ナショナルの気化式加湿器

ナショナルの気化式加湿器はアロマ効果もプラスした気化式アロマ加湿器も
人気です。

気化式加湿器は海外製の加湿器が目立つ気がしましたが、
ナショナルの気化式加湿器も魅力的です。

気化式加湿器はヒーターレスファン方式とも呼ばれる加湿器ですが、
気化式加湿器の原理としては濡れタオルと同じと考えてもらえばいいと思います。

旅行に行った時などに宿泊先のホテルの部屋が乾燥していると感じる場合に、
よく濡れタオルを干して加湿した経験がある方もいらっしゃると思います。
ナショナルの気化式加湿器も基本的にはこの要領だと思います。

気化式とは簡単に言うと水を含んだフィルターにファンからの送風を当てることで
水蒸気を発生させる加湿器の方式になります。

例えばナショナルの気化式加湿器のFEーKFA05というタイプの
物があるのですが、加熱しないので、その分省エネ効果もあるようです。

加湿器と言えばフィルターも気になりますが、このナショナルの気化式加湿器は
抗菌加湿フィルターを採用しているので、月に1回程度水洗いだけでいいそうです。

ナショナルのハイブリッド式加湿器

ナショナルのハイブリッド加湿器についてですが、ハイブリッド加湿器は
スチームファン式と気化式の加湿器の原理を混ぜたようなタイプの
加湿器になります。

湿度が低い場合はスチームファン式で加湿し、設定された湿度になると
気化式に変わり穏やかに加湿するタイプが主流です。ナショナルの
ハイブリッド加湿器も基本的にそうなっていると思います。

もう少し細かく説明しますとスチームファン式の加湿器のように水を沸騰させて、
お湯にして湯気を出す加湿方式にプラスして気化式の加湿器の加湿方式のように、
そのお湯をフィルターにしみこませて、そこに空気を送るという方式で
加湿をするのがハイブリッド加湿器です。

またナショナルのハイブリッド加湿器に限らないと思いますが
省エネモードという機能が搭載されている加湿器と搭載されていない
加湿器があります。

またナショナルのハイブリッド加湿器はフィルターを交換するコストを
考えた場合は経済的のようです。

私の周りでもナショナルのハイブリッド加湿器を使っている人も多いです。

ナショナルの加湿器と空気清浄機

ナショナルの加湿器は国内メーカーの中でも使われている人が
多いのではないでしょうか。

ナショナルの加湿器も気化式加湿器、スチームファン式加湿器、
ハイブリッド加湿器などのタイプが揃っています。

また今ではナショナルの加湿器に限りませんが加湿器と空気清浄機が
いっしょになった加湿空気清浄機という商品もあります。

加湿器と空気清浄機がセットになったnanoe(ナノイー)シリーズは
通販でも人気のナショナルの加湿器です。

nanoe(ナノイー)とは最先端のナノテクノロジーから生まれた
水に包まれている電気を帯びたイオンのことを言うそうです。

このナショナル加湿器は加湿のみに比べて肌へのうるおい効果も
高いようです。

さらに空気中の菌やウイルスも抑制してくれたり、染みついたニオイなどの
脱臭効果もあるそうです。

また集じんフィルターと加湿フィルターの交換も10年間不要ということなので、
手入れも楽ですね。

加湿器と空気清浄機を両方を考えている方にとっては、この空気清浄機の
機能が付いたナショナルの加湿器はお勧めだと思います。

暖房器具を使う冬場は、室内の湿度は20〜30%以下になるとも言われていて、
とても乾燥しています。

一般的な最適湿度は50〜60%程度と言われていますので、ナショナルの加湿器で
快適湿度を保ちましょう!また花粉症の対策にも加湿器は活躍してくれます。

ナショナル加湿器のFEー14KFW

ナショナルの加湿器も種類は多いですが、もちろん業務用の加湿器もあります。
例えばナショナルの加湿器FEー14KFWも業務用として人気のようで、
一応業務用ですが一般家庭でも広い部屋では使う方もいらっしゃいます。

ナショナル加湿器FEー14KFWは大きさも大きいので
給水のタンクも2つあって、大きいので給水の手間が減りますから
1日の大半を加湿器を利用するお宅では助かると思います。

ちなみにナショナル加湿器FEー14KFW大きさは
幅546mm×奥行き374mm×高さ398mmとなっています。

このぐらいの大きさですから木造18畳〜20のリビング等でも、
快適な湿度を保てるようです。

部屋の広さもこのぐらいの広さになると、普通のの家庭用タイプの
ナショナル加湿器だと2台は必要と思える広さですから広い部屋で
加湿器の使用を考える場合はナショナル加湿器FEー14KFWも
参考にされてもいいでしょう。

またナショナル加湿器FEー14KFWは大型の加湿器ですがメンテナンスは
比較的簡単と感じる方が多いです。

フィルターにピンクカビが発生してくることもあるので1ヶ月に1回クエン酸の
ぬるま湯で洗えばいいでしょう。

ナショナル加湿器の手入れ

ナショナルの加湿器の手入れの基本ですが、
理想なのはタンクは1日1回すすぎ洗いをお勧めします。

洗うと言ってもタンクに水を入れて、キャップをしっかりと閉めて
振って洗うぐらいでいいでしょう。

ナショナルの加湿器に限りませんが最近の加湿器は手入れも
やり易くなっているので1度やってみると、それ程負担に感じないと思います。

ナショナルの加湿器の本体、フタは1ヵ月に1回程度でいいと思いますので、
よく絞ったふきん等で拭き取りをして下さい。

トレーですが1ヵ月に1回程度ぐらい水洗いをして汚れを落としましょう。
水垢が取れにくい場合は、加湿機用洗剤やクエン酸を溶かした水や、
ぬるま湯に布を浸して、汚れを拭き取るようにしましょう。

ナショナルの加湿器の除菌ユニットも加湿機用洗剤かクエン酸を溶かした水、
又はぬるま湯に30程度でいいので漬け置きした後で、すすぎ洗いをしてください。

ナショナル加湿器のフィルターは水、ぬるま湯などで、
すすぎ洗いをすればいいのですが、

水質により汚れ度合いは異なりますので、手入れしてもニオイが取れなかったり、
タンクの水が減りにくかったり、傷みや型崩れがある場合はフィルターの
交換をされた方がいいでしょう。

ナショナルの加湿器の手入れやフィルターの交換をして
快適に過ごしましょう!
P R
カテゴリアーカイブ