屈足のナキウサギ 

2018年04月15日(日) 23時37分


 シリーズの途中からシールに変更。やめてほしいが、既に遅い。揃わないじゃないか。
 第3集は、北海道大雪山。指定局は東京中央だが、それはないだろう。北海道となれば、札幌中央の機械印は外せないが、行くのなら旭川しかない。
 併印は、キタキツネの浜佐呂間か、エゾナキウサギの屈足か。絵的には浜佐呂間も捨てきれないが、札幌中央と旭川を入れるなら屈足しか無理である。選択の余地なし。
 札幌→旭川→屈足、ではなく、旭川→札幌→屈足のコースしか選べない。1本電車を乗り過ごすと失敗。北海道の電車は、本数が少ないので制限される。

カ社30円銘10B 

2018年03月07日(水) 19時43分


 カルトール社製の30円切手カラーマーク付10枚群です。
 3月9日(金)午前10時から郵政博物館ミュージアムショップにて販売。
 もちろん額面の300円です。銘版はありません。カラーマークのみ12組限り。
 通信販売ならびに予約はできませんが、「これから行くので1組取っておいて」の電話は承ります。

 郵政博物館ミュージアムショップ 電話03-3622-3133

カルトール30円 

2018年03月06日(火) 22時06分


 ようやく、30円のカルトール印刷が登場しました。とても良い仕上がりです。
 銘版などは売り切れですが、1円、5円、20円、30円、50円のカルトール印刷初期消印で、満月印と初期カバーは在庫がありますので、お問合せ下さい。初期カバーは、5通セットで5,000円です。

 株式会社鳴美

手彫切手オークション・4月7日開催 

2018年02月15日(木) 22時23分


 手彫切手のオークションを開催します。

 日 時:平成30年4月7日(土)午後5時
 場 所:新宿サンパークホテル

 各地の不統一印、記番印、二重丸印を含む消印中心のコレクションです。
 手彫切手収集の皆さまはもちろん、地元の消印を収集している人の皆さまにも楽しんで戴けます。
 目録は、月刊「たんぶるぽすと」購読の皆さまに2月中に発送します。
 月刊「たんぶるぽすと」購読者以外の方で、オークション目録ご希望の方は、鳴美までメールまたはFAXで請求して下さい。

 株式会社鳴美
 FAX:03-3364-1960
 nrm@narumi-stamp.jp

大館 

2018年01月15日(月) 19時28分


 犬です。犬を描く風景印といえば、渋谷か大館。
 ここは、思い切って大館へ。2円秋田犬以来の大館局訪問。思えば30年ぶりになる。
 以前は、盛岡から高速バスで向かった記憶があるが、今回は新青森経由の東北新幹線利用で約5時間。便利になったのか、どうかよくわからないが、高くなったことは間違いない。
 昨年からは、年賀切手と関係なしに新デザインのお年玉シートが発行されている。
 この初日カバーは、郵政博物館ミュージアムショップでも販売。1通1900円。

20円カルトール 

2018年01月12日(金) 19時35分


 東物流センター管内でカルトール社製の20円が出ました。この後、東京関東信越東北の郵便局で20円切手を請求すると、すべてカルトール社せになるはずです。確認は、1月12日到着分から。西物流センター管内の郵便局には、まだ出現していません。

竜500文黄緑ネクタイ 

2017年12月28日(木) 19時21分
 郵政博物館特製ネクタイの竜500文版が出来上がりました。竜200文朱、竜100文藍に続く3本目です。郵政博物館ミュージアムショップのみの限定販売で、定価2,200円(税込)です。
 120本限定で、売切れたら再版しません。早めにお買い求め下さい。なお、竜200文朱と竜100文藍は、売切れました。
 なお、このネクタイは、プリントではなく、織り込んだ本物です。剥げたり色落ちしません。長くご愛用して戴けます。「Postal Museum、Narumi Co.,」の銘が入っています。

 ちなみに、ミュージアムショップでは、「お正月特価セール」を実施しています。年賀冨士小型シート45000円→35000円、立太子小型シート5500円→4000円など、高額商品を20%〜40%引きで販売、8日まで。

131-8139墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ9階
郵政博物館ミュージアムショップ
Tel : 03-3622-3133

ミュージアムショップ福袋 

2017年12月26日(火) 17時03分


 平成30年の福袋です。
 重量約2kgに郵趣品がぎっしり。初日カバーや官白の他に各種エンタイヤ。
 中身は開けられませんが、透明袋に入れましたので、想像をたくましくしてお買い求めください。
 今年は、@ペルシャ湾掃海の艦内郵便局のカバー3通(局)と、Aカルトール社普通切手の初期使用1円と5円が全部のセットに入っています。
 価格は5,000円、提供数は10個で、売り切れ御免です。
 郵政博物館は、東京スカイツリータウン・ソラマチ9階、元旦から営業(1月1日は午後1時開場、通常は10:00〜17:30)しています。

郵政博物館ミュージアムショップ
電話03-3622-3133

「東京2020大会」年賀葉書 

2017年12月15日(金) 9時20分
 12月16日から、郵政博物館ミュージアムショップにて「東京2020大会」年賀葉書を販売致します。お買い洩らしの方は、お早めにお越しください。
 なお、この葉書に限り電話の予約を承ります。(当日のお引き取りに限ります)
電話03-3622-3133(10:00〜17:30)
郵政博物館ミュージアムショップ
東京スカイツリー・ソラマチ9F

1円のカルトール登場 

2017年12月07日(木) 23時03分


 今日は、東物流センター配給の1円切手がカルトール社のものになっていました。5円サルの時には、多色刷りのせいか印刷の出来が判別しにくかったのですが、1色すりの1円では明瞭に、「安っぽく」なりました。1円前島密が、みすぼらしく見えて可哀そうでした。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2018年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像オウケンムーン
» カ社30円銘10B (2018年03月13日)
アイコン画像narumifdc
» 西館 (2017年02月12日)
アイコン画像マルターズアポジー
» 西館 (2017年02月11日)
アイコン画像toru
» 捨てられないゴミ (2016年09月17日)
アイコン画像narumifdc
» ゴールドプレート (2016年04月26日)
アイコン画像通りすがり
» ゴールドプレート (2016年04月25日)
アイコン画像ネオケラ
» オーストラリアハイギョ (2016年03月04日)
アイコン画像ゼンジロウ
» オーストラリアハイギョ (2015年06月25日)
アイコン画像narumifdc
» 郵便局名鑑 (2015年03月05日)
アイコン画像サトノクラウン
» 郵便局名鑑 (2015年03月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:narumifdc
読者になる
「たんぶるぽすと」
増刊54号『朝鮮郵便史』
井上和幸コレクション集 
定価6,500円


Yapme!一覧
読者になる