死につづける 

October 02 [Mon], 2006, 23:50
  「人は死に続けるために、一瞬を生きる」


世界地誌の時間に見たマチュピチュについてのビデオで、楠田枝里子がそんなことを言っていた。かつてマチュピチュにくらしていた人々は、その後生き延びるために逃げてきた地に、自分たちが作った土器といっしょに埋まっている。土器などをお金に換えて生活する墓荒らしたちによって墓は掘り起こされ、不要とされる骨だけがその場に残される。わたしは楠田枝里子のこの一言にハッとした。死んだ後の自分の精神についてはよく考えるけど、自分の体や骨のことなんて考えてもみなかったことだった。とあるところでは、誰かが死んだらその人のことを元からなかったことにするそうだ。その人のことを思い出さないようにして、話さず、最初からなかったってフリ。

わたしもこの先地球が滅びるくらいまで死に続けるのかな。

ハチクロ 

September 26 [Tue], 2006, 23:15
今日はお昼から雨だった。雨は好きだけどこんな天気だとちょっと感傷的な気分に陥りがちっす(・ロ・`)そんなこんなで授業中も、このまえ読んだハチクロのこととかをずっと考えてたりした。「好きになってよかった」とか思えて竹本くんもすこしはすくわれたのかな?途中はけっこうツライ役回りが多くてかわいそうだったけど・・・でも、どんなツライことがあったとしても、最後にはその人と笑いあっていられたならそれはよかったってことなんだろうなぁ・・青春まっさかりって感じだな( ´ー`)y-~~当たり前のことだけど、振られたことがなければ振られた人の気持ちがわからないし、実際に痛い思いをしないとわからないものってあるし。そうやっていろいろ経験して大人になっていくわけでしょうな。。。ムズカシイ。

江ノ島ラーメン 

September 25 [Mon], 2006, 17:42
江ノ島にはやたらと猫がいる。この写真もその猫たちのうちの一匹。猫ってなんであんなにかわいいんだろ。たまにツーンとした猫がいるけど、あれはやっぱり自分がかわいいって自覚しちゃってるのかな?くそっ、くやしいぜ:´∀`)≡〇)`Д゚).・;'∴
んで、江ノ島に行くとなんとなーく食べたくなるのが江ノ島ラーメンそんなにおいしいのかって言われると・・・・・とにかく、行くたびにすごい食べたくなってしまう味。ふつうにおいしい。と思う。どんな味かって言うと、なんか海の味がするんだ。ひとくち食べると広がる磯の香り、深いダシの味わい・・・・これはまさに、ア ジ ノ タ マ テ バ コ ヤ ー 

・・・・・なんか違うな(;-ω-)

エノシマ 

September 25 [Mon], 2006, 17:20

ことしはなんだかんだで3回くらい行きました。この写メをとるときは盗撮かと思われないかヒヤヒヤしたもんだ(´・ω・`)

海ってなんか無性に黄昏たくなったときにはもってこいの場所だね(・∀・)波の音とか聞いてると落ち着くし。あれかな?生き物はみんな海から生まれたって言うし・・・。夏は好きじゃないのに海は大好きだし。なんだろう・・・何かこう、エハラさんと美輪さん的なパワーがあるのかな。ひきつけられるっていうような不思議なチカラ。だってなんだか知らないけど私の周りの人がみんな見てるもん、

オー○の泉。

No.1 

September 24 [Sun], 2006, 19:18
なんとなーく過ごしてきて、気がついたら18才になってました次に気がついたらおばあちゃんに・・・・・なんてときのために、いま感じていることをちまちま書いていこうと思います
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naruheso-life
読者になる
Yapme!一覧
読者になる