ネイティブトークの内容とは?

June 30 [Mon], 2014, 21:33
1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」


1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

この3点は、英語学習における真理と言えるでしょう。

事実、この3つを信じてトレーニングして、英会話をマスターしたが続出しています。

1日20分何て、どんなに忙しい人でも、勉強嫌いな人でも確保出来る時間だと思います。

また、1か月半で効果が出るわけですから、「それなら、自分にも出来る」と思ってもらえるはずです。で、表題の質問です。

貴方は、こんな勉強法とプログラムに、いったいいくらの価値をつけますか?

英語の教材って高いですよね。

それだけ、英語力を高めたいと思っている人が多いと言う事でしょうが、チョッとした教材でも万単位の値段がついています。

英会話スクールに行けば10万円単位、留学すれば100万円単位のお金がかかってしまいます。

「英語力を高めたい」、その一心で多くの方が、多額のお金を使っています。

効果が出れば、まだいいでしょう。

しかし、多くの方が多額のお金を支払いながら、中級レベルの英語力さえ身につける前に挫折しています。

しかし、1日20分のトレーニングで僅か1か月半後に中級レベルの英会話=日常会話が出来るようになるノウハウがあったら、どうでしょう。

5万円でも、10万円でもニーズがあるのでは無いでしょうか。

この勉強法とプログラムがあれば、英会話スクールに行くことも留学する事もなく、自宅で日常会話ができてしまいます。

費用対効果として考えても、10万円の価値は十分にあるはずです。

しかし、わたしとしては高額な英語教材の風潮に便乗する事には、抵抗があります。

よって、下記のように定価を設定させていただきました。

定価:14,800円

※この先、これ以下の価格で販売する事は絶対に御座いません。


1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

何故日本人は、リスニングに苦労するのでしょうか?

ご存知と思いますが、英語には日本語にない音が数多くあります。

このことが日本人の英語学習者を悩ませる、1番の理由です。

わたしもオーストラリアに来た当時は、その英語独特の音をまったく認識出来ませんでした。

また、自分でもその音をきちんと発しているつもりでも、ネイティブたちには、殆ど理解してもらえませんでした。

ここで、再びエミリーの登場です。

わたしの英語力のなさを瞬時に把握したエミリーは、わたしにいろいろとアドバイスしてくれました。

繰り返しますが、「わたしがよく使う単語やフレーズをメモしておくといいよ」と言ってくれたり、わたしが理解していないと分かるとゆっくり話してくれたりしました。

そのことは、わたしの英語力アップに非常に有効でした。

でも、それだけでは御座いませんでした。

彼女は、日本語にない音を繰り返しわたしに聞かせました。

英語独特の母音と子音の音を発音記号で表したものを「フォネティクス」と言います。

下記の表が、そのフォネティクスの母音と子音の一覧です。

1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

彼女は、日本に留学した経験から「英語と日本語の音の違い」を理解していたのでしょう。

また、日本人が日本語にない音でマスターしにくいものも知っていたのでしょう。

わたしは彼女が発音するフォネティクスの音を繰り返し聞き、そして、自分でも発声してみました。

一週間くらいたったころでしょうか、「△%&*■#@@@!!!!」だったネイティブたちがしゃべることが理解出来るようになったのです。

少なくとも、エミリーがゆっくり話す時のフレーズは、手に取るようにわかるようになりました。

ヒアリング力が格段に上がったことを、本当に実感じました。

聞き取れるようになると不思議なもので、自分の発音も進歩していました。

自分の発音が、徐々にネイティブたちに伝わるようになっていました。

わたしはそのとき、以下のことを確信しました。

英会話をマスターする為の最も効率的な方法はまず、フォネティクスを徹底的に攻略する事。

英会話の勉強を本格的に始める前に、フォネティクスのトレーニングを一週間程度やっていて下さい。

日本語を学ぶ場合でも「あ・い・う・え・お」「か・き・く・け・こ」という基本になる音をしっかり自分ものにしてから学習を始める方が、到達スピードは確実に早いですよね。

よく「英語耳」という言葉が使われていますが、わたし的に解釈すれば「フォネティクスを完全に攻略している」と言う事になります。

わたしは英語学習に携わる者として、責任を持ってこう言う事ができます。

「まず、フォネティクスを自分のものにする事こそ、最高に効果的」

とにかく今、英語学習を始めようとされていたり、英語力がなかなか伸びずに悩んでいるのであれば、まずはフォネティクスを徹底的に攻略してみて下さい。

貴方の英語勘が180度変わるはずです。

そのために、わたしは3つ目のプログラムをご用意しました。

このプログラムは、フォネティクスを効率的に攻略する為のものであり、音声ファイルとマニュアルで構成しています。

日本人は、英語を聞いても、フォネィテクスで、英語独特の音である母音と子音を習得していないと、カタカナの似た音で置き換えて聞いてしまいます。

ここに日本人がなかなか「カタカナ英語」から抜け切れない原因があります。

このプログラムでは、いち早くフォネティクスを自分のものにしていただくため、様々な工夫を施しています。

例えば、i(イーと発音します)。

この音をマスターしていただくために、beat、i、heat、i、leap・・・といった具合に「i」とその音を含む単語を繰り返しトレーニングするよう作成しています。

