今年は体調マシになりましたです

May 24 [Mon], 2010, 17:53
去年の体調不良から、今年はだいぶマシになりました。
まだ不安定ではありますが普通の体調と言える日がだいぶ増えました。

母上様のほうが遥かに具合が悪いので私なんか全然マシだなとは思うんですけども。

ということで昨年より今年は製作が進んでおります。

写真の古鏡型の鉢は勿論型でなく削り出しております。なんかこうやって画像で見ると凄くいい色☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚
って思ってしまいますwわたくしは雲足も型を使わないのでこれも削り出し。
実はやっぱり6本あるとちょっと面倒だなと思っちゃいます。6角で3本足でいいかしら、、、とか思っちゃうんですが歪みとか、正面とか、釉薬の流れ方とか、廻しの彫刻とかだと結局6本足の方がどこの面がいいって選ぶ幅が増えるだろうなと思って最終的に6本にしようとなるので、6角に関してはまず3本足はいまのところ片手で数える位しか作ったことないんじゃないでしょうか。


製作物があまりない状態でしたがとりあえず展示だけでも、、、、と思って所属している上毛小品盆栽会、翆風会、それから春から所属いたしました栃木小品盆栽会の展示会にはなんとか出ましたけども、場所によってみなさまの好まれる芸風といいますか、作品のスタイルが異なっておるなあと毎度感じております。

彫刻のない釉薬鉢系には反応ナッシングなお方が多い場所もあれば
むしろ彫刻より彫刻のない釉薬モノが意外にいい感触な場所もあれば、、、と。
この古鏡型の焼き締めも全然人気ない場所もありましたが、逆に人気があってもっていった古鏡鉢が足りなくなってしまったという場所も。
ん〜〜〜〜〜〜どれがウケるか展示場に出てみるまでわからない。。
と、つくづく。その展示場ごとに反応がまちまちなので何度も同じ場所出てみないと予想不能なんだなってつくづく。何度も出ていてもいらっしゃるお客様次第なので「なーんだ、あれも持ってきてればよかった」って事、結構あるので、結論からいうと「まあなんでも持ってきておけばいいじゃない」って事なんでしょうね、ハイ。とりあえず共通してわたくしめの焼き締め、好評いただいておりまして有りがたい限りでございます。
ちなみにこんな気まぐれもドイヒーな気まぐれ更新のこのブログ、お会いした方に「見てるよ」と言っていただく場合がございますので

「ドキーンil||li▄█▀█●il||li マ、、、マズイ」とか思ったり〜〜〜


姉上様がですね、産んだおこちゃまが大変かわゆくお育ちになっておりましてですねわたくし叔母チャンも見ててたのしゅうございます☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚

キラキラしたものが既に半年になる前から好きだったようで無駄にキラキラしたものをあげたくなってしまいますがなんでもすぐあげちゃうと飽きっぽくなって教育に宜しくないと思われるのでできるだけ「貸してあげるからね」といって自分が帰宅する際にはそれを返してもらうという事にしております。でもホント女の子って生まれた時から女の子なんだなあと姪っこちゃんを見てるとつくづく思う今日この頃でございます。

宇都宮動物園Part 1

November 07 [Fri], 2008, 15:23
この前の連休の一日目に宇都宮動物園行ってきました。




で、行ったあとに速攻で風邪ひいて残りの連休全部寝て終わりました。




ああもったいなや!!!

まあでも思い出をここに記しておこう・・・・・うん、そうしよう、それがいいよそうしたほうがいいよだって三日も潰したんだもの。残りの二日は夕方の六時までとか平気で寝てたもの。寝ても寝ても眠かったもの。頭痛がしたもの。寝汗かいたりしたもの。3連休がそれで終わって哀しかったもの。



まだまだテンションの高い頃の一枚wそうは見えないのが普段人相が悪い証拠ですね;;泣ける;;
え?これがシルバーフォックスなの?という。プラチナフォックスとかホワイトフォックスなのかと思いきや、いわゆる毛皮でよくみるシルバーフォックスよりもこっちのお色の方がスタンダードなんだそうです。あの黒っぽいやつは本来は突然変異、らしいです。毛皮用に改良したものなんでしょうねえ。でも正直こっちのキツネのがカッコイイ!って思いました。旦那さんと一緒に二人で「シルバーフォックスかっこいいなあ!」を連呼。



ウヌハー!カッコイイー!!

