小難しい独我論を説くマナティの漫画

December 10 [Sat], 2016, 14:12
自分でもよくわからない



緊縛ショーに行ってきた後編

October 09 [Sun], 2016, 14:33
そうこうしているうちにナカ先生のお弟子さんによる緊縛ショーの始まり。


聖母のような眼差しで床に正座しているモデルの女の子(白人のスレンダー女子。20代前半ぐらいの若い子。黒髪で毛先だけ青い)を視姦しながらゆっくりとした所作で縄を取り出す。


縄を軽く頬に垂らされると、目を瞑ったままでモデルは「んっ」と小さく声を出した。


正直「しょっぱなから出来上がってるじゃねーか!!」とおいてけぼり喰らった感で少しこちらとしては興ざめした。





まずは胸に縄をゆっくりかけていく。乳房の上と下にそれぞれ二回ほど巻いていくが、やはり縄はスレンダーよりすこし肉付きのイイほうが映えるなと思う。


大きめの乳房がぐっと強調される感じに美しさを感じるし、吊った時太ももに縄が食い込んで肉が盛り上がる感じがやはり肉付きがよくないとイマイチなのだ(個人的見解です)。


上半身はだいぶ縛られてきた。腕も高手後手できっちり固定してある。


次はモデルの胸に結わえてある縄の端を上から梁に床と平行に吊るしてある竹に引っ掛けて、モデルの体を片手で支えながらゆっくりと縄を引っ張って体を持ち上げて立たせる。


特設ステージなどはなく床でやっているので、モデルが立つとだいぶ見やすくなった。


緊縛師さんはモデルのチープな赤いお着物(というより肌襦袢みたいなやつ)の胸部分をババッと開けて、乳房をブリンッと出させた。まぁまぁな薄紫だった。


ババっと胸元を開けてる最中、襟のところがビリっと破れた。やはり安物だった。こういうのはほんとちゃんといいものお召しになってほしい。





おっぱいも露わになったところで、今度は緊縛師さんはガーゼをいくつか取り出した。


モデルの顎にクイッと手をかけ、50センチはありそうなガーゼを少しずつ口の中に入れていく。


見ているこっちがえずきそうだったが、モデルは少し苦しそうな顔をしつつも「オ゛エッ」とはなっていなかった。さすがである。歯医者で小さい鏡を口に突っ込まれただけで「エ゛ゲエエエ゛」とえずく私には到底無理である。


長いガーゼが全てモデルの口内に収まると、次は短めのガーゼを取り出してモデルに噛ませ、頭の後ろでキツめに結んだ。


それから今度は右の太ももに縄を巻き始めて、その縄の端も竹に引っ掛けてゆっくりと上昇させる。片足立ちしている形になった。


次は右足首も同様に縛って上げていく。


左太ももに縄を巻いてそれも竹に引っ掛けて上げていくと、体は完全に宙に浮いた。全体重が縄にかかって、太ももに縄が食い込む。モデルはこの辺くらいになると苦しいのか気持ちいいのかよく分からない声で啼いていた。


あとはまぁなんか色々やってた気がするけどあんまり覚えてないので端折ります。


完成形になったところで緊縛師さんは縄ムチでぺちぺちと太ももを3、4回叩くとギチギチアンアン。


マンスジも褌の上からサスサスっと指で撫でて遊んでいた。


長時間の吊りは危険なので、ほどほどのところで縄を解いていく。


最後にまたモデルにちゅっとしておしまい。




初めて生で見る緊縛だったが、思ったほどの感動はなかった。




次はナカ先生の出番だが、お弟子さんのショーが終わったくらいから冷えからくる肩こりと頭痛と吐き気で気分が悪くなってきた。


だいぶ弱っていたけど、ナカ先生の出番まで待った。




今回のモデルは紫月いろはさん。これまたスレンダーだけど雰囲気は大人の日本人女性って感じで最初の小娘よりエロかった。



お弟子さんのときと違って、BGMは低く一定間隔で鳴り続ける太鼓の音。少しおどろおどろしい感じ。


太鼓のビートの中、舞台の真ん中で立っているいろはさんをじっと凝視しながらゆっくり近づくナカ先生。


このときからやはり迫力が違った。最初のとは趣向が違うだけと言えばそれまでなのだけど、ぐっと引き込まれる感じ。


ただここからが残念、いろはさんを床に横たえるんだけど、他の人の頭が邪魔で三列目からはほとんどなにやってるか見えない。


隣の酒臭いTも「Oh shit...」とか言いながら狭い範囲で見やすい位置を模索する。私はというと、クーラーの当たり過ぎによる頭痛と吐き気であまり動きたくないのでとりあえず吊られるまで待つことにした。


だいぶ丁寧に太ももからふくらはぎにかけてを縛っていたようだが、なかなか見えない。


ここまで来たのに!!と思いつつ待っていると、胸周りに掛けた縄を竹に吊るしていろはさんを立たせるように縄を引っ張る。「フンッ!…フンッ!」と踏ん張りながら引っ張っていく。


なんかこう、匠による大筆の書道パフォーマンスを見ているような迫力。一つ一つの動作に魂が入っていて、一挙一動を見逃せない(前半だいぶ見逃したけど)。



いろはさんが立つと、足は太ももからふくらはぎにかけて両足を閉じた状態で梯子縛りみたいな縛りになっているのが見えた。あれじゃあ絶対動かせないな〜というくらいかなりギッチギチ。


