War of the Worlds★★☆☆☆

June 30 [Thu], 2005, 23:10
邦題:宇宙戦争
『アメリカのある町である日のこと、突然、稲光が何度も地上にまで達するという異変が起きていた。レイは、黙って外出した息子のロビーを探しにいくため、娘のレイチェルに留守番をするよういいつけ、彼を探しに行くついでに雷が落ちたところへ行く。 』

director ...Steven Spielberg(The Terminal)

Ray Ferrier ...Tom Cruise(Vanilla Sky)
Rachel Ferrier ...Dakota Fanning(I Am Sam)
Robbie Ferrier ...Justin Chatwin(Taking Lives)
Ogilvy ...Tim Robbins(Code 46)

USA/116min/2005

以下ネタバレ。

"They're already here.
This Summer, the last war on Earth won't be started by humans.
With Envious Eyes They Watched And Slowly Drew Their Plans Against Us."
締りが悪いなぁ・・・。
Tomかっこいいなぁ。
そんな感じで観終わりました。

内容↓
労働者階級のレイは、妻と離婚し、子供達と面会をしていた。
娘の生まれつきのアレルギーも何も知らない、そんな父親だった。
そんな日の午後、突如嵐が起こり、26回もの雷が一箇所に落ちた。
街の様子を見に行ったレイは、そこで信じられないものを目の当たりにする。
地下から、大きなロボットが出てきて、人々を殺していくのだった。
何が起こっているのかをすぐに理解は出来なかったが、急いで家に帰り、子供達をつれて妻の住むボストンへ行こうとする。
しかし、街は停電し、自分の車も動かず、他人の車を盗んでレイたちは街を出た。
息子のロビーは次第にことを理解し、妹を守りながら行動をするが、自分も軍隊と共に人々を守りたいと願い始める。
子供のことを全く理解していなかったレイだが、二人の子供を命に代えてでも守ろうとし始める。
あるとき、車を盗られ、歩きながらボストンへ進むと、既にそこには『彼ら』がいた。
ロビーはことの顛末を見届けたいと言うが、レイは引き止める。
その間に、娘のレイチェルが他の大人に一緒に連れて行かれそうになり、仕方なしにレイはロビーを行かせる。
そして、レイとレイチェルの二人だけになる。
街が破壊される中、オグルビーという男が二人をかくまうが、考え方の違いからレイは彼を殺した。
二人は外に出て、再び、ボストンへ向かおうとすると、『彼ら』にレイチェルを捕まえられ、レイは必死に彼女を助けようとするが、彼も捕まってしまう。
しかし、レイは持っていた手榴弾で内部から爆破させ、逃げ延びた。
二人はある街へたどり着いた。
すると、『彼ら』のうちの一体が滅びていた。
理由は分からないという。
また新たに一体やってくるが、軍隊が隙を見て破壊した。
次第に『彼ら』は滅んでいった。
それは人類の攻撃によるものではなく、地球に存在する微生物によるものだった。
レイはレイチェルを連れ、ボストンへやってくると元妻とその家族、またロビーと再び再会した。
おしまい。

映画なんて観ている余裕ないんですよ〜、本当は〜;;
レポートを仕上げなければならないのに、観ちゃったよ〜!!!
宇宙戦争は観るつもりなかったんですが、今日いきなり観たくなって行ってきました。
期待してなかったんですよ。
まぁ、本当、最終的な終わり方もどうなの?!みたいな感じです。
ってか、ずっと昔から監視していて、研究していたのに、そんなオチですか?と思ったよ。
でも、ここまで行くと、それしかもう結末はないんだろうなぁと思った。

映像はやっぱりすごいですねぇ。
Dream Works頑張った。
でも、私、宇宙人の攻撃はどうしてもエヴァンゲリオンの中に出てくるやつにしか見えなかったよ。
あ〜いうかんじのやつあったよね。

アクションとしては、確かにハラハラした。
結構びびっていたし。
TimとTomが隠れていたシーンなんてかなりどきどきしたよ。
しかし、Tim出番少ないな。
一体なんだったんだろうと思った。

停電して携帯も車もつかえないのに、なんでビデオ撮れるの?ランプとかつくの?
Voice-overは引っ張りだこのMorgan Freeman。多いですね。

Tomは結局かっこいいんだよ!!
どうしても、最後には彼のPVになってしまうような気がする。
Collateralでは初めての悪役とか言われていたけど、やっぱりかっこいいんですよ。
いつかもう少し、ダメダメ男とかでイメージを完全に壊して欲しいなぁ。
あ〜でもTomの歌が聴けたな☆

結末はどうしても御都合主義的に感じるよ。

この映画は基本的にレイの知らないところでは何が起こっているのか分からない=個人の視点での映画なんですね。
だから、ロビーがどうやって逃げてきたのか、大阪ではどうやって宇宙人を倒してきたのかなんて分からずじまい。
別にそれはいいと思う。

自分が単純だと思う瞬間。
TV Ashahiとか大阪とか日本人って言葉が出てきた時。
ちょっと嬉しくなる。

関係ないけど、宇宙戦争というタイトルは古いなぁ。
でも、これって世界戦争では?
中国ではSWとこの宇宙戦争はどう表記しているんだろう。

大好きなTomだけど、演技もよかったDakotaだけど、ごめん!!厳しめに★2つ。

キングコングのtrailerを観たけど、面白そうだね、あれ。

もしよければお願いします→Thanx
  • URL:http://yaplog.jp/nathalia/archive/118
2005年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
☆Latest Comment★
アイコン画像Diesel
» Singin' in the Rain★★★★★★ (2008年10月25日)
アイコン画像cheap xanax online
» Taking Lives★★☆☆☆ (2008年06月23日)
アイコン画像cialis
» Moulin Rouge!初回限定版 (2008年06月23日)
アイコン画像Cwkhqnmg
» Short Shorts Film Festival 2005 (2008年06月23日)
アイコン画像buspar xanax
» Taking Lives★★☆☆☆ (2008年06月23日)
アイコン画像xkcilptf
» Code46★★☆☆☆ (2008年06月23日)
アイコン画像mylan xanax
» Taking Lives★★☆☆☆ (2008年06月23日)
アイコン画像mylan xanax
» Taking Lives★★☆☆☆ (2008年06月23日)
アイコン画像astonduo
» Taking Lives★★☆☆☆ (2008年06月23日)
アイコン画像Zdqerxby
» Short Shorts Film Festival 2005 (2008年06月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nathalia
読者になる
Yapme!一覧
読者になる