大変ステキな毛並みでございまして、これは獰猛でなければ犬のように飼う事が出来るのならかなり人気もののペットになるに違いないと思いました。またあんよが体に対して細いのもかわいらしく。さらに尻尾のお毛毛がものすごくボリューミイのふっさふさ!でそれもまたかなりステキで。そしてお顔だけ二色使いで体は一色というのもこれまたステキでした。赤毛のキツネちゃんを見たときよりもかなりの衝撃がありました。

ただかなりの臭気でした。それも今まで嗅いだ事の無いような独特のもので、長時間眺めるのを断念するくらいの臭いでした。ウーーム・・・・・残念!あ、ちなみにシルバーフォックスは他に2頭いて、そのうちの一匹が黒っぽいグレーの例のやつでしたよ。


お隣は狸でございました。この立ち姿は平身低頭で裏がありそうな感じすらするたたずまい。
この上目遣いったらありません。


かなりのつぶらな瞳ぶりです!!!

あまりよく見えませんがヤマアラシです。
髪型がかなりリーゼント×モヒカンみたいな感じでかなりのグレグレ度です。
リーゼント×モヒカンっていうかほぼリーゼントに見えました。
リーゼント通の人からしたらどうかわかりませんけど。
どっちみちかなりのグレグレ度に違いはありません。
超ヤンです。ヤンなんとかです。いや冗談でなく。
実際みるとトゲトゲをふっさふっささせてかなり短い手足でうろつく姿は野暮ったい感じを受けつつも
ヤン・・・のような印象でした。人間のヤン・・・・系の男性は私の好みではありませんけどヤマアラシは案外やぼったいながらかっこよかったです。漢!って感じでした。実際人間の男性で漢!って感じの人は全然好みじゃないのにハリネズミは心象がよかったです。でもやっぱりトゲトゲは痛そうでこりゃーペットで買う人の気が知れないわーと思いました。

トゲトゲつながりの話なんですけど。その昔ホームステイ先(南ドイツ)のご夫婦のお庭でくつろいでたら、何か走っていってびっくりしていたら正体はハリネズミでした。そこのおうちの近所にはよくハリネズミが出るんだ、とホストマザーが言ってたので「なんじゃその環境は!!ステキじゃないか!考えられん!」って驚いたのを思い出しました。でも昔高校生の時に一度イタチを見たことがあるんですよねえ、私も。だから目撃しないだけでホントは色々うろついてるんだろうな。さすがにハリネズミはそこらにいないだろうけど。まあハリネズミは栗みたいなかんじですから痛いのは痛いんでしょうけど、トゲトゲの迫力は断然ヤマアラシのがありますね。だって体を方向転換とかさせたりするとながーいトゲトゲがざざざーって動くんだもの。ハリネズミとヤマアラシのトゲトゲの差って通常の注射針と特大の注射針くらいの差が、いや、もっとあると思います。

風邪なおりません

September 19 [Fri], 2008, 17:53
アワワワワ・・・・・・・・・・
もはや一週間くらい経つのに相変わらず風邪ひき野郎です。

というか最後の追い込みに来て明らかに停滞しやがりました。

もう三日くらい同じくらい「この調子なら明日か明後日には治ってるな。」という
儚い夢を見続けています・・・・・アワワアワ・・・・・・

ほんのちょっと動いただけで汗びっしょりとかになるくせにろくに熱はないです。というか今回微熱程度しかなかったようなので菌が死ににくいんでしょう。あんまり停滞気味なのでまた生姜茶をがぶのみ再開することにしました。生姜茶きくんですけど糖分が凄そうで怖いです・・・・・

おかげで作業が滞り気味で「チキショーこんなはずじゃなかった」みたいな状態です。くー!!!

八月終わりじゃん

August 29 [Fri], 2008, 11:11
うああああっ
八月ももう終わりじゃないか!!
日記最後に書いたの7月だった!まずい!

えーーーで、八月を振り返ると。

河口湖行ってきました
富士山みたのは・・・・えーと新幹線移動の時に見たことがあるくらいで。
河口湖とか山中湖とかあそこらへんにわざわざ降りて富士山みたのは初めてでした。

ハイシーズンも通り越したトップシーズン一週間前(しかも既に時期はハイシーズン)で
急遽台湾在住の友人から連絡があり、山中湖で宿とってくれと言われてマア大変でした。
彼女は台湾の方なので日本のトップシーズンである「お盆」がわかってないから仕方ないんですが

