても違和感ないようにうまいこと融和してるんですよねー。かなりセンスいいMTVだと私は思います。カッコイイですよ〜〜。
しかしホントなぜこの主題歌を日本でそのまま使わないのか不思議でなりません。

気になった方はジェイ・チョウ、SPRIT、Fearlessあたりで検索すれば出てくるんじゃないかな?

凄くかっこいいから中国語になじみがない方でも是非きいてほしいです^−^

この曲をマスターしてカラオケで歌ってやるんだー!
さすが英語のラップより難しい・・・・

久しぶりにカラーリング

March 09 [Thu], 2006, 19:33
皆様こんにちは。

管理人さんから日記をもっとちゃんと書きなさいと促されたので最近真面目に日記を更新し始めた夢湖です。

そ、、、、そうですよね、、、、、折角管理人さんがわざわざ作ってくれたHPですもの、もっとまともに日記かかなくちゃ申し訳ないんだわ!


えー本日は久々に髪をカラーリングしてきましたよ。かなり黒っぽい色に
染めたんですけども。以前から家族やなんかに黒くてストレートのほうがイイ!といわれ続けてきたんですけど・・・私元々髪が綺麗なほうではない・・・というか髪質悪いんですよね・・・・・なので黒髪のストレートにしても綺麗にきまらないんですよ・・・。これで雨でも降ったら髪がボワボワに膨張して恐ろしいことになります。湿気は天敵の夢湖です!そういうわけでここ数年ブラウンに染めて、お出かけの時は頑張って髪を巻いたりなんかしてたのでなんだか黒髪は超久々なのでこう、なじみがないっていうか、、、、。

ちなみに行った美容室は自転車で5分以内(わたくしまだ無免許です)の近所の美容室で、初めての場所だったんですけどなぜかちょっとしたことを聞かれて話が続いてしまう、美容室でこんなに話してたのは初めてだわ!という感じの美容室で、一応暇つぶしで英語の参考書を持っていったんですけどそれがいらなかったなーという結果でした。ってことで退屈することはなかったですねえ。こういうのは珍しいもんなのかなあ。っていうか何かちょっと質問されると私延々と答えてばっかりいたんですけど・・・・・これってオバサン現象ですかね?

で、髪ですけど。う〜〜ん、、、、なんですかねえ・・・こう、一気に雰囲気がくらーくなった気がするんですけど・・・。

あーどうなんだろうか・・・・・う〜〜〜ん・・・・・。

正直黙ってるだけでちょっと不機嫌そうに見える顔立ちなんですよね・・。顔立ちっていうか二十歳すぎたら自分の顔は自分の中身が出るみたいなこと言われるからじゃあいつも不機嫌なのかってことになりますがイヤ別に決して不機嫌ってわけじゃないんですけどね。まあ別にご機嫌麗しいかどうかっていったらまあ麗しいってほどではないかもしれませんけどね。確かに「ご機嫌いかが」みたいなこときかれると「まあまあ」ってこたえる事が多いですけどね。だからより一層不機嫌そうに見える顔立ちになってしまったんではないかどうか心配なんですよねえ。

ま、、、、まあ外国人からしたら黒髪ストレートのほうが魅力的に見えるっていうから、、、、、まあいいかってそんなに外国人と接点あるのかっていわれるとそこもまた別なんですけどね・・・・。

か、、、、家族の反応とか見てみますよ、、、、ハイ。

お仕事道具紹介【第一弾】

March 07 [Tue], 2006, 17:40
以前に確か仕事道具紹介とかいって日記に書いたら
写真が反映されなかったんですけど(画像が重過ぎるため)
縮小の仕方とかわからないので放置してました。
折角あまり出番のなかったデジカメでとって意気揚々と
日記に書いたんですけどねえ。


で、先日画像の縮小の仕方がわからなくてもデジカメの
設定で画像を荒くして、画像の大きさも縮小した状態でとれば
PCで画像の縮小をしなくてもこの日記にアップできるということが
わかったのでそれで先日のさららちゃんの画像もアップして
みたんですけどね。


ってことでこだわりの一品を紹介。


まあメンテナンスが行き届いてないばっかりに錆が付着してるのは
見なかったことに><


でも刃ころびもまだしてません。
右用と左用であるのですが、私は右用を買いました。

ただ稀に左用も欲しいときはあるので別のもので左用もあります(但し角度は全然違います)

基本的に細かい作業が多いので刃は薄い方が使いやすいですけどね。
作品の大きさで、使うものも変わってくるのでナイフやカッター関係は
数揃えていますがこれは一番のお気に入りです。

ただ使う頻度は明らかにOLFAのカッターナイフがダントツですけどね。

これと違う点は、一般的な彫刻刀だとか、カッターナイフだとかは
握りやすい柄(え)があるんですけど、その柄が作品にぶつかる
事が結構あるんですよね。作品の形にもよりけりなんですけど、
例えば盆栽の鉢なんかで「つば」なんて言ったりしますけど、
上に張り出してる部分があったりなんかしますとそこにぶつかり
やすいので、デザインを決める時もそこを考慮して決めなくては
なりません。それだけでなく、刃の部分が広いのもお気に入りの
点です。ただ、ちょっと刃が厚いな〜〜・・・と思う事は今のところ
結構あるかなあ。

こんなに重宝してるものなのに、値段はなんと1000円ちょっと!
だったなあ〜〜。車で家から20分(っていっても私免許ないですけど)
くらいの所で売ってるのがこれまた嬉しい限り!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:夢湖
  • アイコン画像 趣味:
    ・アート-陶芸・盆栽関係。
    ・アート-万華鏡・星空・ネイル・ガラス等キラキラに因んだ物。
読者になる
みなさま、更新がだいぶ気まぐれいるこのブログにようこそ。 盆栽鉢を中心に日記を書いております夢湖でございます。 気まぐれているのがアレですが最新、最多の夢湖鉢がチェックできます。 Thank you for watching my blog. I am japanese bonsai pottery Yumeko You can see newest and most yumeko's bonsai pots here . My web site http://www.artist-yumeko.com/


       トップに戻る
2006年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像Sたけ
» 道中の景色 (2010年12月13日)
アイコン画像Giampaolo
» ってことで雷電神社いってきました〜 (2010年09月03日)
アイコン画像Sたけ
» 浮き彫り or Not (2010年07月25日)
アイコン画像Giampaolo
» 浮き彫り or Not (2010年07月23日)
アイコン画像Giampaolo
» 気候って重要ですよね lovely summer in europe (2010年07月14日)
アイコン画像Giampaolo
» 気候って重要ですよね lovely summer in europe (2010年07月04日)
アイコン画像Giampaolo
» 蝶廻し彫釉彩丸鉢その1 (2010年06月23日)
アイコン画像夢湖 Yumeko
» 蝶廻し彫釉彩丸鉢その1 (2010年06月23日)
アイコン画像Giampaolo
» 蝶廻し彫釉彩丸鉢その1 (2010年06月23日)
アイコン画像タングス
» 翠風会で巡り会いその2 (2009年12月08日)
Yapme!一覧
読者になる