襦袢の前部分を広げておっぱいをぽよ〜んと出す。濃い目の紫色。個人的に薄ピンクよりもこっちのが好きである。


そこから両足も新たに縄を回して竹に吊るして上げていく。竹、今回も大頑張りである。


体が完全に宙に浮くと、いろはさんにはちまきのようなもので猿轡もしていく。


それも済むと、今度はまとめあげているいろはさんの髪を解き、長い髪の毛先に縄を結わえてそれも吊るす。


もう全部吊るせるもの吊るしちゃえ!精神である。




上半身と下半身で吊られている状態からどこをどうしたのか覚えてないけど上半身を吊っている縄を少しずつ下ろしていき、逆エビに近いかたちになる。


いろはさんはこの辺りになると苦痛にしか聴こえないような叫び声をあげていてちょっと怖かった。





頃合いを見計らってゆっくりと縄を解き、いろはさんを床におろす。いろはさんはさめざめと泣きながらナカ先生にぎゅーっと抱きしめられている。


ここらへんで観客からもすすり泣きが多数聴こえてきてこの日17度目ぐらいのアウェイ感を勝手に感じた。もし体調がもう少しよければ感動する余裕があったのかもしれないが、吐き気と頭痛でこのときほんとに死にそうだった。





終わるとナカ先生といろはさんは揃ってお辞儀をして退場。退場するときいろはさんの襦袢の後ろがぺろんとめくれ上がっていてお尻丸出し。それに気づかずナカ先生がエスコートしていたので観客に「ナカ後ろ!」と言われて「Oops…」と舌をぺろっと出すおちゃめっぷりも垣間見えた。




みんな揃って「感動したー!泣きそうだったー!」と感想を言い合う中、早くサインもらって帰りたい私。




とりあえずかっこいいなと〜思った縄奈加会の風呂敷と、写真集を購入。



杉浦先生のサインをもらってから、ナカ先生の列で待っていると、先ほど知りあったジムに「縛りの教室あるから今度おいでよ」と誘われたが、頭がかち割れそうだったので「行こうかな〜」と生返事して適当にあしらった。


そうこうしてるうちに私の番になったので「おおおおおおお疲れ様です!ちゅ、ちゅいったー見て来ました!!!!」とオタク丸出しのキョドリ挨拶をすると、先生は気さくに「えー日本人?こっち生まれなの?日本語上手だね〜。こっちで日本語聴けると思わなかったな〜いやぁ嬉しいな〜」と言ってくださって本当にもうなんか前よりもっと好きになった。


優しくされたらすぐなびく女、それが私。


少しお話させていただいたけど、後ろもつかえていたので写真集と風呂敷両方にサインを頂いて「ありがとうございました!」と言ってそそくさと退散した。



次また近くでショーがあればその時も特攻したいと思う。





風呂敷を壁にかけるための壁掛け棒買ったので、それが届いて飾ったらそれも後日アップします。


写真集のサインはツイッターの方にあげました。


緊縛ショーレポは以上。

緊縛ショーに行ってきた

October 09 [Sun], 2016, 14:25
レポ漫画だけど、肝心なとこは描いていない。


肝心なとこはあとで文字にして書きます。体描けませんで。






合わせて読みたい記事

http://yaplog.jp/nat_tin/archive/44

味ポンとマヨ

February 18 [Thu], 2016, 12:55



ポンマヨ最強か???


めっちゃおいしくあがりました。


食材もあんまいらんし今度母ちゃんにこさえてあげよう

ただ、けっこうマヨで油が出るからモモ肉より胸のがよかったかもしれない








この間破戒を読み終わったんだけど、自ら進んで戒めを破ってそれでもなお堂々と教鞭をとり続ける話かと思って読んでたら、もう9割がた周りにバレちゃった末のカミングアウトだったしそのあとめっちゃゲザッてたし。


チクられてあんな大事にならなければそのまま隠し通そうとしただろうし、破戒って言うよりかバレちゃいましたてへぺろって感じ




という感想しか出てこなかった人生超薄味のなちんです。


でもいい時代に生まれてよかったなとは思いましたまる

軽い失顔症

February 11 [Thu], 2016, 9:59
今日の晩ごはんは親子丼でした





ツイッターでも言ったんだけど、人の顔が本当に覚えられない。


さっきもご近所さんとロビーですれ違って軽く挨拶したんだけど、もうすでに挨拶したかどうかわからず


なんか挙動不審になってしまった


だって5回会うまでは人間みな同じ顔に見えんだもん


失顔症っていう病気があるんだってね。


まぁ私の場合そこまでひどいとは思わないけど、


もうちょっと他人に興味を持とうな。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:なってぃん
  • アイコン画像 誕生日:7月11日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 趣味:
    ・お絵かき
    ・ゲーム
    ・楽器
読者になる
どうぶつ占いでひつじさんだよ
@・ェ・@
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像なってぃん
» ぺろ…ぺろ…… (2014年05月31日)
アイコン画像なってぃん
» ぺろ…ぺろ…… (2014年05月31日)
アイコン画像なってぃん
» カレンちゃん (2014年05月27日)
アイコン画像きゅ
» カレンちゃん (2014年05月24日)
アイコン画像なちんちん
» かまいたちの夜初プレイしました (2013年09月02日)
アイコン画像きゅ
» かまいたちの夜初プレイしました (2013年08月15日)
アイコン画像ひじり
» ぎんじろっち追悼式典 (2013年05月29日)
アイコン画像なってぃん
» 神神神神神神神神神wwwwwwww (2013年04月09日)
アイコン画像名無し
» 神神神神神神神神神wwwwwwww (2013年04月08日)
アイコン画像なってぃん
» 神神神神神神神神神wwwwwwww (2013年04月07日)
ヤプミー!一覧
読者になる