「今トップシーズンだからこ超宿とりにくいから早く返信してえ!こに宿まとめたからここからすきなの選んで!」

とかやりとりしてる間にも予約が埋まったりなんかして(しかも返信がすぐ来ないぜ・・・みたいな)ヒヤヒヤしましたがなんとかリーズナブルなのにステキなところに泊まれてみなさま満足だったので良かったです!やっぱり「富士山ブランド」は海外でも強いなあと痛感しました(多分夫婦だったらこんなに盛り上がらなかったな富士山だけじゃ)。んー、でも確かに形が綺麗な山ですよね、富士山。すぐ前に湖があるというのもいいロケーションです。夜は湖面に明かりが映ってなかなか綺麗でした(昼間は観光地の雰囲気が凄まじい場所でしたが)。ちなみに初日はかなり暑く、なんだなんだ湖のまん前でこんなに暑いのか!!って思ったら気温が32度あたりでした。暑い筈だぜ・・・・え?翌日ですか?翌日はどしゃぶりに合いましたよ!


ちなみにうちの旦那サマーはその間お留守番でございましたけども。

今年の夏休みは夫婦バラバラのスケジューリングで夫婦でどこかに遊びに行かずじまいのお盆でございましたねえ。

で、製作の方は夏は照明作ってました!

七月いっぱいは照明、八月から鉢とか思ってたんですが、七月に創っていた照明はまだまだの出来だったので八月に製作を続行。ということで八月に入ってから自分なりにOKは出せるものは創れておりますがまだまだチャレンジしたい模様だとか構想は沢山あるので研究余地まだまだありです。勿論穴がちょこちょこあいてさえすればその時点で既に「あかりとり」としての役割は果たせてるのでそれでOKという考えもあるでしょうけども、明かりが付いた時の、喜び、美しさ、それがあって生まれるであろう感動、そういうものを追求した創りの照明を創っていこうと思っているので(そうでなきゃ私らしくないかな。)デザイン性のあるもの、更にそのデザインの美しさ、そういうものを追っていかねばならないと思ってます。そんなに凝ってなくても美しく見えるデザインから、凝っているからこその美しさ、どちらも追いたいです。穴で作っていくデザインなだけに自分の考えるデザイン全てが実現可能というわけではありませんからやり始める前にハードルが乗り越えられないデザインもあるので後はサイズの相談だなあ、、、、なんてやってたりします。でも構想の段階であたためている、どうしてもやりたいデザインがあるので・・・・いつかそれが出来ればいいなと。いつかっていうかまあ数年以内にですけども。


でももう鉢に製作を切り替える時期になったので、今は豆鉢ですよん。
豆鉢も小さすぎてまだまだ彫刻では私の限界を超えちゃってるモチーフが沢山あるわけですけども
道具とかでなんとかそのハードルが乗り越えられるようになればなと。
前回無理かなと思いつつ彫った牡丹が3,5cmくらいの鉢でいけたのでちょっぴり技術が向上してるのかも。
でも美しさがイマイチだったのでそれはお蔵入りにさせました。もっと追求しなくちゃ。鳥獣戯画もあと1ランクは小さい鉢に彫刻したいですねー。4cm位にはしたいです。私の場合鉢に外縁があって外縁で口径サイズ測ってるんで、外縁ないタイプなら4cm位はいけるのかな?うーん、どうだろー。でも高さがないとやっぱり厳しいか・・・・。

でも照明にやっきになりすぎて失敗しました・・・・・
まさか先週から今週にかけて関東がこんなに涼しい日が続くとは・・・・・
この間に一回鉢焼けましたね・・・・・・
春にお誘いいただいた豆鉢の会の展示会が9月中旬にあるって連絡いただいたのが今週入ってからだったので時既に遅し・・・来週とか通常の気温だったら地獄だぜ・・・・・でも焼かないわけにはいかないけど・・・・。

ってことでまた豆鉢の製作に戻りマース!

連休中日と象使いの思い出

July 20 [Sun], 2008, 23:31
どうもこんばんは〜
連休中日ですね〜。旅行とかいってる人も世間では多いんでしょうかねえ。

実は先週隣の市の動物園に行ってきたのでまたもお休みがやってきたのでたのしげな日々が結構多い今日この頃です〜。ふふふ動物園で私は象さんと心を通じ合いましたよwあの日あの瞬間私は象使いになったのさwとかほくそえんでます。
だって、暑い中、象さんの宿舎に入ろうとしてるぞうさんに声をかけてみたんですよ。34度以上はあったであろう昼下がりでしたから象さんも水浴びをして、その後はなんかぐったり気味で大人しかったです。なにせ年も相当いってるお歳らしいのでなおさらでしょう。
でも「はなこ〜〜!」って呼んでみたんです。
何回か呼んでたらど〜〜も象さんがとまって、耳をパタパタさせてるっぽかったんで、あれ!もしかして反応をしてるんでは?って思って、あわてて名前を確認したらいずみさんでしたw

