UDON 

September 09 [Sat], 2006, 11:28
「UDON」・・・やっと感想かいてます。
遅くなってごめんなさい
Yahoo!のユーザーレビューを見ると、ほんとに散々書かれてますね
何も残らない映画、展開がなさ過ぎ、思いつきだけの映画・・・などなど
県外の人が見るとそれだけの映画なのかなあって悲しくなってしまいます
でも、そうじゃないんですよね。
本広監督は言うなれば、ユースケサンタマリア演じる香助と同じ立場。
夢を見て県外を出た人間なんですね
でも、自分を育ててくれたさぬきというところにお礼の意味を込めて
この「UDON」と言う映画を作ってくれた・・・そういう気がします
私も今までの人生の中で県外にいた13年(?)ほど・・・
そして、さぬきに帰ってきて、今うどんという食べ物を見直しています
週末になると食べたくなっちゃいます。
きっと、うどんは香川県民の心の奥底に特別な存在としてあるんじゃないかな
あ、また食べたくなってきた
うどんバンザ〜〜イ\(o⌒∇⌒o)/♪♪♪

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト 

July 29 [Sat], 2006, 21:32
観たくて観たくてたまらなかった「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
やっと観てきました
面白かったぁ〜〜
ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウと言うキャラクターは
デップ以外はできないですね。
時間的に長かったので、中間あたりでちょっぴり中だるみしたかな〜?
って感じだけど後半盛り上がってすごく楽しめました
ジャック・スパロウのずっこけぶりとオーランド・ブルーム演じる
ウィルのかっこいい活躍がこの映画の見所だと思います。
欲を言うと、ジャックにはもう少し活躍してもらいたかったなぁ
三枚目がちょっぴり中途半端で一作目のほうがキャラ濃かったですね
ウィルがぐんとたくましく男っぽくなってたので目を奪われてしまいました
ちょっとジャックが霞んで見えちゃった(^へ^;)
エンドロールの後におまけが付いてるって友達のMIKKOちゃんから聞いていたので
がまんして見てたらちゃんとありましたよさてなんでしょう
いまから三作目が楽しみだわ

M:@:V 

July 17 [Mon], 2006, 14:00
今話題の映画「M:@:V」。観てきましたよ〜
開口一番、トム・クルーズカッコイイ
前作よりもちょっぴり渋めでお疲れ気味と思ったけど
(Uから6年ぶりだそうです)
アクション全開最初から息もつけないくらいの激しい展開に
2時間以上惹きつけられてしまいあっという間でした
いい人かと思った人が悪者で、悪いやつと思った人がいい人と言う複雑な展開
頭で理解しながら、その合間に激しいアクションって感じでした。
イーサンを初めとするIMFの見事なチームプレイとアクションがカッコ良かった〜
スカッとしたい人にはぜひぜひ観ていただきたいお薦めの映画ですね

イン・ハー・シューズ 

April 28 [Fri], 2006, 21:12
「イン・ハー・シューズ」はキャメロン・ディアス主演のラブストーリー
これも女性向の映画です
ルックスは最高だけど仕事も続かず問題ばかり起こす妹マギー
弁護士と言うキャリアを持っているけど自分を押し殺して
表面に出さない姉ローズ
そして、心の傷を引きずってきた祖母のエマ
「イン・ハー・シューズ」と言う題名は、
自分に合う靴(生き方)を見つけるのは難しいということになぞらえてるのかな?
姉妹の心の中の葛藤を上手く描いていて
三人の女優の魅力を上手く引き出しているなと思いました
キャメロン・ディアスはアホっぽい役だけど、やっぱりナイスバディーだし可愛い!
最後には暖かい気持ちになれた映画でした

私の頭の中の消しゴム 

April 16 [Sun], 2006, 20:22
私の頭の中の消しゴム」のDVD・・・泣きました
ほんとに私の涙腺はどうなってるんだっていうくらいに・・・
ごろごろ横になって観てたのですが横になったままで泣き始め
次に座り込んで :・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・→この顔文字くらい号泣してしまいました
「四月の雪」のソン・イェジンと「MUSA武士」のチョン・ウソンによるラブストーリー
若年性アルツハイマーがテーマだったのですが、夫婦の強い絆に感動しました
韓国映画はあまり観ないのですが、
「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」も同じくらい良かったですね
純粋に観れる人はほんとに涙ものの映画です


