ツナミ 

January 12 [Wed], 2005, 21:48
もう私はびっくりしたよ。だって、せっかくの休暇が嫌な思い出になっちゃうじゃない!もうみんな知ってると思うけど、ある男の子がお父さんと弟を亡くして、お母さんも行方不明って、そんな子供が一度に家族を失うってどんなに悲しいことか考えると私まで号泣です。それにしても動物の本能ってやっぱり計り知れないものがあるよね。動物はきっと何かが察知して逃げなきゃって思ったんだね。人間にも不幸を感じ取る能力があればいいのに・・・

うちの会社のロンドン支店のタイ人のMも人事ではないみたいで、お金寄付したって。私はこんなに遠くはなれたところで家族もみんな健康で私自身もぬくぬくと幸せに暮らしてる。本当に考えさせられるよね。

6日のつづき 

January 07 [Fri], 2005, 21:42
そしたら!きたーーーー!!お返事!私はファンではないけれど、とても嬉しくなったよ。別の意味でね。ちゃんと本名と住所を教えてくれたの。もう私はびっくりしたよ。そして感心したの。おばさんのように。今の若い子にもこんなにいい子がいるんだ。と。いくらCがドイツからわざわざ来てくれた外国人のファンだからといっても、ちゃんと覚えていてくれて、ファンを大事にしてるんだな。って。こういう子達ならこの先も楽しみだよね。って私は一回も聴いたことないんだけど・・・

ということで、彼にも無事お手紙をおくることができました。翼君ありがとう。

贈り物 

January 06 [Thu], 2005, 21:21
贈り物はもらうほうも送るほうもわくわく。今日はCnoに小包を送ったよ。内容ブツというと、ほとんどお菓子だ。チョコレートとかハリボーとか。自分が好きなものをいれておけばCnoも気に入るって確信があったからね。前にCnoが小包を送ってくれたの。あのときはびっくりした。だって、どれもこれもうれしいものばっかりだったから。ごはんがすすむくん。とかどんぶりモノのダシとか。さすがいいとこついるよ。って感動したもん。あれからずいぶん時がたってしまったけど、恩返しのつもりでね。

それと、とある人物にも贈り物が。というのもこれは頼まれたものです。実はね、私のお友達が去年の夏に日本に行ったときに、[bleiz]というインディーズのバンドのライブにいって、大好きで、ボーカルの翼君という人に住所をあげてCDを送ってください。って言って帰ってきたの。まさか本当に送ってくるかなー。って本人はいってたんだけど、なんと本当にきたのよ!すごい喜んでたよ。で封筒に本人の住所と、翼。って書いてあった・・・・その子はお手紙のお返事をかきたいんだけど、本名がわからないからどうしようっていってたときに、私がちょうど日本に帰るから頑張ってみようと思ったの。その子も一生懸命お手紙書いて、私が日本語チェックしたんだけど、すごいの!感心するくらいいいお手紙がかけたのよ。頑張って日本語で書いたの。すべて!

最初考えたのはね、その住所にいって、ポストにいれる。でもそれって怖がられちゃうじゃない!ストーカーじゃんっ。で、私は彼らのホームページをじっくりみたの。それも仕事中に。そしたらタタタタタタタッ って音響効果のあるページでね!焦ったよ。そしたらとあるアドレスがあったから私書いたの。私はCのお友達です。あなたにお手紙を預かっていますが、事務所でもいいのであて先教えてください。って。

あけましておめでとー! 

January 01 [Sat], 2005, 20:51
A happy new year!!
とうとう2005年に・・・。早いよね。2000年になったと思ったらあっという間に5年もたつんだそりゃあ年もとるってよ。実は私、肌に本当に無頓着で、肌が強いから大丈夫とか豪語しといて、石鹸でもがしがし顔洗うし、化粧水なんてつけないし、それでいて厚化粧。人々を絶句にさせてきたんだけど、今更、スキンケアをはじめました。おそいっていってもやらないよりはましでしょ!若いうちからお手入れをしっかりしておくと、きっと、何かが違うでしょ。

それはそうと、新年は日本で迎えることができたー!
毎年一回の日本は年末年始にかけて私の住処となる。日本を離れてるとただでさえ日本のありがたさをひしひしと感じている今日この頃ですが、お正月はやっぱりおいしい!うちはおせちを作らないので、というのも私たちが小さい頃おせちを嫌がったからなんだけどね。そのかわり、恒例のかにとかイセエビごろごろまってるのです!ということで、29日にフランクフルトから1年ぶりに千葉の実家で過ごすことになったのでした。

ごみごみの成田山をさけ、今年は香取神宮にいってきたよーーー!!というのもね、母は国家試験、妹は大学受験で、絵馬をかこうってなったの。ちなみに私の大学受験のときもここの神社に父が代理で絵馬をかいてきてくれたの。そのお陰かどうかは謎だけど、私は大学にうかったわけでしょ。で、今年も代理人として父と共に鹿取神宮にむかったのでした。

2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:natella
読者になる
Yapme!一覧
読者になる