で、「いずみいいいいい〜〜!」「いずみいいいいい〜〜〜!!」って何度も呼んでみて、全身を使って腕を振ったりうごきまくってアピールしていたらいずみさんがやってきたんですよ!帰ろうとしてたのに!もう半分くらい体が宿舎に入ってたのに!!!象さんのかしこさ、すごくないですか?私一人しかその場にいなかったので思いっきりはしゃぎ放題でしたw

で、もっともっと呼んで全身でアピールを続けてたら、境界線に前足をのせてくれて、いずみさん的には相当限界までやってきてくれて、私が腕を動かすのにあわせて鼻を同じ方向に動かしてくれたり、鼻をたかーく上げてくれたり、私がぞうさんに腕をのばすといずみさんもわたしにむかって鼻をのばしてくれたりしたんです!名前をよぶと耳をパタパタしてくれたり。

その後は他の動物もみようといったん離れて、また戻ってきて私が声をかけたら宿舎のあたりにいたのにまたすぐにやってきてくれて、今度は「握手!」と私が手を伸ばしたら鼻を伸ばしてくれて、私の手が凄く近いけど触れない状態にあるのをずっとまっててくれて、なんとかがんばって指で触れられました!そしたらいずみさんは鼻を降ろしたんです。いやーー象はかしこいとわかってたから名前を呼んでみたけど、正直こんなちょっと訪れてみただけの来園者のわたくしの気持ちまで汲んでくれるとは、予想をはるかに超えたステキな動物なんだとわかりました!いずみさんが排泄してるのをみた幼稚園児くらいのお子さんを連れてた若いママさん二組は子供が「ぞうさんだー!」ってはしゃぐのをヨソに、「やだーサイテー超キタナーイ」を連発してたので横にいた私は切なかったです。その方たちはすぐに立ち去ったのでその後思いっきり名前呼んだり腕をふったりして交流したんですが。正直その日一番胸キュンだったのはペンギンだったんですけど、楽しかったのは象のいずみさんのとこでした。あーいい思い出になったワー!

明日は屋台と山車の彫刻の写真撮影目的でお隣の町のお祭りに行って来ようと思います。お祭りとか、大人になってからは大きいお祭り以外は行く気がしない人間ですが昨年たまたま隣町のお祭り(そこそこでかいです)に居合わせまして、で、山車を目撃したら結構彫りこんであるんで写真撮りたいんですよね。それと屋台〜。屋台で買い食いするんだい!って思ってるんですがうちの旦那さんは潔癖症なので二言目には「食中毒になるぞ!」と脅してきます。ほんとは今日見ようと思って現地にいったんですけど時間が早すぎたのと、初日は夕方からなので多分屋台もないだろうなということで明日また出直しです〜。

え?写真?関係ないけどとりあえず浮き彫りのアップ載せてみました。

美術館ハシゴしました&その他

July 04 [Fri], 2008, 0:41
どうも、夢湖です。

今日は姉から貰った美術館の前売りのチケットが二枚あったのでいってきました。
両方上野での展示で都美術館のパリ100年展と
芸大美術館でやってるバウハウス展。

んーどっちもあまり期待はしてなかったので、、、、
パリの100年展は風刺画が面白かったな。
それとパリ観光したことが数回あるのでそういう意味では面白かったかな。
実はパリという場所はてっとりばやく色々と観光できるいい場所だけど、なんだかんだ都市部ということで息がつける感じが無く、疲れてしまう場所なのであまり魅力は感じないんですが、ヨーロッパ行くときはまたパリ発着使う可能性あるんで「次はもっとよくパリの観光してみよう」とか思いました。

バウハウス展は「IKEA」とかで売ってるようなデザインがいっぱい、、、それとドイツのユースホステルとかテキスト思い出しました。って小学生みたいなコメントなんですがw

ほんとに随分といまだにバウハウスの時代から変わりが無いというか
あるいは今でも決して色あせないというべきか
いずれにしてもそれだけ後世に与えた影響が大きいということだなー、と。

上野の公園は
動物園、西洋美術館、都美術館、国立博物館、忍ばず池くらいしか行ってないので実は芸大構内に足を踏み入れたのは初めてでした。あとは児童図書館だっけ?あれを眺める(中に侵入したためしはないけど)くらいですね。