メゾンドヒミコ 

March 26 [Sun], 2006, 21:40
メゾンドヒミコ」・・・私がこの映画のDVDを観ようと思ったのは
ゲイ専用の老人ホームが舞台という
実際にはありえない(あるのかなあ?)設定だったから。
なんとなく興味本位で観てみたんだけど、
さらりとした静かな流れのいい映画でした
この映画の中で、一番印象に残ったのは田中泯 という役者さんで
この映画を観るまで知らなかったんだけど、
迫力のあるほんとに存在感あるオカマを演じてました
オダギリジョーはセクシーで、柴崎コウは終始スッピンで相変わらず目力(◎_◎) のある
ステキできれいでいい演技をしていました。
オカマを差別する人に「謝れ!」
何回も詰め寄る柴崎コウ演じる沙織にはジーンと来ましたね

NANA 

March 09 [Thu], 2006, 21:35
以前に話題になった映画「NANADVDで観ました
コミックを読んだことはないし、前に美容院でシャンプーしてくれた男の子が
「観なけりゃ良かった」なんてぼやいてたのを覚えていたので
あまり期待はしてませんでした
でも、ナナと故郷を後にするレンが雪の駅で別れるときに
不覚にも泣いてしまいました
中島美嘉のナナははまり役宮崎あおい(可愛い)の
ハチの笑顔には癒されました
ストーリーはいかにも女の子が好きそうな展開で、
男の子には面白くないストーリーかもしれません
私が一番いいなって思ったシーンのレイラがコンサートで
「ENDLESS STORY」を歌うときに映る追想シーンにはしんみりさせられました
続編は少し苦しいかな?
それと松田龍平演じるレンの裸、お腹がたるんでたなぁ

フライトプラン 

February 19 [Sun], 2006, 21:51
先週から行こうと思ってたんだけど、体調を崩してて
なかなか行けなかった「フライトプラン」やっと今日観に行ってきました
ただただジョデイ・フォスターの演技は見事でした
さすがオスカー女優だけあって上手いなあ
この映画の中にはいろんな要素が組み込まれてると思います
「母の愛」「人種差別」「他人に対する無関心さへの恐怖」
搭乗している何100人もの人たちに迷惑をかけてまで
子供に対する母の愛を貫いたところに感動したのは
私も一母親である証拠かな?
設定が矛盾したり無理があるかもしれないけど、
それでも退屈しないで観ることができたのは、
110分という上映時間のせいかもしれません

THE 有頂天ホテル 

February 02 [Thu], 2006, 21:40
久々の邦画、今話題の「THE 有頂天ホテル」を観に行きました
大晦日の高級ホテル「ホテルアバンティ」を舞台に繰り広げられるドラマです
前作の「笑いの大学」に引き続き、この作品も舞台向きかなって気がしたけど
2時間あまり大いに笑わせてくれました
ホテルの従業員や客を演じるキャストが豪華なんですよね〜
いくつものエピソードが入り乱れて、少しドタバタぎみのところは否定できないけど
上手く作られた映画だなあって思いました
内容は少し薄っぺらかなって思ったけど、娯楽映画ってこんなもんじゃないかな?
三谷監督の笑わそうと言う策略が見え隠れしたけど、
久々に楽しく観た映画でした

シンデレラマン 

February 02 [Thu], 2006, 21:22
シンデレラマン」は、ラッセル・クロウ、レニー・ゼルウィガー主演の
実話を基に描かれた人間ドラマです
ラッセル・クロウのボクシングの試合の演技は圧巻!感動しました
かつては華やかな生活を送っていた人気ボクサー。
今は不況のために落ちぶれて日雇いをしながら妻や3人の子供達を養っています。
あまり期待せずに観たのですが、思いがけず泣いてしまいました
レニー・ゼルウィガー演じる妻の気持ちに立って、
こういう状況なら自分ならどうするんだろうって考えさせられました
あまりにも貧しい生活の中で夫が勝つと信じて帰りを待ちます。
自分なら全て投げ出してしまうかもしれないなって
「生活のために」「生きていくために」絶対勝たなくてはならない主人公の
妻や子供達に対する気持ちにすごく感動しました
相変わらずレニー・ゼルウィガーは可愛くて大好きです
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像なっちゃん
» M:@:V (2006年07月25日)
アイコン画像クルミンママ
» M:@:V (2006年07月20日)
アイコン画像真歩リンです☆
» M:@:V (2006年07月17日)
アイコン画像堀江です
» イン・ハー・シューズ (2006年05月02日)
アイコン画像なっちゃん
» イン・ハー・シューズ (2006年04月29日)
アイコン画像真歩リンです☆
» イン・ハー・シューズ (2006年04月29日)
アイコン画像なっちゃん
» イン・ハー・シューズ (2006年04月29日)
アイコン画像真歩リンです☆
» イン・ハー・シューズ (2006年04月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:natchannel
読者になる
Yapme!一覧
読者になる