これは、フォネティクスを学ぶ上で非常に効果的です。

あと、似た音、例えばi(イー) e(エ)をひたすら繰り返す等です。

「i、e、i、e、i、e、i、e、・・・」

これにより、英語の本当の音を脳に覚え込ませることができます。

音声ファイルできれいな発音のフォネティクスを繰り返し聞き、マニュアルを見ながら、自分でもフォネティクスの発音練習をして下さい。

「急がば回れ」です。

まずこのトレーニングをやってから、英会話の学習を始めることを強く、オススメします。

「ネイティブがよく使うフレーズ集」「高音質2段階スピード音声ファイル」、「フォネティクス攻略のための音声ファイル&マニュアル」、これだけでも貴方が中級レベルの英語力を身につける早さは、急激に上昇するでしょう。

しかし、1日20分で、しかも僅か1か月半で日常会話が出来るようになる為には、まだ必要なことがあります。

前置きが長くなりました。そうです、「勉強法」です。


1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

英会話をマスターするには、プログラムが必要です。

そのため、「ネイティブがよく使うフレーズ集」と「高音質2段階スピード音声ファイル」、「フォネティクス攻略音声ファイル&マニュアル」をご用意しました。

ただ、これらのプログラムを生かすも殺すも、勉強法次第です。

再三申し上げるように、英会話を上達させるために最も重要なことは勉強法なのです。

いくら努力してもチンプンカンプンだったわたしが、1か月半程度で日常生活に困らなくなったのは、ホストマザーだったエミリーが、勉強法を教えてくれたからです。

わたしが、英語教育に携わろうと思ったのも、この勉強法を知ったからです。

万が一、この勉強を知らずに、それなりの英語力が身についたとします。(物凄く苦労をしたと思いますが・・・)

でも、英語の先生にならなかったでしょう。

1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

今回、「ネイティブがよく使うフレーズ集」と「高音質2段階スピード音声ファイル」を使って1日20分、1か月半で中級レベルの英語力を獲得してしまう勉強法を1冊のマニュアルに纏めました。

名を「中級レベル到達勉強法マニュアル」といいます。(そのままですね・・・)

「ネイティブがよく使うフレーズ集」と「高音質2段階スピード音声ファイル」「フォネティクス攻略音声ファイル&マニュアル」でトレーニングするとき、例えばなかなか覚えられないフレーズがあった、或いは聞き取りにくい発音があったとします。

そのときは、このマニュアルを見て下さい。

「どうすれば、覚えられるか」「どうすれば聞き取れるか」と言う事が、具体的に書いてあります。

ですから、非常に効率よく学ぶことができます。

さて、わたしは今回貴方に、いち早く、中級レベル(日常会話レベル)の英語力を身につけていただくため、下記4点をご用意しました。

「ネイティブがよく使うフレーズ集」「高音質2段階スピード音声ファイル」、「フォネティクス攻略のための音声ファイル&マニュアル」「中級レベル到達勉強法マニュアル」。

これらのプログラムと勉強法を称して、以下のように名づけました。

短期間で中級レベルの英語力を身につける勉強法を知ったからこそ、自信を持って英語の講師になる事ができたのです。

1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

いち早くネイティブとの日常会話を楽しんでいただくために、この名を付けました。


「ネイティブトーク」は、オーストラリアで出会ったホストマザーのエミリーから学んだことを元にわたし自身英語の講師として、改良したり体系化して完成したものです。

また、妻のレベッカの協力を得て「一刻も早く日常会話に困ら無くなる」ために全てのノウハウを詰め込んだものです。

1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

以上になります。

このトレーニングをする事で、いち早く中級レベルの英語力が身につき、1か月半後には、日常会話に困らないようになります。

それだけでは、御座いません。

中級レベルに到達できれば、上級レベルには一直線です。

つまり、短期間のうちに、貴方もこうなってしまうのです。

1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」

貴方もご存知だと思いますが、この先どんどん高い英語力が求められるようになります。

日常会話は、「できて当たり前」の時代が、もう既に来ています。

楽天では2012年7月1日から、ついに社内公用語が英語になりました。

昇進や採用に高い英語力を義務付けている企業も、既に数多くあります。

それに伴い、英語のことで悩んでいる人が、非常に増えています。

もし、貴方もそうなら、このことだけは知っておいて下さい。


>>ネイティブトークの公式サイトへ































【ネイティブトークの関連サイト一覧】
ネイティブトークの評判は本当? ネイティブトーク〜英語勉強法〜 ネイティブトークで英語が話せるようになる! ネイティブトークで英会話が出来るようになる? ネイティブトーク

【売れ筋英語教材】
【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」 リスニングパワー リスニングパワー
P R

Hapaトラベル英会話

Hapaトラベル英会話

EVERYDAY ENGLISH PHRASES

EVERYDAY ENGLISH PHRASES

Score Up 1-2-3

Score Up 1-2-3 for the TOEIC(R) Test

7+English

【7+English】〜60日完全記憶英会話〜 世界の「七田式」の最新英語教材。600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター

英検1級試験合格マニュアル

英検1級試験合格マニュアル

リスニングパワー

【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」

英語ぺらぺら君初級編

【英語ぺらぺら君初級編】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法

酒井式 Simple English / Magic 81

「酒井式 Simple English / Magic 81」英語トレーニングのスーパーメソッド

英語ぺらぺら君中級編

【英語ぺらぺら君中級編(ダウンロード版) 】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法

遠藤メソッド式 英会話速習プログラム

遠藤メソッド式 英会話速習プログラム「発音編」(発音指導1回付)+3000語の語彙力が身に付くアニメで覚える英単語付き英語教材
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/nativetalk/index1_0.rdf
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30