案外校舎あるな、、、とか思いつつ、うろうろしたかったんですが地図を見ても方角を間違えちゃう子なのであまり定位置からはなれないようにうろつきました(それに外反母趾の足が痛かったし。)音楽校舎の方はいかなかったなー。そうそう、丸太がごろごろ置いてあってチェーンソーとかの音がするわそれっぽい格好の人がうろうろしてるわで、工事してるんだーって思ったら彫刻してる学生さん達でした(笑)彫刻の校舎の中がちょっとだけ見えたので覗いたらそれはそれは大きな彫刻があって「カッコイイ!」とか一人でテンションあがりましたw4メートル近くあったんではないかしら。

で、その後は2年ぶり?くらいにオトモダチに会いましたヨン。

みんな色々考えたり、悩んだりしてるんだなーと最近思うことが多いなー
病んでいての悩みとかでなく、健康な状態の健全な悩みだったから安心してあーだこーだとしゃーしゃー言ってしまったけど、、、、

わたしみたいに漠然とマイペース然で進んでていいんだろか、、、、と悩みが無いことが悩みに、
いや、遠い遠い将来のことを悩もうと思えば悩めるけど(ってなんか変な話ですが)あまりにも先のことを考えて不安になるのもあれだしなあ、とりあえず3〜10年以内の事を想定して悩むなら、、まあでも今考えても、、うーん、だから悩みが無いんじゃなくて悩まない事が悩みにって事になるのかしら、まあそんな感じで悩んでない自分をもう少し考えた方がいいのかしらと思うくらいだわむしろ。

ちなみに友人には「元気だねえ。相変わらず」と言われたんですが。
そ、、、そうなのよ、、、、ダンナサマのおかげもあるかしら、、、、


でも人間、環境がかわれば精神状態に大いに影響を来たすのは当たり前の話なのでこの先何が起こっても人生は不思議は無いので今がつかの間の「凪」なのかもしれませんが。大々的な問題が起きた時には悩んだり苦しんだりしたくなくてもそうせざるを得ないので、悩まなくても良さそうなときは無駄に心配とかしないでいいや!って結局そんな結論に落ち着く私です(笑)

そんなことより!

外のテラスで話をしていて痒いわ、と思いながらおしゃべりしてましてですね。
家帰ってきて足みたらマア大変!!!
10数箇所さされてる!!!!!!
しかもそのうち4箇所くらいは蚊じゃねえし!これ絶対毒虫だよ!!!って異常な腫れ方・・・・

お、、、、思ってたより蚊の野郎め、、、、あいつ遥かに凄いぜ・・・・・

で、不幸??はまだ続くらしく
なんか帰りの電車の中で携帯がぶっ壊れました!!!

ヒャッ!!!わけわかんねえ!!ナニソレ!!!

原因不明でいきなり画面がフリーズしやがりまして

その後は電源すら切ることも出来ず。折りたたみ使ってないせいもあるんでしょうが画面が光ってメールの画面を映し出したその状態のまんまです。既に3時間経過してるんで、電池切れるまではもう無駄なんだろうな。
明日Nokiaに電話しなくちゃ・・・・・

着信とか鳴らないんじゃないでしょうか。やばいんじゃないでしょうか。

明日Nokiaに電話だよ・・・・
買って数日で既にメール打ってる時にきゅうーーーーーーーーーーーーに動きが遅くなったりしてたからコイツは2年持つのか?と心配してたけど、、、、、やっぱりかよ!

頼むとりかえてくれSoftbank、、、、、、、、、


キーボード

February 21 [Thu], 2008, 1:21
キーボードがですね、この前の日記のあたりにすでにおかしくなってたんですワ。
なのでなんだかうちにくくてしょーがないです。

◆kのキーの後にそこそこ早く文字を打つと「が間に入る。ゆっくり打てば大丈夫。
◆^ー^がまともに打てない。−^^になったり、バラバラに関係ないところに挿入される。
◆左の←のキーがいかれてる。
◆Back Spaceに関しては全く使えない。
◆「を打つと後ろにkが挿入されてしまう。

あーーーーーーーーめんどくせええええええええーーーーーー、、、、、、、、、

彼は「ウイルスかなー。それともキーボードがおかしいのかなー」
なんていってたんですが、今のところ、というか2週間以上たってますが放置の状況であります。
んー、どうなんですかねー。

そういやー、お客さんと話をしていたときに、ブログに顔出した方がいいんでは?
雑誌で見たときに40歳くらいだと思ったけど、あまりに違う、というような事を言われ、
そらー25歳位の時の写真で40歳位に見られたんだったらそりゃーイヤだよなあ、、、、
っていうかそうじゃなくても主人にも紙面をみて「酷いね」と言われたし、、、、、。
どーすっかなー、って感じです(笑)

あー流れ星見たい、、、、、、、、、

お久しぶりの日記でございます

February 08 [Fri], 2008, 21:11
皆様いかがお過ごしでございましょう。
年の始めからろくでもないことばかりに見舞われ、
今年はろくでもない一年になりそうな悪寒
に襲われている夢湖です。

暫く日記を書いてなかった間に何があったか小出しにして書いていきたいと思いますが

まずは火傷のその後がどうなったかといいますと。

総合病院の2人目のお医者さんに「もう大丈夫です。お風呂も入って大丈夫だし、水はもう出ません」
と言われて

「ホントかよ。。。。。」

と疑心暗鬼になりながら数日過していたら

どす黒いような黄色く濁った液体がとうとう私の大事な脚から出てきましてどびっくりしました。

「こりゃ皮膚科に行かなくちゃダメだわ!」と思ったのですが
既に夜だったのでその日には行かれず、しかも翌日も皮膚科がお休みというバッドタイミングでソワソワしてまた一日を過ごしまして翌々日に行きました。

皮膚科の医院の先生が見るなり一言。

「良くないねえ。」

うげっ・・・・・・・・・

立て続けに「痕にのこりますよ、ここの真ん中の部分。」
そ、、、、、そりゃそうだよねえ、、、、どう考えたって痕残るよねえ、、、、って、でも真ん中の部分だけで済むんだ!とちょっと安心。
事情を話すと「それにしても(2人目の先生は)一度しか見ないのにもう大丈夫だなんて変だネエ。
まあ総合病院は皮膚の専門の先生じゃない人も看るからわかんないんだろうね」

なんていってました。で、お風呂に入るのは何の問題もないとも言われましてそこでやっと
安心した感じでしたねえ。まあ毎日来たってしょうがないんで来週また来てくださいと言われてその翌週に行って、2週目に貰った皮膚の形成を促す塗り薬を塗ったら薄皮が出来るのが早い早い。今はまた違うお薬になりましたけど、もうガーゼもいらないのでテープで脚が痒くなることもなく、塗り薬のみの処置なのでマー楽になりました。

あ、そういえば火傷の話をしたら「でも結婚前じゃなくてよかったですねえ」という意見をいただき。
やはり嫁入り前の体ってば大事なものなんだわ!と改めて痛感。ってもう結婚したんで嫁入り前前提の話は何の関係もない身分なんですが。

それにしてもあのまま「もう大丈夫なんだもん!」って気にしなかったらどうなってたんでしょう。

アラヤダ怖い!!!!!!!!

病院再び

January 06 [Sun], 2008, 1:21
病院いってきましたー。
予約していたのにも関わらず、受付を通してから50分くらい待たされる。

「・・・・・・・・・いやに遅いぞ・・・・・」と思いなおし、ふと気がつくと「処置のみの方で30分以上お待ちの方はお声をかけて下さい」との張り紙に気づく。

おそっ!20分無駄に消費してしまった・・・。
で、うろちょろしている看護婦さんに「すみません、11時半に予約してたんですけど、処置だけなんですがもう一時間近く待ってるんですけど」と言ってみると「もうそろそろだと思いますので」と言われ、次に呼ばれたのは私。

まさか忘れられていたんじゃ・・・・・

私より遅くに来た人の方が先に看られていたっぽいしその可能性あるような・・・・


で、看てもらうと、なんと
もう今日で最後でいいですよ。ですって!!!!!!
もうお風呂に入っていいですよ。ですって!!!!!
水ももう出ないですよ。ですって!!!!!!!!


ええええええええーーーーーーーーーーー
先生それホントーーーーーーーーーーーー???????


こ・・・・・この前の先生となんか感じが違うなあ・・・・
この前の先生はまだまだって感じだったのになあ・・・

って今日早速水出てるしなあ・・・・・・・

あ、ちなみにこの前の先生も、私が「先生コレ痕残りますよね?」ってきいたら
残りませんよ。水ぶくれになるのは残りませんよ。化膿しなきゃね。

って即答したんですけど、今まで小さい火傷をしてきましたが、みんな痕残ってるので心配です。


2分あるかないかで診察が終了・・・・・・・・・・・・・っていうか診察とはいえないか。処置か。
で、受付の支払いでまたまた待ちです。

で、待ちだったんですけど。一人のおじさんが自分の足元に女性事務員を座らせてこんなに待たせて!みたいな事を(正座じゃありませんが)くどくどくどくど×9程度怒ってるんですよ。筋を通して怒ってるならともかくも・・・・・

果てはただの病院の事務の人に「今の厚生省とか医療過誤で大問題になってるんだ!そういうことに繋がってるんだ!あんた知らないの?病院ってのは命を扱う仕事なんだ!そこらの店やなんかと違うんだよ!信頼が大事なんだ!」みたいな、どう考えてもおじさんの苦情と直接関係の無い事まで語りだす始末。

というかとりあえず事務に言っても事務はお金を扱う仕事なんで。
命を扱ってるのは病院の中の医師や看護士や薬剤師なんで。
どうしてもそれをいいたきゃ診察室行って言って来ればいいわけなんで。

事務員関係ないんで解放してください。皆会計待ってるんで。


私はおじさんにいってやりたかった・・・・・


3人しかいない事務員があなたのせいで2人になってくれちゃってるんですけど!?!?
怒るなら自分の用件だけで怒ってくれませんかね?????
あえて言わせてもらうけども、事務員の時給も病院にやってきたみんなのお金から出てるんですけど?ってか私達の事務処理が遅くなっちゃってるんですけどそこを一切考えてませんよね????利用するみんなの病院なんですがね???


と、心の奥底でブツクサ言うものの、口に出して言う事は出来ず・・・・・

で、事務処理がまだ終わらずおじさんを見ているとそのうち更に!!更に男性の事務員が!!!

オイオイ・・・・・皆事務処理待ってるのに一人で事務員2人独占かよ・・・・・・・
と、げんなりしていると。

男性事務員が「お待たせいたしました」と一声かけておじさんの横にすっと座ると(これも正座ではありません)

「あんたの名前はなんなの?名を名乗りなさいよ!!そんなことも知らないの!?嫌だねえ!!」
と、どっかの昼メロくらいでしか見ない嫌な舅みたいな台詞を吐きました。

さっきっからきいてるけどどう考えてもただのいびりじゃ???

その男性事務員はレントゲン写真と書類を差し出したのですが、おじさんは更に憤っており「こんなのは違うんだよ!こんなのはおたくで撮ったレントゲンでしょうが!がんセンターでとったレントゲンをがんセンターがおたくに送ってるでしょう!それを見せろっていってるんだ!」「こんなのは健康診断の結果でしょうが!こんな書類はいくらだって偽造できるんだ!」とか言っており・・・

ぎ・・・・・偽造??????


ただごとじゃない単語が出てきましたが、そんなの裁判沙汰にでもならなきゃしないと思うんだが???何を言ってるんだか!!!!

しかもカルテ関係の偽造だなんてどう考えたって事務員の仕事じゃないでしょうが!!!!!!

一言も「死」という単語は出てこなかったので誰も死んじゃいないみたいですが・・。もはやおじさんの頭の中はパラドックスな雰囲気が漂って来ましたがすっごーーーくいいように解釈してあげると・・・・
おじさんは健康診断の結果からがんセンターで検査して、がんの疑いがあると本人は思っており総合病院にまわされてきたものの・・・・・
って、がんセンターで検査してガンの疑いがあってがんセンターから総合病院って・・・・・逆じゃね??
んーじゃあ違うかーそのシナリオ却下かー。むー。事務員がレントゲンと一緒に出した健康診断の関係の書類ってのはがんセンターで健康診断受ける前にそこの総合病院で受けた健康診断の記録の書類ってことなのかなー。というかがんセンターがそこの総合病院に送ったレントゲンがみたいならがんセンターになぜいかないんだろ?がんセンターが紛失しちゃってるってこと?うーん、よくわかんないなー。

と、やっぱりおじさんが不幸な為に痛々しい行動をとった、というシナリオは不可になってしまい、私は「みんなの病院なのに!待つのが嫌なら総合病院に来るな!」と帰りの車中で怒っていたのでありました。

謹賀新年

January 04 [Fri], 2008, 7:22















皆様明けましておめでとうございます。
って三が日を過しまいましが、皆様いいお正月を迎えられましたでしょうか。
上の画像は今年の年賀状です。初めて自分の鉢を年賀状にしてみました。っていうかしてもらったんですけど(笑)ちなみにこのブログのリンクにある、樹里庵工房のかずにゃん氏制作の扇賭けを使って扇を飾りましたが、いやー重宝いたしました。ありがとうかずにゃん^−^
昨年は日本の盆栽関係の雑誌のみならず、フランスやスペインの雑誌でも夢湖鉢が紹介された為、ヨーロッパの方々からも連絡がきたりしまして。今年も更に多くの方に夢湖鉢を知っていただける年にしたいなと思っております。こちらの方でみなさまにいいお知らせができる様な一年にして、一年毎に地道に大きくなっていければと。

さてさて、お正月をどう過ごしたか報告いたしますと。
年末になんとか自転車を買い(といってもお店におきっぱなしなので後でとりにいかないといけないワー)主人の実家でご馳走にあずかりまして、そのまま夜中に車で15分くらいの場所になります、国重要指定文化財だったか、県重要指定文化財だったかの神社にお参りに行ってまいりました。さすが今年も混んでおりましてですね、お参りをして帰ってきたらなんと夜中の二時半を過ぎておりました。この神社は私が資料を漁りに(写真を撮りに)何度もお邪魔をしている神社でありますが夜中の初詣となりますと、人手も多く、建造物はライトアップされておりましてですね、いつもの神社のそれとは雰囲気が全く違っておりましてなんとなくテンションがあがるのでございます。

で、今年一番の初詣終え、自宅に着いたとき主人はネズミの絵馬がかかった破魔矢に向かって「一年宜しくね、チュウチュウちゃん」と声をかけとりました(笑)

で、初詣も早速済ませて万全だぜい!!と思ってたのですが。
元旦の26時頃でしょうか。

なんと!わたくしとんでもなく大火傷をおってしまいました!!!!

手でなかったのが不幸中の幸いですが・・・・・。
腿にバシャーッと熱湯をかけてしまい、慌てて(←主人によるとボーっとつったってたそうですが・・・)衣服を脱いだものの温度が温度だけに、量が量なだけにどうしようもない状態になってました・・・・。
あっというまにひどい水ぶくれになりまして、早速2日の朝に病院に行きまして当然暫くお風呂はダメとのこと。その後私の実家で夕食をご馳走になりました。で、今日もこれから身支度を整えて病院に行く予定です。

間違いなく痕に乗るだろうと思われますが・・・・・。
ミニスカートと履かなければまあ目立たないんで、手や顔だったわけではないので自分を慰めることにします。

今日はそんなわけで、病院に行って、祖父母のお墓参りをして、薬師さまに厄払いに行く予定であります。
まあそれ以外は年末年始我が家に来客がないのをいいことにのんびりと二人でDVDを観ておりまして。普段主人とDVDとか一緒にみる時間があまりないのでここぞとばかり。で、私が実家にいる頃にはまってた「チャングムの誓い」を私は後半しか観てなかったのでこりゃいい機会だと1話から借りてきてみてたら最初は「俺みねえ」と言っていた主人もなにげにはまってるんですが(笑)。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:夢湖
  • アイコン画像 趣味:
    ・アート-陶芸・盆栽関係。
    ・アート-万華鏡・星空・ネイル・ガラス等キラキラに因んだ物。
読者になる
みなさま、更新がだいぶ気まぐれいるこのブログにようこそ。 盆栽鉢を中心に日記を書いております夢湖でございます。 気まぐれているのがアレですが最新、最多の夢湖鉢がチェックできます。 Thank you for watching my blog. I am japanese bonsai pottery Yumeko You can see newest and most yumeko's bonsai pots here . My web site http://www.artist-yumeko.com/


       トップに戻る
2010年05月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像Sたけ
» 道中の景色 (2010年12月13日)
アイコン画像Giampaolo
» ってことで雷電神社いってきました〜 (2010年09月03日)
アイコン画像Sたけ
» 浮き彫り or Not (2010年07月25日)
アイコン画像Giampaolo
» 浮き彫り or Not (2010年07月23日)
アイコン画像Giampaolo
» 気候って重要ですよね lovely summer in europe (2010年07月14日)
アイコン画像Giampaolo
» 気候って重要ですよね lovely summer in europe (2010年07月04日)
アイコン画像Giampaolo
» 蝶廻し彫釉彩丸鉢その1 (2010年06月23日)
アイコン画像夢湖 Yumeko
» 蝶廻し彫釉彩丸鉢その1 (2010年06月23日)
アイコン画像Giampaolo
» 蝶廻し彫釉彩丸鉢その1 (2010年06月23日)
アイコン画像タングス
» 翠風会で巡り会いその2 (2009年12月08日)
Yapme!一覧
読者になる